FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
糞戦争
以前アメリカの誕生日で尻叩きがどうたらこうたら書いたと思うんですが、幸いに今年の誕生日は宿六は尻叩きの伝統をスッカリ忘れていたらしくてなんとか逃げ切りましたぞ!へ(^。^)ノ や、別に期待してた人なんかいなかったと思いますがね、ねぇNるせさん?(-。-)

そんでこれは昨日の出来事なんですがね。

我家のご近所さんは殆ど皆さん犬を飼ってるんですよ。小さな室内犬を飼っているところもあれば、大きめの犬を飼っている御宅も。で、田舎ですから大抵の庭にはフェンスとかがなかったりするんです。犬のトイレはどうするかっていうと、必ずリードをつけて庭でって御宅もありますが少数派で、大抵はほ~らトイレしてらっしゃ~い、とフェンスのない庭に出して済ませるっていうケースが殆ど。田舎で庭も広いので、犬は適当にあっちゃこっちゃフンスカ臭いを嗅いでトイレ済ませて戻ってくるわけですね。ウチの両隣は特に電気フェンスとか何も入れてないし、隣の犬がウチの庭まできてトイレしてったりとか逆に最近はウチの犬も隣の犬達に慣れてきて一緒に隣の庭(犬同士はしょっちゅう一緒に遊んでるので)まで出向いていってトイレしてきたりと、まあお互い様な感じです。つか両隣はそれぞれ犬を二匹ずつ飼っててウチは一匹なので、量で言ったら隣の犬にウチにされるウンチの方がウチの犬が隣でしてくるウンチよりも多いので…。ウチの通りはウチのところで行き止まりなので、犬が飛び出して車に轢かれる心配ってのも殆どないんですね。まあウチの犬は前通りには出て行かないのでその辺りは心配してません。

まあそういう前提があるんだけど、ウチのすぐ周辺のご近所さんってこんな感じ。

       ASIA       犬ママ友
   __________________________
   |
□  |  道
   |________________________________________________

        □         □


左側が行き止まりで。「□」は特に今までブログに登場していない(笑)ご近所さん。ブログに書くほど突飛な話題がないっていうだけで普通に世間話したり良好なご近所付き合いです。ASIA宅の隣の「赤」というのが最近赤ちゃんが生まれたお隣さん。「間」は言わずとしれた間男と再婚した当ブログでも大人気!お隣の奥さん宅…(--;)ちなみに「間」さんの御宅には再婚した元・間男さんと奥さんの間に男の子が生まれてもう一歳になる、筈(!)なのですがワタクシその赤さんを一度も見たことがないのであります。ちなみに一緒に住んでいる筈の上に二人いる奥さんの連れ子も殆ど見かけません。上の子達はごくたま~に見かけるのでいることは確かなんですが、「殺して埋めちゃったのかもね」とか御近所に冗談で囁かれてます(^。^;)ホントへんな夫婦だヨ…。まあ今回は間一家の話題じゃないのでそれは置いておくとして、このぐるっと一回りみ~んな犬を飼ってるんですよ。半分が多頭飼い&犬と猫両方飼い。


そんで今回は「糞」さんがキーパーソン。便宜上(!)「糞」って名前にしましたが別にクソとか思ってるわけじゃなくてまあ普通に良いご夫婦です。なんで便宜上「糞」なのかってのはおいおいこれから説明いたします。(くそさん、ではなく、ふんさん、と読んでいただきたい)

このぐるりとご近所さんのうち、電気フェンスを入れているのは「皮」さんと「犬ママ友」さんの御宅のみで、あとは犬を適当に庭に放してトイレさせてるわけですね。ウチは以前電気フェンス入れてたんですが、プリンセスが自分のテリトリーを学んだので最近は使ってません。なにしろ我家のお姫様はビクビク犬なので縄張り離れて他所様に吠えたりするような勇気アル行動は取らないので…(別に奨励もしていない)それになにしろ田舎の土地柄ってやつに加えて敷地の広さもあり、あまり皆さんこだわってない様子。

しかし糞さんの飼っている犬は、基本的にリードなしで外に出してもらったことがないんです。トイレも常にリードつきで、糞さんか糞さんの奥さんが庭をウロウロ一緒に歩いてトイレさせてるんですね。それ自体は全然構わないのですが、糞さんは自宅の前庭のみでは飽き足らず、わざわざ道を挟んだ反対側の我家、赤さん宅、そして犬ママ友、それに多分よそのお家の前庭にコッソリ自分ちの犬を連れてきてトイレさせてるんです。そのココロはよくわかりませんが、自分の庭でばっかりトイレしてると芝生がダメになりそうで嫌なのか、はたまたどうせご近所さんみんな犬飼ってるんだからちょっとくらい糞が増えてもどうってこたないだろと思ってるのか、良く分かりません。最初にその現場を見かけたときはさすがにちょっと驚いたんですが、でも別にウチは庭とはいっても普段からウロウロ芝の上を歩いたりはしていないし、よそんちの犬の糞が転がっててもまあしょうがないかな…という感じでワタシはそんなに気にはしておりませんでした。

しかしワタクシの周辺のご近所さんはそれが結構我慢ならないらしいのですね。

ある日犬ママ友と一緒に犬と赤さん散歩させてると、「糞さんが自分の犬をウチの庭に連れてきて糞させてた!家の中からそれが見えて、慌てて外に飛び出したけどもうそのときは遅くて糞さんは犬連れて家の中に入っちゃってた!」と大層お怒りだったのであります。つかワタクシは以前糞さんの犯行現場を目撃してたので別に驚くようなことじゃないと思ってたのですが、犬ママ友さんは大変ご立腹。リードを放して走り回る犬がウンコするのはまあ許容範囲内なのだけど、飼い主がリードつけてて散歩させてる最中にわざわざ他所んちの庭にトイレさせるというその神経が信じられない、のだそうです。まあ…その気持ちは分からなくもないけど、ワタクシは正直どうでもいい…というか事なかれ主義。次回現場を押さえたら必ずや糞さんに直談判に行く!と元から血の気の多い犬ママ友さんはそれはそれは鼻息荒く息巻いていたのですね。おお~う張り切っとりますなぁ…。

それで、昨日隣の赤さんのベランダで奥さんが赤さんを抱っこしてあやしてたので、ワタクシもたまたま自分の赤さんをベランダで抱っこしてたのでお隣のベランダまでコンニチハって挨拶しに行ったんです。そうしたらそのまたお隣、犬ママ友さんが自分の庭から何か大声で話しかけてきてるんですよ。隣同士といっても敷地が広いので距離があって、大声出さないと聞こえないんですよね。それでよく聞こえなかったので何て言ってるの~?良く聞こえないよ~ってこちらも大声で何度か聞き返して。すると、たった今糞のご主人が犬を散歩させながら、ASIA家の前庭でウンコさせてたところを見た!たった今見た!けしからん!アタシが一言言ってきてあげましょうか!っていうんですね。

でも別にワタクシはそんなわざわざ波風立てようとは思わないので、あ~次回は頑張って必ず現場を押さえる!っていってたのに、今回も逃げられちゃったのね~。なんて軽く返してて。そしたら赤の奥さんも、今度ウチにやったらハックルベリーの糞の山と糞さんの玄関の前にドカンと置いてこようと思ってるのよ~なんて言ってるよ。え~赤の奥さんたら、貴方んちの犬二匹、ウチの庭に山程ウンコしてるわけですが…(--;)それはいいんだネ…。繰り返すようですがワタクシは事なかれ主義なのであらま~困ったね~てな感じでお茶を濁して、そのうちに雨が降ってきたのでまたね~って赤の奥さんと犬ママ友さんにバイバイして自分の家に帰ってきたんですが。

ふと窓から外を見ると、そぼ降る雨の中、我家の前庭を糞のご主人がウロウロ歩いてるんですよ(@。@)一体何しとんじゃ!と思うと、糞のご主人の手にはビニール袋が…。多分犬ママ友と赤の奥さんとの大声(控えめな表現)の会話がきっと糞のご主人に聞こえたに違いありません。ひょえ~……。色々とフクザツな気持ちでそっと家の中から糞のご主人の姿を眺めていると、犬ママ友さんから携帯メールがピョロリン☆と届くではありませんか。早速糞のご主人のことを報告しようかと思って犬ママ友さんからのメールを読んでみると


「さっき貴方に大声で声をかけたのはね、
 糞のご主人がまだ外にいたからなのよ!
 だから聞こえるようにわざとああやって大声で喋ってやったのよ!
 さっきの会話、聞こえたかしらね!
 聞こえてたらいいわね!
 AHAHAHAHAHAHA!(←この部分原文ママ)」


ヒィッ(゜皿゜;)

人を巻き込むなぁぁぁぁぁぁ!!



軽く頭痛を覚えながら「糞さんさっきうちの庭で糞を探してたみたいだよ~バッチリ聞こえてたんじゃないかな~」とお返事したら

「そうかしらね!
 それはよかった!
 でなきゃ今度はディッカの糞を糞さんの庭にばら撒いてやるところだったわ!
 あ~よかった!」


(>m<)


宣戦布告!第三次世界大戦!殺られる前に殺れ!目には目を!
そんな犬ママ友さんの熱い息吹が聞こえてきそうではありませんか皆の衆。
そのうちに御近所で犬の糞の投げつけ合い合戦になってももう驚かないヨ!

いつ何が起きるか分からないので、今のうちに庭に防空壕でも掘っておこうかと思います。


拍手ぱちぱちありがとうございます♪(^。^)
Designed by aykm.