FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
家が暖かい…
日記どころかだんだん週記のようになってきたこのブログ、下手するとそのうちに月記とか年記とかになりそうで怖いですよ(--;)先週末も宿六いなかったんで一人で走り回ってたですもうこの調子で知らない間に一年過ぎてたりしそうな予感。

この間セントラルエアコンの点検をしに来て貰ったんですけどね。アメリカの家は殆どセントラルエアコンがついていて、部屋ごとに冷やしたりあっためたりするんじゃなくて家ごと暖めたり冷やしたりするわけです。で、暖房に関して言えば、空気を暖めるユニットがあり、その暖めた空気を家中に循環させるためのファンがあるっていう感じのシステムなわけですが、3つあるファンのうち、なんとひとつが電気回路が繋がっていなかったということが判明。しかもそれ、家が建ってからずっとですよ。道理でウチ、いくら暖房つけても寒々しいと思ったんだ!(@@)我が家は寝室以外が全て木のフローリングなので、そのせいで冷え込むんだとばかりずっと思ってました。でもさ、その回路を直してもらったら、天井についてるエアダクトからの空気が、今までは背伸びして手を伸ばさないと暖かい空気が感じられなかったのが、今はダクトの近くに立ってるだけで暖かい空気に包まれるような感じです(*^^*)それで部屋温度を華氏68度に設定してても今まで寒かったんですが、今じゃ66度に下げても楽々(?)余裕の暖かさ!これ、今まで結構電気代損してたんじゃないか…(--;)つか今までもエアコンの定期点検って来て貰ってたんですが、今まで来てくれた人達は誰も気づかなかったというのが更にショックですよ。ブルブルしながら過ごした今までの八年を返せ(><)考えてみたら暖房だけじゃなくて冷房も更に涼しくなるのかしら。考えただけでステキ☆

そういえば少しずつPS3でプレイしていたかまいたちの夜4があまりにも糞ゲ~であったことに失望し、一周したのち放り出してあります。2はPSPでプレイしたんですけど、あれも結構評判悪いみたいですが、シナリオが結構作りこんであって面白かったんですけどねぇ~。今回はストーリー自体に魅力が全然なかったので一周するだけでも苦痛でござんした。今の人ってこういうシナリオが面白いって思うのかね??これからオタ層はどんどんトシ食っていくんだから(うぅ)子供騙しじゃないゲームをもっと出して欲しいんだけども…。まワタクシは別にゲーマーじゃないですけどね。そんでフテ腐れて今は以前文庫で集めた「エロイカより愛をこめて」を一巻から読み直してます。最初の数巻は読むの本当に久々だったんですけど、エロイカの出だしってかなり少女マンガぽくてあまりのキラキラぶりに目がやられそうでした。ワタクシは別にエロイカに少女的要素は求めていないので、今の硬派(?)な路線がありがたいです。

今日は久々にキモチに余裕が出てきたんで、ほったらかしのまんまだった海賊漫画の描いてあるコピー用紙を発掘したんですけど、これ続き自分に描けるかっつ~ところでかなり自信がなくなってきました。え、これ最後のページ描いたのって8月くらい?(爆)絵って継続的に描き続けないと本当に手が動かなくなるんで、特に自分みたいにもともと漫画スラスラ描けるタイプじゃなかった者にはヤバイ状況です。ワタクシ実は(もったいぶるようなことじゃない)ホントに絵が下手なんですよ…ごまかしごまかし描いてたけどさ…才気溢れるタイプじゃないんでこの今の状況はマズイざんす。気がつけばシャングリラ・フラワーズもまだ終わってなかった!!絵本ネタの妄想話も書き始めて放置したまんま!もうワタシの人生駄目だおしまいだ(><)最近以前書いた&描いたブツが恐ろしくて見返せません。バリバリヤッテた頃は、それこそナルシストなワタクシのことですからニヤニヤしながら自分の描いたアホ漫画とか妄想劇場とか読み返せたんだけど、何故か最近はこっ恥ずかしくて自分のサイトを正視できない(><)これは由々しき大問題だと思われます先生!なんか数ヶ月しか経ってないのに一気に10年くらい老化してしまったようです。学生時代に描いた漫画とか読み返せないような、そんな感じ。余談ですけどワタクシ高校の漫研時代の部誌とか同級生の出した同人誌とかわざわざ後生大事にアメリカまで持ってきて保存してるもんで、そのうち昔の同級生から闇討ちに遭うかもしれません。つかこれらがあれば十分お金をゆすれるネタになりそうなので誰か大金持ちにならないかしら(…)や、自分の描いたブツも勿論混ざってるんだけど、いやぁ…若いって本当に素晴らしいことですよね(トオイメ)あの若さ今少し分けて欲しいですよ。や、馬鹿さは分けてあげたいくらい余り余ってるんだけど。つか馬鹿さはトシと共にパワ~アップする一方なんですけど。

まあそんなこんなで漫画の続きを描くのは本日は当然挫折したんですけど、せめてブログなら書けるかなと思って書いてみました。最近自宅でブログ書く気力がなくていつも職場で書いてるんですよね。なんつ~か、これが身体的疲労とかなら、エクササイズしたりお風呂入ってリラックスとかできるんですけど、萌えパワ~不足&気力不足となるとなかなか奮い立たせる方法が無くて困っちゃいますね。イベント行きたいなぁ…この際オリジナルBLとかでも…。リアルなお友達付き合いってのが殆どないので辛いところです。萌えを分かち合う同志達とご飯食べに行ったりしょ~もない萌えネタ話とかしたいです。デス。ここんとこ週末はずっと赤(仮名)さんの奴隷状態なのでチャットも難しいし(--;)こちらの夜なら赤さん寝てるけどそうすると日本は朝&昼だしなぁ~。うだうだ。

そんなわけで色々と諦めたワタクシはとりあえずエロイカの続きを読もうかと思います。昨日は4巻まで読んだんだけど、文庫で22巻まであるからこりゃ凄い量ですよね。「『エロイカより愛を込めて』の創りかた」っていう著者のエッセイも買ったんだけど、この本も意外に面白かったので機会があったら皆さんも是非読んでみてください。

スパイといえばこの間ホストファミリーの家を訪問したときに「Inglorious Bastards」っていうタランティーノ映画を観たんですけど、この映画の中に、X-men:FirstClassのエリックの中の人がスパイ役として出てきたので不意打ちで驚いた!いやはやさすがはシン様(違います)チョイ役でしたが色気ぷんぷん漂わせてましたよ。タランティーノ映画って確かに分かりやすいし飽きないでグイグイ話に引っ張られていくんだけど、内容があらゆる意味で乱暴過ぎてワタクシは全然好みじゃないです(--;)好みじゃないのに最後まで面白く観てしまいますたが。ブラピって一時期は色男の代名詞だったけど(今もそうなのかな??)こうして見るとただのオッサンですなぁ…。エリックの中の人には是非ともこれからもジャンジャン活躍していただきたく(^3^)

拍手ぱちぱちありがとうございます♪以下はレスです(^。^)
[家が暖かい…]の続きを読む
Designed by aykm.