FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
そろばん弁当
さらっとやる程度ですが、一応土曜日学校(仮)でそろばんの授業があったので、そろばん弁当です。
fc2blog_20200222061218840.jpg宿六が赤(仮名)さんを「荒野の呼び声」の映画に連れて行ったので、最初は犬弁当にしようかと思ったんですよね。だけどよく考えてみたらそろばんの授業は今年一日しかやらないから作るなら今!てことでそろばん弁当にしました。

ただ、海苔を切り始めて海よりも深く後悔しましたよね(ーー;)そろばんなんて簡単に作れると思ったのにとんでもない!めんどくせ〜(ーー)犬弁当よりラクだろうと思っていたのですが完全にアテが外れました。これなら犬弁当の方がよっぽど早くできた(ーー)

fc2blog_2020022206120349f.jpg授業ではそろばんを用意しろみたいなことは一切言われてなかったのでどうするのかなと思って、一応家にあった古い箱型そろばんを持たせました。が、結局のところ、授業で使うための練習用そろばんが学校側で準備してあったので必要なかったのです。でも学校の備品だから持ち帰ったりはできないので、宿題をやるにあたって家にそろばんがあったのは僥倖でした。

ただ、このそろばんは古いタイプなので五つ玉なんですよね。五つ玉って四つ玉と使い方が違うのかな?と思って一応調べてみたのですが、一番下の玉は使わない、らしいです。まあ使ってもいいんだけど。

そろばんは自分も久々だったので教科書見ながら自分でもやってみたのですが、普通に紙に書いてやる筆算だと一の位からやるのが普通に、そろばんは大きな位からやっていくのはかなり斬新ですよね。でも考えてみると数を言葉で表す時って、かならず大きな位から始まるから、そろばん式が本来なら理にかなっているのかも。

そろばんて、頑張って上達すれば(?)暗算がぱっとできるようになるっていうじゃないですか。子供の頃の私はそろばんが大嫌いで、そろばんで暗算が上達するという感覚が全く理解できなかったのですが、この五つ玉そろばんを使ってみて、初めてその意味が理解できたような気がします。というか、一体なんで昔の五つ玉そろばんが四つ玉そろばんなどというものに取って代わられてしまったのかわかりません。五つ玉そろばんだったら私も暗算がうまくなれたかも!(幻想)四つ玉そろばんってやっぱり不自然だよねわかりにくいよね?そう思いませんこと奥様?世の中に出たそろばんは一種類じゃないんだから、その子に合ったそろばんを使うのが一番合理的と思うのですが…。でもまあ教える側にしたら使う機材がみんなタイプが違ったりしたらやりづらいのは確かですね。

赤(仮名)さんは割とそろばんが気に入ったみたいで、おもちゃ感覚でカチカチ数字を入れて遊んでました。別にうまく使えなくてもいいんだけど、こういう色んな文化や概念に触れることができるのがバイリンガル教育の良いところだと思ってます。


拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
緑のたぬき
fc2blog_202002210417559ff.jpgいつも通り土曜日学校(仮)の宿題を手伝ってあげたら、赤(仮名)さんのなんらかの琴線に触れたらしく、たいそうご丁寧なお礼状をいただきました。小学四年生の知能と幼稚園児の語学能力が混在するこのカオスさに脳がスパークしそう(ーー;)

しかしまあ、自分が子供の頃は親にこんな風に感謝するなんてことは一切無かったので、ありがたい話だけどホント異星人を育ててるような気分です。そういえば最近赤(仮名)さんが夜の散歩についてくる事が増えたんだけど、「ママと一緒にいると心の中がほんわか暖かくなるのYO ヽ(*´з`*)ノ 」みたいな寝言を言ってて思わずこんな顔 (゜ロ゜) になってしまった。

いや…大変ありがたいお話でございますけどさ…こいつホントに私の血が入ってんのかな…。

そして日本行きをたいそう楽しみにしている赤(仮名)さんだけど、コロナがこれからどう転ぶかわからないから様子見です。あと3ヶ月もすればどっちみち白黒つくような気もするんですけどね。本当に緊急事態になったらスムーズにキャンセルもできるだろうけど…。




赤(仮名)さんといえば、先月初めてカップ麺デビューしたんですよね。それで日曜日のランチとかにせがまれるので月に2、3回は食べさせてます。というか子供のうちに少しはそういうジャンクに慣れさせておかないと、大人になってからハマりすぎるよりはいいかなと思って。

それでこの間カップ麺をせがまれた時に、緑のたぬきを初めて食べさせてみることにしたんですよね。「緑のたぬき、食べてみる?お蕎麦なんだけど」と言ったら、「えっ…」と一瞬顔が曇って、「…いいけど…」とかなり食いつきが悪くって。

カップ麺あんなに大喜びして食べてたのにどうしたんだろ?と思いつつ、作ってあげて出してあげて。

そしたら赤(仮名)さんが明らかに曇った顔で緑のたぬきに入ってるエビ天をつつき回しながらこう言うんですよ。

「それで、ラクーンはどこに入ってるの?この丸いやつ?( ´·௰·`)」



たぬきそばってそういう意味じゃない

( ゚皿゚)




そういえば説明するのを忘れてたね…。


たぬきそばの語源をWikiで見ると以下の通り


★タネ抜きの転訛であるとする説。

★天ぷらの「タネ」を入れない(タネを抜いた)揚げ物の「タネヌキ」であり、そば屋で「ぬき」を頼むと天ぷらそばのそば抜き(そばつゆに天ぷらだけが入っている)が出てくるのと同様で、「タネ抜き」を語源に「たぬき」とした説。

★きつねそば・きつねうどんに比べてかけ汁の色合いが濃く濃厚な味付けであることに由来するとみる説。

★世田谷区砧(キヌタ)家で始めたキヌタソバがその始まりだという説があり、「きぬた」を逆さに読んだ。

★天かすの印象が腹を膨らませた「たぬき」の様子を連想させることに由来するという説。



とまあ、要は諸説あるようです。
結局のところあんまり意味はなく、どっかの誰かが適当につけた名前がいつまでも残ったってことかもしれない…。


拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
ギャレンタイン弁当
fc2blog_20200215062858bc5.jpgバレンタインデー弁当。海苔とかをくっつけたマヨネーズがちょっとばっちい感じになってしまいました残念。ハートをしこたま散りばめて、可愛〜い感じにしてみましたよ。。バレンタインっていったらまあ赤だけど、赤ピーマンの皮を綺麗な形に切り取るのは難しいんですよね〜。面倒だから人参とチーズにしました。あ〜でも今思ったけど、赤ピーマンの薄皮をハート側にするんじゃなくて、薄皮を剥いだ中の層ならうまく型抜きできるかも。

まあ来年考えるか(ーー;)


fc2blog_20200215110806c5e.jpgさてはてバレンタインですが、日本と違いどちらかというと女の方がプレゼントを貰うアメリカ式。しかし子供ができてからというもの我が家のバレンタインはもっぱら子供中心です。私も別にバレンタインって全くありがたくないイベントなので、子供宛になったのは非常にありがたいのですが、結局バレンタインのたびにまたヘンテコなぬいぐるみが増える…(ーー;)せめてもう少し小さめサイズだとありがたいのに(ーー)でも今回はチョコレートじゃなくてミニケーキだったのでまだマシかもしれません。アメリカのチョコレートって別に美味しくないしさ…。ここらへんは田舎なので気の利いたお店など一つもないし、宿六はネットでグルメもんをわざわざお取り寄せするようなタイプではない。ここらで買えるちょっと良さげなチョコレートって、ゴディバくらいかな?でもゴディバだったとしても大してそんな美味しくないし…。このミニケーキも美味しい!というほどではないけれど、チョコレートだといつまでもいつまでもいつまでも食べ切れずに残るので、これならさっとなくなりそう。実際今朝見てみたら半分くらいはなくなってました。

fc2blog_20200215110844f52.jpgそしてバレンタインといえば子供の学校のバレンタイン交換(ーー)ほんとめんどくせ〜。クラス全員にミニカード的な何かを配らないといけないんです。まあやらなくてもいいんだけど、実質全員やるからやらないわけにもいかない。そのためにバレンタインカードセットが売っていて、一枚ずつミシン目をビリビリ破り一枚一枚にクラス全員の名前を書き込めばよいというお手軽セット。これを昔は親がやらないといけなかったんだけど最近は大きくなってきたので本人がやってます。しかし、赤(仮名)さん的には全くやりたくないみたいで、鉛筆でばばばっと汚い字でいかにもやっつけ仕事。本人のやる気のなさが滲み出るカードに私の血を感じます。そんで写真はクラスメイト達から貰ってきた交換ブツ。カードだけの子もあれば、鉛筆やミニシャボン玉などついてるカードの子もいます。結構色々種類あるもんだな。



日本だと独身男性がバレンタイン撲滅〜とかクリスマスシネシネ〜とかやってるらしいけど、基本的に女性がもらう側のアメリカだと「Galentine Day」という概念が存在するそうです。バレンタインならぬギャレンタイン。バレンタインとGirlsのGをくっつけた造語です。そんでそのギャレンタインがどんな日(?)かっていうと、バレンタインに縁のない女性たちが憂さ晴らしに飲みに行ったりするお祝い(?)だそうです。まあ別に彼や夫がいても、特にイベントのない女友達が街に飲みに繰り出したりするという感じぽいですね。職場の同僚が「近かったら一緒にギャレンタインできるのにね〜残念!」と言ってくれました。つかその人も既婚者で幼児持ちなんだけど(^^;)そんなのかまへんかまへん!せっかくだから遊びましょ!という感じなのかしらん。さすがアメリカン女性はパワーが違いますね。実はそのギャレンタインのお誘い(?)複数の女友達からあったんだけど、私ギャレンタインなんて初めて聞いたんですよね。私が今まで縁がなかっただけで、実はみんな知ってる概念なのでしょうか…。


拍手パチパチありがとうございます(^。^)
父娘ダンス
fc2blog_20200208115815927.jpgfc2blog_202002081158004da.jpg赤(仮名)さんの小学校では毎年「Daddy & Daughter Dance」というイベントがあるんですよ。要するに父親&娘のペアで行くダンスパーティーです。まあアメリカの家庭事情は複雑なところも多いので、メインテーマは父娘だけど、例えば祖父や叔父、母親がエスコートするのでもヨシ、という事らしいです。去年まではホストマザーのお母さんが作ってくれたワンピースを適当に着て行ってたんですが、どうやら結構他の子は煌びやかなドレスで来るらしいんです。ピカピカスパンコールやレースみたいな、いわゆるパーティードレス。

そんで今年はそういうドレスを着て行きたいっていうから軽い気持ちで宿六とドレスショピングに行かせたら、結婚式かよ!っていうようなフォーマルなやつデパートで買ってきよりました(ーー)当然お値段もそれなりに…(ーー)たった一晩着るだけのもんに…しかもただの学校のイベントに…。こいつらを信じた私が阿呆でございましたわ。もっと安い店でペラッペラのドレスを買ってくるのかと信じ切ってたんだけど、そんなわけなかったよね(ーー)

友達にも「これ貴女のウエディングドレスのお下がり?」と聞かれた…アナタいくらなんでもサイズが(ーー)しかしまあ、普通にウェディングドレスぽいデザインであることは確かですね。結婚式のリングガールとかこういうの着てるよね普通に。つかほんと、ここまでやる必要ある???と小一時間(ry

っていうかさあ…今年まだ9歳なんだけど…9歳でこんなエンジンフル回転して、これからあれやこれやの値段が上がっていくことはあっても下がることはないと思うんだけど…(ーー)まあ一人しかいないからどうにかなるものの…。

幸いサイズは大きめなので、来年にもこれを着ていただきます。今年あんまり背が伸びませんように(ー人ー)まあ売るっていう手もあるけどぶっちゃけめんどくさい!

それにしてもアメリカのプリンセス気質の女性達はこうやって形作られていくんだな、と感慨深いものがございますね。それプラスこのアメリカのダンス文化よ…。そりゃ〜みんなこうやって幼稚園の頃からDJつきのダンスに慣れ親しんで育っていくんだから慣れてて当たり前ざんすね。日本の子供達が泥だらけになりながら綱引き騎馬戦組体操やってる間にこいつらはヒャッホ〜とDJの雄叫びに合わせてズンドコズンドコキラキラドレスで踊りまくってるんだからね。勝てるわけがないよね。

すごいですよねえほんと…。

そういえば昔友達に聞いたのが、特にここら辺の南部の保守的な家庭では、年頃になった娘をお父さんが「真剣なデート」に連れて行くんですって。二人揃っておしゃれして、いいレストランを予約して。車のドアを開けるとか、レストランのドアを開けるとか、椅子を引くとか、お父さんが完璧にエスコートするんだそうで。それで、その父親のエスコートを基準にして、将来の結婚相手が自分をどう扱うかを判断する助けにするんだそうですよ。

うわあ〜〜〜〜〜。いかにも大事に育てた箱入り娘って感じですよねえ…古き良きアメリカという感じがする…。でも大学時代の友人達の家庭とか見ると納得かな。みんな多分似たり寄ったりの価値観で育ってきてるんだろうなという感じ。時代が変わってもみんながみんな今風になるわけじゃないしね。田舎は特に古い文化がいつまでも残っていそう。その友達は結局娘二人息子一人生まれたんだけど、もうちょっとしたら娘達を完璧エスコートデートに連れて行くのかな?

ちなみに息子のほうはどうかというと、母&息子のサッカーイベントがあります。息子がいなくてよかった(ーー;)まあどちらのイベントも別に参加必須ではないので行かなくてもいいのですが。思い出はプライレスなんたらかんたら。


そういえば今日はドラゴン紫龍の元の誕生日ですね。アニメが出始めの頃のキャラ表にはちゃんと水瓶座・A型ということになっていて、天秤座・O型の私と相性がよい!とか有頂天になっていたのに、天秤座の黄金クロスがどうたらこうたらという流れになって彼はいつの間にか天秤座になっていたのだった…。しかしながら紫龍の誕生日が2月11日という刷り込みは消えず、毎年2月11日になると「今日は誰かの誕生日だったような…?」と気になってそわそわしてしまいます。もはや呪いですねコリャ。今キャラの誕生日で検索しても2月11日では出てこないので、ひょっとしたら何か私の記憶違いだったのではないかという可能性もなきにしもあらず。怪しい組織に記憶を操作されていても不思議ではないですね。でも紫龍の誕生日は絶対2月11日だったと思うんだけど…水瓶座のA型だった筈なんだけど…。



拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
ひみつシリーズ
fc2blog_20200207110340548.jpg私が子供の頃に読んでいた学研ひみつシリーズ、今は古本でしか買えないのですがコツコツ集めてみました。赤(仮名)さんが割と喜んでスクールバスの中で少しずつ読んでるみたいなのでよかったです。最近の学習漫画って絵柄が無駄に煌びやかで「学ぶ」ということに関してはノイズになりやすいと思うんで、こういう昔ながらのシンプルな漫画は大変ありがたいです。情報は多少古いかもしれないけど小学生が読むには十分。

全ての漢字にふりがながふってあるのも地味にありがたいし、ページの両端に上級者向けのミニ知識が詰まっているのも嬉しい!私はこの「鳥のひみつ」で鳥の体温が40度あるということを知り、小学一年生のの授業でその知識を披露したら感心されたようなおぼろげな記憶がございます。「鳥の体温は40度」一生忘れないかも。ま、本当は40度じゃないかもしれないけどネ!

赤(仮名)さんは今「漢字のひみつ」を読んでいるところみたいです。「漢字大好き」と言い切る気味の悪いお子さん(酷)漢字が好きと主張するのはいいけど、肝心の本をあまり読まないのでせっかく練習した漢字もあまり定着しません。おまいそれでよくそこまで自信満々に「漢字大好き」って言い切れるな恥ずかしくないかね(ーー;)まあ嫌いって言われるよりはいいけどね…。

自分のことを振り返ると、漢字の書き取りは確かに苦手だったのであまり子供のことを言えない(ーー;)ただ私は本が好きな子供だったので、書けない漢字でも大抵は読めたんでその点は胸を張っても良い(えっへん)よく考えてみると私は昔得意だったことなんて何一つなかったですねえ…国語の成績はよかったけど算数の成績は常に酷かったし、習い事もどれ一つ好きだったものはないし。本当はやるんなら絵が一番向いてたんでしょうけど、なんだろう「絵を描く」って上達のレベルとか分かりにくいせいか、子供の習い事としてあまり成立しないような気がします。まあどちらにしろ別に暇さえあれば絵を描いてるような、そういった抜きん出た子供ではなかったですけどね(ーー)あと本当は柔道とか合気道とか何か武道やりたかったな…。

考えてるだけで鬱になってきた(ーー)

そうそう!それを思えば赤(仮名)さんなんて才能に溢れてるよ!そう、学校の成績なんて所詮ミミズのウンコ(開き直った)




そういえばね昨日は赤(仮名)さんの学校が学級閉鎖になったんですよね。でさ、日本語だと「学級」閉鎖の言葉通り、クラスごとの単位でお休みになるじゃないですか。アメリカは違うんですね。学区全体でお休みになっちゃう。つまり、うちの学区にある28校の小学校、11校の中学校、10校の高校全てが一斉にお休みになるんです。雪とか天気が悪い学区全体がお休みになるんだけど、病気でも学区単位でお休みになるってのにびっくりしました。赤(仮名)さんに聞いてみたところ、最近クラスに休んでる子は特にいなかったとのこと。

まあそれはいいけど赤(仮名)さんは家で1日のんびりテレビ、それを横目に私は勤労(ーー)

それにしてもアメリカの先生は良い商売ですね!(飛び火)ほんとお休み多くて素晴らしいお仕事ですよ。まあ学校のある日は大変なんだろうけど…。



拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
パジャマデー
先ほど学校の先生からお知らせ一斉メールが来たんですけど、明日赤さんのクラスはパジャマデーなんですって。クリスマスへのカウントダウンが始まったからその幕開けでってことで。

パジャマデーってご存知奥様?

文字通りパジャマを着て学校に行く日って事なんですけど。

こちらの学校で数ある◯◯デーの中でも私はこれがいまだに一番抵抗がございます…。パジャマって普通寝る時に着るものじゃないですか。勿論外に着ていったパジャマは洗濯しますけど、なんとなくパジャマを外の空気や埃や学校の椅子なんかに触れさせて欲しくない…という気持ちがございます…。なんか汚いじゃん。まあ完全にイメージの問題なんだけど。たとえばおしっこ入れて綺麗に何十回も洗浄したコップでりんごジュース飲めますかみたいな。そこまで極端ではないけれども…。

スウェットとかパジャマっぽい服装で適当に誤魔化して欲しいと思っても、子供って絶対言う事聞かないしさ。本当に寝る時に着るようなパジャマじゃないと嫌がるし。きっと私みたいにいやですって言って普通の格好で学校に来る子もいるかもしれないけど、普通にみんなパジャマ着てるから自分だけ普段着だとやっぱり浮くよね。

そもそもこのパジャマデーって学校ではご褒美的な位置付けなんですけど、ほんとに謎です。聞くところによると先生もパジャマ着てくるらしいんだけど(ーー;)ま〜日本と違って通勤はみんな車ですけどね。一日中パジャマで働くなんて、先生も嫌じゃないのかな〜〜〜〜〜〜〜先生的にもご褒美的な位置付けなのか…。私だったら絶対嫌だけど…。


拍手パチパチありがとうございます♪。
赤(仮名)さんの脇差
赤(仮名)さんのクリスマスプレゼントにとアマゾンからオーダーした脇差が届きました。
fc2blog_20191122233635904.jpgfc2blog_20191122233645d98.jpgfc2blog_20191122233701b4c.jpgfc2blog_20191122233710ab8.jpg勿論刃は潰してありますが、ステンレス製でずっしりと重く、簡単には壊れそうにない頑丈さ。本当は日本で模造刀を買いたかったのですが、日本から模造とはいえど武器を空輸するのは手続きが大層面倒らしいのですね。買ったお店が直接アメリカまで郵送してくれるなら一番手っ取り早いらしいのですが、なかなかそういうお店はない模様。というわけで多分これは中国製かなんか。別にそこまで質にはこだわらないのでいいのですが。喜んでくれるかな〜喜んでくれるといいな〜(^^)クリスマスにサンタさんに槍を頼んだ事もある赤(仮名)さんのこと、飛び上がって喜んでくれそうな気がするのですがどうかな。


そんで夏中ぎっくり腰でダウンしていた宿六がやっと少し蘇ってきて六ヶ月ぶりに棚が完成いたしました。
fc2blog_20191122234013e0e.jpgfc2blog_20191122234043d3e.jpg使用前の写真があまりにもぐっちゃぐちゃに積み上げてあったので見るのも嫌で写真撮っておかなかったのですが、こうも綺麗に片付くと写真撮っとけばよかったなと思う現金な私(笑)使ってない部屋は使わないままになるべく保存しておきたかったのですが、なにしろ赤(仮名)さんのガラクタが増える一方で、一部屋使って赤(仮名)さんのプレイルームとすることにいたしました。といってもこの棚だけで反対側にはソファと、処分したい家具がまだ置いてあります(ーー)アメリカの家屋って日本と違ってスペースがあるからどこにも結構子供のプレイルームみたいなのがあるんですよね。ウチは子供一人しかいないからなんとなくリビングにおもちゃ積み上げてたけど…。夏の間に全部済ませてしまいたかったのにあれこれと予定が狂い…。まあとにかくこの部屋は昼間は一番明るいから、友達が遊びに来た時もリビングよりはこっち側で遊びやすくなるというもんです。グレーの布引き出し、まだ余ってるんですけどアイロン隠すのに使おうかな…。この布引き出し、オサレなことはオサレなんですが、中に何が入ってるのか完全にわからなくなってしまうのでなんか印つけないと使い勝手が悪いような感じがします。まあ基本布引き出しに入っているものは別になくても困らないようなものをごちゃごちゃ入れることにしていますが。つまりはいつか機会を見て捨てるのも簡単な筈…。まだまだ捨てたいもの一杯ある〜〜〜〜〜。

リビングやらダイニングやら色々と家具を買い替えて…とか思っていたのですが、肝心の古い家具を運び出す作業が全く滞ってしまったので計画は完全に頓挫いたしました(ーー)まあ赤(仮名)さんのおもちゃをどうにかするっていうのが最優先だったのでとりあえずの目的は果たした事とする…。キッチンテーブルと椅子を買い替えたかったんですけど、まあ使えるしね。なんかもう面倒でずっとそのままになるような予感がします。どうせうちあんまりお客来ないしさ。気力が尽きたのでもうオサレを狙うのは諦めました(ーー)

そもそも古い家具を処分するにあたって、寄付する予定だったんですよね。だけどどこの寄付団体も、確かに家具を引き取りには来てくれるんですが、家の中までは入って来てくれないんです。家具を外まで運び出すのは自分たちでやらないといけないと聞き、計画が完全に頓挫いたしました(ーー)宿六もよくなって来てるとはいえ足腰ガタガタだしねえ…いつか救世主が現れるまでいらない家具と同居予定です(ーー)


拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
「今日の宿題」
昨日は書いた通りの顛末で超クサクサしていたのですがね。アッそういえば今日(も)現地校でSちゃんと赤(仮名)は顔を合わせるんだった、まさか赤(仮名)さんのことだから「嘘つきだからもう遊ばない!」なんてことは言わないと思うけどどうなったんだろ、って聞いてみたら、Sちゃん結局宿題終わらなかったんですって…。特に算数は全然意味がわからなかったみたいです。どうもそのやりとりで何やら赤(仮名)さんが発奮したらしく、帰宅したら「宿題の残り、一緒にしましょ(・。・)」と赤(仮名)自ら言い出しまして。普段だったら「宿題やんなさーい!!!」てな感じに雷を落としても渋々って感じのあの子が自ら宿題を進んでやりたがるとは!

毎週こんなんなら私も楽なんだけどさ…多分そうはならないよね…。そもそもこの「一緒にお勉強」って私の体力が残ってないと無理…。でも一緒にやってあげないと授業についていけないとなればやらざるを得ない…(ーー;;;;)実はこの間土曜日学校(仮名)で面談があって、赤(仮名)さんが全然授業についていけてないと苦言をいただいたので頑張らざるを得ません。つか家で宿題やってるときはすんなりできてるから授業が分かってないなんて全然気づかなかったのですが、要は授業という形態だと先生の日本語がわかりにくいってことかもしれません。だからこれからは予習も少し増やしていかないといけなくて、嗚呼(ーー;)国語がわからないってのならまだ分かるんだけど、先生に指摘されたのは算数…盲点でした(ーー;;)でも考えてみたら私も子供の頃は算数がすごく苦手だったので似てしまったのかも。でも家でやるとそこそこできるんですよ本当ですよ、と先生に言う暇も与えられなかったというね(ーー)すんごいズバズバ物を言う先生なのですが、もうコテンパンに言われました。ズバズバと。あう(ーー)私はこの予習・復習という観念が子供の頃からよくわからなくて、特に予習。家であらかじめ予習してきたらもう授業受ける必要ないじゃん…っていつも思ってまして…。しかし赤(仮名)さんが授業で恥かかないため(理由そんだけ)にも予習しとかないと。

fc2blog_2019101605085108d.jpgfc2blog_20191016050906e42.jpgそんで残ってた算数ドリル6ページをコツコツと終わらせ、ついでに来週の分の予習も一緒にやり、その上絵日記も終わらせた!しかも絵日記の内容が「今日の宿題」(笑)自分がいかに宿題を頑張ったかということを先生に知らせたかったみたいですわよ奥様。ちなみにこの絵日記やら作文やらは赤(仮名)自身に文章を考えさせると既に日本語の域にすら達していない凄まじい文章になるため、大抵は赤(仮名)からアイデアを絞り出し、私が文章を考えて、読み上げたものを書きとらせるみたいな形になっております。つまりは私の作品といってもいい(ーー)しかしもう仕方ないよね。漢字も覚えてるものと覚えてないものがあるから「今日の宿題、アッ宿題って漢字書ける?ほらこう書くからね」とお手本を書いたものを見ながら書くという感じです。他の子供達と違って日本語は完全に第二言語だからね…(ーー)「お母さんがよく教えてくださったので」と自画自賛も忘れない、もう完全に自棄です(ーー)おかあさんはとてもつかれているんだ!

そんでもって今空港です。今日からヒューストンに出張。いつもより早めに切り上げて金曜日の午前中には帰宅予定なので、午後は弁当作ったり色々…。な〜んか気候が急に変わって風邪引きそうは気配も感じ、油断なりません。でも一人のホテルの夜を満喫しますよグヘヘへへ〜〜〜〜。


拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
(わりと)最悪の誕生日
ちょっと散々な日曜日でしたよここで愚痴ってやる〜〜〜(ーー)

土曜日は土曜日学校(仮名)の授業参観&懇談会でしてね。普段は土曜日の朝8時半から午後3時までなんですけど、施設を借りてる大学側の都合により午後授業で終わるのがいつもより1時間遅くって。帰宅したら5時くらいになっちゃうから、ちょっと早い夕ご飯食べて帰ろうかって話をしてたんですよ。それで他の駐在さん(クラフトフェアに行ったご家族とは別)とご一緒することになって、ついでにご飯食べた後もそのまま我が家に2時間くらい夕方遊びにいらして。

その駐在さん、赤(仮名)さんの通う小学校に初めて来たハーフでない日本人のお子さんなんですよね。で家が近いのかな〜って思ってたらなんと徒歩で行ける距離のご近所さんであることが判明して。下に一年生の妹さんもいて。

で日曜日の午後も我が家で一緒に遊びましょうって流れになって、赤(仮名)さんとても楽しみにしてたわけ。

土曜日も結局夜の8時くらいまでお客さんがいたし、日曜日の朝はいつも土曜日学校(仮名)の宿題をやると決めているので、結構バタバタしたんですよ。普段は日曜日に1日かけて洗濯するしさ。

そんなこんなで日曜日。朝起きて来た赤(仮名)さんが「パンケーキ食べたい」のリクエスト(ーー)なんで自分の誕生日に子供のリクエストを聞かねばならんのか…。しかも宿六も「君が作った方が美味しくできるだろ」の一言。すでに朝からキリキリしながら家族のためにパンケーキを焼くというしょーもない出だし。去年は赤(仮名)さんが可愛い手書きのカードを作ってくれたので今年も、と思ってお願いしたら「今日はプレイデートがあるし忙しいからダメ」と断られ(ーー)普段平日はテレビ禁止にしているので、プレイデートがあるとなるとテレビを見られる時間も限られますから、その前に頑張って見貯めしておかないと!ってことらしいです。

お昼ご飯を食べた後の1時に我が家にいらっさる予定になっていて。

こっちはケーキも美味しいのがないから、ケーキ食べたいと思ったら自分で作るしかない。実をいうとアップルパイの気分だったのですが、向こうはお子さん二人+お母さんだから人数も多いし、チーズケーキにしようと思って仕込みもはじめましてね。蒸し焼きにするから焼くのに1時間半かかるし、早めに仕込んでおかないと1時に間に合わないので、宿題に付いててやりながバタバタと準備。その合間に洗濯も。家の掃除や片付けも。勿論一番手間なのは赤(仮名)さんの宿題なんですけどね(ーー)

それで1時になり、そろそろいらっしゃる頃合いかな〜という頃合いに相手のお母さんから携帯テキストが届きましてね。

「宿題がはかどらないので遅れます、3時頃になるかもしれません」

3時…(ーー)

我が家は日曜日は大抵宿六の親友が大抵5時くらいにご飯食べに来るので(昨日は外食の予定にしたけれども)ものすごく時間が無駄になった気分だし、1時に遊ぶ気満々だった赤(仮名)さんをどうにかなだめながら、焼けたケーキを冷ましたり、洗濯を続行したり。

そして3時になろうかという頃。ピロリン♪とテキスト受信。

「ごめんなさい。今日はダメそうです。またの機会に遊んでください。」



…………。

2時間も待たせておいてまさかのドタキャン。



万死に値する(ー△ー)



日曜日ってさあ!!!毎日働いてる私にとっては超貴重な日なわけ!!!最初っから遊べないってわかってたら、宿六に赤(仮名)さんを外に連れ出してもらっておうちで一人タイムを満喫できたわけ!!!お絵描きだって出来たかもしれんのに!!!!すっごい貴重な日を丸々無駄にいたしました!!!!!!


しかも私の誕生日!!(絶叫)


確かに我が家もいつも宿題で大騒ぎですけどさ、午前中の1、2時間くらいで大部分は結構どうにかなるわけ。大体赤(仮名)さん本人の抵抗により全部は終わらないけど、三分の二くらいは終わるわけ。

ちなみに今週の宿題は

☆絵日記一日分
☆国語ドリル2ページ
☆漢字ドリル2ページ
☆算数ドリル6ページ
☆計算ドリル6ページ
☆計算おまけドリル3ページ

…プラス漢字の練習と音読は毎日(なのでこれは宿題のうちに入らない)

で、このうち赤(仮名)さんが終わらせたのは国語ドリル、漢字ドリル、計算ドリル。計算おまけドリルはやる時とやらない時があるけれどもこれはまあ私の中では許容範囲。なので赤(仮名)さんがやり残したのは基本的には絵日記と算数ドリル6ページ。この程度なら現地校の宿題があっても平日にどうにかなる量。

土曜日学校(仮名)というのは基本的に土曜日の1日で普通の学校なら1週間かけてカバーする内容をやろうというのだから当然無理があり、このように宿題が沢山出るわけです。3年生は国語と算数のみですが、それだけでもかなりあっぷあっぷ。ただ、大抵の駐在のお子さんは土曜日学校(仮名)に加えてチャレンジだのなんだのやっており(最近はタブレットでやるのが主流らしい)、習い事をしている子もほとんどいないからこれくらいの宿題は結構軽いらしいです。私としても、宿題の量がどうこういうよりは、自宅でこれくらいはやっておかないとペースの速い土曜日学校(仮)についていけないのも理解出来るので宿題が特に多いとは感じたことはないんですよね。

そしてここが肝心なんですが、土曜日学校の宿題って別に先生にチェックされないんですよ。宿題は勿論やった方が良いけれども、まあ親の裁量でどうぞって感じなんです。それよりなにより、宿題って別に日曜日にやらないと決まってる訳では勿論ありません。土曜日の夜に全部済ませるっていうエライお子さんもいるらしいし、平日にやる子もいるし、金曜日の夜になって泣きながら(^^;)やる子もいるらしい。

宿題が多くてびっくりした、みたいに言い訳書いてあったけど、そういう感じの宿題なんだから、日曜日で終わらないなら残った分を平日やったっていいじゃん?そういうペース配分も大事だよね?ウチだってギャーギャー大騒ぎしながら結局半分くらいしか日曜日の午前中終えられない時もあるし。そういう時は仕方ないので平日に回すんですが。とにかく一体どれだけの量をさせようとしたのかはわかりませんが、日曜日の午後3時までかけて全然宿題できないとかアリ???アメリカで生まれ育って日本語おぼつかないうちの子ですら午前中だけでもそれなりに終わる量なのに?!?!全部終わらなくても、キリがいいところでもいいんじゃない?それともそういうレベルじゃなくはかどらなかった??日本から来たばかりの日本人の子なのに??多分子供がやりたがらなくて時間だけ過ぎていっちゃったんだと思うけど、どんだけ子供の躾ができてないんですかって思っちゃう(ーー)

それ以前にさ…よその家族を2時間も待たせといた挙句にドタキャンとか…(ーー)子供の躾の一貫で、親として折れる訳にはいかない場面があるのはわかりますよ。わかるけどさ、何家族かで集まる日とかパーティーとかならいいんだけど、一対一で会う日にさ…ちょっとひどくない…ひどいよね…(断言)本当なら家族の出かけた一人の家で好き勝手してくつろげる予定だったのにさ…それでも子供同士楽しく遊べるなら、それも良い誕生日の過ごし方かなと思って貴重な日を犠牲にしたのにさ…。お客が来る日って、カジュアルな客でもちょっと気が張るじゃないですか?知り合ったばかりのご家族だし、やっぱりおもてなしは気を使うわけで、そんな緊張感でほぼ1日を過ごさせておいてさ…ぐったり疲れましたよ!つか夜もそれなら外食でなくても自分の好きなもん作って食べてもよかったんだけどなんかもう何もしてないのに疲れ切っちゃって、遠出をする気にもならなかったから超近場のメキシカンレストランで食べましたけどね。


以前も別の国際結婚ママ友で、やっぱりしょ〜もない理由で一時間半遅れとか二時間遅れとかいらっしゃいましたけどね…。その時はお昼ご飯をうちで食べましょうってことで、お昼ご飯用意した上で、お腹減ったとダダこねる赤(仮名)さんをなだめながら二時間待たされたっけね…(トオイメ)しかも遊びに来た子供たち、明らかにご飯食べて来てたしね…。一家族だけをお相手にするときに食事を振る舞うのはそれきりやめたんですけどね。数家族呼んでる時はいいけど一家族で相手が遅れて来たらリスク高すぎるので(ーー)しかもその時の遅れた理由も結構しょ〜もない内容でさ…「娘が映画のDVD見始めちゃったんで終わったら行きます」とか「ショッピングモールで買い物してるので遅れます」とか(ーー)そのご家庭を家にお誘いするのは早々にやめたんですけど(苦笑)土曜日学校(仮名)でばったり会って世間話する程度なら楽しくて良いお母さんなんですけどね。

赤(仮名)さんもドタキャンにあまりにがっかりして「Sちゃんは嘘つきだから嫌い!」とか言い出したんですけど、のちのちの付き合いを考えたら親としては「そんなこと言っちゃいけません」と嗜めるべき場面なのですが私のほうがすっかり意気消沈してしまったので嗜めるの忘れた(爆)まあSちゃん結構ワガママぽかったし、遅かれ早かれ子供同士が喧嘩別れしてたかもしれないし付き合いが深くなる前に相手家族のこともわかって、これでよかったのかも(ーー)

せっかくのご近所さんですが、適度な距離を心がけることにします…。歩いて行けるとはいっても子供だけではちょっとまだ行かせられない程度の距離なのは不幸中の幸いだったかもしれません。もう貴重な日曜日には絶対誘わね〜よ(断言)私はとっても性格が悪くていつまでもいつまでも根に持つタイプ(−3ー)来週の日曜日は赤(仮名)さんと宿六には映画でも観に行ってもらいます。絶対。

明日からヒューストンに出張です。荷造りそろそろ始めるか…。


拍手パチパチありがとうございます♪以下はレスです(^。^)
[(わりと)最悪の誕生日]の続きを読む
多 忙 (ーー;)
秋は学会シーズンなんですが、来月半ばに一年を通して最大規模の学会があるんですよね。なのでそれに合わせてみんな大わらわ。先週はいきなりプロジェクトが4つも飛び込んできて勘弁して!しかもみんなリクエスト出してるのは自分だけだと思ってるから、他の人の分の仕事してるのにあれチェックしてこれはどうとせっついてくる人もいるしタスケテ(ーー)その人はポスドクなんだけど〜〜〜いつ出てくの〜〜〜〜アナタそろそろ出てっても良い時期ですわよ〜〜〜〜〜(ーー)


ブログなど書く暇もなく当然お絵描きなんぞできるわけもなく、運動会に突入!仕事が忙しい最中、金曜日は半休を取り、運動会の現場へ。普段土曜日学校(仮名)は地元の大学の施設を土曜日だけ借りて行われているのですが、運動会はその大学ではできないので、別の小学校のグラウンドを年に一回、土曜日だけお借りしているのであります。だから大道具やらなんやら、事務所や倉庫から棚卸しし車に詰め込み運び出し荷下ろし…。ロープに万国旗つけたり入退場門を設置したり選手のリストを張り出したり、山のようにやる事が(ーー;;;;)

金曜日の夜は赤(仮名)さんのテコンドーの帯進級テストがあったのですが、とても行けず(ーー)今回はせっかくいつもより頑張ったのにその雄姿を見ることが叶いませんでした…とほほ(ーー)

そして当日!私は音響係でございましたので、マイクや音楽の音量をミキサーの前に陣取って一日中調節。
fc2blog_20190922063545e7a.jpgfc2blog_201909220636262ff.jpgfc2blog_2019092206390105c.jpgfc2blog_20190922063928b85.jpg当日はあいにく(!)雲ひとつない晴天!ひたすら暑い(ーー;;;;;)それにしても毎回しみじみと感心するんですが、ラジオ体操から行進から、さらにそれぞれの競技に至るまで、子供達が練習する機会って一度しかないんですよ。リハーサルが二時間ほどあって、競技のやり方を説明してちょっとやってみるだけ。玉入れみたいなシンプルなものは全く問題ないんだけど、リレーですらバトンの受け渡し方なんか知らない子の方が多くて(ーー;;)しかしまあ本番は結構なんとか形になるものです。

ちょこまかとハプニングはありましたが、まあなんとか無事に終わりまして、片付けもありもうへとへと(ーー;;;)


運動会の時は今年新しく知り合ったご家族とお弁当をご一緒させていただいたんですが、その方は領事館の駐在さんで、日曜日に領事館主催(?)の日本関係ミニイベントがあるとのこと。そのご家族はお手伝いに駆り出されるというので、そんなイベントがあるならきっと駐在さんの家族も沢山くるのかなと思いましてね。疲れ切った体に鞭打って、わざわざ浴衣を着て繰り出しましたよ。
fc2blog_20190924004527860.jpgそしたら日本人ほとんど来てなかったというね(ーー;)考えてみたら土曜日学校関係者は運動会翌日なんて何もする気にならないに違いなかった(ーー;)しかもこのイベント、入場料が大人22ドル子供15ドルと結構値が張る(ーー;)その上内容も正直しょb…(ーー;;;)メインは茶道のデモンストレーションで、外では琴と小型の和太鼓(叩き手は女性)の演奏、あとは紙芝居とかあったらしいですが。そして地元の和食レストランが来てるっていうんでお弁当でも売ってるのかと思って期待していったらスナック菓子を販売してるだけだった!!!(死)食べるものは外にフードトラックが一台。しかも和食じゃなくてタイ料理(ーー)折り紙だの習字コーナーだのが外にあったので行ってみたら実演してるのは全部アメリカ人。宿六と友人(日本語わからない)が自分の名前を書いてもらったっていうので見てみたら字間違ってるし(ーー)日本人不在の日本アクティビティ…なんという侘しさ…。前々から薄々思ってたけど、この街日本人少なすぎじゃない??珍獣レベルに日本人がいませんよ…。領事館もあって、日系大手車会社と関連会社の本社もあるってのに。しかしまあ赤(仮名)さんは仲良しのお友達と会えて楽しかったみたいなのでよしとします。


fc2blog_2019092400465239f.jpgfc2blog_20190924004545a21.jpg日本の文化の紹介コーナーみたいなのがいくつかあって、七夕の笹飾りを書くテーブルがあったのですが、この日本語よ(ーー:;;;;)「友」くらい漢字で書け!!!(ーー;;;)それ以前にこの文章、幼稚園児より酷い(ーー;)言わんとしている内容は「もっとお友達が出来ますように」だと思うのですが(ーー;;)自分の頭で文章を考えさせるとこのレベルですよチキショウめ(ーー)


というわけで今日も仕事が山積みなんですけど、頭が全く働かないこの体たらく。色々影のお仕事をしていたことにしようそうしよう(えー)


拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
Designed by aykm.