FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
ボツになったビヤクネタ
ケダモノ無理矢理リョウ☆ジョクなネタをビヤクで思う存分に満喫させていただいたワタクシでございますが、一応ジョミ~、シン様、ブル~様の三人でシナリオを考えてみたのでございますよ。

☆ジョミ~がビヤクられた場合☆
「どうしようブル~、ボク、体が熱いんだ…っ!(ベソベソ)」てな感じでブル~様が色んなテクを駆使して助けてあげ、そのうちじょみさんに押し倒され、みたいなのを考えてみたんですが、それって別にじょみさんの若さならビヤクなんか使わなくても使える流れじゃないかと思って没。そうさビヤクなんかなくなってこの流れならいつでもOKさ!(笑)それにシャングリラにいながらど~やってビヤクを持ち出せばいいんだって考えたときに上手く流れが収まらなくてですね…。

☆ブル~様がビヤクられた場合☆
普通(?)のブル~様がビヤクられたところで面白くない(!)ので、シン様がわるいやつ(誰)に掴まって拘束されてて、そこにビヤクられ多少洗脳されたブル~様(メギドで死んだと思われていたが実は生きていた!みたいな流れでブル~様がシン様の制止も聞かずオクチでしちゃったり上に乗って腰振ったり、ってなのを考えてみました。シン様は実はずっとブル~様のこと好きだったんだけど、思いを伝える機会もなくブル~はメギドに特攻しちゃって死んだと思ってて、一生懸命ブル~を正気に戻そうとしてやめるよう懇願するんだけどブル~様聞く耳持ちゃしなくて、イヤラシィブル~様の目の前にしてそのうちにシン様も肉欲に流されて~みたいな感じでサ、ブル~様を犯させられるって感じです。実はこれ結構自分では好みの流れなんだけども~けども~まだその段階まで一気に飛びたくないみたいな気持ちがあってやめました…。もう少し普通のパターンの二人を色々とどうこうしてからそういうネタに行きたいですハイ。

というわけでシン様ビヤクられるの巻~と相成ったわけですが、もう少し日にちがあったらもっとしつこく色々やってたかもしれないと思うと、あれくらいの長さで良かったなとムネを撫で下ろす次第でございます。ぶっかけるのはさすがに勇気がいりましてよ奥様。でもさ「ここはいっちょぶっかけとくか!」みたいな勢いでさ手が勝手にさ…。ブル~様にぶっかけることよりも、シン様にぶっかけさせることのほうに罪悪感を感じました(--;)繰り返すようですがシン様は何もわるくない…。シン様はほんとうはいいこだよこころのやさしいこなんだよ!そうなんですワタクシ基本的に攻めが受けに優しいえちが好きなんです。あ、鬼畜パラレルシン様は別です。あのシン様は超絶イヤラシイ言葉でストイックなブル~様を責めながらブル~様の心も体もドロドロにオカし徹底的にリョウ☆ジョクしていくかと思われます。

しかしそんなの後!後回しですよ!ひとりえちの続きでブル~様を追い詰めるじょみさんの漫画を描き始めていたところにこんなビヤク漫画を始めてしまったので頭の中が混乱状態でございます。流れを切り替えないと…(^^;)二人の初えちもちょっぴりふぇち気味な予定ですので早くそこまでもってゆきたい!まあこれでぶっかけて気が済んだので二人の初えちはとりあえず可愛く飲ませることにします(えぇっ)

拍手ぱちぱちありがとうございます。こんな調子で突っ走ってってもいいってことですね?ですね?(げへへ)以下は拍手レスです♪
[ボツになったビヤクネタ]の続きを読む
Designed by aykm.