FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
ハロウィーンですね~
今週土曜日、日本時間の夜10時半からチャットしま~す♪お暇な方は是非ドウゾ♪

そういえばハロウィーンですね。日本だとなんだかハロウィーンってカボチャやコウモリの飾りやら、「可愛らしい」雰囲気が目白押しですけど、こちらのハロウィーンの飾りってのは毒々しくて気持ち悪いものが多いです。

Halloween1.jpgHalloween2.jpg←これはお向かいさんの庭。これでも随分地味な方です。良く見えないけど、黒い布を纏ったガイコツ人形が二つ木からぶら下がってて、植え込みにはクモの巣みたいなのが一杯かけられてて、地面にはプラスチックで出来た墓石がこれでもかと立てられてます。日本だとオモチャの墓石という概念自体がないですよね…。しかしこの季節御近所の庭は墓石で一杯になります(^。^;)あとハロウィーンとはあんまり関係ないけど、季節柄藁で出来た案山子とか結構この時期になると近所の庭に出現します。

勿論カボチャも一杯さ。しかしあまり早い時期にジャック・オ・ランタン作っちゃうと、ハロウィーンになる前に腐りますので要注意。←これは近所の写真じゃないんですが、この時期になるとティーンの子達の中にはそこらへんの庭に本当にイタズラしたりする子がいるらしいんですよ。イタズラっていっても可愛いもんじゃなくて、例えば庭に飾ってあるカボチャやら飾りやらを叩き壊したりするらしいです。で、この写真はそんな風にカボチャを壊されてしまったらこんな風にアレンジしてみては?みたいな感じで紹介されてた写真。コレは結構面白いね!

お菓子だって、昔日本にいたときは手作りクッキーを包んで、とかなんか夢見てたもんだけど、現実はスニッカーズみたいなどぎつくて甘いだけのチョコレートバーだとか、色が毒々しいだけのキャンディとか、夢は壊れました(--;)昔は手作りお菓子なんかも配ってたらしいですが、このご時世どこで何が入ってるか分からないのでお店で買った個々に密封されてるお菓子オンリーです。でもアメリカのお菓子って凄くマズイんだよね…日本のお菓子とは全然違います。あと子供には物凄くウケないけど、歯ブラシ配ったり鉛筆みたいな文房具配ったりするご家庭もあるらしい。ウチのご近所なんかは割と伝統的というか、子供のいるお家が沢山あるのでちゃんとトリック・オア・トリーティングをやってますけど、子供があんまりいない通りに住んでるだとか、今のご時世色々と危ないので、ショッピングモールに子供連れて行ってトリック・オア・トリーティングをするのが今風らしいです。それもなんだか寂しいもんですが時代の流れってやつなのですね。ま、ウチも例に漏れずスニッカーズ系のキャンディバーをわんさか買い込みましたけどね。だってウチの辺りは沢山子供が住んでるからねぇ~。そんでまたウチの辺りは来る時間が結構早いんですよ。6時くらいから始まって7時過ぎると誰も来なくなるです。なのでのんびり夕ご飯食べてたりするとドアベルが鳴ってアワアワと慌てることに。一度宿六がいない日に油断してたらカレー食べてる最中にやってきて、キャンディあげたら「くさい!」とか言われたヤな思い出が(--;)

赤さんハロウィーン連れてくの?ってみんなに聞かれるんだけど、どうせキャンディ食べられない年齢なのに仮装させて連れ回すって、赤さんの仮装を見せびらかしてるだけのような気がするので今年はやりません。つかそもそも生後六ヶ月の赤さんに仮装させたりトリック・オア・トリーティングに連れて行くっていう発想自体が全然無かったんだけど、そう言ったら同僚に親失格みたいな顔で見られたよなんてこったい(--;)

ハロウィーンといえばパーティーですよ。子供向けのパーティーも多いですけど、大人ばっかりのパーティーの場合は、以前は御近所さんとか仕事の同僚のパーティーに何度か行ってたんですが、とにかくみんな凄く酔っ払うパーティーが多いので最近は行かなくなりました。やっぱり「仮装」という非日常的なテーマのせいなんでしょうかねえ。お酒だけならまだいいんだけど、こういうパーティーでは何故か必ず誰かが「JellyShot」ってもんをキャセロール皿一杯にして持ってくるんです。つまり強いお酒の入ったゼリーですよ。お酒を飲むのと違ってお酒ゼリーってのは食べるときにはあまりお酒の味がしないもんで、気がつくとべろんべろんに酔っ払ってるわけです。一度JellyShotのなんたるかを良く理解せずにパクパク勧められるままに食べて記憶がなくなり、次の日凄い二日酔いでトイレの住人になった痛い思い出がございますからな!勿論一人じゃなくて宿六と一緒だったからヨカッタけど(そして近所なので徒歩圏内)一人だと何が起きるか分からないし危ないですよね。そういうわけでハロウィーンってのは酔っ払いがウロウロしてるしあんまりいいことない…。そう考えるとむしろワタクシは本場じゃなくて日本のハロウィーンを楽しみたいです(笑)日本のお菓子は美味しいしさ~。

お菓子といえば日本の女神様から以前チャットの話題で出た小枝ちゃんと大樹の小枝ってやつを頂きましてね。チャットのイメージだと、大樹の小枝ってのはそれこそ小枝の外箱くらいのビッグサイズを期待いえ予想してたんですが、なんだシン様ったら意外とちっちゃいじゃないの思ったより普通サイズでした。しかしこれはむしろ小枝のサイズと比較しながら頂くべきものなのでしょうね!(食べ方が間違っとる)ワタクシはシン子ブル萌えではございませぬが、世の中のシン子ブルファンの皆様は大樹の小枝をニヤニヤしながら召し上がると良いんじゃないかなと思います(^。^)ワタクシが以前頑張って挑戦してみた子ブル妄想は全然子ブルにならなかったし、ワタクシには本来この大樹をニヤニヤと頂く資格はないのでございますが、それでも構わずニヤニヤ頂く所存にございます。思ったよりおっきくなかったし、別にシン様じゃなくてブル~様だっていいわけだしね!(え)

拍手ぱちぱちありがとうございます♪(^。^)
Designed by aykm.