FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
コマ~シャルのお時間です
丁度漫画が半分まで来たので(あと4Pで終わります)コマ~シャルを挟みます(笑)週末だし。漫画の続きは月曜日にアップします。









金色ジョミ~です。とっても可愛らしいブルーとジョミーが満載のサイトさまあちこちさまで三週間前くらいに素敵なはちみつがけジョミ~のイラストを拝見したんですよ。で、触発されて美少年チックな可愛いジョミ~を描いてみたくて…(^。^)ゞその後あちこちさまの日記で更に可愛らしい蜂蜜取物語ジョミ~がアップされました。ジョミ~好きな皆様、まだご覧になってらっしゃなかったら是非是非。

受けが色気のあるキャラであればあるほど、攻めキャラの色気にそれ以上にこだわってしまいます。だってそんな素敵な受けキャラがポ~って恋しちゃうくらいなんだから、攻めだって受け以上に素敵であってほしいのです。超欲張り。イイ男が惚れるのはイイ男に決まっているのです。ブル~様は見る目があるから、まだイイ男になる前の幼生である美少年チックなジョミ~にまず心奪われちゃうのですが、それ以上にジョミ~はイイ男に育ちますのでブル~様更に悩殺されちゃうのです。まだ自分の魅力に全く気づいていない天然な美少年がいいですね。ブル~って綺麗な人だなぁとか自分のこと棚に上げて恋に落ちちゃえばよい。なんかワタシ日記だとブル「~」とかジョミ「~」とか良く書いてますが、なんか萌えで声が震えてる感じと思っていただければ…ジョミがブルブルしてるような(ナニそれ)

ちなみにこれと対になる絵で銀色ブル~も描いたのですが、漫画を全部アップし終わったらアップします。



本日はですねぇ~小人さんから夏コミの本が届いたよ!もうワタシ嬉しくて死にそう…(^O^)アメリカでも都会だと郵便局の専用トラックに乗って制服を着た郵便屋さんが郵便届けてくれるんですが、ウチの方は田舎だもんで普段着の人が自分の車にピカピカ光る郵便屋さんのランプだけくっつけて郵便配送してくれるんですよ。こちらの方だと郵便受けが直に車の通りに設置されてるんですが、それはなんでかっていうと郵便屋さんは車から降りないでエンジンふかしたまま車に乗ったまま窓だけビ~って開けて座ったままで郵便をポストに入れてくれるんです。田舎だもんでいちいち車から降りて次のポストへ歩いて、なんてやってたら距離がありすぎてどうにもならないのですよ。で、今回はエクスプレスで送ってもらったのですが、エクスプレスだとドアまで運んできてくれるはずなのに最近郵便屋さん横着してドアまで来てくれないことが多いんです。なので今日は朝から窓のカーテン全開にして外を睨んでました(こえぇ)宿六が「あ~郵便の車がきてr」

全速力でポストまでダッシュ!((((((( ☆3☆)ノ

車の中で郵便屋さんが箱を手にしてるのが見えるよ!ギョッなんかヘンな東洋人が家から出てきたよって顔してるけどこちとら全くキニシナイ!サァさっさと早くそれをよこすんだ!命が惜しけりゃサアサァ今すぐに!(-3-)ノ☆バンバン!(@。@;;)

運のいいことに今日は宿六が出かける予定で、アァンもう早くさぁ出てった出てった!と追い出して箱をバリバリ開けましたことよ。

あぁ~ん☆ジョミブルが一杯☆☆☆幸せ過ぎて死ねる…悶え死ねる…へ(*@3@*)ノ小人さん大好きアイしてる!しかし海外に住んでて一番辛いのは送料ですね。エクスプレスだったので送料だけで6800円!以前ヘタレなヤミ業者さんからオークションで買った本が届かなかったので、同じ間違いは繰り返したくなく…でもアレですよ、パイロット版原画集の半額以下だと思えばなんてことない☆(かもしれない)でもホントGW時代の事情とか考えるとこうやってどうにか手に入れられるだけでも今は凄く恵まれてます。

皆さん同人誌の感想とかってどうなさってるのかしら…ワタクシとしてはもうそれぞれのサークルさんにいちいちネチっこく感想メールとか送りたいところなんですが、いきなり「海外在住なんですが本凄く良かったです!」みたいなこと書いちゃっていいのかな。海外海外って連発して煩いと思うんだけど、貴方の作られたスンバラシイご本がこんなアメリカの片田舎の本棚に大事にしまわれてるんですよ!ってどうしても言わずにおれないんですよ(ウザ)だってワタシはいつも凄いロマン感じてるんですよ…日本の皆さんの熱い萌えをこうやって海を越えて受け取れるこの喜び(*^3^*)だってジョミブルのえちシーンからフと顔を上げると外には野生の七面鳥が走り回ってるわけですよ。ロマン感じない?ウン…分かってる、舞い上がっているのがワタクシ一人であることは(爆)だけど普段それだけ寂しいんだよコレくらいいいじゃないイイジャナイ。

ワタシアレですよ、サイトさんの小説とかにもネチネチ拍手で感想コメントとか送ったりするんですけど、時々以前出したの忘れて同じ小説にコメント二度送ったりしてるんじゃないかな…と自分でフと思うことがあるんです。ウン多分やらかしてるそれくらいのことは。「この人この間も同じ小説にコメントくれたのに…プッ」とか多分笑われてる(^^;)



以下は拍手レスです。拍手のみの方もありがとうございます♪
[コマ~シャルのお時間です]の続きを読む
Designed by aykm.