ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
新緑の季節(*^。^*)
うちの裏庭は冬の間は葉がすっかり落ちてハゲ林になるのですが、春になるとある日突然新緑が咲き乱れる感じに一気に緑色に染まります。花も綺麗だけど、この若葉の季節がまた大好きなのです(*^。^*)

週末も大疾走で過ぎてゆきました…。金曜日はテコンドーのトーナメント。これは三ヶ月に一回くらいで完全に任意、行っても行かなくても良いのですが、どうせ予定は無いし時々出ておいたほうが本人のやる気向上にも繋がるので毎回出ています。土曜日は言わずと知れた土曜日学校(仮名)。

そして日曜日は赤(仮名)さんのお誕生日パーティー。毎年自宅でやっていたのですが今年は趣向を変えて完全貸切制度のバウンシーハウスに行って来ました。こういう感じの施設です。近所や現地校のアメリカ人女子と色々あって疲れたので今年のお誕生日は日本人の子だけ呼ぶことに決めていました(ーー;)せっかくだから日本語を喋る子供達同士気兼ねなく思い切り遊べるようにと貸切の場所を選んだのです。でもね非常に残念だったのが、そもそも自宅でなくて外でやろうかな〜と思ったきっかけの一つが、クラスメートの一人が猫アレルギーで自宅に呼べないから、じゃあ外でやってみようかなって思ったのがあるんですよね。でも結局前日にその子のお母さんが体調崩しちゃってその子は来られなくなっちゃって(ーー;;)御宅が会場から近いのでよかったらお迎えに行きますよ〜とテキストしたのですが返事が無かった(ーー;;)あ〜〜〜残念。全部で9名の子供達が飛んだり跳ねたり大層楽しそうに遊んでいましたが、アメリカの子供達に比べると騒音レベルが1割くらいなんじゃ??ってくらい静か。ついでに行儀の良さも200%増し(笑)うちの直前のグループがロビーに来てたのですが、動物園か?ってくらい大騒ぎしてましたよ(^^;)

前回他のパーティーで同じ施設に来た時に比べるとどうやらオーナーが変わったらしく、サービスの質がガタ落ちだったのがものすごくショックだったのですが、日本の子供達はみんなここに来るのは初めてだったようで違いが分かるはずもなく、とても楽しそうでした。それなりにお値段張りましたが十分その価値はあったように思います(^^)


そんなこんなでお絵描きのおの字もできずに日々が過ぎていきますが、何をトチ狂ったのかカラーインクのセットをアマゾンでぽちってしまいました。考えてみれば水彩色鉛筆だって使いたい時には使えば良いわけだし、一体何をためらってたのかよくわかりません。確かに高いことは高いんだけど…。税金返って来たからこういうのは勢いだわと思いえいっとポチりました。届いたらきっといやでも使いたくなるに違いない(^^)


拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
メールボックスぶつけられた(ーー)

プチダイエットしてるのですがものすごくオムライスが食べたくなりまして、作ってみました。んが、同じ時間に赤(仮名)さんが平野レミの子供向けレシピブックに載ってるゴマご飯作る〜!!ってその面倒も同時に見ていたので無事焦げ申した(ーー)ダイエット的にオムライス半分残して翌日の昼食に回しました。でもオムライスって結構なカロリ〜ですからねえ…。まああんまりきついダイエットすると絶対続かないのでゆる〜く続けます。


昨日誰かに我が家のメールボックスをぶつけられました。角度的に正面からバックしてきてぶつけられたものと考えられます。ワタクシのオフィスは家の前が見渡せる位置にあり、お向かいさんが大きなSUVを我が家に向かってバックして来ていたところは見たんですよ。でもそのあとトイレに行ったのでぶつけられた場面は見ていないのです。でもトイレの中で外から大きな怒鳴り声が聞こえてきていて、喧嘩でもあったかと慌てて外に出てみたらお向かいさんぽかったのでなーんだ、ってことがあったんですけど、それ以外に考えられない(ーー)あの時そのままバックしてきてぶつけたのに違いない…。蓋がべっこり凹んで、ハンマーでガンガン叩いてみたんですけど左側の蝶番がちょっと外側に曲がっちゃっててこのままだと取れそうな予感もします。あとここはご近所組合が結構外観にうるさいところなので、もしメールボックスが凹んでいるのに気づかれたら自費で取り替えろっって言われるかもしれない(ーー)

お向かいさんは当然知らんぷりの模様。ぶつけたのはお向かいの奥さんのそのまたお母さんと推察しますが、あのおばあさんとお母さんを見ると娘の意地悪さもさにあらんという感じがします(ーー)波風立てるのもいやなのでいちいち言いに行ったりはしませんけど…。


波風といえば、学校で赤(仮名)さんのクラスメートが「Kick Me, From 赤」と書いたメモを赤(仮名)さんの背中に貼り付けたのだそうで、かなりおかんむりで帰宅してきました。それでもちゃもちゃとクラスメートとやりとりがあったらしいのですが先生は全く気づかずじまい。今までだったら、まあ子供の喧嘩だし〜〜と放置しておいたのですが、こういうのを放っておくとどうなるかというと、

(1)赤(仮名)さんがやり返す
(2)クラスメートが先生に言いつける
(3)加害者として我が家に校長先生から電話がかかってくる

という流れになることがはっきりいたしましたわけで、赤(仮名)さんにやり返してはいけないこと、そういうことがあったら先生に言うこと。を諭したのですが、赤(仮名)さんは先生には言いたくないとのこと。誰も信じてくれないし、嘘つきだと思われるから、とのこと…(ーー)ウ〜ンこれはまずい流れなのでは…。ということなので、したくなかったけどしぶしぶ校長先生にメールいたしたよ。曰く、このような出来事があったこと、やり返してはいけないと諭したけれども先生方に対する不信感を募らせている模様で当方としてはやられたこと事態よりもこちらの方をむしろ懸念しているとのこと。というわけで新たに聞き取り調査が入り(ーー;)赤(仮名)さんにも一応お話してくれたようですが…。赤(仮名)の先生不信は治るのかどうか。まあ長い目で見るしかないですね。それにしてもこんなことでいちいち校長先生に話を通さなくちゃいけないこのアメリカの教育現場のめんどくささといったら!!!つかワタクシは今回も学校に報告するつもりはなかったのですが、周囲が「校長先生にメールしろ!」と大合唱するので…。ほんと日本と違いすぎて疲れます(ーー)子供同士の争いにものすごい勢いで学校が介入してきて加害者が罰を受けさせられるわけなのですが、先生が子供たちをしっかり把握してないとうまく機能しないし、良し悪しだなあ…という感じ。でも今回のことでわかりましたが、むしろ積極的に学校と意思の疎通を図ったほうが色々と好都合の模様。明らかに言ったもん勝ち社会ってことですかね。



来週赤(仮名)さんの誕生日なので一応お誕生日弁当。なのですが、全然ケーキに見えない(ーー)ホストマザーがクリスマスに送ってくれた花のクッキー型を使ったら可愛いかな?と思って使ってみたのですが、花にしか見えません。一番大きな花の下には一応丸型のおにぎりがあるのですが〜〜隠れちゃって見えない…来週もリベンジでケーキ弁当作ってみようかなあ〜。
ヤギヨガ
普段は通らない近所の道を通ったら「Goat Yoga」なる看板が。訳してヤギヨガ。なにそれ???(ーー;;)ヤギにヨガをさせるのか、ヤギってそんなにストレス溜めてるの???ってすんごい疑問になって、帰宅してから調べてみたんですよ。

曰く、農場でヤギと触れあいながらヨガをするというコンセプトらしく…。

ヤギヨガ

えええ…(ーー;)まあ確かにヤギって割と物怖じしないし、高いところが好きなので人の背中とかぴょいと飛び乗りそうですね。あとここのヤギはどれもミニサイズのヤギの模様。ヤギってもっと普通大きいような?(ーー;)それでちょっと調べてみたら、ヤギヨガって今結構なブームになっているらしくてうちの近所だけでなくコロラド、オレゴン、フロヂダ、ニュージャージー、 アリゾナ、いろんな州で始めたところがあるみたいです。でもその記事は一年前のだから今はもっと増えてるかも。ヤギって…そんなにいいのかなあ?(^^;;)猫カフェでヨガレッスンをやるようなものでしょうか。と思ったら猫とやるヨガってのはすでに存在していたようですが、それほどブームにはならなかった模様。まあねアメリカって住宅事情に問題ないから猫好きな人は普通に猫飼ってますしね。なら普段あまり触れ合うチャンスのに無いヤギのほうが楽しそう。だけど猫はトイレ使うけどさ、ヤギってそこらへんにウンチしたりしないのかしらん。

正直言って興味ある(笑)野外でヤギと触れあいながらヨガ…ストレス発散にすごく良さそう(^。^)

寒い時期でも巨大テントにヒーターつけてレッスンやってるみたいですが、どうせやるなら広々と青空の下でやるほうがよかろうと、もっと暖かい時期まで待つことにします。でも一番の問題はワタクシがヨガ自体やったことがないので初心者でもついていけるのかなってこと(ーー;;)


義兄の治療プランができまして、とりあえず腫瘍ができていた方の腎臓を手術で摘出、あとは放射線と抗がん剤のセット。ただね治療の一貫としてステロイドが処方されるのですが、義兄はもともと糖尿病の持病があるためにステロイドは血糖値を急上昇させて色々と大変みたいです。でも糖尿って、あれ?12月に遊びに行った時はピザをパクパク食べてビールもグビグビ飲んでいたような気がするのですが(ーー;)あと健康には割と自信もあったらしく(60歳になったばかりだし)最近になるまで自覚症状もほとんどなかったため、精神的ショックの方が大きい模様。他人事じゃないですよ…うちも気をつけなくちゃ(ーー;)

義姉もかなりショック受けて同様してたのですが、昨日テキストが来て来月のポケモンGOのコミュニティ・デイについての詳細を聞かれたので多少は立ち直っている模様(笑)毎日ゆる〜くプレイしているワタクシと違って義姉はかなりヘヴィ〜なトレーナーでございますからして…。そのうちポケモンで燃え尽きちゃうんじゃないかとそちらのほうが心配(^^;)


土曜日学校が始まりました。先週は半日でお弁当がいらなかったけど、今年は去年半日だった日が4時間授業の代わりに5時間授業となり、つまりお弁当のいらない日がなくなることに(ーー;;;;;;)ひぃ〜〜〜〜(涙目)去年度は二回も学校がキャンセルになてしまったので、授業をカバーするために必要な措置だとは思うのですけどね。結構システムがぐいぐい改革されていく学校なので振り落とされないように気をつけなくちゃ(ーー;)



銀英伝のアニメ第二話を見たのですが、なんか一話に輪をかけてだらだらした空気だったので嫌になってしまいました(ーー;)艦隊戦は綺麗なんだけど、肝心の人間もそのまんま機械みたい…。一応戦争してるんだからさあ、みんなぼ〜っと突っ立ってるだけじゃなくてなんかさあ、こうさあ…(ーー;)アニメに動きが全くないからか、声優さん達の演技もなんか…棒読みにしか聞こえないし…。艦橋で直立不動の格好で立っている以外のキャラの姿が全く想像できません。一体何話まで続くのかしらこれ(ーー;)こんな感じで続くのならちょっとキツイです〜〜〜〜〜。人物ドラマはいらないからCGの艦隊戦だけでもいいやって感じ。 







拍手パチパチありがとうございます♪以下はレスです(^。^)
[ヤギヨガ]の続きを読む
探りを入れられた話(ーー)
以前住んでた家の仲良くしてたほうのお隣さんが電撃離婚してた話はちょっとブログで書いたと思うんですけどね。

普通に仲良い夫婦で上の息子は我が家と同い歳で下に4歳の女の子がいるんですよ。去年なんか赤(仮名)さんの誕生日パーティーにも家族で来てくれてましたし仲睦まじい感じでした。

それが夏から秋にかけて急に奥さんがご主人に浮気疑惑かけてきて。浮気ったって。ご主人は高校教師なんですが、つまり3時〜4時くらいには帰宅してるんですけどいつも二人の子供たちの面倒を見てるし、出会うところなんてないでしょって感じなんですけど。でも奥さんは自分の妹とタッグを組み、ご主人の携帯を取り上げて履歴に残った番号に片っ端から電話かけたり色々やったらしいんですが当然そのお相手とやらはどこにもいないわけで。とにかく奥さんその勢いで離婚届を提出して、11月には離婚が成立してしまったと(ーー)

でその奥さんが今年に入ってから二人きりで会いたい会いたいとず〜っとテキストしてくるもんで、やっと会ったんですよ。というかもう今までにも3回くらいじゃあ仕方ないから会うかって予定を合わせたんですけど、いつも向こうのドタキャンでさ。そもそも悪い予感しかしないのに何度もドタキャンされてこっちもいい加減にしろって言いたいくらいだったんですけど、しつこいから一回くらいは会ってやらないとどうしようもないかなって流れだったんですよね。そう、悪い予感…。だってその奥さんとワタクシはそんなにもともと仲が良いわけでもなんでもなかったので。だって引っ越してからもう3、4年たちますし、年に一、二度顔を合わせる程度。もともと奥さんは社交的でもりもり友人がいるタイプだったのでワタクシにそこまで執着してくる理由が全く分からなくてですね。となればなんか向こうに思惑があると考えるのが当たり前じゃないですか(ーー)借金かな、ネズミ講かな、それとも居候させてくれって話かしら。って色々想像を巡らせて断るセリフを準備してました(笑)

そんで昨日内心渋々、表面は笑顔で会いましたよ。そしたら真っ先に以前のご近所とまだ付き合いはあるのかどうか聞かれましてね。離婚の話をどうしても直接知らせたかった、っていうんですけど、はあ…うちらいつからそんなに仲良しさんになりましたっけ…。と思いつつお話を聞いてました。どうも元ご主人が浮気したぽいようなことをほのめかしてきたのですが、はっきりと元ご主人が浮気した、とは言ってなかったです。というか裏付けも証拠も、おそらくその事実も何もないのだから言えるわけないんだけど〜。妙に核心をボカして「元夫を全く信用できなくなって」と何度も強調して繰り返されたのですが、ワタクシは元ご主人も良く存じ上げているのでハアそうですかって感じ。だって本当に浮気の事実があったら同情買うために真っ先に言うんじゃない?言えないってことは何もなかったんだと思うけど、まあ正直どうでもいい。これがもう離婚前なら色々と突っ込んで聞いたと思うんですが、何しろもう離婚は成立しちゃってますので過ぎたことを蒸し返しても意味ないですしね。

そんでその正体不明の疑惑によるストレスで髪が抜けただとかなんかストレス要因のなんちゃらいう病気になっただとか色々言ってましたけど、ワタクシとても冷たい心の持ち主だもんで、フンフンと聞きながらガツガツご飯食べてました。そういえば彼女ったらランチランチランチしましょう!って煩かった割にミニサイズのスープしか頼まなかったので非常に居心地悪かったです。勿論相手に気を使うような出来た人物ではないのでワタクシはいつもの量頼みましたけどね!ついでに借りを作るのが面倒なので彼女のスープもワタクシが払ったよ。

それでねご主人は五月になればご主人が夏休み(教師だから)別居は学校が終わるまで待とうって持ちかけられたらしく、つまり離婚成立してからずっとまだ同居してるんですよ。そんで子供達はまだ離婚の事実を知らないんですって(ーー)あ〜あ。そんで親権は半々なんだけど、長期休みは半々、一週間おきに週末は元ご主人のところ、平日は奥さんのところ、ただし火曜日と木曜日の夜は元ご主人のところ??とかいうめんどくさいアレンジになるようです。今の家は売って引っ越すわけですが、引っ越すにしても頻繁に行き来しないといけないから(アメリカでは普通)お互いあまり遠いところだと不便。というわけで、奥さんは新居として私の住んでいるあたりの地域も考慮しているそうなのです(ーー)あ〜なるほどねおそらくそれが本題…。

ワタクシはなんとなくご主人がメインの養育側になると思っていたので(仕事の時間帯がご主人のほうが融通きくから)奥さんがメインで育てるってのにものすごく驚いたのですが、つまりはっきりとは言わないけどできることならワタクシの近所に住んで子育て協力しあいましょう!という考えがあるに違いないです(ーー)まだお互い子供が赤ちゃんのとき、奥さんはしきりに交代でベビーシッターしましょうよ、そしたら息抜きできるし!みたいな話を持ちかけてきてたのですが、向こうは二人こちらは一人、それにうちは別どこにも出かける予定はないしで明らかにこちらへの負担が大きいため断ってたんですよね。それに向こうは夫婦揃って車で2時間程度のところに祖父母が揃ってて、しょっちゅうベビーシッターしに来たり祖父母に預けて夫婦だけで旅行に行ったり頻繁にしていたので、そんだけ祖父母のヘルプがあるんだからわざわざうちに頼まなくたっていいだろっていう僻みもありました(笑)そんな奥さんが子供二人連れて近所に引っ越してきた日にはあれやこれや押し付けられるに決まっとる(ーー)

しかしありがたいことに(笑)ここらへんの家の値段はどうも奥さんの予算からすると手が出ないらしいですザマアミロ。向こうは共働きだから二人合わせた給料はおそらくうちよりも高いんだけど、離婚となると奥さん一人の給料で家のローンを払っていかないといけないですからね。しかも奥さん結構注文が多いみたいで。まずは学区の良いところ、でもあまり家がぎゅうぎゅうに建ってないところ、それにあまり家に散財しちゃうと旅行とか行けなくなるから、とかなんかお前自分の立たされてる境遇わかっとる??って感じ。近辺でお値打ち値段の家を見かけたら教えてね!って熱く語られたんですが、ウンわかった!って当然見る気ゼロ(笑)で今試しに彼女の予算でワタクシの住む街に売りに出されてる一軒家を検索してみたら一軒しかなく、前の住人がローン払えなくて競売に出されてる家でした。これなら安心。そんで彼女が今見てる家の一軒がうちからおそらく10分くらいのところにあるらしいんですが、そこは学区が違うんですよね。でその家を買った場合の学校のリストとレーティングを見せられて(公立学校はどこも1から10まで質によってレートがついている)このレートだったら悪くないわよね?とか聞かれたんですが、正直よその学校なんか知らんがな。って感じです。学区を重視するならそこには買わないと思うんだけど、どうなりますかねえ…。彼女一人ならどこでも住めばって感じなんですが、子供二人がくっついてくるとなると話は別(ーー)でもうちの近くに住んだとするとご主人と子供のやりとりをするのにかなり遠くなると思うんだけど…だって今の家だって一時間かかるんですよ。それでご主人が更に今の家の反対側に住むって言ってるんだから、片道一時間以上かけて毎週毎週子供のやりとりって、週末だけならともかく平日は難しいのでは。まさかそれも見越してここらへんを探しているってことならちょっとありえないんですけど(ーー)それにうちは夏は夏中サマーキャンプだし、週末も土曜日は土曜日学校、日曜日も結構頻繁に土曜日学校の人達とプレイデート、平日は論外。ということで襲撃かけられてもかわしやすいとは思いますけどね。奥さんに借りを作るくらいなら自分でどっか連れてくとかするよ。それに上の子は男の子だからこれからどんどん遊ばなくなっていく年齢ですしね。いつまでも幼児じゃないんだし。

あ〜〜〜別に悪い人じゃないんだけど、前のご近所さんがみんなこぞってご主人の味方(そして正直ワタクシもご主人側)なのには理由があると思うんですけどねえ〜〜〜〜〜。なんかみんながタッグを組んで自分を悪者にしてるみたいなことぐちぐち言ってましたけど、心底興味ないんでお愛想笑いを貼り付けてふ〜んって聞き流しました。


奥さんの引越し先がうちより遠いところになりますように(ー人ー)


拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
ものすごく疑ってる話(¬д¬。)
クレジットカード会社から電話がかかってきまして。その時は出られなかったのですが、留守録を聞いてみたらカードに不審なチャージがあったというんですね。でオンラインでチャージを確認してみたら、確かに使った覚えのないチャージの記録があるんです。それが、ガソリンスタンドでそれぞれ$70と$120前後だったのですが、地元周辺のガソリンスタンドでさ。もしカード会社から電話こなかったら気づかなかったかもしれないです。それにしてもカード会社はすごいな!どうやってこれが不審なチャージって分かったのかしら、まるでシャーロックホームズのようです。場所に限らずガソリンスタンドで高めの買い物すると引っかかるのかもしれませんね。

それでさカード本体はずっとワタクシの手にあったわけですよ。カード本体が無いのに、どうやって地元の店で使えるんだろうってのも疑問で。オンラインで使われたとかならわかるんですけどね。でも今はそういう犯罪用テンプレカード(?)的なものが出回っていて、盗んだカード情報をその犯罪用カードに登録すれば普通のカードのように使えたりもするんですって。恐るべきテクノロジー!よくレジでクレジットカードを使うと、カードをスワイプするのは自分なんだけど、その後レジの係の人にカードを見せて確認させて下さいってパネルに表示されることがあって、なんでいちいち見せないといけないんだろうっていつも不思議に思っていたのですが、そういう犯罪用カードかどうかを確認するためなのかもしれませんね。

それでどこでカード情報盗まれたかっていう話なんだけどさ〜まあ今スキミングのテクノロジーもすごいらしいから、まあどこで盗まれてもおかしくはないんだけども、正直言って例の領事館前の(元)和食レストランを疑ってる…思い切りワタクシは疑っておりますよ〜〜〜〜(ー。ー;)まあ何の証拠も根拠もないんだけど(笑)ぶっちゃけあそこ以外に思いつかないんですよね〜〜〜。その直前に使ったのは市役所だし目の前でスワイプしてたしさ。その前に行ったのもチェーンのレストランで、レジもすごいオープンな場所にあるし、そういうところでどうこうされたとは考えにくい。あの怪しげな和食レストランはウエイターさんがカード持って見えない別室に消えてしまったので何されてもわかんないし〜〜というところがあります。

それでとにかくカード会社に連絡して早速カード止めて、ってやってたんだけど、考えてみたらアマゾンとかEbookJapanも全てこのカード使ってたから不便でしょうがない(ーー;)読みたい電子書籍があるのに!!クレジットみたいに使える銀行のカードもあるんだけど、EbookJapanはそのカードではダメって言われちゃったんですよね。チェッ。早く新しいカードよ届け!(ー。ー)警察に知らせたか聞かれたけども、警察に届けたところで特に何の証拠も手がかりもないし…。

一応カード会社からなんらかの調査用書類が届くらしいのでそこに色々記入して送り返す必要があるらしいです。電話で「最後にカードを使ったのはどこですか」って聞かれて正直にその和食レストランですって答えたんだけど、書類にも同じこと書くのかな?

まあ色々お勉強になりましたよ(ーー;)これからはもっと真面目にチェックしないといけないですね〜。



そんなこんなで外でオサレなデザートが食べられないと思うとますます自宅で作らなきゃ、という訳のわからん義務感に駆られてクレープ作ったりアップルパイを焼いたりしてました。来るべきお茶会に備え(笑)ってのはまあ半分冗談ですが半分本気でもあったりして。それにしてもクレープを薄く焼くってのは結構難しいです。自分超面倒くさがりだから薄いパンケーキとあんまり変わらない代物しか出来ないな〜〜〜。


職場の来年度福利厚生変更のお知らせが届いたんですが、ちょっとびっくりしましたよこの項目。つまり体外受精が職場の医療保険でカバーされますよ、っていうお知らせです。しかも不妊治療ではなく妊娠治療であるとの概念から、不妊であるという証拠を提出する必要がないとのこと(ただ人工授精などもう少し費用の安い治療をしてもダメだったなどの理由は必要らしい)その上夫婦だけではなくて同性のカップルやパートナーのいない独身女性もカバーされるんですと!!!大学というのは一般企業に比べてかなりリベラルなものなのですが、これにはかなり驚きました。要は妊娠したい女性であれば誰でもうちの福利厚生で支援しますよということらしい。まあもちろん男性が妊娠するのは無理だから同性カップルといっても勿論レズカップルにしか適用されないのですがね(まあ当たり前だ)一家庭につきカバーされるのは2サイクルまで。だそうです。確か15年くらい前にV大学で初めて同性カップルや事実婚も福利厚生でカバーされるようになって、へえ〜世の中進んだもんだなあと思っていたのですが、世の中どんどん進んでいきますね(^^;)確か同性でも異性でも事実婚のカップルの場合は一応カップルですという証拠を提出しないといけなかったと思います。長いこと同じ住所に住んでますとかそういうのだと思いますけど。


赤(仮名)の春休みだったりママ友とランチデートしたり傍目にはリア充な日々を送っておりますがオタ的には殺伐とした日々で荒んでおりますので近々また何か描きたいです。全く萌えアンテナが立たないので諦めて赤(仮名)さんに買った「うしおととら」の文庫を一気読みいたしました。今時あまり見ない熱血なストーリーでワタクシにはぴったり(笑)キャラ萌えは全くしませんでしたがそれがまた安心できる(笑)それにしても確かにこれは赤(仮名)さんには少し早かったかなと思いましたね。内容がどうこうというより日本語の文章がとても赤(仮名)さんのレベルでは読み解けなさそうです。代わりにきたる赤(仮名)さんの誕生日に向けてドラえもん、キテレツ大百科、オバケのQ太郎、ゲゲゲの鬼太郎、リボンの騎士を注文しました。リボンの騎士の文庫は届いたんですが、漢字にどれも読み仮名がふってなかったのでこれは大失敗だったかも(ーー;;;)まあいつか読める日が来るかしらん。



拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
やるせない日々
結局ホストマザーは来られなかったわけですが、もし来ていたとしてもワタクシ恥ずかしながら家の近辺のお店をよく知らないんですよね。勿論大きなお店やメジャーなところは知ってますが、たとえばちょっと気の利いたカフェとかレストランとか、連れて行ってあげようにも普段平日は仕事してるし週末だってそれどころじゃない、んで色々探してみることにしたんですけれども。ホストマザーは糖尿でグルテンも避けているらしいので、そういう今風の店があるかどうかもよく知らないし。

しかしながら探せば探すほど気の利いた店なんかほとんど無いというこの現実がじわじわと沁みてきて後悔至極(ーー;)気づかなきゃ良かった…という感じです…。以前実母が来た時に連れて行ったお店なんかもいつの間にか閉店してたりして。隣町は金持ちの住む街なので、その金持ち街に住むアメリカ人の友人に「おすすめのカフェとかレストランとかない?」って聞いてみたところ、帰って来た返事のことごとくが「あそこ別に美味しくない」と日本人に言われているレベルのお店ばかりでして…。あ〜ここらへんにオシャレな店が増えない理由がわかったような気がしました…。なんだよお前らお金はあるくせにそんな店しか行かないのかよ〜〜〜という感じ(ーー;)金持ちばかりが住む隣町にもほんとに意外なくらいロクな店がない(ーー;)あるとしたらダウンタウンまで行くしかなさそうで。


で、昨日は赤(仮名)さんのパスポートを受け取りに領事館まで出かけたのですが、久々にダウンタウンに行くのだから、と思って最近できたばかりのお店とか色々あらかじめチェックしていったんですよ。だけども領事館の真ん前に和食レストランがあるんですよね。それを見て赤(仮名)さんが「ここに行きたい!」って言い出したから仕方なくカフェやらオサレレストランの夢は諦めてそこへ行ったんですよ。その店自体はかなり古くからあるところで、場所柄結構高級感もあり、以前はそれなりに美味しかった…はずなのですが。

天ぷら蕎麦を頼んだらこんな始末。
fc2blog_201803292051099bb.jpgなんだよこれ…蕎麦じゃないし!ラーメンだし!なのに出汁なのかなんなのか意味不明なスープ、そして乗ってるのは明らかに天ぷらではない、なんらかのフライではあるんだけれども。とにかく上から下から中から外から完全なる別物。天ぷら蕎麦をここまで間違えるって凄まじくない?!?!前はもっとまともな店だったのに!!!!後から知ったのですが、ここのオーナーは既に亡くなっていて、お店はベトナム人に買い取られたとのこと。そうか…あの人達はベトナム人だったのか…道理でお店の名前が入ってる墨絵(らしきもの)が逆さまにかけられてると思ったんだよなあ…漢字の上下もわからない人達が和食レストラン経営(ーー)別に珍しくもないですけど、こんな一等地でありえんだろ。ホント、入ったことを後悔したレベル。これが近所ならまだ諦めもつくんですけど、わざわざダウンタウンまで来てお金出してまでこんなもの食わされて(;_;)これなら家でラーメン食べてた方が百倍マシでした!!!取り込んだカロリーが勿体なさすぎる(ノ_;)

あまりにも天ぷら蕎麦がアレでショックすぎたので、帰りは以前V大学で働いてた時によく寄ってたおフランス系ベーカリーでデザートを沢山買って帰ろう、と決めていたのですが、行ってみたらまさかの閉業。話によると経営難で先月ついにお店を畳んでしまったらしいです。

あああああ〜〜〜〜〜ここらでは唯一まともなデザートを作ってる店だったのに〜〜〜〜〜〜(血涙)ここのデザートを買い込んで自宅でママ友と優雅にお茶会などという夢はあっという間に潰えました(爆)デザートってさ、面倒でそうそう何種類も作れないじゃない(ーー)ラクしてオサレ感を演出したかったのになんてこと(爆)

ダウンタウンの方はすごい勢いで再開発が進み、高級マンションやらオサレな店が増えたのは良いけれども、ほぼ観光客向けの店かチェーンばかり。洗練された都会に成長していきながら、食文化がどんどん退化していくというこの現象に戸惑いを隠しきれずにおります(ーー;;;)チェーンが悪いわけじゃないんだけど、どこもコーヒーばっかりに特化してて紅茶やお茶が完全に排除されてるのでコーヒー飲まない身としては辛い…とまではいかないですがどこの店も同じでつまんないのです。以前はモールに紅茶専門店のチェーンがあったのですが、お茶葉を買いに行くところでカフェではなかったせいかスタバに買われて消滅しちゃったんですよね。なのでどんなにおしゃれな店に行っても紅茶を頼むと出て来るのはティーバッグ、しかもお湯がコーヒーくさかったりして参っちゃう(ーー)


家から出るんじゃなかった、今まで通りずっと引きこもりでいればこんな現実を思い知らされることもなかったのにぃ(ノ_;)

なんか天ぷら蕎麦ショックから抜け出せないので近々ひとりでオシャレな店に走るかも(笑)え、オシャレな店にたどり着けるまでうちからどれくらいかかるんだろう、40分?50分?でもワタクシが求めるような店には何時間走っても辿り着けないのかも…。ぱっと周囲のケーキ屋さんを検索してみたら、ケーキ屋さん自体が無い…無い…どこにもない…。スーパーの中のベーカリーセクションしか本当になくて、個人のお店が全く見つかりませんでした。なんか色々とショックです。ええケーキ自体はみなさんしょっちゅうオーダーしてると思いますよ。赤や青や目の覚めるような色合いのバースデーケーキとかさ…しかも激マズのやつ…



拍手パチパチありがとうございます♪
走り回る日々
日常生活にママ友ライフがじわりじわりと浸透してきて、良い事なのか悪い事なのかって感じです。でもまあ一つだけ言えることは今のママ友ライフも赤(仮名)さんが土曜日学校を拒否するようになったら雲散霧消しちゃうと思うので、まあ今だけかなと思うと全力投球するしかない(^^;)

先週の水曜日は職場のあるP州でまたもや大雪警報が出たらしくて大学が閉鎖、それに伴って仕事も休み、となったのですが、せっかくの休みどうしようかな〜ってなったとき、駐在さんで子供が二人(一人は未就学児)いるというのに車の運転が超苦手で一人では家の周囲五分以内のところしか移動出来ないという噂のママ友さんをランチに誘ってみるという大冒険を果し申しました。当然自宅まで送り迎え込みで。結果としては大変喜んでいただけましたし、また今度ランチしましょ〜て流れになって何より。自宅にお呼びできれば一番いいんですが、上のお子さんが重度の猫アレルギーということで家にお呼びする相手のリストからは外してあるんですよね。うちは一人っ子だから身軽なもんですが、兄弟がいると外で会うのも結構面倒だったりするのでなかなか…。

そんでその翌日は普段よくランチするフランス人の友人の職場に短期駐在で来ている別の日本人と近辺のおすすめスポットなど教えてあげたりしてました。この人はお子さんが1歳と3歳なのでママ友とか全く関係ないのですが、前任の方のお子さんは土曜日学校のクラスメートだったので多少繋がりはある感じ。

そして土曜日は土曜日学校のママ友さん数人に誘われて、子供向けミュージカル(オズの魔法使い)を見に行ってきました。普段なら絶対!!!!行かないんですが、まあたまにはいいかな(ーー;)高校生劇団なのでお値段も安かったし(^^;)でも主役の女の子は既にセミプロというか、レコーディングなども結構やってるらしくて声が素晴らしかったです。他の人達はまあ高校生だしこんなもんかなって感じ。ただアメリカの高校生を見慣れないママ友達は「これが高校生?!?!?!大人〜〜〜〜!!!」ってすんごい仰天してました。ワタクシの目から見るとただの若々しい高校生にしか見えないんですが(^^;)

そんで終わったあとにキャストの人たちが外に出てきて写真を撮る機会があったのですが、赤(仮名)さんが写真を取りたがったのは主役のドロシーでもなく良い魔女グリンダでもなく、悪い魔女(ーー;;;;)悪い魔女はぶっちゃけ歌うシーンもなくて、おそろしく不快で甲高いキャッヒャヒャヒャ〜〜〜!!!!!みたいな耳障りな高笑いがメインだったので、え?!悪い魔女??あの人のどこがよかったわけ??とワタクシの頭の中が「?!」マークで一杯になったのですが、赤(仮名)さんはなぜか黒づくめの彼女にまっしぐら(ーー;;;)良い魔女グリンダの人も隣にして、他の子供達は良い魔女と悪い魔女セットで写真を撮りたがってました(もしくは良い魔女オンリー)が、赤(仮名)さんときたら「良い魔女の写真はいらない、悪い魔女だけでいい(・0・)」ときっぱり(ーー;;)おまけにわざわざ「キャストの中で貴女が一番綺麗でした(はぁと)」て悪い魔女をナンパまでする始末(ーー;;)おまえ…どこまでもブレないな…(ーー;;)


他に写真撮りたい人はいないの?と聞いたら別にいない、ときっぱり。でもどうやらブリキの木こりの役の男子が好みのタイプだったらしくてこの人はカッコいいから写真撮ってもいい…ともじもじするもんで撮ってあげましたよ(ーー;)木こりの男子は実際には顔も全部シルバーに塗ってたんですが、ドロシーの従兄弟役と一人二役をやっていたもんでこの時は顔のカラーは拭き掃除済み。まあ赤(仮名)さん好みのお顔が拝見出来てよかったのかしらん(ーー;)

そのあとはママ友さんと隣町のコーヒーショップ&クレープハウスに行ってダウンタウンをうろつきました。ぶっちゃけ駐在ママさん達のほうがいろんなお店をよくご存知…(ーー;)まあワタクシは平日は仕事してるから良いお店があっても行く暇はあんまりないんですけどね。



今週は赤(仮名)さんは春休み!!!ホストマザーが遊びにくる予定だったのですが、酷い風邪を引いて治りそうにないということでキャンセルになりました。一週間どうすんべ〜〜〜(ーー;)とりあえず今日は宿六が外に遊びに連れ出していますが、明日、明後日、明々後日、明々々後日…うが〜〜〜〜(ーー;;;)そこらへんとかここらへんとか適当に手を抜いてサボって連れ出すしかないかな〜〜〜〜(ーー;;;)


拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
今年度最後の弁当
土曜日学校の今年度最後のお弁当です。修了式だからそれっぽいお弁当がいいのかな(桜の花びらとか)と考えてはみたものの、手持ちのツールではあまり上手く形が作れそうにないので普通の春っぽい感じにしてみました。お花もさやいんげんで茎と葉っぱをつけてみたのですが、やっぱりあるのとないのとでは可愛さが違いますね!(^^)これツイッターにアップしたらなぜかお弁当関係のアカウントにリツイートされてイイねが結構ついたので驚きました。え、なんだろう「お弁当」って本文に書いたのがまずかったですかね(ーー;)今までも結構弁当弁当連呼してたような気がするんだけどなぜに今回だけ(ーー;)ツイッターってそういうミステリーな現象が多い…。

本日は土曜日学校に来ているのですが、今日はお当番でしかもトランシーバーで10分おきくらいに指示を出す側(ーー;;)勿論そんなの今まで一度もやったことないしトランシーバーも使い慣れないしで、緊張でなんかすでにぐったり疲れました(ーー;)今日は帰ったらバタンキュ〜だな…。漫画も仕上がったけど今日はちょっと慌ただしくてアップできるかどうかわからないのでとりあえずここまで。

拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
頼まれごとが多いでござるの巻(ーー;)
なんか最近頼まれごとが多いです(爆)

土曜日学校のお絵描きは勿論、同僚の奥さん(遺伝カウンセラー)からデータもらって解析したり(しかも何度もーー;)今回は友人の大学一年生のお嬢さんが夏のバイオ関係のインターンシップを探しているんでどこかにツテはないかと頼まれてそれにかなり奔走しておりました。

ツテならV大学に沢山あるんでみんなに問い合わせてみたのですが、そもそも夏のインターンシップって早い人は12月から申し込んでいたりして、明らかにスタートを切るのが遅すぎ(ーー;)そもそも頼まれた時点で履歴書すらできていなくて結局本人から履歴書の雛形を送ってもらって本人とやりとりしながらワタクシが超スピードで完成させて送り出してみました。本人の経歴は非常に立派で成績も優秀だし楽器でスカラシップなんかもいくつかもらっているのですが、いかんせんまだ一年生なのでバイオ専門分野に関してはほとんど素人レベル(ーー;)公式なインターンは大体もう締め切りすぎているので裏口からどうにかしてねじ込めないかなと色々やってみたのですが、意外な伏兵がいて。つまりV大学の職員もみんな自分の子供をV大学でインターンさせたいと虎視眈々と狙っているのでなにしろ競争率が高すぎるんですよね(ーー;)V大学におさらばしてP大学に移ったワタクシはすっかり忘れておりましたが、そういえばよくよく考えてみればV大学も地元では一応結構な名門なのでした(爆)

果てには「インターン?聞いてみるけど、それより新しい研究者がアナリストを欲しがってて、貴女戻ってこない?すぐにでも雇うわよ!」などと仕事のオファーまで貰う始末。仕事のオファーよりも狭き門、それがインターン(ーー;)そこで最近雇ってたインターンってのはそこの研究者の息子だったんだけど、エール大学に通ってて2年連続でインターンやってその間のプロジェクトで卒業前に一本論文を発表したってんだから、そんなのと競わなきゃならないってなんという無理ゲ〜(ーー)


ま〜できるだけの手は尽くしたししょうがないですね。なにしろ時期が遅すぎたわけだし…。それにしても色々と勉強になりましたよ。赤(仮名)さんの時にも参考にしよう。あと10年は先だけど(^^;)

色々頑張ったにも関わらず全く結果が出せずにも〜疲れた…(がっくり)でもま〜本人もこれで反省したことでしょうし来年は頑張るんじゃないかな…(超他人事)来年はもう面倒で口利きしたくないけど(ーー;)

拍手パチパチありがとうございます♪
またもや病院に付き添い
去年の夏土曜日学校(仮名)のママ友のERやらなんやらに通訳として色々付き添ったという話を書いたと思うのですが、前回で日本人の付き添いには懲りたにも関わらずまたもや付き添うことに(ーー;)

赤(仮名)さんのクラスメートの男の子が近所の犬に噛まれたんですってさ!

そのご近所さんてのは、上の子がママ友の上のお子さんと同い年(五年生)なんですが、渡米した直後ママ友さんのお子さんをいじめてきたり色々学校で問題を引き起こしたりして結局学校辞めちゃって今はホームスクールをしている、との話なのですが、家の中も外からぱっと見える部分だけでもかなりの汚宅、子供は全部で三人いるらしいのですが一番下の子はまだ0歳児でその子が外を一人で裸足でフラフラうろついてたりするのをよく見かけるらしいです(ーー;)

そんで問題の犬なのですが、ジャーマン・シェパードを飼っていて、当然フェンスも無ければ引き綱もつけてない状態で時々庭に出してあるんだそうです。それで以前にもその犬に吠えられて追いかけられたことがあったらしいのですが、今回はとうとう噛まれたと。

一応ご両親が謝りに来たらしいのですが、狂犬病のワクチンに関して「今年は受けさせたかどうかよく覚えてない」と言われてママ友大慌て。幸い怪我自体は大したことはなかったのですが、一応噛まれて血も出たことだし医者に連れて行くとのこと。んでワタクシも行ってまいりました。ママ友のところは子供が四人もいて子沢山、今回噛まれたのは末っ子君。

熱やら脈拍やら色々測られて特に緊急性はないと思われたのかなんなのか、看護婦さんとお医者さまのお話のメインは「犬」でした(ーー;)つまりDVや幼児虐待なんかと一緒で、犬に噛まれた案件は病院が保健所に通報する義務があるんだそうです。そんなこと知らなかったから当然そのご近所さんの連絡先なんて準備してなかったのですが、とりあえずご主人に連絡して住所を確保。それで結局大したことはしてくれなかったんですよね。つまり、野良犬ならもう選択肢無しに狂犬病のワクチンを打ってくれるのですが、飼い犬の場合はまず保健所に連絡して保健所がその飼い主にコンタクトを取り、ワクチンの証拠があればよし、なければ犬は10日間隔離の上飼い主は罰金。なので犬がワクチン受けたかどうかはっきりするまでは病院ではワクチンを打つことはできない。とはっきり言われたのです(ーー;)犬の通報と子供とどっちが大事なんだか…と思いましたが、どうもうちの市ではそれが法律らしいです。結局怪我自体は傷薬と絆創膏貼ってもらっただけで、なんか通報のために病院に行ったようなもんでした(ーー;)その上もしワクチンを受けるということになれば5回に分けて打たないといけないみたいで、なんという厄介なことになったものか(ーー;;;)

そんなこんなで帰ってきたのが夜の10時過ぎでねえ(ーー;)


翌日その飼い主さんが自らかかりつけの獣医さんに出向いてワクチンの証明書を取って来てくれたので事なきを得たんですけどね。どうやら去年の4月に受けてたみたいでした。でもそこの奥さんたらなんか何を聞いても「わたしぜんぜんわかんな〜い」という感じの超頼りない人らしいので、もらった証明書も穴があくほど確認しましたよね。だってママ友さんたら「まさか偽造まではしないと思いますけど…」なんて甘いこと言ってるから、いや、罰金避けるためなら偽造くらいするでしょうよ!ってワタクシ的には非常に疑心暗鬼(笑)

ママ友さんのご主人の会社の方が保健所の方にフォローの電話を入れてみたらしいのですが、なにしろ人手が足りなさすぎるのか、わざわざ保健所まで連れてきて隔離なんてことしませんよ、自宅で観察です。みたいな木で鼻をくくるような調子だった模様。病院の説明となんかものすごい温度差があったのですが、まあこれが現実ってものなのでしょうね。今の所ママ友のお子さんに特に発症の様子は見られないようだしここらで手打ちにするしかないでしょうということになりました。あ、病院代はきっちり払ってくれたらしいです。そんでもって電撃ショックの首輪を買ったから!と嬉しそうに報告されたらしいんですが、電撃ショックってさあ…その場にリモコン持った飼い主がいなかったらどうにもならないだろうよ…。噛まれた時は家人が誰もいない状態でただ庭に離されてたらしいし(毎日そうらしい)でも子供達がバスから下校してくる時間帯には外に出さないようにする、とは言っていたとのことでした。

噛まれたところは背中だったんだけど、ほんとこれが顔だったりしたら大変なことですからね(ーー;)これからこの先何もないことを祈ります。


fc2blog_20180301120740b0b.jpgあれやこれやで全く進まない漫画ですが、とりあえず下書きは完成しました。だけれども三枚目がものすご〜く気に入らないんですよね…なんというかある意味見せ場(大ゴマ的な何か)がないページは無くてもいいんじゃないかな、この三枚目は蛇足なんじゃないかな、という気がしてならないのですよね。これが40ページ漫画とかならそういうページがあってもいいですけど、短いですからね〜え。まあとりあえずペン入れを始めながらおいおい考えていきます。これ一体いつ完成するのかしらん(ーー;)最近貴重な日曜日も赤(仮名)さんのためにプレイデートガンガン入れてるから息をつく暇も全く無い(ーー)

あ〜結局キーボードですが、二階の宿六のキーボードとこっそり取り替えてみたら、宿六のキーボードはもっと壊れていたことが判明(ーー;)キーボードが二台同時に壊れるっておかしくね?!?!って悶々としてたら犯人が判明いたしましたよ…我が家の怪力赤(仮名)さん…(ーー)最近学校でコンピューターを使ったクラスがあるらしく、家に帰ってからガンガンすごい勢いでキーボードに指を叩きつけていたんですよね(ーー;)それで壊れたっていうねアハハハ!!!

_| ̄|○

一台だけ予備が置いてあったキーボードでお仕事はことなきを得ましたが、慌ててキーボードポチりましたよね。だけどさ!マックのキーボードってものすごく高いの!正規のお値段$130くらいするんだよ信じられる?!?!?!なのでオークションで買いました。それでも結構高かったけど背に腹は代えられないしさ(ーー)壊れちゃったキーボードは仕方ないので「これあげるからお仕事用のはもう壊さないでね(ーー)」の言葉と一緒に赤(仮名)さんのおもちゃとして払い下げ。なんか明らかに赤(仮名)さんの思う壺のような気がするのですが持っててもしょうがないしね(ーー)



拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
Designed by aykm.