FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
リア充…といえなくもない(--)←その割に浮かない顔
最近週末はイベントがぎぅぎぅに目白押しで、平日に時間かけて復活したかと思えばまたイベント目白押しの週末がやってくる…という感じでございやす(--;)ウチのご近所は子育て中の家族が多く、特にお母さん達が(--;)いつも何かしら子育てからの息抜きを求めているので、どっかの家に集まってご飯食べたり飲んだりみたいな流れになりがちです。皆で集まれば子供達は勝手に自分達で遊んでくれるから大人がずっとつきっきりで遊んであげなくてもいいっていうのが大きな理由なんですけどね。ウチは近くに親戚が一人もいないんですけど、いつもこうやってご近所のお子さん達と顔を合わせては遊んでいるのでなんとなくご近所の子供同士がいとこ同士みたいな感じになってまいりました。赤(仮名)さんまだまだ言葉は上手に喋れませんが、ご近所のお子様のお名前はみんな言えるようになった模様。
Kinjyo.jpg普段の夕方の家の前でおなじみな風景。左手前に立ってるのが我が家の赤(仮名)さん。お姉さんぶって同じくご近所の赤(9ヶ月♂)に赤ちゃん用スナックをあげようとしているところです。結局9ヶ月♂君が食べなかったので自分で食ってた模様…。背景にもご近所の子供がうじゃうじゃしとります。


先々週末は土曜日の午前中はデイケアのお友達の2歳のお誕生日パーティーに行ってまいりました。こちらは田舎なので日本の児童館みたいな場所はないんですが、有料の場所ならあるんですね。アスレチック設備みたいなのがあったり、汽車や電車の模型があったり、積み木があったり、おおがかりなおままごとセットが置いてあったりいろいろ。で、こちらは自宅で誕生日パーティーをやるよりも、そういう有料の会場で子供の誕生日パーティーをやるお宅が多いです。そういうところだと出てくるご飯はピザ、もしくはご飯なしでケーキだけっていう感じです。今回の場所は幸い我が家から20分くらいで行ける距離だったので行ってまいりました。つかそのご家族、赤(仮名)さんのお誕生日パーティーに遠くからはるばる来てくれたのでね。そんで誕生日パーティーだから、その有料児童館に来てる子供達(+親)はみんなそのパーティーのお客なのかと思い込んでいたら、貸切なのは奥の簡素なパーティールームのみで、ケーキを食べる時間になって気づいたところ、誕生日パーティーに招待されて来てた子供達は我が家の赤(仮名)さんを入れてたったの三人だったという驚愕!!なんだ赤の他人の子供達にニコニコ余計なお愛想振り撒いて意味なかったな(--;)そこのご家族はやはり近くに家族がいないので家族・親戚の類は一切来ていなかったので超少人数になった模様。お誕生日パーティーに招待された子供達にはグッディバッグといって、簡単な玩具やお菓子が入った所謂ミニ引き出物(?)みたいな袋を貰うんですが(ウチのときはやらなかったんですけど)、カウンターにはグッディバッグがあと7個くらい並んでいたので、本当はもう少しお客さんが来る予定でドタキャンされちゃったのかしら…などと余計な心配をしてしまいました(^^;)ちなみに今回はご飯はなくてケーキのみ。でも有料児童館は赤(仮名)さんにも楽しんでいただけたようだし、なかなか良いお誕生日パーティーでした。

午後はご近所みんなでメキシコの独立記念日みたいな祝日のパーティーを外でやりました。つかウチのご近所は誰もメキシコ系の人はいないんですが、お祭りやるのに理屈はいらんという感じです(^^;)ウチの前で道路が行き止まりになっているんですが、そこでぐるりと日よけテント出してメキシコ的な飾りつけをして屋台みたいにしてキャンプ用の椅子も一杯出してきてお祭り。ご近所のみんなでBBQグリル出したりマルガリータを出したり、ワタクシはタコスやら諸々を作りました。全部で50人くらい来たんじゃないかなァ~。ウチは赤(仮名)さんが早く寝るので早々にお片づけして退散したのですが、子供の大きなおうちのご主人ズは結構遅くまでガンガン飲み続けていたみたいで、次の日二日酔いで凄い顔してました(笑)なんとトイレに行くのにわざわざ家に入るのが面倒で自分ちの庭で立ちションしたらしいヨ!深夜で家族とか見てなかったからよかったけど…しかも本人覚えてないんですってさ奥様お酒って怖いわねぇ。夜中にゲロゲロやったらしいし奥さんもう大変。他のおうちのご主人も、トイレの床でひっくり返って起きられなくて、ゴキブリみたいにバタバタ足をばたつかせていたんだとか。普段はすんごい真面目で堅物なタイプのご主人なのですが、お酒って怖いわねぇ奥様。ちなみに女衆は子供と一緒に先に家に戻っていたので夫達ほど深酒はしなかった模様。

日曜日の夜はお隣さんの「ピザ注文したからご飯食べに来ない~?」の一言でお邪魔することに。パーティーでエネルギー使い切ってぐったりした親御さんの皆様がのんびりまったりしましょ~という感じ…。

それで先週末はというと土曜日は大学時からのお友達の息子さんが一歳になったのでお誕生日パーティーにお呼ばれしました。それが車で一時間もかかる、街の反対側だったので本当は行きたくなかったんですけどね…だって宿六が土日いなくてよぅ…(--;)でもそのお友達夫婦も赤(仮名)さんのお誕生日パーティーに来てくれたので以下略。こちらは教会の庭のピクニックエリアみたいなところを使用してのパーティーだったんですが、あいにく雨模様。屋根つきのピクニックエリアなので問題はなかったのですが、ちょっと寒かったです(--;)こちらは先々週末のお誕生日パーティーとは対照的に、親戚がわんさか!という感じでございました。つまり年寄りだらけ(^^;)幸いご主人のご両親とは以前一度お会いしたことがあるので、ポツンと取り残されるハメにはならなくて済みました。小さな子供が殆どいなかった上に、お誕生日の息子さんが風邪引いていてご機嫌がよろしくなかったため、我が家の赤(仮名)さんも大人気でなんか変わりばんこでずっと誰かに抱っこされてましたよ(^^;)今回のパーティーはちゃんとご飯が出たんですが、BBQサンドイッチ、コールスロー、ポテトサラダ、ベイクドビーンズ、全て典型的な南部の田舎らしくとっても甘い味付けだったもんで赤(仮名)さんがどれもお気に召さなくて結局スナック用に出されていたポップコーンばっかり食べてました。ポテトサラダを見て卵焼きかと思って喜んで口に入れ、期待通りの味でなかった赤(仮名)落胆の表情といったら…。リンゴくらい持っていけばよかった(--;)

そんでもって昨夜はご近所さん宅でまたもやピザパーティー!買ったばかりのパン焼き機、既に元が取れそうなほど大活躍しております。今回は二倍の量で作った生地を少し薄めに伸ばしたので6枚分のピザ生地が出来ました。もう一人の自称料理好きご主人と二人で三枚ずつそれぞれの考えたトッピングを乗せましたですよ。最初はまた「コンテストだ!」みたいなノリだったんですけど、そのうちにグダグダになってきてお互いアイデア出し合ったり、も~美味しいからどっちでもいいじゃんみたいな感じに(笑)それにしても自分の好きなものばっか乗せたピザって美味しいですよね!(^。^)
pizza1.jpgpizza2.jpg写真は手作りバジルソース、サラミ、マッシュルーム、トマト、水牛のモツラレラチーズ。色々試しましたけどワタクシ的にはやっぱりこのピザが一番かな~。ちなみにピザを乗せて焼く専用の鉄板を買いました。丸い鉄板で穴が一杯開いていて、ピザの底も均等に火が通るので焼き上がりが早いという代物。これはイイ!

bread.jpgパンも試行錯誤してるんですけど、別に失敗作というわけではないけれど日本のイギリスパンみたいなふわふわなパンになかなかならないです。どっしりした感じのパン。イースト増やしたり色々配合を調節して工夫を重ねなければ…。

このブログも殆ど日常の子育てやらご近所付き合い一色に染まってきて自分の人生そのものにかなり危機感感じてます(--;)よその奥さんの息抜きといえば、ご主人に子供を預け、もしくはベビーシッターや親戚に預けて夫婦で出かけるのが定番なんですが、ワタクシはむしろ家でゴロゴロしたいので宿六が赤(仮名)さんを連れて出かけてくれるのが理想的。なのですが、実際宿六が赤(仮名)さん連れて長時間行けるようなところはないし、例えば泊りがけで気楽に行けるような実家があるわけじゃないので、全くもってワタクシの理想の息抜きというのは到底無理でございますよ…。赤(仮名)さんが歩けるようになってからというものワタクシの人生はご近所づきあい一色。親戚いないからありがたいし、楽しいことは確かなんだけど、萌えに費やせる原動力や機会というものが全くないのでオタ的には虫の息つうかもう瀕死状態でございますよ。日本には萌えを満たせるスポットがザクザクあるというのに…。お友達とオタスポットを楽しく散策したいデスよ!あ~どこでもドアがあればなぁ…(--;)

瀕死サイトですが拍手ぱちぱちありがとうございます♪(^^;)
Designed by aykm.