ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
また赤トラブル
またもや赤(仮名)さんトラブルで学校から電話がかかってきまして〜。

今日は夫婦で学校に行って来まして〜。

疲れ切ってモノも言えませんバッタリ。

子育てって難しいよねえ…(-_-)
赤トラブル続き
fc2blog_20180208070444ec4.jpgたったの2枚なのにえらく時間がかかってます。おかしいな気楽に漫画を描こうという目論見だったはずなのになんでこんなことに(ーー;;)久々に図録を見たら一期さんのあまりの似てなさ加減にちょっと気が遠くなりましたよね(ーー;;)ワタクシの描いてる一期さんてじょみの別バージョンって感じですよ。もっとしっかりした資料があれば穴があくほどジロジロ見て癖を掴むんですが、図録の絵柄はちょっと難しいな〜(ーー;;)単純に自分の元の絵柄と相性が悪いのかも。まあそれっぽく描けてればヨシとするしかないですね。

そして今週は赤(仮名)絡みのトラブルが続いて精神的にいっぱいいっぱい(ーー)ガリガリここで愚痴りたいところですが今日はちょっとそんな気力もない…(ーー)お仕置きをしなくちゃいけないのですが、そのためには赤(仮名)をどこにも遊びに連れていけないというわけでワタクシの今週のミ〜タイムはまたもや赤(仮名)さんに全て食いつくされることになりそうです。辛い。考えただけで辛すぎる(ーー)むしろお仕置き受けてるのってワタクシのほうじゃね?(ーー)どっかよそに行けばいいんでしょうけど、それもイヤだな〜でもたまにはぶらぶらショッピングなんてのも悪くないかも…あ〜でも天気予報は雨(ーー)どんより


拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
節分弁当
fc2blog_20180203102742a83.jpgお雛様を出しました。
去年お雛様出したら赤(仮名)さんがお雛様の手から外れないタイプの扇を抜き取ろうとしてポッキリ折ってしまった(しかも両方!)(ーー)ので今年は出すのやめようかな〜と思っていたのですがなぜか赤(仮名)さんがお雛様出す出す大騒ぎしてうるさいので結局出しました。今年なんか壊したらむしろ赤(仮名)さんをお焚き上げに出してしまいたいくらい色々とイライラが募っております(ーー)

fc2blog_20180203102756b11.jpgこのように苛立ちが溜まってゆく一方なのは豆まきをしてないからかもしれない…などと思いつつとりあえず季節もののお弁当。炒り大豆など当然売っていないのでとりあえずグリーンピースで豆を表現。しかしそもそも赤(仮名)さんは当然のことながら節分のなんたるやを知らないのですよね。一通り説明はしてみましたけど全くピンとこない様子。そもそも節分の豆まきは実施するのが一番だと思うんですけど、何もわからん宿六に鬼の面を被せたとしてなにをぶつけりゃいいのって感じです。まさか冷凍グリーンピース?(ーー;;)土曜日学校(仮名)でも七夕の短冊は作っていたみたいですが、さすがに豆まきはやらんだろう…。来年はやるべきかしらね豆まき(ーー;;)



fc2blog_201802031028120f6.jpgfc2blog_20180203102827010.jpg自分の絵の下手さを人生のせいにしたくなる(ざっくりとした前回の要約)お子様なワタクシでございますが、いつまでもぶーたら言っていたところで絵が魔法のように上手くなるわけでもないのでまたもや重い腰をあげました。漫画らしい漫画を描かないと!と思うから億劫になるわけで、白黒の一枚絵だと思ってのんびり丁寧に描いてみればどうにかなるかなって思いまして、とりあえず出陣中の一シーンに挑戦。なんかもう既に大惨事の予感がするわけですが(ーー)



拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)以下はレスです(^。^)
[節分弁当]の続きを読む
たぬきの糸車弁当
fc2blog_20180127101835bde.jpgfc2blog_201801271018583cd.jpg土曜日学校(仮名)のお弁当を何にしようか悩んでたんですけど、よく考えてみたら教科書でちょうど今「たぬきの糸車」をやっているところなのでたぬきの糸車弁当にしました。かつぶしをかけたせいで海苔がうまくくっつかなくてたぬきもちょっと不満、そんでお月様ももう少しすべすべにしたかったんですがフライパンを熱しすぎてぶくぶく泡立ってしまったのであんまりお月様に見えなくて(ーー;)でもアメリカンの友人からは「雲に隠れたお月様だね!」って言われたので心の目を持つ人には見えるのかも(ーー;;)←心の目を持たざる者

例の離婚奥様が「いつ会える?アタシが奢るから!」って食い下がってくるのでなんか気持ちが悪いです(ーー)こんな怪しげな状況でおまいに借りなど作りたくないんですけど(ーー)

しかも他のお友達からの情報によると自分からファイルして離婚したくせにまだ同じ家に住んでるんだって(ーー)

え〜……

自分から離婚届出したんだからさっさと出て行けよって思っちゃう(ーー)それにまだ同居中ってことはまさしくワタクシが恐れている「新しい家が見つかるまでここに住まわせて」が現実になるやもしれぬ(ーー)勿論「NO」と断る準備はできているけれども一体全体どんな角度からどんな無茶を言い出すか分からないので正直会いたくないよ〜〜〜。子供もいるから何事もなかったかのようにご近所づきあいも続けているらしいけど、別の家でみんなで集まってフットボール観戦したときもなんかその離婚奥さん一人で泣き出して帰っちゃったらしいし。誰かが後を追いかけて「どうしたの?」って慰めてくれるのを期待してたのかもしれないけど、残念ながらあそこのご近所さん達はそういうタイプじゃないし(爆)あれ〜帰っちゃったね〜機嫌でも悪かったのかね〜。そんだけですよあほくさ。

まあとにかくその離婚奥さんがやれ金曜日の夜に会いたいだの日曜日に会いたいだの言うんだけど、そういう時間帯に家を出るってことは宿六に借りを作るってことだし、それが離婚奥さんのためだと思うとそんな無駄は絶対にしたくない(ーー)それにしても離婚奥さん、ワタクシがなんの情報のコネもないおばかさんだと思ってるのかな…。まさか泣き落としでワタクシを味方につけるつもりじゃあ…。しかし残念なことにワタクシは基本的に共感力ゼロの朴念仁でござるからして、離婚奥さんがワタクシの目の前でヨヨヨと泣き出したとしても「へえ…そうなんだ〜」「ふぅ〜ん」とぼんやり突っ立ってると思うんだけど。まだ離婚する前なら子供達のためにどうにか思いとどまれないかと説得くらいはするかもしれんけど、既に離婚成立済みの今正直超どーでもいいし(爆)


漫画の続きを描けないかと土曜日学校の控え室に持ってきたんだけど、今日は思ったより人がいて無理やもしれぬ(ーー)あう〜。



拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
超嫌な予感
先月あたりの話なんですけど、久々に以前のご近所さん奥さんとランチでもしましょ〜ってことになって会ったんですよ。子供が三人いて、まあどれも赤(仮名)さんよりは結構歳が上なんですけどみんな小さな子好きで以前の家に住んでた時はかなり仲良くしてたんですよね。そんで久々に会ってランチしてたら、「そういえばお隣さんの話知ってる?」っていうんです。お隣といってもワタクシ達が引っ越すことになった原因の困った側のお隣じゃなくて、ウチが仲良くしていた方のお隣さん。上の男の子が赤(仮名)さんと同い年で、3歳違いで妹もできて、ご近所パーティーとかでも仲良くしてたし引っ越してからも二回くらいランチしたかな?去年の赤(仮名)さんのお誕生日にも一家で来てくれましたよ。上の息子の誕生日が8月なんだけど、都合悪くて行けなかったけどバースデーバーティーの招待状も来てたからそれまでは普通だった筈。

そのお隣さんが先月離婚しちゃったんだそうで(ーー;;;)

超びっくり〜(ーー;;;)

ご主人はのんびりした人で奥さんはちゃきちゃきしたタイプなんだけど、大学時代からの付き合いで地元も近く、普通に仲よさそうに見えましたよ。しかしどうも原因は奥さんのほうらしく、新しい仕事に転職してからなんだかんだと帰りが遅くなり出張も増え、特に理由もないのにいきなり離婚突きつけてきたんだそうです。アメリカは双方の合意がなくても離婚が成立しますので、話し合おうというご主人の言葉も聞かずに奥さんが離婚を申請しちゃってもう手遅れ(ーー)子供二人はどうしてるのか知りませんが、「子供達を元夫から取り上げようとは思っていない」との奥さん談だそうで、要するに子供達をご主人に押し付けたいってことなんじゃないかと思いますが…(ーー)まあ普通に考えて奥さんに男ができたんじゃないかなっていう感じです。なにしろ奥さんご主人に出会う前に10人の男とやったって堂々と言うくらいの人だから(ーー)でもリンゴ体型なんですけどね。確かに美人だけどほんとにまん丸なの。それでもモテるのはアメリカのすごいところです。


それだけならいいんだけど…(あんまり良くないけど)


この間その問題の離婚した元奥さんからテキストがきてさ…。

ワタクシと二人で会いたいって言うの!

正直嫌な予感しかしない(ーー;)

確かにそれなりにお友達付き合いはしてましたけど別にそんなに仲が良いってわけでもないし、そもそも引っ越してからは年に2回くらい会えばいいほうって感じなのに…。一体何が目的なんだろうと思うと(ーー;;)ディナーは困るからとりあえずランチしましょってことになったんですけど…。どうも元奥さんとその妹は共謀して何かとご主人の非をでっち上げようとしているらしいのですが、ご主人はどう叩いても埃の出ない素朴な人ですよ。何しろ今は遠いところに住んでいるワタクシはご主人の情報何にも持ってないし引き出せるものは何も無いはず。

アッひょっとしてお金貸して!ってやつかなあ(ーー)それだったらものすごく嫌なんだけど…それとかネズミ講とか…。今のうちに爽やかな断り方を考えておくか…。まあ断り文句は「うちにはそんなお金無いから無理」でバッチリですけどね。わざわざ予行練習するまでもない(笑)それかまさかウチに間借りさせて、とかだったらどうしよう(ーー)そしたら宿六を口実にして断るか。考えれば考えるほど様々な悪い可能性が広がる一方(笑)なんかワタクシの想像もつかない斜め上の要求されたらどうしよう(ーー)


ちなみにランチは2日後の約束です。

あ〜なんか気が重い(ーー)


拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
つかれたよぱとらっしゅ
本日は木曜日でまだ学校は閉鎖しております(〜_〜)も〜いい感じに気が狂いそう。

今朝は赤(仮名)さんとお散歩行ったんですよ。近所に小川があるのでそちらコース。水も所々凍ってたんですけどさ。

表面は凍ってても中は流れ水が通ってるし、氷が薄いこともあるから踏んじゃダメよって言い聞かせたにも関わらず…。

fc2blog_20180119062633c27.jpg←この2分後に川を渡ろうとして薄氷の上を歩いたらしく、腰まで川にハマりました(ーー)外気温はー13℃!ズボンを二重に履かせてたんだけど当然両方ずぶ濡れで、靴下も靴も勿論のことジャケットまでビッショビショ(ーー)心の底から「あ、終わったな」って思いましたね。宿六に電話しようにもここらあたりは車が入れない地域なのでどっちみち歩いて戻った方が早く、とりあえず絞れるだけの水は絞ってから引きずって歩かせました(ーー;;;)濡れたままじゃやばすぎるので仕方なく赤(仮名)さんの濡れたジャケットを脱がせてワタクシのジャケットを上から着せましたところ、長いジャケットだったのでちょうどいい感じに足もカバーされてどうにか励ましながら家まで着きましたが…。結局15分くらいかかったかな。泣きべそかきながらではありましたがちゃんと自分で歩いてたしえらいっちゃえらいけど…。ワタクシは普段歩いてると汗かいたりするので、散歩のときはジャケットの下は結構軽装なんです。今朝もTシャツでした、ハイ(ーー;)Tシャツ一枚に手袋とスカーフでマイナス13℃の外を歩く。ご近所様に見られたらヒソヒソされそうです(ーー;)帰宅したらすぐに赤(仮名)さんは風呂に叩き込んで、あったまった後は何事もなかったかのようにケロリとしてやがる(ーー;;)若いってry。むしろワタクシが風邪引きそうで怖いんですけど!(ーー)


fc2blog_2018011906265142d.jpgfc2blog_2018011906285774a.jpgfc2blog_2018011906294191d.jpgさて今日も今日とて家の前の坂は雪に覆われておりまして(ーー;)さすがに今日は気温も上がるし早く雪が解けるようにと道の雪かきをしたんですけど、うちの上の方は誰も雪かきなんかしてないから上から溶けた雪の水が降りて来て、そのまま凍っちゃって雪かきしたところがツルツルの氷になっちまいました(ーー;;)こんなことなら何もしないほうが安全だったんじゃ(ーー;;)

今日は今の所まだ明日の学校について連絡がないのでひょっとしたら明日は学校があるのかもしれないけどどうなるんだろう…。

拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
彼氏がいた話
今日はちょっといきなり爆弾落とされて複雑だったお話をしたいと思います。

一年半前の京都の学会。ラテン女と同室になったら意外に気の合う人で仲良くなったとか、バックパッカー君とあちこち楽しく観光したとか、いろんな良い思い出が出来たんですが。今回はそのバックパッカー君の話。

バックパッカー君の彼とはその後携帯メル友?になりましてね。まあ最初はウチのラボとも面接して来るの来ないのって話になってたんですが、結局NYの研究病院でポスドクをやることになりまして。だけどもその後もキャラ弁の写真なんか時々送ってたんですよ。で、ごくごくたま~にスカイプでテキストチャットをする仲でした。主にウチのラボ関係のゴシップとか研究の話。ビデオチャットなんかは面倒なのでしない。

それで今回ウチのラボが新しい職場に民族移動を果たしたことについて今日チャットしてたんですよね。彼もそろそろポスドク期間が終わる時期で、就職先を探してるんだよね~あそことかこことか…という話。だけどあと2、3年はNYにいたいんだよね、だって僕の彼氏がNYUの院生だからね、と超唐突に超メガトン級の爆弾を落とされたわけですよ。

彼氏。

実際には「彼氏がね」という文章で表現されたわけではございません。ただ、恋人がいるんだよね。の後に「He」を使ったので、つまりは男の恋人ってことで。その瞬間ワタクシの目はモニタに張り付いて世界が凍ったよね。あの感覚は一生忘れられん。

顔の見えないテキストチャットでほんと~によかったとしみじみ実感した瞬間…。

そんでもってどう反応すべきかキーボードを前にしてものすごいスピードでものすごく迷ったよね。だってあまりにもさりげなかったし、ひょっとしたら相手のタイポかもしれないじゃん?!?!そ、そっか彼氏なんだ、って前提で話を進めて実はタイポで彼女でした~ってことだったらどうする?!(><)確認すべきなの?どうなの?!?!

一瞬の間に100通りくらいの葛藤が駆け巡ったのですが、とりあえず何事もなかったかのように会話を進めることにいたしました。へえ、そうなんだ。結構真剣な付き合いなの?その人の専攻は同じ分野なの?的な。そしたら更に「he」を使用していたのでタイポではない…これは腹をくくるしか無い…何度かのやりとりの後にワタクシも「he」を使い始めました。これで相手にも理解したことが伝わるであろう。

そして何事もなかったかのようにチャット終了したのですが。

なんともいえない気分に今満ち溢れております…。


というのはさ。白状しちゃうけどさ。

そのバックパッカー君、京都の学会中、ものすごくワタクシに親切だったんですよね。ワタクシの年齢を聞いてこちらが度肝を抜かれるくらいびっくり仰天してたし、ワタクシの作るご飯やお菓子やら、毎日こんなものを食べて暮らせたらどれだけ幸せだろう…みたいなことを何度も言われて、ワタクシ「…エッなにこの流れ…まさかワタクシに気でもある??(ーー;;)」とついウッカリ超ありえない誤解をしてしまうほどにはさ。しかしなにしろワタクシは二次元スキ~の超残念な女の上に、三次元ならマイケル・ファスベンダーなら考えなくも無いかなっていう程度には贅沢者(笑)いくらなんでもこんな若者に言い寄られるとかありえんけど万が一のためにとりあえず流しておこう、と思ってものすごいオバちゃん根性で「お料理上手&お菓子作りの好きな彼女を作ればいいじゃない!(^▽^)ノ⭐︎ 」みたいなことを言ってしまった記憶が…しかも何度も…だって何度も言われたんだもんさ…(ーー;;;)

でも学会の時点でバックパッカー君には既に彼氏がいたんですよね。まあいてもいなくても、あの時彼はどんな気持ちで「彼女を作れ」というワタクシの言葉を聞いていたんだろうと思うとなんかすごい可哀想なことをしてしまいましたスマン!(ノ_;)なんというかあの時の親密的な空気は実はバックパッカー君はカミングアウトする機会を狙ってたのかもしれないですねえ。そこでワタクシが「彼女彼女」連呼したもんでやめたとかさ。よくわからん。

「あ~察しの悪いBBAでごめん」みたいなやるせない気持ちでなんとなくお酒を飲んでます…。まあ別にワタクシが悪いわけじゃないんだけどサ!!でもさカミングアウトする方もかなり勇気がいったんだと思うんですよね。一体全体どういう気持ちで’カミングアウトして来たのか、バックパッカー君の気持ちはわかりません。それだけ気を許してもらえたってことなのかなとも思うけど、別にウチらそもそもそこまで仲良し友達ってわけではないと思うんだけど…(ーー;;)それともバックパッカー君は意外に友人が少ないのか??あのすんごい人が良さそうで気立ての良いバックパッカー君が友人に事欠くってことも想像できないけど、まあ彼は保守的な南部の出身だから地元の友人には言えないのかもしれませんね。バックパッカー君がウチのラボの就職を考えてた時期、ボスにわざわざ「うちの大事な子をP州なんかにやる気か」と啖呵切って直談判しにきたっていう有名なお母さんとか…。バックパッカー君の心境を考えるとちょっと切ないです。ウチの職場の人たちもきっと知らんのではなかろうか。





おかげですぐ眠くなって寝ちゃったんだけど、一晩寝て起きたら現金なもので心底どうでもよくなっていたこの現実。よく考えてみたら別に地元の人じゃないし、バックパッカー君の就職先によってはこの先顔を会わせることもないかもしれないしさ。まあ人生よくあることだよね。ってことで。これからはますます発言に気をつけないと(ーー;)最近気付いたんだけど、子供関係の知り合いで意外に再婚夫婦の多い事…多方面に気を使います(ーー;)

そんでもって今日は道路の凍結で土曜日学校が休校になったので赤(仮名)さんが朝からテレビ漬け、家にいるのが辛いどす(ーー)自宅だというのにちっともくつろげないこの現実のほうが切ないぜ。



拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
無事帰宅
びっくりしたことに帰りの飛行機は遅延もなくスムーズでした。毎回どっかで飛行機が遅れているワタクシとしては仰天!でもよくよく考えてみるとハワイからの飛行機はハワイが始発(?)なわけで機械関係の理由さえなければ(あとはスタッフが遅刻さえしなければー_ー)遅れる理由がないし、経由空港も朝7時の便でおそらくその日初めての便、やはり遅れる理由は特にない…というわけで行きよりもよほど遅れにくい、ということかもしれませんね。行きの飛行機も朝7時だったけど、一応普通の都市(?)であるワタクシの地元に比べるとハワイ、特にワタクシの行った島は渋滞とか殆ど無さげですからねえ。

というわけで夜の飛行機で帰宅して到着は朝だったのですが、赤(仮名)さんは朝ごはんを食べたら夕方まで寝ていて、でも夜もそれなりにしっかり寝たらしく、時差ボケらしきものは殆どなかったです。まあ時差も4時間程度だから昼夜逆転とまではいかないですしね。

そんで帰って来たら猫さんその2が風邪ひいてました(ーー;)
fc2blog_2018011100103608f.jpgfc2blog_20180111001050370.jpgfc2blog_201801110011048cc.jpgワタクシたちが不在の間寒波が襲って来てかなり寒い日々だったようなのですが、もともとアレルギー体質で子猫の頃の最悪な栄養状態のおかげで全体的に虚弱体質ぽいです(ーー;;)クシャンクシャンとくしゃみをしていて結構不憫(ーー;;)逆に犬の方は今回は宿六に散歩に連れて行かせてくれたみたいで(変な日本語)今までに比べるとダメージも少なかったような気がします。


fc2blog_201801110044268dc.jpg←ところでこれが何かっていうと、ある科学者が3Dモデル(3Dプリンタ?)で作った自分の大腸だそうです(ーー;;)最初なんじゃこりゃ!ってこねくりまわしていたところに種明かしされてギャー!ってなりましたよ。別にバッチいわけじゃないんだけどさ…(ーー;;)わざわざ黄色にしたところがまたなんともいえず(ーー;)しかし最近はこういうこともできるようになったので色んな病気の診断も更にやりやすくなるんでしょうねえ。


土曜日学校を休んでしまったので出された宿題範囲をメールで送ってもらったのは良いのですが、どうも今週の金曜日は雪の予報(ーー;;)もし積もったら土曜日家から出られなくてお休みになってしまう〜〜〜それだけは避けたい…積もりませんように(ー人ー)ナンマンダブ



拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
そういえば失恋
ワタクシが仕事をしている分野では普段殆ど日本人を見かけないんですよね。勿論普段の学会が米国内てこともあるのですが、中国人や韓国人は常に一定数見かけるのですが日本人はほぼ見ない。この学会は小規模だからか、参加者リストというのが配られるプログラムに印刷されているのです。学会の主な目的の一つは「ネットワーキング」なのでそういう手助けの意味合いもあるのだと思いますが。

そして珍しく今回は日本の大学が二校も来てましてね。名○○大学と○北大学。超珍しい!せっかくだからお話を聞きたい!と思って鵜の目鷹の目でどのグループかな〜と観察していたのですが、この人達かな?と思ったグループは名札を見るとどれも中国人か韓国人(ーー;)日本からの二校のうち一校はポスターセッションに参加してたので、やっとそこで追い詰めて(!)名○○大学のグループに食いつくことに成功。女性の方と色々お話していて、こういうデータの時はどういう風に解析してますかと聞かれたので色々説明始めたのですが、向こうはどうやら結構観光の予定があるらしくてあまり時間が取れず、じゃあ続きは翌日(最終日)朝のセッションで!ってことでお別れしたんですよね。で、すごい興味津々で聞いてこられたのでせっかくだから良い情報を提供しようと思ってちょうど聞かれた内容の研究をしている院生から色々話を聞いたりして翌朝スタンバッていたのですが。

来てねえし(ーー;)

そもそも日本の人達がなかなか見つからなかったのは「あまりいなかった」からなのでは疑惑…。いや、勿論来てたことは来てたんでしょうけど、例えばランチタイムに食べ終わったらお話しよう!と虎視眈々と機会を狙ってたら向こうは5分くらいで食べ終わってさっさといなくなってしまったりとか。あれっもういなくなってる!さすがは忍者の国日本だぜ!とか無駄に感心してしまいました。学会主催のパーティーのたぐいにはどちらのグループも一切来ていなかったみたいですし。おそらく別のホテルに泊まっていたのでしょうけど。

わざわざ海外の学会にまで足を延ばすくらいだから、それだけ好奇心が旺盛だったりネットワーキングを重視しているのかなと期待していたのですがそうでもなさげ(ーー;)ま〜言葉の問題もあるし仕方ないけども…せっかくワタクシは日本語喋れるし、こっち側の研究者を色々ご紹介しようと手ぐすね引いて待っておったのですが要は失恋。

渡した名刺返して欲しい…(ー。ー)(超心が狭い)


拍手パチパチありがとうございます音符
本日も
本日もデイキャンプに他に申し込んだ人がおらず以下略(ー_ー)

まさかホテルのデイキャンプがここまでお役に立たんとは予想GUY! なんだいもうシーズンオフなの??でも学会にこんだけ人が来ているというのに、全然デイキャンプを利用している人がいないのが不思議でならない!

他の同僚達が家族全員を連れてきている理由がわかったような気がします。こんなときに丸投げできる奥さんが心底ほすい(ー△ー)宿六は旅行ほとんどしたことないし、旅行下手だし、連れてくるともっと悲惨な結果しか予想出来ねえ…。

泣いても笑っても今日の夕方の飛行機で帰宅です。飛行機遅れませんように(ー人ー)


拍手パチパチありがとうございます♪(^^)
Designed by aykm.