FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
りんご病(多分)
もうすっかり春ですね~♪こちらでも梨やらリンゴやらいろんな木の花が咲き始めました。桜はもう少し先ですが、木によっては少し咲き始めた桜もあるようです。近所を闊歩する七面鳥の群れも、普段はつるっと流線型なのが、いわゆる七面鳥~って感じにぷ~っと膨れて求愛ダンスをやらかす時期になってまいりました。家の前の道のど真ん中で膨れてるもんだから少々通勤の邪魔です(--;)

前回の更新の日付見てもうビックリ仰天ですよ。えっいつのまに一年間経ってたの…(--;;;)なんかもうまともな神経の管理人なら普通に「更新できなくなってきたので閉鎖します」とか言い出しそうな状況ですよね。でもワタクシはいい加減な管理人なので、更新できなくても閉鎖はしませんが。ええもうヨボヨボのばあさんになってもサイトはキープし続けるタイプの困った女です。

我が家の赤(仮名)さんの食欲が最近なかったんですよね。食欲がなかった、って一言で言うと別になんてことないんですけど、なにしろ我が家の赤(仮名)さんは周囲がビックリするほどの食欲魔人。朝は起きたらまずリンゴ半分(というかワタクシと半分こ)、朝の散歩の帰りには必ずご近所さんの畑からキャベツかケールを2,3枚要求(ご近所さん承諾済み)、モリモリ葉っぱを食べながら帰宅。帰宅して朝御飯に具沢山の味噌汁(サヤエンドウ、オクラ、豆腐、ワカメなど)、茹で野菜少々、卵、更にデザートに果物。デイケアのランチは完食どころか毎日必ずお代わりを要求(当然デイケアで出るおやつも完食)し、夕ご飯は基本的に茹で野菜+メイン+果物。といった感じ。はっきり言って大人以上に食べるのでちょっと心配な時期もあったのですが、基本的に野菜が好きなので特に太るようなものは食べてないし、見てくれも別に太ってないので気にしないことに。夜は7時半には就寝、夜泣きもなく一晩中ぐっすりおねんね。絵に描いたような健康優良児でございます。ワタクシは子供の頃はかなり頻繁に熱を出していたし、宿六も子供の頃は体が弱くて入退院を繰り返していたので、考えてみたらとても不思議な逞しさ。

そんな感じの元気なお子さんですので、食欲がないっていったらそれはもう滅多にない一大事でございますよ。つか本当に一年に一度くらいな感じ。実際病気も殆どしないんですけどね。まあ食欲がないとはいっても果物だけは食べてたので全く何も食べてなかったわけではないんですが。それに顔がなんだか赤いので熱を測ってみても平熱…。体温計がおかしいんじゃね?と疑って自分の熱も測ってみたりしましたが正常。あとちょっと下痢気味ではあったんですけど、果物を沢山食べさせると緩くなるのでそれはあまり気にしてなかったんですけどね。

でもやっぱり気になるので調べてみたところ、りんご病じゃないかなという結論に至りました。りんご病って熱があっても微熱程度で、ほっぺたが赤くなるのが特徴なんですよ。考えてみたら週末ほっぺたが赤かったよなぁ…と思い、やはりりんご病ではないかと思われましてよ奥様。でもりんご病って、ウイルスが原因なんですけれども、症状が出た頃にはもう感染力はなく、りんご病に効く薬はないし、要するに打つ手はないって病気らしいんですよ。分かりにくいね!ちなみに食欲がない以外はいたって普通だったのでまああんまり心配はしてなかったんですけどね。

ただ週末山のように茹で野菜が余りましてね(^^;)赤(仮名)さんが常日頃どれくらい野菜を食べてたかしみじみ思い知らされましたよ…。我が家で飼ってるのははらぺこあおむしのようです。

でもね昨日は朝起きたら物凄く機嫌が悪くて泣き続け、デイケアにも行きたくないって言うんで私が仕事をお休みしたんですよ。なんかちょっと心ときめきますね、なんてったって赤(仮名)さんの病気で休むなんてホントに滅多にないことなんで。デイケアに入れる前に、デイケア行き始めたら病気一杯貰ってくるから仕事を頻繁にお休みしないといけないから大変だよ~なんて周囲から散々脅されてたんですけど、実際生まれてみたら殆ど病気しないんで、病欠やら有給やら溜まる一方でございますよ。有給足りない同僚に売ってあげたいくらい(笑)有給がまたMaxを越えちゃったのでお休み取らないと…。でも来週はホストマザーが一週間滞在するのでそのときに少しまとめて有給取る予定です。まあとにかく、職場とデイケアに今日はお休みします~ってお知らせ入れた直後になんかご機嫌直って歌ったり踊ったりしておったよ(--;)なんだ普通じゃん!そんでもって昨日一日はすっかり食欲も戻ってモリモリご飯食べ始めて一安心。みるみるうちに通常営業に戻り、休んだ甲斐があったというべきか…。結局一日休んだのみで翌日にはデイケア復帰したんですけど、モリモリ普段の調子でランチを食べる赤(仮名)さんを見て、デイケアの先生達が喜んだのなんのって(^^;)「やっぱり赤(仮名)ちゃんはこうでないとね!」と満面の笑顔でお代わりを盛り付けてくれましたよ。他所の子供達は何故かあまり食欲のない子が多くて食べさせるのに先生達も苦労しておられるので、何もせずとも御飯をよく食べる赤(仮名)さんは先生にも人気の様子。

今回も赤(仮名)さんの病気がワタクシにも移るのではないかと思ってビクビク子リスのように怯えていたんですが、ちょっとだるかったくらいでなんともなかったです。どうやらりんご病の免疫はワタクシも持ち合せていた様子。去年赤(仮名)さんが手足口病になったときは、赤(仮名)さんは微熱程度と口内の湿疹くらいでなんともなかったんですけど、移ったワタクシは高熱は出るわ手足の発疹が痛くて歩くのも辛いわで散々な目に遭いましたからね(--;)子供のときにやってない病気を大人になって発症するとそれはそれはもう大変でございますよ。やっぱり病気は子供のうちにやっとくに限るね!そのほうがうんと楽に済むし…ってなわけで、赤(仮名)さんのためにも病原菌カモ~ン!てな感じです。どうせかかっても赤(仮名)さんはすぐ回復するしさ。ただワタクシに移るとそれは困るんだけど(--;)この先かかってちょっと難儀そうなのは水疱瘡とか風疹かな…あれは痒くなるし。一応ワタクシは子供の頃に水疱瘡も風疹もやったのでお世話のほうはどうにかなりそうですしね。はしかとかおたふくは確か予防接種に含まれていたから多分大丈夫…のはず…。
[りんご病(多分)]の続きを読む
Designed by aykm.