ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
似顔絵描いた
土曜日学校(仮名)の先生の似顔絵を描くことになり申した。
fc2blog_2018021612532070b.jpgfc2blog_20180216130808463.jpgfc2blog_20180216130829b9f.jpgfc2blog_20180216130846f4f.jpgキャラ弁の写真を保存してあるフォルダに一緒にサンドイッチバッグに描いた絵の写メも保存してあるのですが、その中にあったジャック・スパロウ船長の写メを見られまして(ーー;)そろそろ一年が終わるので児童全員のメッセージカードを綴じたサイン帳みたいなのを先生にプレゼントとして渡すことになったのですが、先生の似顔絵を表紙に是非!と乞われまして(ーー;)先生には常日頃大変お世話になっているし、頼まれたママ友も割と親しくしてる方なのでまあお断りする理由はないけれど…。これがこの先災難を呼び込みませんよう祈るしかない(笑)まあ普段は仕事してるから時間ないし、そうそう無茶な頼まれ事は無いとは思いますけどね。

だけどさリアルな人間の絵ってものすごく難しいですよ!(ーー;;)写真を見ながら描いたんですが、見たままに描こうとすると結構悲惨なことに(ーー;)雑誌に載ってる似顔絵なんか見ると大体法令線とかえくぼがものすごくどきついことになってて、若い子でも歪んだ笑顔の年寄りに見えたりするし。おそらく陰影を「線」で表現しようとしてしまうからそういうことになるのであって、色の濃淡をつけることで少しは解消できるようです。でもやっぱりうまくかけないな(ーー)本物はもっとキラキラしててすごく可愛らしい先生(年はそんなに若くないけど)なのですが、そのキラキラを絵にすると7割減くらいに輝きが失せてしまいます(ーー;)あとその相手が自分にとってどういう人物かの関係性によって絵って変わってくると思うんですよね。そこが絵と写真の違いだと思うのですが、先生は中身がとっても若々しくて可愛いのでシワはなるべくさりげな〜くしておきました(笑)


そういえば過去6週間だけで全米18箇所で学校での発砲事件が起きたとかで昨日は急遽学校が休校になり、学校の安全対策の強化を図るミーティングが行われたそうです。その結果。

★学校を訪れる人物は皆フロントで身分証明書を見せ、ゲストバッジをもらわなければならない。その際に車や家の鍵をフロントに置いていかないといけない。家が近くて学校まで徒歩で来た人も例外無し。

★学校への訪問者は一人一人ロックを解除して校内に入れる(学校のドアは全てオートロックで外からは入れない)その場合、顔見知りの学校のスタッフであっても知り合いの生徒の親であってもそのままドアを支えて開けておいてはいけない。一度のドアのロック解除につき入れるのは一人ずつのみ。

★生徒が学校のロッカーや教室に忘れ物をした場合、放課後に取りに行くことは全面的に禁止。授業の後に学校に残って課外活動をしている生徒やアフタースクールに入っている生徒であっても同様に禁止。


(ーー;;;;;;)


嗚呼…学校なのに…学校じゃない何かみたいな…(ーー;;)まあ今時日本だって結構物騒になってきてるから昔とは違うってのはわかりますけど、学校がますますビジネスライクに進化を遂げて参りました(ーー;)人が集まる=リスクが高まるというわけでこういう方向に突き進んでいるわけだから、これがどんどん高じてきたらしまいには児童はみな自宅でオンライン学校にしましょうってことになるんじゃなかろうか(ーー;)そのうちに学校にも空港みたいなセキュリティポイントができたりして。NYなんかの学校では金属探知機設置したりしてるらしいですけどね。今は小学校だから「大人」にだけ気を配ってりゃいいけど、これが中学校や高校になったら外部の大人だけじゃなくて生徒達自身にも怯えなきゃいけないということになるわけで(ーー;;;)

教育って…なんだろね…(トオイメ)

学校に行かずに家で親が子供に勉強を教えるホームスクールがアメリカで珍しくないのもしみじみ頷けますよ。なんかしみじみ疲れました。色々と(ーー;;)



拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
また赤トラブル
またもや赤(仮名)さんトラブルで学校から電話がかかってきまして〜。

今日は夫婦で学校に行って来まして〜。

疲れ切ってモノも言えませんバッタリ。

子育てって難しいよねえ…(-_-)
頑張ってみた出陣漫画
こんなに頑張ったのは本当に久々ではないかと思うほどに頑張ってみた漫画(でもたったの2P)もっとまともに遡行軍を描いたらもっと良くなったかと思いますが、まあそこは未来の課題です(ーー;)戦う一期さんに夢を見すぎるあまりに普段やらないようなことを一生懸命頑張りました!これからも頑張れると…いいなあ…。

ジョミブルと違ってこの二人はなんか安定感がありすぎてやれ惚れた腫れたとぐちゃぐちゃやるような隙がないんですよね。だから日常や戦闘シーンなのでさりげなく二人の絆をチラ見せするようなのが好みです。つまりさらなる漫画スキルが要求されるわけなんですけど(ーー;;)そんなスキルないから今回は2Pで手慣らし的な…。少しずつ頑張りますよ、ウン…。でも背景が室内じゃなくて自然物だとすごくやりやすい!壁やら床やら天井やらのパースがヘンテコに狂いまくった室内よりものびのびと木や岩などで誤魔化せる背景…。このお二方には沢山屋外に出て頂きたい(笑)服装が面倒な分背景ぐらい楽に描きたいよ(ーー;)

今回の反省点は三つあって〜

(1)スマホで見ると1枚目上部ベタの部分が無駄なスペースになっているので何かしら効果を入れるべきであった
(2)装束が毎回どこかしら間違ってるのは ちゃんと確認する癖をつけないといけないな〜
(3)いちみか以外のキャラも登場させようと思ったけど結局背景の一部にしてしまった

特に(1)が割と予想外でしてね。これからは心に留めておかねば。あそこになんか書き文字で効果音入れればよかったかなと思ったのですが、それに気づいたのが既にアップした後。あれを手書きで入れるとなるとそれからスキャンし直して写植から影つけから全部やり直さないといけないのでさすがに(ーー;;)次回の課題です。そういうのをソフトでやればいいんでしょうけど…。いつも使ってる機能では無理。考えてみたら写植自体はクリスタのペイントで入れてるので効果音入れも可能?でもテキストじゃなくて筆機能か何かでしょうね。マウスで使いこなせるとは思えん(ーー;;)クリスタ結局文字入れ以外の機能は全く使っていません。影付けなどは以前から使ってるPhoto Studioというチンケなソフト(オイ)を使ってます。ちょっと正直なところ、クリスタって日本のサイトから買ったんだけど日本のソフトっていつかアメリカのパソでは使えなくなるんじゃないかというトラウマから抜けきれないのでクリスタにどっぷり漬かって機能を使い出すのはちょっと怖いです。クリスタが絶対にアメリカでもいつまでもいつまでもライセンス的に問題なく使えるという保証が踏み込めるんですけど…。毎回ソフトを開けるたびに「ライセンス照合」とか勝手にやってくれてるんで不安で不安でしょうがない(ーー;)毎回毎回照合されるってことは、いつか「このライセンスはもう使えません」とかなったり、「こちらのIPアドレスからは購入できません」とかなったりするんじゃないかとドキドキします。どうせアンタいつか出てっちゃうんでしょ!そうでしょ!みたいな(ーー;;;)そもそもクリスタをどのサイトから買ったのかももう思い出せない(ーー;)アメリカの正規のアプリストアには当然売ってないのでどっかのサイトから購入したんだと思いますが…。

でもなんつ〜か、やっぱり文字が写植だと汚らしい手書きの文字(ーー;)と違ってぐっと雰囲気が良くなりますね!金なら払う!クリスタ、どうか逃げないで!(爆)


fc2blog_20180214012648124.jpgそんでこちらが元の手書き原稿。今回も使い始めたばかりの(笑)ホワイトが大活躍!セリフの吹き出しの中に線が入っちゃったりとかよくあるんですが、スキャンする前に全部手書きで消せるようになったのは大変ありがたい(^^;;)今までワタクシ一体なにやってたのかしらとしみじみしちゃいますね。知識がないって怖いですわね奥様。


拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
ガムダメ弁当
fc2blog_201802110001359d7.jpg本日は「ガムダメ」弁当でございます。これに関してはもう語り倒さねばなるまい(ーー)今週は本当にガムで始まりガムで終わった、ガムに振り回された一週間でございました(ーー)


事の起こりは土曜日学校(仮名)土曜日学校は日本の学習を日本の言語で補習するというのが主な目的であるからして、学校のルールのあれやこれやが日本の学校の規則に準じておるわけでございます。つまりおやつやガムは禁止。なのですよね。しかしながら、アメリカの現地校っていうのはどうもそのあたりはかなりルーズらしくて、赤(仮名)さんがガムを覚えて来たのは学校であります(ーー)それで結構頻繁にスクールバスをお迎えに行くと何かかしら口に入っていることが多くてですね。先生やバスの運転手さんがガムやキャンディやチョコをくれたりするわけです。すでに初めての虫歯も作ってしまったし、本当にやめてほしいのですが、まさか学校全体の規則を変えてくれと要求するわけにもいかず日々悶々としておりました。

そんなある日赤(仮名)さんが土曜日学校の授業中にガムを噛んでいたらしいです。しかも吐き出させて捨てたにも関わらずまた新しいガムを噛んで。そんなのを5回も繰り返したらしくさすがに授業の邪魔にもなるし、先生からお言葉をいただきましてね(ーー)こちらとしては平謝りでございますよ。帰宅してから宿六からも雷を落としてもらい、「もう学校でガムを噛みません」と日本語で50回紙に書かせました。

そしたら今度は現地校からこんな紙を持って帰って来ましてね(ーー)
fc2blog_201802080706057b1.jpg何が書いてあるかっつ〜と、つまり学校でガムを噛みました。それとAちゃんという子と授業中におしゃべりをしました。てなことです。その上に担任の先生からメールが来まして。ガムを噛んだだけじゃなく自宅から持って来たガムをお友達に配っていたというんですね。

fc2blog_201802080705218df.jpgこれ、日曜日に赤(仮名)さんにせがまれて宿六が買ったお徳用パックのガムなのですが、ほとんど中身が無くなってました(ーー;;)ヤクの売人よろしくこっそりみんなに配っていたみたいです。

ところでここがワタクシが一番モヤモヤする点なのですが、一体赤(仮名)さんの行動のなにがよろしくないのかというと、「自宅から持って来た」という点なのですね。なにしろガムもキャンディも学校でくれるんですよ。良い子にしているとなんちゃらポイントというのが貰えて、そのポイントが貯まるとご褒美という形でガムやら色々もらえるというシステムなんです。つまり学校からご褒美として貰うものは良いが自分の分を持参してはいけない。なぜなら「特別なご褒美」という形をキープしたいから。でも学校が率先して「いい子にしていたら学校でガムを噛んでもいい」ということを教えているわけなんだから、ものすごく矛盾してない?!?!?!その上アメリカって授業中に先生が常にクッチャクッチャガムを噛んでるわけですよ?そんなだらしなさで子供達には「先生はいいけどあなたたちはダメ」って指導するってさ、なんでいけないの?って子供が思っても仕方なくない?(ーー)それならいっそ全面的に禁止にしろよ!!!って大変モヤモヤしたのですが、これもまあアメリカの学校のありかたを根本的に変えるわけにはいかないので「自分のを持ってくのはとにかくダメ。決まりだからダメ」と一辺倒に教えるしかなく(ーー;)

fc2blog_201802080705080b2.jpgそれで土曜日学校の時は50回書かせた(そして全然懲りなかった)ので現地校には今度は英語で100回書かせました。勿論家中からガムやキャンディ、特に小分けできるタイプのパッケージのものは全て撤去ですよ。なにしろアメリカのお菓子はクソマズなのでワタクシは一切そういうものは買わないんだけど、クリスマスやらハロウィーンやらでもらったもんが結構残るんですよね。でも全部処分。少しあったガムはとりあえず全て車の中に避難。

そしたら今度はその翌日現地校の校長先生から電話がかかってきましてね(ーー)アメリカの学校って何か問題があるとすぐに担任を通り越して校長先生の出番になるわけですよ。で今度は何が起きたかっていうと、バスの中で隣に座ってた友達と喧嘩になり、バスを降りてからその子を押して転ばせたっていうんです。

こいつは一大事(ーー;;;)


アメリカはちょっとの喧嘩でもすぐにおおごとになってすぐ校長先生から電話がかかってくる面倒な事態に発展するので、放置しとくわけにはいかないよね。罰としてランチタイムは一人で校長先生のオフィスで校長先生と一対一で食べる、ってことになったらしいんですが(割とアメリカではよくある)それのどこがお仕置きなんだか(ーー;)赤(仮名)さんの場合は余計に喜びそうな気もする…。しかもその喧嘩の内容ってのが、赤(仮名)が「あなたが先生に言いつけたんでしょ」っていちゃもんつけてゴタゴタもめて相手の子に「もう赤なんかと友達やめる!」って言われて逆上して喧嘩になった…という話だったのでかなり大問題じゃね?そんなヤクザみたいに言いがかりつけるなんて(ーー)それに赤(仮名)さんはテコンドーやってるし、それが原因で友達に暴力振るうんだ、ってことになったらさらに大問題。ストレスで夫婦でギャーギャー大喧嘩にまで発展するしもう散々。


というわけで、お尻ペンペンに週末はテレビ無しで家に閉じ込めの刑、「お友達を押しません」の文章を200回、翌日に学校でのダンスイベントがあったんですがそれもキャンセル、と様々なお仕置きをご用意して(ーー)手ぐすね待っておりました。ついでにテコンドーの先生にもメール入れて「このようなことがありましたので出来れば先生からも本人にお叱りのお言葉を頂きたく」とリクエスト。

そして本人が帰って来たのでとりあえず話を聞いてみたら校長先生から聞いた話とだいぶニュアンスが違ったんですよね。

どうやら喧嘩の相手ってのは前回反省文を持って帰って来た、授業中にお喋りしてて一緒に叱られたというAちゃん。あ〜なるほど…(ーー)そして赤(仮名)さんの話によるとどうも喧嘩をふっかけて来たのはAちゃんの方らしい。「赤のせいでアタシまで叱られたじゃないの!」って怒り出して赤(仮名)さんの腕にものすごい力で爪を立ててきたんだそうです。それでバスから降りたらAちゃんが逃げ出したので追いかけて押して転ばせた…という流れ。自分の意思でやり返した、という点ではまあ確かに暴力は暴力だけれども、先に手を出してきたのが向こうなら…と夫婦揃ってかなりトーンダウン。勿論赤(仮名)さんを盲目的に信じているわけではないし、赤(仮名)さんも人並みに嘘をつきますからう〜んって悩んだんですけど、他人に物理的な喧嘩をふっかけるという事自体が赤(仮名)さんの生まれ持った性格を考えると非常にありえない行為なんですよね。まあ完全にありえないことでは無いだろうけど普段他所の子に意地悪されたときの反応を見てもあまり赤(仮名)さんがやりそうなことではない…。ので今回は赤(仮名)さんの言い分を信じることにしました。

ふんとにガム一つにこんなに振り回されてバカみたい(ーー;;)

そしてその翌日、スクールバスから降りて来た赤(仮名)さんは…。


ガムを噛んでました(ーー;;)


ちょ、アンタそのガムどうしたのさ!!!(ーー;;)
「学校のポイントが貯まったから先生からご褒美に貰った(・0・)」

_| ̄|○ガックリ

なにそれどんな冗談?!(ーー)ウウウ現地校め…(血涙)
オレ達の戦いはこれからだ!(`Δ´)




fc2blog_20180211000152c03.jpgfc2blog_201802110003178c1.jpgまあそんなこんなですったもんだあったものの、赤(仮名)さんの学校で行われた父娘ダンスパーティーイベントには無事送り出すことができました。手首につけるコサージュまでオーダーしましたよ!自分が留学生だった時分、やれホームカミングダンスやらプロムやら、一体なにが面白いのかさっぱりわからんちんでしたが、なるほどアメリカの学校はこうやって小さな頃からダンスパーティーを刷り込んでおるのでなんかもう体の一部みたいにみんな踊れるんですよね(ーー)宿六が撮ってきた動画も見てみましたが、赤め…ダンスのプロでござる…(ーー;)我が家は普通にホストマザーの作ったワンピースを着せたんですが、写真見るとどの子もなんかやたらと煌びやかなドレスまで着てる!ま〜いいか我が家はコサージュに金かけたし(ーー;)生花のパワーで頑張ればよろしい。ちなみにこれは父娘ダンスと銘打ってありますが、父親がいない家庭も当然あるので最近では「大事な人&娘ダンス」という別名までわざわざつけてあらゆる方面に配慮している模様です。そういえば例のAちゃん、お父さんに会えるのは2週間後だそうで、お父さんとお母さんとは2週間おきに一緒にいられるんですと。ああ…これくらいの年になってくると同級生にもぐっと増えます離婚家庭(ーー;;)さらにあちこちに配慮しないといけないめんどくささ!すでに360度的の配慮が必要な感じです(ーー;)


fc2blog_20180211000347a63.jpgfc2blog_201802110004011f1.jpgfc2blog_201802110004175df.jpg漫画の方もコツコツ頑張ってます。今回は少し書き込みを増やしてみようと思ったんですが、なにしろあんまり時間も取れない上に手も遅いのでいちみかの日に間に合うかどうかって感じですよ。背景にちょっぴりいるだけの歴史遡行軍様に無駄に時間がかかってしまった…(ーー;)ほんとにコレまともに完成するのかしら(ーー;;;)


拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
赤トラブル続き
fc2blog_20180208070444ec4.jpgたったの2枚なのにえらく時間がかかってます。おかしいな気楽に漫画を描こうという目論見だったはずなのになんでこんなことに(ーー;;)久々に図録を見たら一期さんのあまりの似てなさ加減にちょっと気が遠くなりましたよね(ーー;;)ワタクシの描いてる一期さんてじょみの別バージョンって感じですよ。もっとしっかりした資料があれば穴があくほどジロジロ見て癖を掴むんですが、図録の絵柄はちょっと難しいな〜(ーー;;)単純に自分の元の絵柄と相性が悪いのかも。まあそれっぽく描けてればヨシとするしかないですね。

そして今週は赤(仮名)絡みのトラブルが続いて精神的にいっぱいいっぱい(ーー)ガリガリここで愚痴りたいところですが今日はちょっとそんな気力もない…(ーー)お仕置きをしなくちゃいけないのですが、そのためには赤(仮名)をどこにも遊びに連れていけないというわけでワタクシの今週のミ〜タイムはまたもや赤(仮名)さんに全て食いつくされることになりそうです。辛い。考えただけで辛すぎる(ーー)むしろお仕置き受けてるのってワタクシのほうじゃね?(ーー)どっかよそに行けばいいんでしょうけど、それもイヤだな〜でもたまにはぶらぶらショッピングなんてのも悪くないかも…あ〜でも天気予報は雨(ーー)どんより


拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
節分弁当
fc2blog_20180203102742a83.jpgお雛様を出しました。
去年お雛様出したら赤(仮名)さんがお雛様の手から外れないタイプの扇を抜き取ろうとしてポッキリ折ってしまった(しかも両方!)(ーー)ので今年は出すのやめようかな〜と思っていたのですがなぜか赤(仮名)さんがお雛様出す出す大騒ぎしてうるさいので結局出しました。今年なんか壊したらむしろ赤(仮名)さんをお焚き上げに出してしまいたいくらい色々とイライラが募っております(ーー)

fc2blog_20180203102756b11.jpgこのように苛立ちが溜まってゆく一方なのは豆まきをしてないからかもしれない…などと思いつつとりあえず季節もののお弁当。炒り大豆など当然売っていないのでとりあえずグリーンピースで豆を表現。しかしそもそも赤(仮名)さんは当然のことながら節分のなんたるやを知らないのですよね。一通り説明はしてみましたけど全くピンとこない様子。そもそも節分の豆まきは実施するのが一番だと思うんですけど、何もわからん宿六に鬼の面を被せたとしてなにをぶつけりゃいいのって感じです。まさか冷凍グリーンピース?(ーー;;)土曜日学校(仮名)でも七夕の短冊は作っていたみたいですが、さすがに豆まきはやらんだろう…。来年はやるべきかしらね豆まき(ーー;;)



fc2blog_201802031028120f6.jpgfc2blog_20180203102827010.jpg自分の絵の下手さを人生のせいにしたくなる(ざっくりとした前回の要約)お子様なワタクシでございますが、いつまでもぶーたら言っていたところで絵が魔法のように上手くなるわけでもないのでまたもや重い腰をあげました。漫画らしい漫画を描かないと!と思うから億劫になるわけで、白黒の一枚絵だと思ってのんびり丁寧に描いてみればどうにかなるかなって思いまして、とりあえず出陣中の一シーンに挑戦。なんかもう既に大惨事の予感がするわけですが(ーー)



拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)以下はレスです(^。^)
[節分弁当]の続きを読む
20周年記念?!?!?!?!(@@)
今日付をふと見て気づいたんですが、当サイトがな、な、なんと…


20周年を迎えました…(ーー;;;;;)


なんだろう全くめでたく感じない(笑)むしろ自分が化石のような年寄りです!って宣言してるようなもんですよ(ーー)

個人サイトがどんどん死滅していってる中いつまでもいつまでもしぶとく残るこのサイト(ーー)この明らかに時代に追いついていない!感たるや…。むしろ時代に取り残されているからこそいつまでもサイトが残っているという感じ…。

あ〜それにしてもこのサイト始めた頃は本当に若かった(ーー)そして給料も安かった(笑)若かった頃に戻りたいかと言われたら今のほうが金に少し余裕あるし、みたいな超しょうもない答えしか出てこない感じです。今のほうが仕事もやりやすいし。赤(仮名)が超足手纏いだけど!ワタクシの世界って本当に狭いな!

思い返せば最初の10年は最初少し松本零士、そしてほぼGWイチニ。次の10年はほぼジョミブル。どちらも全力投球いたしましたです。ジョミブルは別にやめたつもりは全くないんだけど、一緒に盛り上がれる相手が殆どいなくなってしまったのでなかなか萌えを奮い立たせられない感じ。でも萌えネタとかイラストのイメージなんかは大体ジョミブルで浮かぶんですよね…。ある日突然ファンダムのあれこれでポキっと心が折れて全く興味が失せてしまったGWイチニと違ってジョミブルはなんというか自分の萌えベースみたいなところがあるような気がします。古臭い自分の感性に合ってるのかも(笑)

というかね、10周年って何してたっけって考えて、10年前って2008年、つまりジョミブルにハマった辺りの年ですよ。あれから10年たったとかすごい信じられないんですけど…本当に飛ぶように過ぎました(ーー)大体赤(仮名)さんのせいでかなり記憶がない(爆)つか出産・育児であやうく趣味を捨てるところでしたよ。というか捨てる意識は全くなかったんだけどとてもじゃないがお絵描きどころじゃない事態が何年も続きましたからね(ーー)住んでる場所も悪いからたまにイベント行ったり同じジャンルの人と遊んだりなんてことが全く出来ないのも輪をかけました。今こうやってお絵描き復活できたのが不思議なくらいです(ーー;;)

というかお絵描きが消滅&復活したのってこれが初めてじゃないんですよね。一度めは初めて親の強制で渡米させられたとき…。携帯もネットもない時代にぽんと萌えのもの字もないアメリカに放り出されてすごく辛かったです。しかも英語もロクにできないのに赤の他人のホストファミリーの家に居候!当時は日本のアニメや漫画自体全く知られてなかったし、たまにお絵描きしても一緒に盛り上がれる相手もいない、というかちょっとアメリカ人に見せてみて心底後悔する羽目になったのでとてもお絵描きなど続けられなくてず〜っと趣味を捨ててました。それが松本零士とGWイチニがきっかけでお絵描きが復活。その間のブランクは10年近くありましたかね〜。アメリカなんかに飛ばされてなくてずっと日本に住んでたらず〜っとバリバリ同人やって今頃もっと絵がうまかったかもしれないっていつもドロドロしたものを抱えております。別にそれで親を恨んでますとかいうほど子供じゃないですが。なんつ〜か大人になってからいくら頑張っても追いつけないものってあるよなとはしみじみ感じています。今はねぶっちゃけ子供が足枷()なのと年齢もあるから疲れやすくて気力が続かないのが一番問題…。

赤(仮名)の土曜日学校(仮名)のママ友でつい最近日本からいらした方がいるんですが、上のお嬢さんはどうやらオタクらしいんですよ。それでコピックを安く買うにはどこの店に行ったらいいでしょうか…。みたいなことを聞かれて凄く衝撃だったんですよね(ーー)コピックがやっとアメリカの画材屋さんでも並ぶようになった今。絵を描いてもピクシブやらツイッターやらにさっとアップできてリアルタイムで分かち合えるようになった今。アニメもいろんなサイトでリアルタイムで視聴でき、漫画も電子書籍で問題なく買える今。そして子供の趣味を尊重してサポートしようとしているお母さん。そのどれもがうらやますぎて凄く複雑に感じたわけ。あ〜今海外に来る人っていいよね…恵まれてる…みたいな…。きっとその子の悩みっていったらあ〜○○のイベントに行けない〜とか日本よりコピックが高すぎる!!とかそういう程度の悩みなんだろうなあと思うと…。当時のワタクシが感じたような「自分の人生完全にオワタ…(T。T)」的な絶望とは比べ物にならないんだろうなと思うと…。

30年、せめて20年遅く生まれたかったなというイタタな気持ち(爆)


なんでそんなぐるぐるしてるかっていうと20年前の絵を見てもなんつ〜かワタクシ全く上達もしてなけりゃ進歩もしてないよね(ーー)あ〜つまりワタクシには絵の才能ってやつが全く無いんだろうけど…(ーー)

でも結局ワタクシにとってのお絵描きってのは誰かと繋がってるってことが大事だから(大体誰もそうだろうけど)そういうのが無いとやっぱり続けられないです。息も絶え絶えだった時期にツイッターを始めて(アカウント自体は結構前から持ってたんですが)少し息を吹き返した感じです(ーー;)

でも考えようによってはGWやジョミブルにハマってなかったらもっとお絵描きしてなかっただろうし、そういう意味ではとにかく「何か」に出会えた事には感謝しないといけないんですけどね。


結局ワタクシの精神年齢は昔留学で渡米したあの当時で止まってしまっているのではないかといつも思います(ーー;)


ちょっと書き始めたらものすごいドロドロな年寄りの繰り言になってしまいました(ーー;)ワタクシは今現在あまり幸せを感じていないのですが、その理由の99%というのが「赤が邪魔で趣味に没頭できない」というものであるという点でものすごく人間失格ですよねえ…。ワタクシはきっと認知症になったら介護の人を口汚く罵りながら殴りかかるような怒れる暴力老人になるような気がします(笑)そんで自分の幸せを感じるスイッチがほぼ趣味でしか動かないというのも一人前の人間としてちょっと問題な気がする(ちょっとか)趣味以外の状況は殆ど不満がないんですが、やっぱり子供がいると人生ガラリと変わりますよ(ーー)出産前は子育ては自分の人生と並行でできるような気がしてたんですが現実は全くそうではなかったです。元から子供好きの人ならもっと楽しく子育てできるんだろうな〜(ーー;;)ワタクシは全く向いてませんYO!



こんなダメサイトいやダメ管理人に拍手パチパチありがとうございます(^^)←適当にまとめた
いちみか漫画
懲りずにいちみか漫画です。
最近ささっと短く4枚以内に収めれば気後れせずに描けるかなっていうのがあって短くまとめるようにしてます。実際の内容はジョミブルでやってたようなのとたいして変わらないんですが、ジョミブルに比べると年の功というか二人とも安定してるという感じがするのであまり惚れた腫れたでドキドキ⭐︎みたいな妄想にはならないですね。むしろさりげない絆というほうが好みかも。本当は戦闘シーンの二人を描きたいんだけどそういう画力がないわけでさ(ーー)いや…超絶頑張ればできるかもしれない…いつかがんばろ(ーー)

fc2blog_2018020204302242c.jpgこれが元原稿なんですが、今回はいつもに比べて丁寧な線を心がけてみました。そんでねワタクシはインクの漫画は日本で買った漫画用原稿用紙に描いているんですよね。で、前回までは白黒画像を取り込むときはテキスト設定でスキャンして取り込んでいたんです。カラーやモノクロ設定で取り込むと、原稿用紙の水色の枠線も全部出ちゃうので(ーー)だけどテキスト設定でスキャンするとものすごく画像が劣化するんですよ。それがどうにかできないかな〜と思って試行錯誤の上、モノクロ設定で取り込んだあとの画像の明暗設定をいじると水色の枠線が消えることを発見!当然主線も薄くなったり濃くなったりするわけですが、テキスト設定で取り込むよりも綺麗にできたのでこれからはこの新しい方式でスキャンすることにします。鉛筆漫画はただのコピー用紙に描いているので普通にモノクロで取り込んで問題ないんですけどね。なるべくインクで描くようにしているので。

前回のいちみか漫画も取り込み直ししたいところだけれども〜でも元原稿を見返してみたら元の線もそんなに綺麗じゃなかったから取り込み直してもあんまり変わらないかな…。

あ、あと縮小をあまりかけないようにしました。昔はネット回線が遅かったからファイルに超絶圧縮をかけてたんですけど、今の時代そこまで考慮しなくてもいいような気がしてきまして。そもそもみなさんスマホで閲覧することのほうが多いですよね。だから縮小はあらかじめはあまりかけずに後は皆様のネット回線と機器の発達に期待することにしました(笑)

fc2blog_201802020435416d6.jpgfc2blog_20180202043554c5e.jpgそして今回特筆すべき功労者がこれ!アマゾンで見かけて買ったドクター・マーチンのホワイトです。つかこれ買って初めて「ホワイトを使う」という技を使いこなせるようになりましたよ!!!!手元の白水彩は全く何もカバーしないので役に立たず、かといって画材やさんにはロクな画材がないので仕方なくアクリル絵の具の白を買って使ってたのですが、アクリル絵の具ってすぐに乾くからパレット代わりに使ってた皿から白が落ちなくなったり、全然綺麗に伸びなくて結局修正液のほうがマシじゃね?というレベルでもう諦めるしかなかったんですよね。だけどこのホワイトが使いやすいのなんの!え、黒い線の上に書いたら白くなるよ!ぼったり塊にならないよ!という超低レベルで喜んでいるワタクシです(^^;)がホワイトちょっと使ってみただけで自分的にはすごく雰囲気が良くなったような気がします。あ〜嬉し(^^)

つ〜かそもそもこっちの画材屋が何も置いてなさすぎなんだけどね(ーー)ツイッターでよくアナログ絵描きさんが○○に適した紙です!みたいなのを紹介してるのが流れてくるんだけど、ワタクシの行きつけ(?)の画材屋にはぶっちゃけ水彩用のスケブは一種類しかないです。サイズは色々あるけど紙はみんな同じで当然ブランドも一種類という感じでさ…。明らかに需要がないからお店側もそんなに置いてないんですよね。かといってネットで選ぼうにもそんなに詳しいわけじゃなし(ーー)画材専門サイトでもそんなに色々種類ないんですよね…。やっぱ日本で買うのが一番だな〜〜。


拍手パチパチありがとうございます♪(^^)
たぬきの糸車弁当
fc2blog_20180127101835bde.jpgfc2blog_201801271018583cd.jpg土曜日学校(仮名)のお弁当を何にしようか悩んでたんですけど、よく考えてみたら教科書でちょうど今「たぬきの糸車」をやっているところなのでたぬきの糸車弁当にしました。かつぶしをかけたせいで海苔がうまくくっつかなくてたぬきもちょっと不満、そんでお月様ももう少しすべすべにしたかったんですがフライパンを熱しすぎてぶくぶく泡立ってしまったのであんまりお月様に見えなくて(ーー;)でもアメリカンの友人からは「雲に隠れたお月様だね!」って言われたので心の目を持つ人には見えるのかも(ーー;;)←心の目を持たざる者

例の離婚奥様が「いつ会える?アタシが奢るから!」って食い下がってくるのでなんか気持ちが悪いです(ーー)こんな怪しげな状況でおまいに借りなど作りたくないんですけど(ーー)

しかも他のお友達からの情報によると自分からファイルして離婚したくせにまだ同じ家に住んでるんだって(ーー)

え〜……

自分から離婚届出したんだからさっさと出て行けよって思っちゃう(ーー)それにまだ同居中ってことはまさしくワタクシが恐れている「新しい家が見つかるまでここに住まわせて」が現実になるやもしれぬ(ーー)勿論「NO」と断る準備はできているけれども一体全体どんな角度からどんな無茶を言い出すか分からないので正直会いたくないよ〜〜〜。子供もいるから何事もなかったかのようにご近所づきあいも続けているらしいけど、別の家でみんなで集まってフットボール観戦したときもなんかその離婚奥さん一人で泣き出して帰っちゃったらしいし。誰かが後を追いかけて「どうしたの?」って慰めてくれるのを期待してたのかもしれないけど、残念ながらあそこのご近所さん達はそういうタイプじゃないし(爆)あれ〜帰っちゃったね〜機嫌でも悪かったのかね〜。そんだけですよあほくさ。

まあとにかくその離婚奥さんがやれ金曜日の夜に会いたいだの日曜日に会いたいだの言うんだけど、そういう時間帯に家を出るってことは宿六に借りを作るってことだし、それが離婚奥さんのためだと思うとそんな無駄は絶対にしたくない(ーー)それにしても離婚奥さん、ワタクシがなんの情報のコネもないおばかさんだと思ってるのかな…。まさか泣き落としでワタクシを味方につけるつもりじゃあ…。しかし残念なことにワタクシは基本的に共感力ゼロの朴念仁でござるからして、離婚奥さんがワタクシの目の前でヨヨヨと泣き出したとしても「へえ…そうなんだ〜」「ふぅ〜ん」とぼんやり突っ立ってると思うんだけど。まだ離婚する前なら子供達のためにどうにか思いとどまれないかと説得くらいはするかもしれんけど、既に離婚成立済みの今正直超どーでもいいし(爆)


漫画の続きを描けないかと土曜日学校の控え室に持ってきたんだけど、今日は思ったより人がいて無理やもしれぬ(ーー)あう〜。



拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
コツコツ頑張る
萌えキャラ・カプっていうのはさ〜なんだかんだ自分の頭で妄想したり描いたり書いたりすることによってさらに愛着が湧くものだと思うのですよ…。なのでまあせっかく花丸さんがネタふりしてくださったわけだから(ーー;;;)ここは生かすべきかなと思って短い漫画を書いてます。昨日は仕事の待ち時間が長かったので割と作業がはかどりましたよ!

fc2blog_20180125070552661.jpgもうねいち兄さの描けないこと描けないこと(ーー;;)公式画と色んな方の描かれた二次画像がかなり違うんですごく困るんですよね。ワタクシは大体公式画像とにらめっこしてクセやらコツやらをそのまま描きたいタイプなんですが、いち兄は公式画像があまり参考にならない上に二次画像は雰囲気から特徴から公式画の面影すら残っていないものも多くて、参考資料を探すたびに混乱するんです(ーー;)自分なりにアレンジすりゃいいじゃないってとこですけどなにしろ情報が少なすぎてさ〜(ーー)私が今まで二次創作から妄想していた性格自体なんか花丸と全然違うし全く掴み所がなくて本当に困ってます。

だけどどっかで折り合いつけなきゃしょうがないし自分なりにアレンジしたいち兄を描くわけですが、コマごとになんか雰囲気も違う別人のようになってる気がする(笑)

逆に三日月様はそんなことは全くなくて、公式画も非常に描きやすい形で設定してあるし、活劇に出て来た三日月様は結構理想の受け様だったので性格もあまり困らない(^^)

だけどさ肝心の攻めがしっかりつくれなかったらカプの会話が進まないわけでさ(ーー)

なのであっちフラフラこっちフラフラという感じで手探りで模索模索五里霧中〜という感じです。まあねネタもそんなにないしね。それとワタクシはいちみかに関してはあまりドラマチックなのは好みじゃない、というか既に寄り添ってるのが当たり前の感じの落ち着いた形が理想なのでネタもぽんぽん出てこないのですよね。活劇二期で何か動きがあればまた違うのかもしれないけど、全く期待はしていない(ーー)

今日は例の離婚奥様とのランチでございますよ…一体どのような無理難題な要求を突きつけられるのやら今から不安(←超決めつけ)

↑って書いてたんですけど、あと一時間で出かける時間だし服とか選んどこって準備済ませたら離婚奥様からテキストが来て「ごめん!医者の予約があったの忘れてた!2時でいい?」ですと。貴様が既に一度時間を変更したいっていうんでわざわざボスに頼んで仕事のミーティングの時間をずらしてもらったってのにまた変更かい!(ーー)どちらにしろミーティングは2時半なので2時に会うのは無理ってことでじゃ〜今日はキャンセルねってお返事出しました。また日を改めて…ってならなきゃいいけど…。自分で決めた時間をコロコロ変えるような奴に会いたくないし(ーー)こっちだって暇じゃないんですぜ!


拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
Designed by aykm.