FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
コマーシャル終わりました
コマーシャル終わりましたので漫画の続きです。この後3枚。あとリンクページに新規GWサイトさま追加しました。

じょみぃったらブル~様の機嫌が悪いのは自分が不甲斐無いせいだと思って責任感じてます。幾らなんでもブル~はそこまで分からず屋ではないので、原因はもっと別のところにあるわけですが、そんなのジョミ~にはまだ分からないのですよ。こんなイイコを目の前にして揺れなかったらブル~様もうヒトじゃありませんがな。

ジョミ~って2話あたりだと物凄く反発してたのに、ブル~様との成層圏でぇとから帰ってきたらまるで人が変わったように頑張り始めますよねぇ。それってやっぱりブル~様が記憶を見せたためにジョミ~の庇護欲が刺激されたからじゃないかな~とワタクシは思います。物凄く不謹慎な例えなのは承知で書きますが、例えばユダヤ人の虐殺の映画なんかを見せられたとして、ああ可哀想なことがあったんだ、繰り返しちゃいけないなとは誰しも思うと思うのだけど、それで「お前もユダヤ人だから今日からみんなを守ってリーダーになれ」とか言われても普通ハイそうですかって納得できないじゃない?だからワタクシの解釈としては、ああいう記憶を見せられたことで「そういう経験を経てきたブルー」を守りたいという気持ちがジョミ~の中に芽生えたんじゃないかな~と…そういうほうがワタシとしては分かりやすい。それが段々恋に変わっていくとかそういう感じかな。

ブル~様としては、ジョミ~のそういう気持ちの変化は長としては好ましくない…と感じていると思うので、記憶を見せたことに関して良かったのかどうか逡巡してたりもするかもしれません。ブル~様の望みは「ジョミーが長としてミュウの未来を守ること」であって、「ジョミーが自分を守ること」、ましてやジョミーが自分に執着すること、ではないので。でもブル~様のその葛藤も結局長としての葛藤であって、ただの一人のブルーとしては勿論嬉しいに決まってるんですけどね。しかしスナオに喜んでいい立場では勿論ないわけで…そういう辺りでキモチがもうグッチャグチャに引っ掻き回されてると嬉しいです。でもジョミーがいてくれるだけでなんかもうどうでもうよくなってきちゃえばもっと嬉しい(^^)



週末は小人さんの送ってくださった同人誌をそれぞれ3回くらいずつ読みました(ウヘァ)はぁ~(うっとり…)こうして皆さんの凄い力作を読ませていただくと、ホント自分がわざわざ駄漫画描かなくてもいいかなって気になりますよね…。やってみたいネタとか結構もう既に沢山の方がやってらっしゃったりしますしね。こうして皆さんの素晴らしい本に触れると、じょみぃの一人えちウヒャヒャとか言ってる自分が凄くはずかちぃですよ(苦笑)皆様きちんと自分のメッセージを持っていらっしゃって、それを本という形で表されて、素晴らしいことです。ワタシ…あんまりないなあ、そういう伝えたいこと、みたいなの(^^;)そこまで頭が回らない…。マそこが気軽に運営できるサイトの良さでもありますかな!(無理矢理ポジティブ思考)



以下は拍手レスです。拍手のみの方もありがとうございます、ハゲまされます(^^)
[コマーシャル終わりました]の続きを読む
Designed by aykm.