FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
今学期ももう終わり(ーー)
fc2blog_2020051903482377f.jpgノートパソコンのモニタが小さくて仕事がしづらいのと、Wifiの電波が届きづらいのでポーチで仕事することは滅多にないのですが、せっかく今気候がちょうどよくなってきたし、たまには気分を変えるのも良いかなと思って色々アマゾンで買いました。まずこのミニサイズピクニックテーブル。これはなかなか優れもの!高さが三段階に調節できる上、折り畳めて軽い、しかも丈夫。色々使えそうです。

fc2blog_20200521042840114.jpgで、ここまで電波を届かせる為に購入した、Wifi Extender。Wifiルーターの電波の有効範囲を強化してくれるというブツなのですが、実のところそんな便利グッズの存在を知らなかった私(^^;)同僚が教えてくれたのですが、なるほど家がやたらと広いアメリカ、結構みんなこれを入れてるのかもしれませんね。

fc2blog_20200521042919416.jpgそもそもなぜ電波域を広げたいと思ったかというと、以前からポーチやマスターベッドルームには電波が届きにくかったんですね。配線の関係で、Wifiルーターは玄関近くにあるので。で、このガラステーブル&チェアを活用しようかなと思ったのがきっかけです。このセットは以前知り合いが引っ越す時にお古でもらったんだけど、あるにはあるけども10年以上使ったことが一度もないという代物。外だから夏は蚊が出る問題もございますしね。だけどまあ、今の時期は虫も酷くないし、もう少し暑くなっても朝の短時間程度なら問題ないんじゃないかなと。だけどここまで出ると全く電波が届かないんですよ。

fc2blog_20200521043011e6e.jpgそんでExtenderを導入したところ、電波も良い感じ。せっかくだから今日のミーティングはここでやろうかと思ったのですが、残念ながら雨が降り出して来てしまって結局ポーチでした。まあポーチも別に悪くないんですけどね。

小さなことをコツコツと少しずつでも快適にしていきたい…。


今週でなんと今学期終わりなんですよね(ーー)結局学校は何もしてくれなかった…学校というか担任の先生だけど…。パソコンの無い家庭、そして子供が複数いる家庭の優先順位でクロームブックの配布があったんですよ。うちは一人っ子だしパソコンあるから受け取らなかったのですが、とにかく学区内の家庭全てにIT機器が行き渡るように手配はしてくれたんです。で、Googleクラスルームに入れるよう確認して置いて下さいだとか、クラスでオンラインミーティングやりますだとか、そんな話は出てたんですが…。結局何もないままに学期終了…(ーー)全てが終了…(ーー)せめて担任の先生の顔見せミーティングとか、先生からのメッセージの動画配布とかあってもよかったと思うんだけど、何もなし…。なんだろうこの「逃げ切られた」感。

それで学校のロッカーに置いてある私物を取りに行くイベント(?)というのがあったのですが、その日に担任の先生に一年間の感謝のギフトを!みたいなお知らせがPTAから来たんですが、ごめんなさい感謝する気全くない(ーー)この二ヶ月半、先生達も一生懸命頑張ってます!って話「だけ」聞かされてきたけど、具体的に子供達に向けて全く何も反映されませんでしたねえ…ねえ…。こちとら仕事もして子供の勉強も見て、ってやってるけど、先生達は給料もらいながら自分達の子供の面倒だけみてたのかなとか色々考えちゃいますね(ーー)実際には色々してたのかもしれないけど…。どこで何してたのかは知らないけど…。

毎年イヤーブックが来ると熱心に読み漁る赤(仮名)さんなのですが、今年はせっかくのイヤーブックも殆ど見向きもしない(ーー;)学校という存在がどうでもよくなったのかしら。

私物といってもアメリカは日本みたいに決まった教科書というものがないので、ほぼノートばかりでした。これも不思議な習慣ですよね。ノートは学校に置きっ放し。教科書がないから具体的に何をどう学んだのか、いつ見てもわかりません。そんでもって教科書がないから自宅で指導しようにもお手上げです。アメリカの学校は親にとってとてもわかりにくい(笑)



それで8月から始まる秋学期についてですが、一応三つのシナリオを想定して準備するそうです。

(1)ソーシャルディスタンス諸々を取り入れた通常授業
(2)完全オンライン授業
(3)(1)と(2)のハイブリッド折衷案

今のところまだ最終決定の段階ではないようですが…。我が家は在宅勤務だから良いけれども、完全オンラインとかハイブリッドとかになったら共稼ぎの家はどうなっちゃうんでしょうかね。普通に社会問題です。

これから三ヶ月、ずーっと家にいるだけの状態で、秋からもまたずーっと家にいるだけの状態が続くのかと思うと気が遠くなりそうです。



外を見ても、完全に諦めた親が多い(ーー;)具体的に言うと、親抜きで子供がウロウロしているのをよく見かけるようになりました。それも兄弟と一緒とかならまだいいんですが、小学校低学年くらいの子供が一人でフラフラしているのを結構見る(ーー;)私のいつもの散歩道に日米国際結婚家庭のお家があるんですよ。上の男の子がうちと同い年なんですが、日本語教育は一切していないし奥さんも働いているので、同じ学校(しかも去年は同じクラスだった)で近所とはいえ、一年に一度顔を見るかどうかという程度の知り合いなんですけどね。で、この間、下の娘さん、確か今6歳だと思うんだけど、ちょっと家から離れたところでなぜかきっちりメイクして、ビキニの水着で自転車乗ってたんですよ。ここらへんは暑くなるとなぜか水着で自転車乗る女の子がいるんですけど…。何故に親は平気でそんな事させるのか不思議でしょうがないんだけど…。で、周囲に親はおろか誰もいないんですよね。ごめん、私の心が汚いせいかもしれないけど、キラキラバッチリメイクしてビキニを着た可愛い幼女が一人で自転車乗ってるって、そっちの趣味のある人にとってはもう垂涎モノのシチュエーションなんじゃないかと思うんですけど(ーー)外に大人も誰も見かけないし、ぱっと攫われちゃっても誰にもわからないよ…(ーー)

下の子はそれほど知り合いじゃないし、多分向こうはうちの顔も覚えてない上に挨拶もしない子だからこちらもそのまま通り過ぎたんです。それから五分くらいそのまま歩き続けていたら、やはり同じくらいの年齢の女の子がこれもまた一人でキックボードを乗り回していたんですよね。推測するに、このお互い一人ぼっちで遊んでた女の子達は本来一緒に遊んでいる筈だったのでは…。でも喧嘩したとか単純に遊びたい内容が違ったとかでなんとなくバラバラに遊んでいたのでは…(ーー)

全く「○○ちゃんと一緒だから大丈夫」ほど当てにならないものはないですよね(ーー)お隣は男の子の一人っ子で、確か7歳くらいなんだけど、彼もいつ見ても一人でフラフラほっつき歩いてます。放置子の時代がやってきた…!

「昔の時代に戻って子供達を外で自由に遊ばせてるの」って言う親がいるんだけど、昔はもっと外にも近所の親がいたんじゃないかな(ーー)だけど今の時代は昔ならのんびり外でガーデニングしたり洗濯物を干したりしてた近所の奥さん達も働いてるかもしくは家で好きなことしてるから、昔ならきちんと機能していた近所の目みたいなものが皆無だし、昔とは安全度が全然違うと思うんですよね(ーー)

それだけならよそはよそ、うちはうち、で済むんだけど、ビジネス再開など少し規制が緩くなってきたせいか、プレイデートしない?って声かけられるようになって(ーー;)それで、声かけてくるのは当然ながらみんな働いてるお母さん達なんですよね。で、うちがキッチリ自粛を続けてるのを知ってるから声かけてくるんだけど、そりゃうちは完全ロックダウンを続けてますよ、しかしお宅はどうなんざんすの?!そっちを信用できないんですけど〜、とは大きな声では言えませんからねえ(ーー;)で、大体相手は兄弟が複数いるから相手の家でなくてもっとスペースのあるうちで遊ぶー!ってなるのは目に見えてるし、こっちだって仕事があるのに我が家にメリット一つもないやんけ(><)

更に仲の良い子ならともかく、昔は一緒に遊んでたけど最近は「今忙しいから遊べないの」と明らかにヒマなのに明らかに真っ赤な嘘でけんもほろろに断ってくることが多くなって全く一緒に遊ばなくなった子(前提が長い)がいきなり掌返して「今度一緒に遊びましょ」とか言ってくるのが結構許せなかったり(笑)どのツラ下げて言えるんだか、どうせ他の子と遊べるようになったらまたうちの赤(仮名)さんのことなんてボロカスみたいに捨てるんでしょ、としか思えません。こちとら心が狭いんで!(笑)赤(仮名)本人も「信じてあげてもどうせまた裏切られるんでしょ(´ε` )」って明らかに分かってらっしゃる。

今のところ「そのうちね~オホホ~(^^)」で全てかわしております。よそのリスクまで背負い込みたくないですから(ーー)

幸い赤(仮名)さんは骨の髄まで自粛精神が染み付いているようで、よその子と遊びたい!とは決して言わないんですが…。


ああ…夏が来る…(涙)日本の勉強を隣についてやるのは私の仕事的に一時間が限界なので、ホームスクールで使われるアプリなど検索してみないと…。現地校、もっとオンラインで出来る事(アプリやコースなど)色々増やしてくれるっていう話だったのに結局何もなかったのでこのままだと夏の間現地校関連でやる事がなくなっちゃう(ーー)かといって1日フリータイム!とかやると逆に暇を持て余しすぎるし…。


拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
漢字辞典無事届きました
教科書の単元でいきなり「漢字辞典の使い方」なるものが出てきたので大慌てで日本アマゾンからオーダーした漢字辞典、無事に届きました!

fc2blog_20200428015429a5a.jpgアメリカへの郵便は日本の郵便局で受付停止になったようですが、アマゾンGlobalはDHLという宅配便がデフォで、どうやらDHLは機能している模様です。ぶっちゃけDHLは高いんだけど、背に腹はかえられないね…。あと地方住まいの人だとDHLもFEDEXも取り扱ってる店が非常に少ない&遠いらしいので、日本の地方住まいの人が使うのは大変なのだそうです。

事実上物流も鎖国に近づいている…やべえ…何かしら機能さえしていれはちょっとは安心できるけれども…いつそれが途絶えるかもわかったもんじゃないし…。

まあとにかくハラハラドキドキしながら届いた漢字辞典。先生はどんな風に教えてくれるんだろう、と土曜日学校(仮)のZoomオンライン授業をこっそり聞いてたら、なんと先生、「図書館の達人になろう」の単元も「漢字の組み立て」の単元も「漢字辞典の使い方」の単元も、全部スキップしおった!(ーー)

…。

国語20分、算数10分、一週間にこれだけの授業で残り全部家で教えろってんだから当然無理はあるんだけど…。ちょっとこれはあんまりじゃない…。どれもこれも家で教えにくい単元だから先生に期待してたのに…。

結局20分使ってやったのは「白いぼうし」の読解だけ。「よかったね、よかったよってどうして言ってたんだと思う?」「女の子はどうしていなくなっちゃったのかな」とか、学習的には一番どうでもいいやつ。ただ授業がやりやすい部分ってだけ。

仕方ないけどさあ…(T_T)
もうこれ秋に土曜日学校(仮名)が復活しても、もうついていけないフラグですかね。今はどっちみち自宅だから自宅のペースでできるけど。ぶっちゃけ現地校さえホームスクールなら家でも十分教えられるよね。毎日一時間くらいならひねり出せるし。

色々考えちゃいます。

とにかくしょ〜がないから漢字辞典の使い方を一緒にやりました。そもそも私自分が漢字辞典使った事ないんですよね。使った事、あるのかもしれないけど全く記憶にない…(ーー;)だからまあ、ちょうど良かったですけど。で、漢字辞典って今回初めて知ったけど、それぞれの漢字の成り立ちやら元になった象形文字やら出てて結構面白いんですよ。自分の名前の漢字も探させて、赤(仮名)さん本人も大変ご満悦。

だけど漢字辞典で探してみて、ポピュラーな読み方だと思っていた赤(仮名)さんの名前が名乗り読みだった事実を初めて知りました(爆)普通に変換できるから疑った事一度もなかったです(ーー;;;;)ま〜名付けには全く後悔はないんですけど、一家に一冊、あったほうがいいよね漢字辞典(ーー;;;;;;)


あつまれどうぶつの森もぼちぼちやってます。
fc2blog_20200426004036932.jpgfc2blog_20200428015736c47.jpg二日目にしてお互いの島を行き来できるようになったので、赤(仮名)さんのテントの前で記念撮影。今は家になりましたが、まだ家具が簡易ベッドとランプしかございません。博物館も早くオープンしてくれないと困るんですけど!(ーー;)そんで早く服を自由に買えるようになりたい…。デフォで与えられた服がなぜか囚人服のような白黒ボーダーシャツだったのですぐさま売って、赤(仮名)さんがシャツをデザインしてくれたんですけど、袖なしなんですよね。早く新しいお洋服が欲しい(ーー)

そんでこれも予想してたことだけど、「どうぶつの森、一緒にやりましょ?」って1日に二十回くらい聞かれる(ーー)ママはお仕事ですよって言ってるだろが!そんでちょっとでも時間がありそうに見えるとすかさずどうぶつの森をさせられる…(ーー)わかっちゃいたけど結構辛いですねこりゃ。



拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
家族三人のバースデーパーティー
赤(仮名)さんが10歳になりました。

予約していたトランポリンハウスでのパーティーはキャンセルになったし、特に何もする予定はなかった…のですが、赤(仮名)さんの

「お誕生日楽しみ!パーティーは何時から?(^▽^)」

とキラキラ輝く瞳に抗えず(ーー)

「エッパーティー?正気??アンタ今この状況分かってる?理解してる???」

と小一時間問い詰めたかったのはやまやまですが…。かろうじて理性が働きました(ーー)親って辛いね!!


金曜日は当然仕事だったのですが、幸い(?)オンライン学会があったので、BGMに学会を流しながら準備しました。

まずはケーキ。
IMG_0841.jpgIMG_0842.jpgIMG_0843.jpgIMG_0847.jpg今日はサカサカと支度したのですが、今まで焼いてきたケーキの中でも結構上出来だったかも。砂糖が切れてた時に意味もなく買ってしまったメープルシロップがあったので、クリームを塗る前にケーキに塗ってみました。いい感じにしっとりしてコクも出てよかったです。

IMG_0844.jpgIMG_0853.jpgIMG_0855.jpgIMG_0858.jpgそして我が家の特別メニュー定番(?)であるローストチキン。別にわざわざ丸鶏焼かなくてもよかったのですが、実は赤(仮名)さんのリクエストは

雑煮

だったのです。お正月に作ったお雑煮は、ローストチキンの骨をグツグツグツグツ煮込んでとった鶏ガラスープで作ったのですが、それが大好評。お雑煮を食べたいならまずはローストチキンからいくか、という単純思考です。お雑煮は誕生日には間に合わないけどまあいいか。買い出しにそんなに頻繁に行かれませんからね。

IMG_0835-1.jpgIMG_0869.jpgIMG_0868.jpg昨日買い物に行ったスーパーではパーティーグッズがほとんど売り切れていたのでお花と風船を沢山買いました。お友達は誰もいないけど、家族三人のご機嫌なパーティーの始まりです!(^3^)

そしてプレゼントですが、赤(仮名)さんはプレゼントは今手持ちの2DSLLのゲームだとばかり思い込んでいたようでして。

「ママ、 DSのゲームがプレゼントなんでしょ、どうもありがとう!新しいゲームするの楽しみ!」

とか言っててさ。いい子すぎて泣けるね(ノ_;)

そんでプレゼントがスイッチ&スイッチのゲームだと知った時の赤(仮名)の顔といったら。
まさに黄色い声、がふさわしい金切り声を上げて喜んでましたよ。耳が痛かった(ーー;)でもまあ喜んでいただけてなにより…。真っ先に飛びついたのが「あつまれどうぶつの森」だったのも完全に想定内。私も自分の分はDL購入したんですが、多分もうしばらくは島の行き来は出来なさそうです一安心。

ノベルゲーム&アドベンチャーゲームで面白そうなのないかな~。でもDSで買ったゲームも結局殆ど手をつけてないんですよね…。基本的に時間がない(ーー)余暇は全て子供に吸い取られ干からびてゆくわたくし(ーー)


買い物ついでにシャンパンのミニボトルをしこたま買ってきました。
IMG_0814.jpgこの間買ってきた缶入りのスパークリングワイン、どれもこれもアルコールが5~7%程度でジュースとあんまり変わらなくてね(ーー)これなら11.5%だから少しはお酒ぽい。栓抜きで開けるタイプじゃなくてひねって閉めるタイプの栓なので扱いやすいのも二重丸。このブランドはまずいっていう人もいるんだけど構うもんか私には十分美味しいし(ーー)

とにかく今日は色々やったので疲れました(バッタリ)

拍手パチパチありがとうございます(^^)
そろばん弁当
さらっとやる程度ですが、一応土曜日学校(仮)でそろばんの授業があったので、そろばん弁当です。
fc2blog_20200222061218840.jpg宿六が赤(仮名)さんを「荒野の呼び声」の映画に連れて行ったので、最初は犬弁当にしようかと思ったんですよね。だけどよく考えてみたらそろばんの授業は今年一日しかやらないから作るなら今!てことでそろばん弁当にしました。

ただ、海苔を切り始めて海よりも深く後悔しましたよね(ーー;)そろばんなんて簡単に作れると思ったのにとんでもない!めんどくせ〜(ーー)犬弁当よりラクだろうと思っていたのですが完全にアテが外れました。これなら犬弁当の方がよっぽど早くできた(ーー)

fc2blog_2020022206120349f.jpg授業ではそろばんを用意しろみたいなことは一切言われてなかったのでどうするのかなと思って、一応家にあった古い箱型そろばんを持たせました。が、結局のところ、授業で使うための練習用そろばんが学校側で準備してあったので必要なかったのです。でも学校の備品だから持ち帰ったりはできないので、宿題をやるにあたって家にそろばんがあったのは僥倖でした。

ただ、このそろばんは古いタイプなので五つ玉なんですよね。五つ玉って四つ玉と使い方が違うのかな?と思って一応調べてみたのですが、一番下の玉は使わない、らしいです。まあ使ってもいいんだけど。

そろばんは自分も久々だったので教科書見ながら自分でもやってみたのですが、普通に紙に書いてやる筆算だと一の位からやるのが普通に、そろばんは大きな位からやっていくのはかなり斬新ですよね。でも考えてみると数を言葉で表す時って、かならず大きな位から始まるから、そろばん式が本来なら理にかなっているのかも。

そろばんて、頑張って上達すれば(?)暗算がぱっとできるようになるっていうじゃないですか。子供の頃の私はそろばんが大嫌いで、そろばんで暗算が上達するという感覚が全く理解できなかったのですが、この五つ玉そろばんを使ってみて、初めてその意味が理解できたような気がします。というか、一体なんで昔の五つ玉そろばんが四つ玉そろばんなどというものに取って代わられてしまったのかわかりません。五つ玉そろばんだったら私も暗算がうまくなれたかも!(幻想)四つ玉そろばんってやっぱり不自然だよねわかりにくいよね?そう思いませんこと奥様?世の中に出たそろばんは一種類じゃないんだから、その子に合ったそろばんを使うのが一番合理的と思うのですが…。でもまあ教える側にしたら使う機材がみんなタイプが違ったりしたらやりづらいのは確かですね。

赤(仮名)さんは割とそろばんが気に入ったみたいで、おもちゃ感覚でカチカチ数字を入れて遊んでました。別にうまく使えなくてもいいんだけど、こういう色んな文化や概念に触れることができるのがバイリンガル教育の良いところだと思ってます。


拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
緑のたぬき
fc2blog_202002210417559ff.jpgいつも通り土曜日学校(仮)の宿題を手伝ってあげたら、赤(仮名)さんのなんらかの琴線に触れたらしく、たいそうご丁寧なお礼状をいただきました。小学四年生の知能と幼稚園児の語学能力が混在するこのカオスさに脳がスパークしそう(ーー;)

しかしまあ、自分が子供の頃は親にこんな風に感謝するなんてことは一切無かったので、ありがたい話だけどホント異星人を育ててるような気分です。そういえば最近赤(仮名)さんが夜の散歩についてくる事が増えたんだけど、「ママと一緒にいると心の中がほんわか暖かくなるのYO ヽ(*´з`*)ノ 」みたいな寝言を言ってて思わずこんな顔 (゜ロ゜) になってしまった。

いや…大変ありがたいお話でございますけどさ…こいつホントに私の血が入ってんのかな…。

そして日本行きをたいそう楽しみにしている赤(仮名)さんだけど、コロナがこれからどう転ぶかわからないから様子見です。あと3ヶ月もすればどっちみち白黒つくような気もするんですけどね。本当に緊急事態になったらスムーズにキャンセルもできるだろうけど…。




赤(仮名)さんといえば、先月初めてカップ麺デビューしたんですよね。それで日曜日のランチとかにせがまれるので月に2、3回は食べさせてます。というか子供のうちに少しはそういうジャンクに慣れさせておかないと、大人になってからハマりすぎるよりはいいかなと思って。

それでこの間カップ麺をせがまれた時に、緑のたぬきを初めて食べさせてみることにしたんですよね。「緑のたぬき、食べてみる?お蕎麦なんだけど」と言ったら、「えっ…」と一瞬顔が曇って、「…いいけど…」とかなり食いつきが悪くって。

カップ麺あんなに大喜びして食べてたのにどうしたんだろ?と思いつつ、作ってあげて出してあげて。

そしたら赤(仮名)さんが明らかに曇った顔で緑のたぬきに入ってるエビ天をつつき回しながらこう言うんですよ。

「それで、ラクーンはどこに入ってるの?この丸いやつ?( ´·௰·`)」



たぬきそばってそういう意味じゃない

( ゚皿゚)




そういえば説明するのを忘れてたね…。


たぬきそばの語源をWikiで見ると以下の通り


★タネ抜きの転訛であるとする説。

★天ぷらの「タネ」を入れない(タネを抜いた)揚げ物の「タネヌキ」であり、そば屋で「ぬき」を頼むと天ぷらそばのそば抜き(そばつゆに天ぷらだけが入っている)が出てくるのと同様で、「タネ抜き」を語源に「たぬき」とした説。

★きつねそば・きつねうどんに比べてかけ汁の色合いが濃く濃厚な味付けであることに由来するとみる説。

★世田谷区砧(キヌタ)家で始めたキヌタソバがその始まりだという説があり、「きぬた」を逆さに読んだ。

★天かすの印象が腹を膨らませた「たぬき」の様子を連想させることに由来するという説。



とまあ、要は諸説あるようです。
結局のところあんまり意味はなく、どっかの誰かが適当につけた名前がいつまでも残ったってことかもしれない…。


拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
ギャレンタイン弁当
fc2blog_20200215062858bc5.jpgバレンタインデー弁当。海苔とかをくっつけたマヨネーズがちょっとばっちい感じになってしまいました残念。ハートをしこたま散りばめて、可愛〜い感じにしてみましたよ。。バレンタインっていったらまあ赤だけど、赤ピーマンの皮を綺麗な形に切り取るのは難しいんですよね〜。面倒だから人参とチーズにしました。あ〜でも今思ったけど、赤ピーマンの薄皮をハート側にするんじゃなくて、薄皮を剥いだ中の層ならうまく型抜きできるかも。

まあ来年考えるか(ーー;)


fc2blog_20200215110806c5e.jpgさてはてバレンタインですが、日本と違いどちらかというと女の方がプレゼントを貰うアメリカ式。しかし子供ができてからというもの我が家のバレンタインはもっぱら子供中心です。私も別にバレンタインって全くありがたくないイベントなので、子供宛になったのは非常にありがたいのですが、結局バレンタインのたびにまたヘンテコなぬいぐるみが増える…(ーー;)せめてもう少し小さめサイズだとありがたいのに(ーー)でも今回はチョコレートじゃなくてミニケーキだったのでまだマシかもしれません。アメリカのチョコレートって別に美味しくないしさ…。ここらへんは田舎なので気の利いたお店など一つもないし、宿六はネットでグルメもんをわざわざお取り寄せするようなタイプではない。ここらで買えるちょっと良さげなチョコレートって、ゴディバくらいかな?でもゴディバだったとしても大してそんな美味しくないし…。このミニケーキも美味しい!というほどではないけれど、チョコレートだといつまでもいつまでもいつまでも食べ切れずに残るので、これならさっとなくなりそう。実際今朝見てみたら半分くらいはなくなってました。

fc2blog_20200215110844f52.jpgそしてバレンタインといえば子供の学校のバレンタイン交換(ーー)ほんとめんどくせ〜。クラス全員にミニカード的な何かを配らないといけないんです。まあやらなくてもいいんだけど、実質全員やるからやらないわけにもいかない。そのためにバレンタインカードセットが売っていて、一枚ずつミシン目をビリビリ破り一枚一枚にクラス全員の名前を書き込めばよいというお手軽セット。これを昔は親がやらないといけなかったんだけど最近は大きくなってきたので本人がやってます。しかし、赤(仮名)さん的には全くやりたくないみたいで、鉛筆でばばばっと汚い字でいかにもやっつけ仕事。本人のやる気のなさが滲み出るカードに私の血を感じます。そんで写真はクラスメイト達から貰ってきた交換ブツ。カードだけの子もあれば、鉛筆やミニシャボン玉などついてるカードの子もいます。結構色々種類あるもんだな。



日本だと独身男性がバレンタイン撲滅〜とかクリスマスシネシネ〜とかやってるらしいけど、基本的に女性がもらう側のアメリカだと「Galentine Day」という概念が存在するそうです。バレンタインならぬギャレンタイン。バレンタインとGirlsのGをくっつけた造語です。そんでそのギャレンタインがどんな日(?)かっていうと、バレンタインに縁のない女性たちが憂さ晴らしに飲みに行ったりするお祝い(?)だそうです。まあ別に彼や夫がいても、特にイベントのない女友達が街に飲みに繰り出したりするという感じぽいですね。職場の同僚が「近かったら一緒にギャレンタインできるのにね〜残念!」と言ってくれました。つかその人も既婚者で幼児持ちなんだけど(^^;)そんなのかまへんかまへん!せっかくだから遊びましょ!という感じなのかしらん。さすがアメリカン女性はパワーが違いますね。実はそのギャレンタインのお誘い(?)複数の女友達からあったんだけど、私ギャレンタインなんて初めて聞いたんですよね。私が今まで縁がなかっただけで、実はみんな知ってる概念なのでしょうか…。


拍手パチパチありがとうございます(^。^)
父娘ダンス
fc2blog_20200208115815927.jpgfc2blog_202002081158004da.jpg赤(仮名)さんの小学校では毎年「Daddy & Daughter Dance」というイベントがあるんですよ。要するに父親&娘のペアで行くダンスパーティーです。まあアメリカの家庭事情は複雑なところも多いので、メインテーマは父娘だけど、例えば祖父や叔父、母親がエスコートするのでもヨシ、という事らしいです。去年まではホストマザーのお母さんが作ってくれたワンピースを適当に着て行ってたんですが、どうやら結構他の子は煌びやかなドレスで来るらしいんです。ピカピカスパンコールやレースみたいな、いわゆるパーティードレス。

そんで今年はそういうドレスを着て行きたいっていうから軽い気持ちで宿六とドレスショピングに行かせたら、結婚式かよ!っていうようなフォーマルなやつデパートで買ってきよりました(ーー)当然お値段もそれなりに…(ーー)たった一晩着るだけのもんに…しかもただの学校のイベントに…。こいつらを信じた私が阿呆でございましたわ。もっと安い店でペラッペラのドレスを買ってくるのかと信じ切ってたんだけど、そんなわけなかったよね(ーー)

友達にも「これ貴女のウエディングドレスのお下がり?」と聞かれた…アナタいくらなんでもサイズが(ーー)しかしまあ、普通にウェディングドレスぽいデザインであることは確かですね。結婚式のリングガールとかこういうの着てるよね普通に。つかほんと、ここまでやる必要ある???と小一時間(ry

っていうかさあ…今年まだ9歳なんだけど…9歳でこんなエンジンフル回転して、これからあれやこれやの値段が上がっていくことはあっても下がることはないと思うんだけど…(ーー)まあ一人しかいないからどうにかなるものの…。

幸いサイズは大きめなので、来年にもこれを着ていただきます。今年あんまり背が伸びませんように(ー人ー)まあ売るっていう手もあるけどぶっちゃけめんどくさい!

それにしてもアメリカのプリンセス気質の女性達はこうやって形作られていくんだな、と感慨深いものがございますね。それプラスこのアメリカのダンス文化よ…。そりゃ〜みんなこうやって幼稚園の頃からDJつきのダンスに慣れ親しんで育っていくんだから慣れてて当たり前ざんすね。日本の子供達が泥だらけになりながら綱引き騎馬戦組体操やってる間にこいつらはヒャッホ〜とDJの雄叫びに合わせてズンドコズンドコキラキラドレスで踊りまくってるんだからね。勝てるわけがないよね。

すごいですよねえほんと…。

そういえば昔友達に聞いたのが、特にここら辺の南部の保守的な家庭では、年頃になった娘をお父さんが「真剣なデート」に連れて行くんですって。二人揃っておしゃれして、いいレストランを予約して。車のドアを開けるとか、レストランのドアを開けるとか、椅子を引くとか、お父さんが完璧にエスコートするんだそうで。それで、その父親のエスコートを基準にして、将来の結婚相手が自分をどう扱うかを判断する助けにするんだそうですよ。

うわあ〜〜〜〜〜。いかにも大事に育てた箱入り娘って感じですよねえ…古き良きアメリカという感じがする…。でも大学時代の友人達の家庭とか見ると納得かな。みんな多分似たり寄ったりの価値観で育ってきてるんだろうなという感じ。時代が変わってもみんながみんな今風になるわけじゃないしね。田舎は特に古い文化がいつまでも残っていそう。その友達は結局娘二人息子一人生まれたんだけど、もうちょっとしたら娘達を完璧エスコートデートに連れて行くのかな?

ちなみに息子のほうはどうかというと、母&息子のサッカーイベントがあります。息子がいなくてよかった(ーー;)まあどちらのイベントも別に参加必須ではないので行かなくてもいいのですが。思い出はプライレスなんたらかんたら。


そういえば今日はドラゴン紫龍の元の誕生日ですね。アニメが出始めの頃のキャラ表にはちゃんと水瓶座・A型ということになっていて、天秤座・O型の私と相性がよい!とか有頂天になっていたのに、天秤座の黄金クロスがどうたらこうたらという流れになって彼はいつの間にか天秤座になっていたのだった…。しかしながら紫龍の誕生日が2月11日という刷り込みは消えず、毎年2月11日になると「今日は誰かの誕生日だったような…?」と気になってそわそわしてしまいます。もはや呪いですねコリャ。今キャラの誕生日で検索しても2月11日では出てこないので、ひょっとしたら何か私の記憶違いだったのではないかという可能性もなきにしもあらず。怪しい組織に記憶を操作されていても不思議ではないですね。でも紫龍の誕生日は絶対2月11日だったと思うんだけど…水瓶座のA型だった筈なんだけど…。



拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
ひみつシリーズ
fc2blog_20200207110340548.jpg私が子供の頃に読んでいた学研ひみつシリーズ、今は古本でしか買えないのですがコツコツ集めてみました。赤(仮名)さんが割と喜んでスクールバスの中で少しずつ読んでるみたいなのでよかったです。最近の学習漫画って絵柄が無駄に煌びやかで「学ぶ」ということに関してはノイズになりやすいと思うんで、こういう昔ながらのシンプルな漫画は大変ありがたいです。情報は多少古いかもしれないけど小学生が読むには十分。

全ての漢字にふりがながふってあるのも地味にありがたいし、ページの両端に上級者向けのミニ知識が詰まっているのも嬉しい!私はこの「鳥のひみつ」で鳥の体温が40度あるということを知り、小学一年生のの授業でその知識を披露したら感心されたようなおぼろげな記憶がございます。「鳥の体温は40度」一生忘れないかも。ま、本当は40度じゃないかもしれないけどネ!

赤(仮名)さんは今「漢字のひみつ」を読んでいるところみたいです。「漢字大好き」と言い切る気味の悪いお子さん(酷)漢字が好きと主張するのはいいけど、肝心の本をあまり読まないのでせっかく練習した漢字もあまり定着しません。おまいそれでよくそこまで自信満々に「漢字大好き」って言い切れるな恥ずかしくないかね(ーー;)まあ嫌いって言われるよりはいいけどね…。

自分のことを振り返ると、漢字の書き取りは確かに苦手だったのであまり子供のことを言えない(ーー;)ただ私は本が好きな子供だったので、書けない漢字でも大抵は読めたんでその点は胸を張っても良い(えっへん)よく考えてみると私は昔得意だったことなんて何一つなかったですねえ…国語の成績はよかったけど算数の成績は常に酷かったし、習い事もどれ一つ好きだったものはないし。本当はやるんなら絵が一番向いてたんでしょうけど、なんだろう「絵を描く」って上達のレベルとか分かりにくいせいか、子供の習い事としてあまり成立しないような気がします。まあどちらにしろ別に暇さえあれば絵を描いてるような、そういった抜きん出た子供ではなかったですけどね(ーー)あと本当は柔道とか合気道とか何か武道やりたかったな…。

考えてるだけで鬱になってきた(ーー)

そうそう!それを思えば赤(仮名)さんなんて才能に溢れてるよ!そう、学校の成績なんて所詮ミミズのウンコ(開き直った)




そういえばね昨日は赤(仮名)さんの学校が学級閉鎖になったんですよね。でさ、日本語だと「学級」閉鎖の言葉通り、クラスごとの単位でお休みになるじゃないですか。アメリカは違うんですね。学区全体でお休みになっちゃう。つまり、うちの学区にある28校の小学校、11校の中学校、10校の高校全てが一斉にお休みになるんです。雪とか天気が悪い学区全体がお休みになるんだけど、病気でも学区単位でお休みになるってのにびっくりしました。赤(仮名)さんに聞いてみたところ、最近クラスに休んでる子は特にいなかったとのこと。

まあそれはいいけど赤(仮名)さんは家で1日のんびりテレビ、それを横目に私は勤労(ーー)

それにしてもアメリカの先生は良い商売ですね!(飛び火)ほんとお休み多くて素晴らしいお仕事ですよ。まあ学校のある日は大変なんだろうけど…。



拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
パジャマデー
先ほど学校の先生からお知らせ一斉メールが来たんですけど、明日赤さんのクラスはパジャマデーなんですって。クリスマスへのカウントダウンが始まったからその幕開けでってことで。

パジャマデーってご存知奥様?

文字通りパジャマを着て学校に行く日って事なんですけど。

こちらの学校で数ある◯◯デーの中でも私はこれがいまだに一番抵抗がございます…。パジャマって普通寝る時に着るものじゃないですか。勿論外に着ていったパジャマは洗濯しますけど、なんとなくパジャマを外の空気や埃や学校の椅子なんかに触れさせて欲しくない…という気持ちがございます…。なんか汚いじゃん。まあ完全にイメージの問題なんだけど。たとえばおしっこ入れて綺麗に何十回も洗浄したコップでりんごジュース飲めますかみたいな。そこまで極端ではないけれども…。

スウェットとかパジャマっぽい服装で適当に誤魔化して欲しいと思っても、子供って絶対言う事聞かないしさ。本当に寝る時に着るようなパジャマじゃないと嫌がるし。きっと私みたいにいやですって言って普通の格好で学校に来る子もいるかもしれないけど、普通にみんなパジャマ着てるから自分だけ普段着だとやっぱり浮くよね。

そもそもこのパジャマデーって学校ではご褒美的な位置付けなんですけど、ほんとに謎です。聞くところによると先生もパジャマ着てくるらしいんだけど(ーー;)ま〜日本と違って通勤はみんな車ですけどね。一日中パジャマで働くなんて、先生も嫌じゃないのかな〜〜〜〜〜〜〜先生的にもご褒美的な位置付けなのか…。私だったら絶対嫌だけど…。


拍手パチパチありがとうございます♪。
赤(仮名)さんの脇差
赤(仮名)さんのクリスマスプレゼントにとアマゾンからオーダーした脇差が届きました。
fc2blog_20191122233635904.jpgfc2blog_20191122233645d98.jpgfc2blog_20191122233701b4c.jpgfc2blog_20191122233710ab8.jpg勿論刃は潰してありますが、ステンレス製でずっしりと重く、簡単には壊れそうにない頑丈さ。本当は日本で模造刀を買いたかったのですが、日本から模造とはいえど武器を空輸するのは手続きが大層面倒らしいのですね。買ったお店が直接アメリカまで郵送してくれるなら一番手っ取り早いらしいのですが、なかなかそういうお店はない模様。というわけで多分これは中国製かなんか。別にそこまで質にはこだわらないのでいいのですが。喜んでくれるかな〜喜んでくれるといいな〜(^^)クリスマスにサンタさんに槍を頼んだ事もある赤(仮名)さんのこと、飛び上がって喜んでくれそうな気がするのですがどうかな。


そんで夏中ぎっくり腰でダウンしていた宿六がやっと少し蘇ってきて六ヶ月ぶりに棚が完成いたしました。
fc2blog_20191122234013e0e.jpgfc2blog_20191122234043d3e.jpg使用前の写真があまりにもぐっちゃぐちゃに積み上げてあったので見るのも嫌で写真撮っておかなかったのですが、こうも綺麗に片付くと写真撮っとけばよかったなと思う現金な私(笑)使ってない部屋は使わないままになるべく保存しておきたかったのですが、なにしろ赤(仮名)さんのガラクタが増える一方で、一部屋使って赤(仮名)さんのプレイルームとすることにいたしました。といってもこの棚だけで反対側にはソファと、処分したい家具がまだ置いてあります(ーー)アメリカの家屋って日本と違ってスペースがあるからどこにも結構子供のプレイルームみたいなのがあるんですよね。ウチは子供一人しかいないからなんとなくリビングにおもちゃ積み上げてたけど…。夏の間に全部済ませてしまいたかったのにあれこれと予定が狂い…。まあとにかくこの部屋は昼間は一番明るいから、友達が遊びに来た時もリビングよりはこっち側で遊びやすくなるというもんです。グレーの布引き出し、まだ余ってるんですけどアイロン隠すのに使おうかな…。この布引き出し、オサレなことはオサレなんですが、中に何が入ってるのか完全にわからなくなってしまうのでなんか印つけないと使い勝手が悪いような感じがします。まあ基本布引き出しに入っているものは別になくても困らないようなものをごちゃごちゃ入れることにしていますが。つまりはいつか機会を見て捨てるのも簡単な筈…。まだまだ捨てたいもの一杯ある〜〜〜〜〜。

リビングやらダイニングやら色々と家具を買い替えて…とか思っていたのですが、肝心の古い家具を運び出す作業が全く滞ってしまったので計画は完全に頓挫いたしました(ーー)まあ赤(仮名)さんのおもちゃをどうにかするっていうのが最優先だったのでとりあえずの目的は果たした事とする…。キッチンテーブルと椅子を買い替えたかったんですけど、まあ使えるしね。なんかもう面倒でずっとそのままになるような予感がします。どうせうちあんまりお客来ないしさ。気力が尽きたのでもうオサレを狙うのは諦めました(ーー)

そもそも古い家具を処分するにあたって、寄付する予定だったんですよね。だけどどこの寄付団体も、確かに家具を引き取りには来てくれるんですが、家の中までは入って来てくれないんです。家具を外まで運び出すのは自分たちでやらないといけないと聞き、計画が完全に頓挫いたしました(ーー)宿六もよくなって来てるとはいえ足腰ガタガタだしねえ…いつか救世主が現れるまでいらない家具と同居予定です(ーー)


拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
Designed by aykm.