FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
生活に追われて
としか言いようのない日々を送っております。日記に書けることといったら、子育て関係と仕事関係と近所の子供関係のことくらいで、萌えのもの字も出てこないので日記書く気力もスッカリございませんでした。先週末も宿六いなかったしね(--)暑かったので近所のガキどもと赤(仮名)さんと水鉄砲振り回して遊んでましたよ。

先週は久々にシャングリラ・フラワーズをどうにかしようと思って続きをコツコツ書いていたのですが、仕事が怒涛の勢いでやってきてもう何がなんだか(@@)家に帰れば頭の中が赤さん(仮名)のお世話で一杯でございますしのう…。それはそれでリア充大爆発といえないこともない(--)のかもしれませんが、ワタクシのように腐った妄想を人生の糧としている者にとって、妄想の枯渇はまさに死活問題。

妄想といえば、好きだったある大手(?)オリジナルBLサイトさんが4月で閉鎖されちゃうというので、必死になって読み収めをしておりました。そのサイトさんが閉鎖される理由のひとつに「私生活が多忙で管理しきないから」というものがあり、以前そのサイトの小説が男女物として他のサイトで盗作されていた例を挙げておられまして、ネットで小説を公開することの怖さを説いてらっしゃったのですが…。ワタクシは海外GWファンダムで似たようなことが起きたときにむしろ逆の方向に頑張るしかなかったので、その管理人さんのおっさられる内容にイマイチ納得できませんでした。というか、既に小説はネットに公開され済みなわけで、今から下ろしたところで、多分そういう人はアップされたらすぐに小説をファイル保存するでしょう。というか盗作する人でなくても、大ファンだったらそれくらいするかも。そんでもってサイトを閉鎖したら、どこかで盗作されたときに「これは私が書いた小説です」と証明する証拠がなくなるわけだから、逆に盗作は増えるんじゃないかなと思います。ワタクシも自分のつたない絵を海外で散々盗作つうか「これは私が描きました♪」と騙られて(--)サイトという形で絵を公開したことを物凄く後悔(公開を後悔、なんちゃって~☆)したこともございますが、逆にここで絵をサイトから下ろせば、自分が描いた絵であると証明できなくなるのでネットから身動きできないよ~…みたいな気持ちを味わったものです。

今はGWから、いえ海外ファンダムそのものから足を洗ったので、どっかで騙られてるかもしれませんがも~いいやという感じではありますがね。どうせその人達はどんなにリクエストされても新しい絵は描けないわけだしザマアミロ(^。^)

まあ勿論そのサイトさんが閉鎖するのはその管理人さんの自由ですから、ダ~どうだってわけじゃないんですけどね。多分その管理人さんはネットでどうこうする時間そのものがなくなる感じらしいので、サイトを閉鎖してしまったら盗作されてても教えてくれる人もいなくなるわけなのでどうでもよくなるのかもしれません。そういうわずらわしさを含めての「管理できない」という台詞なんでしょうねえきっと。ウチなんか超弱小サイトでほそぼそ~って感じで続けてますけど、そのサイトさんは大人気だからきっと山盛りヘンなイチャモンメールとか送りつけてくるような困ったさんも惹きつけてしまうのだろうな~と想像していたりします。そういえば別のオリジナルBLサイトさんでも、小説の中で登場人物が呟いた一言の中の名称に物凄い勢いでクレームつけてきた人がいて、困った管理人さんが結局その小説を下ろしてしまったってことがありました。人気サイトさんて大変なんですねえ(@@)

つかウチも管理も更新もロクにままならない状態ですが、管理人本人がズボラでい~加減でモノグサなので雑草ボ~ボ~のあばら家状態でもほそぼそ続けていくと思いますよ。

オリジナルといえばJ.Gardenがそろそろなんですねえ…素敵な年下攻め本が売ってたりするのかな…(うっとり)


拍手ぱちぱちありがとうございます♪以下はレスです(^。^)
[生活に追われて]の続きを読む
Designed by aykm.