FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
行商の結果
身売りしようと幾つかのツテに声をかけてたって話をしたんですけど、少し動きがございました。月曜日にウチのライバル職場に転職した元同僚からメールがありまして、今から二週間くらいしたら新しく今のワタクシの職種のポジションが求人リストに載る予定なので人事部の求人サイトを時々チェックするように、という内容です。オゥ~!(@@)その元同僚とおしゃべりしたのは一ヶ月前にもならないというのに、行動がすんごい素早いね!同じ大学内といえども部か違えば違う会社みたいなもんでね。ちょっと他所の部に行きたいからって簡単に異動できるわけじゃないので、あちこちから許可貰ったり面倒な手続きを踏まないといけないのですよ。勿論外部から応募するのと同じ条件なので、ちゃんと履歴書送ったり面接したりするわけなんですけど、まさかこんなに早く対応してくれるなんて思ってもみませんでした。ワタクシのためにわざわざ新しくポジション作ってくれるなんて、ライバルさんのボスにワタクシ結構好かれているようです…それはそれで素直に嬉しいですヨ(*^^*)ゴマ擂ってきた甲斐があったってもんです(え)

そんでこれこれこんなことになりましたので、ライバルさんとこのポジションがアップされたら早速応募するつもりです、と現在は別の大学に移籍してしまった元ボスにメールを出しましたところ、速攻で返事が来ましてね。本当に5分くらいで返事が来たので正直ビビった!(@@)そしたらね今の職場のディレクターが、元ボスの移籍先の大学に講演に行くんですってさ。そのときに直接顔を合わせて話をつける予定なんだって。どんなお話かっていうと、まあワタクシの転職についての話をするらしい。ワタクシは引っ越しする予定はないので、もし元ボスさんの下で働くとするといわゆる遠距離在宅勤務体制でしか無理ですよという話は以前してたんですよ。そんで元ボスさんの大学とワタクシの所在地はかなり離れているので、例えば医療保険だとか職場の日本でいう福利厚生?ってやつをどうするかが色々と問題になってくるのですよね。こちらの職場の保険というのはカバーされるネットワークの病院が決まっていたりすることが多いので、遠距離勤務となるとカバー率が下がったりカバーされなかったりすることもあったりするのです。あと職場のデイケアも当然使えなくなるので、新しいデイケアを探さなきゃならないわけですよ。それくらいならまあどうにかなるんじゃないかなと腹をくくってて、とりあえず家から近場のデイケアの情報を集めたりしてたんですけど、元ボスさんはどうもワタクシを今の大学に在籍させたまま、仕事は元ボスさんの仕事が出来るように話をつけられないかどうかトライしてみるらしいのです。え…そこまでしてくれるの、驚いた!(@@)まあディレクターが首を縦に振らなきゃどうにもならないわけですし、多分あのオッサンは首を振らないだろうと思う(笑)けど、そこまで気を使ってもらえることにビックリしました。そりゃあね、それが出来れば確かに理想的ではありますけど…。最近辞めていった人で、やはり引越ししないで同じ元ボスの元で在宅勤務を始めた人がいるんだけど、その人は奥さんが今の職場で働いてるから福利厚生は全部奥さんのでカバー出来ちゃうんですよね。ワタクシの場合はそれが出来ないからどうにかならないかじたばたしてみるらしいです。でもまあワタクシとしてはそこまでは期待してないのでどちらに転んでもいい感じ。なんでもいいから今の職場から脱出しないとワタクシは腐る。確実に腐る。どんだけ腐ってるかっていうと、今現在ワタクシはあんまり仕事してないでサボってる状態です。ヤル気に満ちた皆様ならこんな時間に資格の勉強するとか新しいプログラミングを学んだりするんでしょうが、トシのせいか燃え尽き症候群ていうやつか、ヤル気ゼロ。今週もあるプロジェクトのミーティングをやったんだけど、もう完全にスタッフの思考が昔と違うんですよね。昔はなんつ~か皆でサイエンスを極めてたって感じだったんだけど、システムが変わったせいで皆様の思考はビジネス的に染まってしまった模様…古くからいた人達がどんどん辞めていったせいもあるんですけどね。だからワタクシは以前のようにサイエンスを目指す職場に移りたいのであります。ます。簡単に言うとそういう感じです。そんで出来れば近場でどうにかしたい。

とにかくとりあえず二箇所から「どうにかしてこの機会にASIAを手に入れちゃおう」的な動きが見えたわけで、将来は安泰…かもしれません。正直そんなに脈アリとは思って無かったのでワタクシとしては内心ニヤニヤですよ。「喧嘩を~やめて~♪話を~聞いて~♪」的なこのシチュエ~ション!二人とも、ワタクシ争奪戦で争わないで!みたいなさ…。ちなみにライバルんとこのボスも元ボスも現職場のディレクターも皆ライバル兼共同研究者プラス顔見知りですからね、この先どんなややこしいことになるか分かりませんよ。そんでどっちもダメだったら(その可能性だって十二分以上にあり)今のところに残ればいいわけだし…。正直言って今一番の心配事は赤(仮名)さんのデイケアのことですけどね。もし元ボスさんの下で遠距離在宅勤務になるとしたら、デイケアを移らないといけないし、そうなると今までみたいにランチタイムに赤(仮名)さんの顔を見に行けなくなるので多分それが一番の問題。あとのことはきっとどうにでもなるでしょう。でももし運良く在宅勤務になったとしたら、赤(仮名)さんがプリスクールに入る年齢になった後はとても助かるんですけどね。赤(仮名)さんが学校から帰ってくる時間に家にいてあげられるから、アフタースクールデイケアなどの心配が全く無くなるので。ワタクシは一度にいろんなことを同時進行させるのが得意なので、仕事しながら夕飯作ったりなんてお手の物だし。往復2~2.5時間の通勤時間とガソリン代がなくなるのも大助かり。そういうわけでどこに転んでもどうにかなるだろうとは思いますけどね…。どこに転ぶのかは今のところまだ分かりません(笑)

そんなこんなで今週はずっと転職・職場のロケーション・デイケアのことなどで頭が一杯でした。そんでもって赤(仮名)さんが幼児クラスから二歳児クラスに移動になったので更にてんやわんや…。正直一杯一杯で聖闘士星矢の視聴もあまり進まなかったヨ!(一番大事なとこはそれか)全然集中できないのでIphoneアプリのゲームをやったりしてました。「朱津川國彦の奇譚ルポ」シリーズ全三作をゴリゴリやって一週間終わってしまいましたよ。もっとホラーアドベンチャー系のゲームがアプリで出ないかなぁ~。もっとも日本ではプレイできても海外からは購入&ダウンロードできないゲームも結構あるんですけどね(-、-)全くこのグロ~バルスタンダ~ドの時代になんてことだ!(ぷんすか)

拍手ぱちぱちありがとうございます♪(^^)
Designed by aykm.