FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
木のゴタゴタ
犬のばあさんだの木だの最近問題が勃発してますと書いたのですが、今回は木の話。

↓枯れ木が倒れたって話を以前書いたんですけどね。
Tree_3_20_08_3.jpg

枯れ木だから倒れて当然だと思っていたのですが、また新たに木が倒れました。今度の木はちゃんと生きてる木ですよ。その上家に倒れ掛かる始末。
Tree_4_12_08_1.jpg

Tree_4_12_08_2.jpg

しかもこの翌日には隣の木が(今度は家と反対側ですが)倒れ掛かってました。

なんでこんなに木が次々と最近になって倒れるようになったかって、偶然じゃなかったんですよね。ウチの住宅地は道路が二本あるんですが、もう一本の道路側の住民が、そちら側に流れるべき水を自分達の敷地に通したくなくて勝手に水路の流れを変えちゃって、二本の道路分の水が全部こっち側に流れてくるようになってしまったんです。おかげで坂の下側に建っているウチの裏庭が水に溢れ、地盤が軟らかくなってどんどん木が倒れてくるようになってしまったんですね。松の木っていうのは成長が早くて高く伸びるのはよいけれど、根っこがあまりしっかりしてないんです。だから次々と倒れて…。

家に倒れ掛かった木は素人ではとても動かせないので、地面に倒れた方の木をまず処理することにしました。
Tree_4_13_08_1.jpg

Tree_4_13_08_3.jpg

Tree_4_13_08_5.jpg

お向かいさん夫婦が手伝いを申し出てくれて大助かり。手伝いっていうかあちらがメインでウチらはせっせとお手伝いしてたって感じなんですが…(^^;)お向かいさん夫婦は以前木の伐採のビジネスを営んでいたそうで、さすがプロです。ご主人がチェーンソーでガンガン切っていくのを奥さんがさっさか裏の森に投げ込んでいくのであります。ワタシらはもっぱら奥さんの方のお手伝い。大きな方のチェーンソーは今お店に直しに出しているそうで、小さい方のみで頑張ったので、切り株の部分は残念ながら大きすぎて大きいチェーンソーが戻ってくるまでお預けです。

家に寄りかかってる方の木も、家から庭の方に落とせさえすれば後はなんとかできるんですが、これは多分プロでないと無理…。そもそも現在ウチの裏庭がこんな状況になってしまったのは、市が水量を管理しきれてなかったのが問題で、以前から水の溜まる状態など写真に撮って送ったりしてたんですが、向こうは何も処理してくれず結局こんなことになってしまったわけです。正直このままの状態じゃそのうち家全体が水没しかねませんので電話かけて文句を言ったらエンジニアの人達が視察に来たんですけどね。反対側の道路はとりあえず応急処置をしてあったらしいのですが、そちら側に住んでる人達が勝手に元に戻しちゃったようで…またもやご近所さん絡みのトラブルですか(--;)家に関しては勿論保険に入っているのですが、実際に家の構造にダメージが無かった場合はカバーされないそうです。つまり木をどけるのは自腹(--;;;)犬の次は木で金欠出血大サービスになりそうです。

最近超ツイテねぇ~(フテ寝)
Designed by aykm.