FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
新しいラーメン屋さん
寿司職人の知り合いがいて、新しくできたラーメン屋がオススメだと聞いたので早速行ってまいりました。

fc2blog_202002140150296cf.jpgfc2blog_2020021401513753b.jpg新しいお店だけあって店構えも綺麗!私はとんこつラーメンに味玉ときくらげマシマシでオーダーしました。味玉一個赤(仮名)さんに取られちゃったけど(ーー)味玉がちゃんと半熟だったり、チャーシューにちゃんと脂がついてたりするのがすごくありがたかったです。マネージャーさんらしき人に「脂が嬉しい」と言ったらそんなこと言う客初めてだって言われました(ーー;)アメリカ人からは脂身はいらんというコメントしか来ないらしい……脂身大好きです!ってせっせと言っておかないと、多数決への忖度によってチャーシューが脂無しパサパサになってしまう可能性大なので声高に脂身チャーシュー最高!と言っていかなくては(ーー;)

ラーメンが好きか、と言われればまあ普通に好きです。でもぶっちゃけアメリカで食べるラーメンてどこも大して美味しいわけじゃないし、自宅で食べる冷凍ラーメンとぶっちゃけ変わらないんですよね。で、最近は冷凍生ラーメンよりも中華三昧の方が好みです。しかしながらただいまダイエット中なので食べないようにしています(ーー;)

fc2blog_20200214015045001.jpgfc2blog_202002140150564d0.jpgfc2blog_20200214015111fca.jpgfc2blog_2020021401512176e.jpg普通和食風味のレストランっていうとお寿司があったり魚料理があったり色々置いてあるものですが、この店はどうもラーメンに特化したお店らしいです。メインはラーメン&カレー&牛丼のみ。それ以外のものは、あるものをやりくりして出してますという感じです。ラーメンのチャーシューを使ったチャーシュー丼とか、牛丼もおそらく牛肉ラーメンの肉を使ってるんでしょうね。一品物に唐揚げがあるんですが、カレーにもその唐揚げが入っているらしいです。日本風にラーメンのトッピングを増やせるのもマル。

ラーメン自体はとんこつ、鶏ガラ、味噌、スパイーシー味噌、淡々面、海鮮ラーメン、野菜ラーメン、牛肉ラーメン、醤油ラーメン、東名スープラーメン(?)の品揃え。面白いなと思ったのは、麺をうどん・蕎麦・ビーフン・しらたきに差し替えられるところ。特に炭水化物断ちをしているような人にはしらたき麺はありがたいですね意識高い!

ただ、やっぱりちょっとパンチが効かなかったかなという気がします。考えてみると、日本のラーメン屋ならつきもののにんにく、胡椒、すりごまなどが置いてないんですよね。当然酢もない。にんにくやすりごまはともかく、胡椒も無いって寂しすぎないですかね。キッチンに聞けばあるのかもしれないけど…ここはなんですか、マイ胡椒を持参すべきとこなんですかね(ーー;)でもチューブにんにくの買い置きはないし、まさかおろし金とにんにくをわざわざ持っていくわけにも…。


ここのお店、我が家からは30分くらいかかるのですが、珍しくオーナーが日本人なのだそうです。今住んでる中都市全体で日本人経営のレストランって本当に二軒くらいしかないんですよ。しかもそのうち一軒も売りに出されているそうだし。前からあった日本人経営のレストランやらお店やら、どんどんオーナーが老齢化して日本に帰っちゃって、新しいところが全然できないんですよね。できても日本人経営じゃないからいまいちどこも美味しくない。だから出来れば応援したいなと。でもまあ餃子、たこ焼き、肉まん、シュウマイなんかは冷凍ぽいですけどね…。このお店、地元の日系企業のすぐ近くに出来たので、そこの駐在さんのランチを狙ってるんでしょうねきっと。

あまりにも守りの体制すぎてぶっちゃけあまり魅力を感じない(^^;)のですが、これで手堅くビジネスを頑張っていただいて、これからメニューを増やしたりウチの近くにも支店ができるくらい繁盛していただきたいところです。もっと近ければ唐揚げやチャーシューなどの一品料理だけいくつかテイクアウトみたいな利用の仕方もしやすいんですけどね…。


拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
節分弁当
fc2blog_20200205020427006.jpgそこらへんで豆まきの豆が簡単に買えりゃいいですけど勿論ないので、気持ちだけでも(?)鬼弁当。でも考えてみたら今日びアマゾンでも買えるかもしれませんね、豆。乾物だし。気づいたのが遅すぎて今年は無理でしたが、来年覚えてたらアマゾンで探してみようかな。豆まきなら家でも簡単にできますしね。宿六に鬼の面でも被せて思いきり豆をぶつけてせいせいする…なんという最高なイベント(酷)

しかし宿六の誕生日って節分の翌日なんですけどね(ーー)何しろ新車買ったばかりだから何も買いませんよ!ちょうど今朝は私が歯医者の予約があったので、帰りに地元のカッフェ〜でミルクティーとマフィンを買って帰ってきてあげました。もうこれ以上何もする気がない(酷)最初は宿六用はココアにしようかと思ったんだけど、飲み物メニューを改めてよく見ると「London Fog」なるものがメニューに載っていたのでそれをオーダーしました。うちは誰もコーヒー飲まないので。ロンドンフォッグなるものがいかなる飲み物かというと、アールグレイの紅茶にミルク、あとバニラシロップがどうたらこうたら。要は紅茶ラテらしく、それなら私も飲んでみたいなと思ったのですが、私はアールグレイがあんまり好きじゃないんですよね〜。なのでいつものチャイラテにしました。そこのお店のチャイラテは結構美味しくて好みなのです。ただ少し甘すぎるのでチャイパウダーをちょっと減らしてもらってます。

コーヒーといえば、私はコーヒーの味自体は割と好きなのですが、普段コーヒーを全く飲まないのでうっかり飲んでしまうと心臓ばくばくして5分に一度はトイレに行きたくなり、夜も寝られなくなるという大惨事になるわけです。なのでコーヒーは完全に避けているのですが、ティラミスは割と好きなんですよね。だけどティラミス、ちゃんとした作り方だとそもそもエスプレッソを使っていたりするので、これも気をつけないと大惨事(ーー)以前ティラミスをオーダーして、夜の8時くらいに半分なら大丈夫かと思って食べて寝たら夜中の3時まで寝られませんでした(ーー)なのでその後ティラミスを食べる時は早くても午後2時前くらいに食べるようにしています。それも半分だけとか。

今日はあんまり仕事が忙しくないので、重い腰を上げて宿六の好きなチーズケーキでも焼こうかなと思います。なんか朝赤(仮名)さんがケーキケーキ騒いでいたような気がするので…。蒸し焼きに時間のかかるスフレタイプじゃなくてただ焼くだけのやつにしようかな。これが日本ならちょいとそこらのケーキ屋さんで適当にイカしたケーキ買って帰るだけで済むんだけどねえ…。


拍手パチパチありがとうございます♪
またもギックリ
fc2blog_20200125062440c75.jpg国語の授業で資料を使ってプレゼンする、みたいなのをやってるので、ちょっとそれっぽい弁当。プレゼンする資料は三種類あってその中から一つ選ぶってことになっていたので実際にプレゼンしたのはグラフじゃないんだけど、まあよしとする。でもこの授業、「発表のれい」っていう例文が結構既に複雑で、赤(仮名)さんに読ませても全くわかっていなかった(ーー;;)あとどれくらい続けられるかなあ…。

宿六がディッシュウォッシャーを開けながら咳をしたらまたもやぎっくり腰になったらしいですよ(ーー)もはや同情のカケラすら無い…。ギックリ腰は癖になるから、ちゃんとウォーキングをして背中の筋肉鍛えなきゃダメだよとあれだけ言ったのに…。しかもあらゆる面でいちいち言動がオーバーだから煩いったらありゃしない(ーー)私がぎっくり腰二回やったときはどこ吹く風だったくせして、自分がなると「ハイハイ痛いでちゅね〜かわいそうでちゅね〜」ってのを期待するんだから(ーー)心優しい赤(仮名)さんは心配してあげてるけど私は冷血人間でございますから。

しかも痛いところ温めるっつってコンセント式のヒートパッドを使おうとするから、痛めた患部は温めちゃダメ!冷やさなきゃ!って口を酸っぱくして言ってるのに「君に何がわかるんだ!」とか一刀両断されたのはまあ別にいいんだけど、昨日医者だかカイロプラクターだかに行って「絶対に温めるのはダメ」って叱られたらしくてすごすご帰って来ましたよザマアミロ。妻の言うことは頑として信じようとしない、これはなんかの病気でしょうかね(ーー)

週末はこれに加えて赤(仮名)さんの「宿題やりたくない!土曜日学校(仮)辞めたい!」の態度が普段より酷くてキレまくってしまいました。いつも一緒に遊んでる近所のお友達がなんか家で態度が悪かったとかで、その罰として一週間お友達と遊ぶ禁止令が出ちゃって、遊べない赤(仮名)さんが荒れまくりでしてね。なんだかんだと翌日には「宿題一緒にやりましょ」とか言って自ら持って来たんだけど、なんかもう歳のせいかあらゆることに疲れた(ーー)宿六のあれやこれやにはもう慣れてるんだけど、赤(仮名)さんの「日本語やりたくな〜い」が一番堪えるんですよね…実際私自身が物凄い労力と気力と時間とお金を注ぎ込んでいるわけで…(ーー)

まあそのうちいつか本当に無理な日が来ちゃうんでしょうけど…。

ア〜なんか一ヶ月くらい一人で暮らしたい(ーー)犬と猫だけに囲まれてリラックスしたい…(夢〜〜〜〜〜〜)


アリ弁当
fc2blog_202001180711576d5.jpg今土曜日学校で科学読み物を読みましょうみたいな章をやっており「ありの行列」を読んでいるのでアリ弁当。アリ弁当って検索してみても、事故みたいな画像が多くて(ーー;)しょうがないので頑張って可愛めにしてみました。ぱっと見アリにすら見えないけど、ばっちい感じで食べられなくなるよりはマシ…。


週末はなんだかんだと慌ただしかったです。月曜日が祝日だったんですよね。で、普段は宿六が赤(仮名)さんを映画に連れ出してくれるってことが多かったんだけど、ちょうど「ドリトル先生」が封切りになったから、たまには三人で映画に行くかってことになって。AMC系列映画館のアプリがあるので、チケットとって。午後一時からの上映のやつで、うちからだと20分ちょいのところ。土曜日学校(仮名)の宿題はあらかた日曜日の朝に終わらせたし、じゃあ明日は朝はやり残した宿題やって、のんびり行こうって話で。

ここまでが前提。

そんでのんびりした朝になって、じゃあそろそろ宿題やろうかなって時間になって、宿六が起き出してきて開口一番、「今日は映画はやめてB町へ行こう」とか言い出したわけ!宿六の言い分としては、普段赤(仮名)さんと出かけるって映画が多いから、たまには違うことをやろう、っていうんだけど、そういうのは「じゃあ明日は映画行こうか〜」とか話し合ってた前夜に言えよって話じゃないですかね(ーー)しかもなんだか頑ななの!B町ってのは、赤(仮名)さんが生まれる前、それこそ家を買う前にアパートに住んでた町なんですが、そこのショピングモールがなにやらリニューアルオープン的にオシャレに生まれ変わったっていうんですよ。だからどんなもんか見に行きたいと。

だからさなんでさそういう話題をさ肝心の行き先決めてる時にさ出さないんですかね(憤怒)

しかもさ〜うちからだとB町って1時間近くかかるわけ。考えただけでだる〜〜〜〜。しかもそのB町のショッピングセンターとやらに何があるのかもわからんわけ。だけどこういう時の宿六ってなんでか頑固でさ(ーー;)なんか知らんけどとにかく新しいことがしたい!!みたいな感じで食い下がってくるんですよ。なんなんだこいつ(ーー;)しかしそのおかげで既に映画モードだった赤(仮名)さんも怒り出して三つ巴の喧嘩になりかけ、あわや一家離散の憂き目に(大袈裟)

祝日の朝から険悪な空気になる一家三人(120%宿六のせい)

仕方ないから渋々そのB町センターとやらを検索してみたら、あったんですよ、AMC系列の映画館がさ。アプリで予約したチケットはボタン一つでキャンセル可能だから、B町に映画を観に行くことにすれば一石二鳥じゃない?

てなわけで上映時間を検索したら、午後の上映回はほぼ満席、空いてるのは一番早い上映時間の午前11時。移動に1時間みるとして、家を10時には出なきゃいけない。その時点で時刻は9時半を回ったとこ、そして私は朝風呂から上がったばかり…。

最悪のパターン(ーー)

というわけで猛スピードで近所の映画館をキャンセルし、B町映画館に予約を入れ、バタバタ着替えて支度して出かけましたよ。宿題は仕方ない(ーー;)ただ近道があって、実際の移動時間は45分で済んだので思ったより余裕を持って出発することができました。

ただね、月曜日すごく寒くてですね。雪まで降ってて(ーー;)私は私で支度に手間取ってたから赤(仮名)さんの準備まで気が回らなかったんだけど、赤(仮名)さん結構薄着でさ(ーー)ジャケットは厚手だけど下はジーンズでなくてなんか薄いレギンズで。いつもの映画館なら何の心配もないんだけど、B町のオサレなリニューアルショッピングセンターってのはショッピングモールみたいに巨大な建物の中じゃなくて、外を歩いてそれぞれの店に入るタイプのアウトドア仕立て。なにその薄着!絶対寒いじゃん!宿六もなんでちゃんと暖かい服着なさいって注意しないのって怒鳴りたくなったけど、まあそこは本人に後悔させときゃいいやとぐっと我慢(ーー;)

そんで行ってきましたB町。映画館も新築でゴージャス!ただ、受付に誰もチケット確認する係がいなかった…。戸惑いつつもそのまま中に入り、これ、只見も可能なんじゃ??と他人事ながら心配になりましたね(ーー;)映画自体はまた別エントリーで感想書くとして、ここの映画館はレストラン映画館じゃないのですが、歩ける距離に沢山レストランがあるのでそれは必要なさそうです。

そして映画が終わってちょうどいい感じのランチタイム〜。なにやらオサレな感じのお店が色々あったのですが、宿六はアメリカナイズされた中華料理が大好きなので、折衷案としてモダンな折衷系アジアンレストランに行きました。内装にものすごくお金がかかっているし、メニューにはお寿司まであって(赤さんはお寿司を頼んだ)盛りだくさんだったのですが、正直洗練されすぎててあまり美味しくなかったです。ダックのタイカレーのようなものを注文したのですが、ダックっていったら皮が美味しいのに、アンチ脂なアメリカ人に忖度しているのか、全部剥ぎ取られててパサパサ(ーー)しかもカレーにパイナップルが入ってた…そういうのやめてくださる〜?(ーー)ティラミスがあったのでオーダーしてみたのですが、なんつーか普通のチョコレート風味のチーズケーキでした。ウェイターの人もなんだか図体ばかりデカイ割にやたらとボンヤリした人で、サービスも遅くて結構散々。

しかも結構高い(ーー)

このショッピングセンター、レストランのラインナップはなかなかいい感じなのですが、いかんせん店がしょぼい!レストランはオシャレなイメージを一生懸命プッシュしているのに、肝心のショッピングの方はディカウント系の靴屋だとかペット用品ショップだとか、誰がわざわざ行きたいと思うものか(ーー)明らかにレストランとお店の客層が釣り合ってないこのアンバランスな感じ、非常に侘しかったです。ただ意識高い系のスーパーがあったのでそれは良かったですね。でも何しろ外が寒くて案の定薄着の赤(仮名)さんが帰る帰る騒ぐもんだから、唯一覗いてみたかったスーパーにも行けずじまいでした。そして一時間近く雪のちらつく中を帰宅…まあ早めに帰ってこれたのはプラスでしたけど。

とりあえずどんな店構えなのか、イメージは掴めたらしい宿六、「一度で十分だね」ってことで一件落着でございました。これも全て私の機転のおかげでございますよ。それにしてもせっかく脱皮して飛躍する良いチャンスだったのに、B町ったらいつまでもしょぼい町のまんまでした…。引っ越して良かったね(ーー)

拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
レンガみたいなチーズケーキ
ネット広告でふと何気無くクリックしてみたクラフト公式サイトのチーズケーキレシピなんですが、なんとチーズケーキ一個につき、クリームチーズを4パックも使用!!!思わずヒェッ…って抑えきれない驚愕の声が出ちゃいました。確かにクラフトとしては商品が大量に売れた方がありがたいわけだから、こうして一気に消費出来るレシピを推すのもわからなくはないけれども…。想像してみたけど、レンガみたいにどっしりしたチーズケーキしか想像できません。すっごい胸焼けしそう(ーー)

しかもこれ、やたらとレビューがいい!アメリカのチーズケーキって、どっしり重いタイプしかないんだけど、4パックチーズケーキがこんなに人気があるのなら、お店で重いチーズケーキしか売ってないのも頷けますね…。ちなみに日本でよくあるスフレタイプのチーズケーキは本当に日本独自のものみたいです。スフレチーズケーキのレシピを検索すると必ず「Japanese」という枕詞がついてくるので。というかこういう内容だったらもうわざわざケーキ仕立てにしなくても、クリームチーズにそのまま蜂蜜でもかけて食べても一緒じゃね??って思ってしまいますね。Cheesecake Factoryもチーズケーキで売ってるレストランだけど、あそこのチーズケーキも重過ぎてとても食べられない(ーー)あれこそまさにクリームチーズを甘くしただけっていうしつこさですよ。でもみんな大好きなんですよね…。

それでね、この4パックチーズケーキ、16人分とか書いてあるわけ。アメリカで標準サイズのケーキをそんなちまちまと16切れに分けて食べるってことはまずないよね。だけどなんでこんな大人数になってるかっていうと、要は一切れ分のカロリー表示を低く見せたいってことなんだと思います。で、このホールケーキを16切れにスライスしたうちのたったの一切れで340キロカロリーですってよ奥様。つまりホールだと…キャー!それでなくてもこのサイズだったら12切れか8切れくらいで食べると思うので、500〜600キロカロリーはあると思います。一切れで普通に一食分のカロリーですよ!くわばらくわばら。カロリーに見合うくらい美味しいならいいんだけどさあ…喉にいつまでもつっかえるようなあのくどさ…。甘さとしつこさで喉の奥に鈍痛を感じるレベルですよ。

そういえば最近チーズケーキ作ってないので今度作ろうかな。最近はなんとなくアップルパイばかり作ってます。アップルパイだって日本に行けばもっと美味しいの売ってるけどね…。ああいうのがここでも買えれば苦労しないんだけどね…。



最近は以前シーズン2の途中まで観てずっと放置していたシャーロックを観ています。明らかにドラキュラよりも人物の精神描写が細かくて、感情移入しやすくてびっくりしました。俳優の力も大きいと思うんですけどね。シャーロックの中の人のカリスマ的魅力は勿論のこと、ワトソンやマイクロフトもなかなか…。ドラキュラは一話と二話のアガサは良かったけど、そもそもドラキュラの中の人が全く好みじゃなかったのが致命的。そんで三話のゾーイもがっかりだったのでそこは大きいかも。やっぱりどんなお話も誰かしらに何かしらの感情を(超ふんわりした描写)抱けるくらい惹きつけられるもののほうがありがたいですね。現実逃避的な意味で。最近アニメも漫画も疑似恋愛的に入れ込めるものがなくって…。まあ無くても人生困らないんですけど、何かあったほうが創作意欲、ひいては生きる気も湧いてくるってもんですよ(明らかに言い過ぎ)そんなわけでマメなインプットを心がけたいものです。


拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
断れず肥満悪化
冬の間ぶくぶく太ったのでダイエット、と思っていたのに昨日は結局近所のお宅に上がりこむことになり(子供同士の仲がいい)奥さんの作ったカクテルを断れず、さらに奥さんがとったピザも断れず(ーー;)最終的に大変な量のカロリーを摂る羽目になり申した。

もうご近所付き合いやめたい(カロリー的な意味で)ノーといえない自分も悪いけど…。

fc2blog_20200111112141592.jpgだもんで弁当も結局時間なくて超手抜き。

あ〜ご近所さんてのは例のご主人が浮気してて云々の人なんですが、なにしろ子供が三人もいるとそれぞれの友達が遊びに来たりしててなんだかんだと子供達の溜まり場になりがちなんですよね。だけど奥さん働いてるから、スクールバスが帰って来た後に帰宅することが多いんです。となるとなんだかんだ近所の子は遊びに来るけど家に誰も大人がいないという状態になってることが多いわけ。大人がいない家に行かせるわけにはいかないので、結局私も赤(仮名)さんについて行かざるをえないのですが…。習い事をしていないお宅だとこういうのが面倒なんですよね(ーー)こちらの習い事がある日は勿論そういう心配をしなくていいのですが、向こうが学校終わって何も予定がないとなるとなんだかんだ遊びに行っちゃうし(ーー)

そういうのマジめんどくさ〜〜だる〜〜〜〜。

宿六がいるときは迎えに行かせるんですが…。

しかも今週末は向こうのお父さんがいないらしくて、土曜の夜お泊まりしたい〜と子供達に詰め寄られて…。

だる〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜(〜_〜)

まあここのお宅、どうせ夏には引っ越すと思うので、今だけ思えば我慢できないこともないけど…。奥さんは同じサブの中でもっと安い賃貸の家を探しているみたいだけど、そもそも賃貸の家自体絶対数が少ないんですよね。今の家賃は3000ドルで、2000ドルの賃貸を探してるみたいだけど、ここらの一軒家ではその値段で探すのはさすがに厳しいと思います。車の距離でおつきあいが続くとはとても思えないし(そもそも私がそこまでしたくない)




fc2blog_202001111122408e5.jpgfc2blog_20200111112252680.jpg夕べ犬をトイレに出していると、お月さまにカサがかかっていてなんとも幻想的な眺めだったので、前庭の芝に寝転がって写真を撮りました。月にかさがかぶるっていうの、傘じゃなくて暈っていうらしいですね。で、月がかさをかぶると雨ということわざがあるらしいですが、本日は朝から雨で、しかも午後には大嵐の予報です。風も強くて竜巻の心配もあるらしい…。しかしそれでも土曜日学校(仮名)に来ております…。本当に暴風で、朝来るときに結構車が揺れました(ーー;)帰りは裏道通っていこうかとも思っているのですが、裏道の方が逆に折れた木が道路に落ちていたりするので、高速をノロノロ行く方が安全なのか…。暴風雨なら車の数も少ないだろうし…とりあえず天気の様子を見てから決めたいと思います。

低気圧のせいか眠くて眠くてもう(〜_〜)お布団入って寝たい…(〜_〜)


拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
明けてました
そういえば年が明けてました。おめでとうございます。
fc2blog_20200104062438e1e.jpgfc2blog_2020010406245459c.jpg朝にパンが焼けるようにパン焼き器をセットしといたくらいで、元旦についてはな〜んにも考えていなかった私。一番の理由は、あれこれ作ったところで我が家の二人が食べるとも思えなかったというのがあります。そもそも宿六は胃腸が弱くて朝からガッツリ食べられない男。赤(仮名)さんのお腹がすくタイミングと全く合わないし、うまくいく気がしませんで。その上二人ともお雑煮が好きじゃないんですよ。お雑煮の中のお餅が嫌だっていうんです。お餅が入ってなかったらお雑煮にならないし、もうお手上げ。と思っていたのですが、元旦の朝になってみればやはり何かしたほうがいいんじゃないかというDNAに刷り込まれたお正月魂が疼き始めまして、冷蔵庫のありものを入れた超適当なお雑煮を作りました。お雑煮に枝豆とか豆腐とか入ってるし!お餅は結局、焼いてから一口サイズに切って入れてみたら好評!食べにくさだけが問題だったみたいです。クリスマスにローストチキンを焼いた後に鶏ガラを取っておいたので、お澄ましも簡単にできました。

その場で慌ててやったにしてはどうにか格好はついたけど、来年はせめて人参の飾り切りくらいはしよう…。あとお屠蘇セットも欲しいなあ。一年に一度しか使わないのに揃えるのはどうかと思うけど、やっぱりあるのとないのとではだいぶ気分が違うような気がします。中身も当然お屠蘇の準備なんぞできないので、ちょっといい梅酒。

赤(仮名)さんに文化を一人で教えねばならない(ーー)というこのプレッシャー。今年はすみっこぐらしのカルタを買ったので、カルタの遊び方を教えました。あと書き初めも一応やりましたよ。教科書に羽子板が載っていたので羽根つきやりた〜い、と言われましたが、羽子板セットは流石に持っていないので…。

fc2blog_20200104062516681.jpgfc2blog_20200104062535909.jpgfc2blog_202001040625453e6.jpgあとはなんとなくケーキを焼きました。相変わらずあまり美味しくないケーキ。でも今回はいつもの二段じゃなくて三段にスライスして間にクリームとジャムを挟んだので、いつもに比べるとしっとり感はアップしたはず。どうせすぐ切って食べるんだし…と思ったのですが、さすがにお皿が小さすぎました(ーー;)

まあとにかくお正月のおの字も知らない家族を相手にやれることはやった(ばったり)

赤(仮名)さんに一度くらいは日本の年末年始を経験させてあげたいけど、日本の冬ってインフルが心配だしホテル住まいでどこまでお正月を味わえるか…。除夜の鐘とか初詣とか、自分もほとんど経験した記憶がないし(ーー;)



fc2blog_20200104074940994.jpg一応お正月なので土曜日学校(仮名)第一弾のお弁当もねずみ弁当。干支の概念も当然理解してないので、「今年はネズミ年なのよ〜」ととりあえず刷り込み。ねずみ色って難しいですね(ーー)


拍手パチパチありがとうございます♪以下はレスです(^。^)
[明けてました]の続きを読む
まだ明けてません
まだ全く年は明けておりませんが、日本時間で明けましておめでとうございます〜。

大晦日らしいことは全くしてません…。普通に掃除はしてるんですが、なにしろ家中クリスマスの飾りで浸食されているのでなかなか大掃除というわけにもいかず(ーー;)ちなみにクリスマスの飾りは全て宿六が趣味で買い集めたものでございます。台所はやめろっていってるのにキッチンカウンターの上まで所狭しとクリスマスのフィギュアが並べてあったりするので邪魔くさいことこの上なし(ーー;)今日はとりあえずキッチンからクリスマスを追い出しました(!)あとはまあできる範囲で埃の拭き掃除をして床はルンバちゃん。アメリカの大掃除って「Spring Cleaning」といって春にやるんですよね。考えてみれば、寒い冬の真っ最中に大掃除をするよりは、暖かくなってから一気にやるほうが理にかなってはいるのですが。アメリカは仕事「納め」的な感覚はゼロですしね…。

とりあえず日常レベルの掃除は済ませたのでよしとする(ーー)

明日もねえ…。

宿六も赤(仮名)さんも当然おせちなんぞ食べるようなガラではなく、せめてお雑煮でもと作ってた時期もあったんですが、そもそも二人とも煮たお餅が好きじゃないんです。お餅がダメっていうアメリカ人は多いと思いますね。勿論理由は「食感がダメ」というやつです。慣れ親しんで育った食べ物の食感以外は全く受け付けない、アメリカ人に多いあるある…。甘いのなら?と思って作ったおしるこも全くウケなかったのでやる気がしません。唯一ご近所の駐在さんは冬休み中日本に帰省中だし、今年も普通の典型的なアメリカンの元旦になりそうです。赤(仮名)さんは焼いた餅は好きだから、朝ごはんに焼いた餅…うーん(ーー;)刺身もあるけど宿六は食べられないし、もうお手上げですよ(ーー)せっかくだから書き初めくらいはしようかな。

赤(仮名)さんが家を出る前に一度くらいは日本の年末年始を経験させてあげた方が良いのかと思いつつ、実家がないので意味があるかどうかすらわからないところです。老人ホームではお正月のご馳走みたいなのが出るらしいけど、まさかそこに飛び入りするわけにも行きませんしね。ホテルでそういう特別メニューとかあるならまた別だけど。今の所は夏に行くことにしてるから、夏も年末年始も両方というわけにもなかなかいかないし、そもそもクリスマスをスキップするというアイデアを宿六が受け入れるかどうか考えたら、まあまず無理かもなという感じ(ーー;)もっと大きくなって本人が行きたいといえばありかもしれませんが。


拍手パチパチありがとうございます(^^)以下はレスです♪
[まだ明けてません]の続きを読む
クリスマス終わりました
我が家の赤(仮名)さんは普段あまり「○○が欲しい」って言わないタイプなんですよね。うちはネットテレビしかついてないので、コマーシャルがなく、玩具のCMとかを目にすることがあまりない。それに玩具とか買ってもなにしろ一人っ子だから家で一緒に遊ぶ相手もいない。よその家に遊びに行くと勿論バービーだの色々目にしますけど、家に帰ってきて同じものが欲しいと言い出すことがあまりないんですよね。物欲がないわけではないのですが、まあなんだかんだと宿六が色々買ってあげてるせいもあってか(そして買ったものは大体忘れられている)他所の典型的なアメリカ人の子供たちに比べるとあれこれ言わないタイプです。

それで前々から今年はサンタさんに何を頼むの?と聞いてもあまりまともな答えが返ってこなかったのですが、急にセーラームーンの本が欲しいとか言い出して。それがクリスマスの4日前…。セーラームーンの漫画だのムックだのって、日本語のを買おうと思ったら日本しか買えないわけだし、こんなギリギリになってから言われても困る!!!しかし本人はまだサンタ殿を心から信じきっているせいで、どんな無茶なリクエストでもサンタさんなら叶えてくれると思っているのがまた困りもの(ーー;;;)

ついでにすみっこぐらしが欲しいとかこれまたギリギリに言い出したのですが、一応すみっこぐらしのグッズを置いてあるお店が一軒だけあるので走ったところ、ちょっとだけどあったので買ってきました。なのでそちらは無事解決。図書館とかレストランが欲しいとか言ってたんだけど(学校とリビングはある)そんなもの当然置いてないのでそれは日本に行った時にでも探します。レストランとかは手のりぬいぐるみシリーズにはないと思うけど…。

というわけでセーラームーンの漫画セットとムックをオーダーしたのですが、到着予定日を見るとムックは明らかに間に合わない(ーー;)漫画セットも届くかどうかギリギリ…というところで、クリスマスイブに漫画セットが届いたのです!さすが日本の郵便局さん!優秀!世界一!

そして喜び勇んで開封してみると、伝票が。

fc2blog_2019122521202713a.jpg「ひぐらしのなく頃に絆 第二巻・想 エンジェルモートお持ち帰りBOX」

頼んでねえええええええええ(絶叫)

もう絶対間に合わない、今から再度注文しても絶対クリスマスに間に合わない、と腰から崩れ落ちましたが、中のBOXを開封してみたらちゃんとセーラームーンだったのでほっと胸を撫でおろしました。こんな驚き誰も求めていませんから!!セーラームーンを注文してひぐらしが届くとかもう泣いちゃう(;0;)とにかく今年もサンタさんの面目がたちました…。

ということはこの世のどこかにひぐらしのなく頃にBOXを注文してセーラームーンの伝票で届いた人がいるってことかしらん。その人も私と同じように腰を抜かしたのかと思うとちょっと世界に親近感(そうか)

fc2blog_20191225212118bd1.jpgfc2blog_201912252121594e1.jpgfc2blog_2019122521221139e.jpgサンタさんに食べてもらうクッキーを焼き、メッセージを書き、あれやこれやと準備。クッキーは日本のレシピで、小麦粉と砂糖とバターをビニール袋の中でコネコネコネコネと捏ねた上に丸めて焼くだけの簡単なやつ。これなら面倒なステップを赤(仮名)に任せられるので。

頑張って夜更かししてサンタさんとお話しするんだ!と頑張る赤(仮名)さんをベッドに追いやって待つこと30分。どうやら寝入ったところを確認し、サンタさんからのプレゼントをあれこれ並べました。親からのプレゼントはたんまりツリーの下に置いてあるのに、その上にサンタさんからのプレゼントを別個で並べないといけないこの文化…。毎年毎年夫婦喧嘩の元になるこの悪習ですが、来年くらいはそろそろ現実を知る年齢だと思うので、まあ今年が最後かもしれませんね。自宅の写真にサンタの画像を合成できるヤラセ写真合成アプリを使用し5枚ほど「サンタさんがちゃんときましたよ証拠写真」を宿六が制作。毎年思うことだけどよくやるね…。昔はアプリなんてなかったから、義父は暖炉の前に灰を撒いて足跡をつけたりと色々工夫してたようです。オートミールにカラーシュガーを混ぜた「トナカイの餌」を子供に作らせて庭に撒いたりするご家庭もあるらしい。うちは犬がいるのでやりませんが。

そんであんだけハラハラドキドキさせられたセーラームーンの漫画セットですが、見向きもされなかった事をここにご報告いたします(ーー)おそらくぱっと手にとってパラパラ中身を見て、アメリカのコミックみたいに全ページカラーじゃないとか、日本語がいっぱいで読むのがめんどくさそうだとか、そういうのでなんかがっかりされたのかも…。そのうちムックも届くはずなので、そうなったらもう少し興味出るかな(ーー)というか、出せ(ーー)

ついでにこぐまのケーキ屋さんとかねこようかいとかすみっこぐらしの映画本などを買ったのですが、どれも別に赤(仮名)さんが興味なくても私が読むからよしとします。まあそのうちに読むかも。

fc2blog_201912260945408e7.jpgfc2blog_201912260945568b7.jpgそしてささやかなクリスマスディナー。今回のケーキはもはや「食えりゃいい」の最終形態へと進化いたしました。どうせ誰も客こないし、食べるの家族だけですからね…。今回はピーチジャムが余っていたので、中に果物と一緒に挟みました。焼いたばっかりのスポンジってやっぱりどうしてもパサつきがちですが、今日のはまあまあいい感じでした。

クリスマスって疲れ果てるよねってお話でした(ーー;)


拍手パチパチありがとうございます♪
今年最後の弁当
fc2blog_201912160713386f1.jpgやはりクリスマスにはクリスマス弁当を作るべきであろうと、サンタ&トナカイ弁当です。毎年クリスマスに同じクリスマス弁当作ってるんですけど、サンタもトナカイもちっとも上達しません…。今年はトナカイは顔を細長くしようと思っておにぎりも細長く握ったのにすっかり忘れて結局丸顔前提で作ってしまいました。なのでやっぱり変…。
fc2blog_20191216071401231.jpgfc2blog_20191216071413339.jpgfc2blog_20191216071427d19.jpgfc2blog_2019121607143840d.jpgfc2blog_20191216071453406.jpg







土曜日は町内会の恒例クリスマスイベントLuminaryに参加しました。
fc2blog_2019121607152975a.jpgfc2blog_201912160715552fe.jpgfc2blog_201912160716184b4.jpgfc2blog_201912160716335ba.jpgそれぞれの家庭に紙袋と蝋燭が配られて、このように紙袋の中に重しとして砂を少し入れ、その中に倒れないように蝋燭を立てます。そんで等間隔で家の前に並べて暗くなったら点火します。紙袋全体がボ〜ッと光ってなかなか趣がございます。これが町内の道をどこまでも飾るので、幻想的でとても良きかな。外を歩かないアメリカ人にしては珍しくこの光の道を通って散歩したりする人がいるので、公園内に町内会でサンタを呼んだ写真撮影コーナーを置いたり飲み物の屋台もきます。

私もこの夜に散歩に出るのが好きなので楽しみにしてたんだけど、どうやらお隣のおうちのクリスマスパーティーに呼ばれていたんですよね。なんで「どうやら」なのかというと、ご招待を受けていた宿六がそれをすっかり忘れていたから(ーー)土曜日学校(仮名)から帰宅してのんびりしてたのに、お隣から電話がきてバタバタと着替えて出向くハメになり、予定が完全に狂いました(ーー;)なんか今日はもうそういう気分じゃないし(すでにだらけるモードだった)遠慮しようと思ったのですが、ものすごい勢いでプッシュされて行かないわけにはいかず(ーー;)

お呼びしていただいたのはいいけど、お隣のクリスマスパーティーっていつも知らない人ばかり大勢来て、そういうのが大の苦手な私にとってはかなりの苦行…。お隣の奥さんはハイチ系二世で、キャリアウーマンにしては珍しくちゃんと色々料理を作るタイプの女性なのだけど、野菜料理が一品もないのがまたちょっと辛いところ。あと結構色々唐辛子が入ってて辛い(ーー;)今回はお野菜だけ先に家で食べていったから良かったけど。デザートも全部手作りでこれもまた嬉しいことなのですが、全て日本の倍くらいのお砂糖が入っているのでこれまた食べるのがちょっとつらい…。

全然知らない人たちと全然よくわからない会話をアハハオホホとしばらく繰り広げたのち(ザ・苦行)一人でこっそり帰って来ました。隣で良かった…。でも2時間は滞在したから義理は十分果たしたものと思われます。宿六と赤(仮名)さんは10時半くらいに帰って来た模様。昨夜は珍しく遅くまで寝付けなくて(ーー)今日は眠い…。



拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
[今年最後の弁当]の続きを読む
Designed by aykm.