FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
可愛いクックさん(ーー)
お仕事のビデオ会議の途中でやたらと香ばしい良い匂いが漂ってきて、なんだこりゃ♪(・_・?)と思ったら、朝にしかけておいたパン焼き機でした。タイマーかけておいたのをすっかり忘れてた…。そんでもって今日も仕事しながらガンガン洗濯しましたよ。今夜の夕食のメインはマグロのマリネ丼、お昼ご飯の準備をするついでにマグロ叩いてマリネにし、ついでにカリフラワーも茹で、下ごしらえもバッチリ(^^)赤(仮名)が5時くらいに帰宅したら、暗くなるまで一時間ほどみっちりお外遊びにお付き合い。ビバ!在宅!d(^^)b

夕べはレンタルでアップサイドダウンっていう映画を観ました。双子の惑星のお話で裕福な上の星により貧乏な下の星は差別されており、お互いの星の物質や人間はお互いの重力に縛られているという世界で、上の星と下の星の男女が禁断の恋に落ちるって話。ワタクシはラブロマンスが好きじゃないんですけど、宿六が観たいって言うからさ〜(ーー)でも思った通りべったべたのラブロマンスでさすがの宿六も食傷気味。設定自体は面白いんですけどね〜ワタクシだったら恋愛映画じゃなくてSFアクション映画にするね。でもせっかく恋愛映画だったんだし、ジョミブル変換出来ないかな〜と思って考えてみたんですけど…。女のほうがなんちゅ〜か鼻につくほどに世間知らずのお嬢様って感じで全然萌えませんでした(ーー)努力するのは全部男側で、女はな〜んにもしないのよね。その上なんかちょっとしたことで恐ろしくへそを曲げてみたりとかさ。カースティン・ダンストってそういう演技が似合いますね〜いかにも厄介な女って感じのさ。スパイダーマンの映画のときもイライラしたものですが(ーー)子役時代は好きだったんだけどな〜。考えてみると貧乏な男のほうは家族が死んだって設定が出てたけど、リッチな女のほうは家族やら身内の影が全然見当たらず、そういう意味では非常にリアリティに欠けた設定だったような気がします。ビジュアルの美しさが全ての映画。という感じでした。設定自体は非常に好みだったんだけどね!(直訳→ああ惜しい)映画の中で上の女が下の惑星のお酒を飲んだり、下の男が上の惑星のザクロを食ったりする場面があったんですけれども、お互い逆の惑星の物を食ったらウンチやらオシッコだって上に向かって浮いていくのではないか??(下の男が上の惑星に忍び込んだときオシッコが天井に落ちていったので)と考えると、結構突っ込みどころは沢山ある映画ではございました。同居自体は難しくないだろうけれども、トイレがもの凄く困りそうな設定です。宇宙船のトイレみたいにバキューム方式の特別トイレを設置するしかございませんね。



友人というほどではなかったけれども、近所の夫婦で我が家の赤(仮名)さんよりも一才くらい年下の女の子(多分今二歳半?)の女の子がいて、奥さんが警官っていうご夫婦がいたんですけど、なんと最近離婚していたことが判明。親権はご主人で、ご主人と娘はまだ同じ家に住んでて、奥さんだけ出てったらしいです…。ヒャ〜娘がまだそんなに小さいのに離婚かぁ…しかも親権が父親…(@@;;;)詳しい事情が分かるほど親しい間柄ではなかったので(行き会えば手を振って挨拶する程度)一体全体ナニが原因で離婚に至ったのかは分かりませんが、これから赤(仮名)さんのママ友パパ友繋がりの夫婦が離婚したりってことも珍しくなくなるんだろうなぁ…(ーー;)あ、ウクライナ嫁さんもそういえばそうだった。でもあの人はもうご近所じゃないので全く交流も関心もなし(冷たっ)



ところでねこの間赤(仮名)さんに「可愛いコックさん」の絵描き歌をやってみせましてね。棒〜が一本あったとさ〜♪っていうアレです。赤(仮名)さんは大層喜んで、お外でチョークでお絵描き遊びするたびに頼まれるようになりました。

それはいいんだけど、ある日折り紙してたらコックがうんたらと赤(仮名)さんが呟くわけですよ。コックってさ、英語だと男性のナニを指す隠語なので、一瞬もの凄くギョギョギョ!ってしたんですよ。一体どこのどいつだ、ウチの大事な箱入り娘にそんな卑猥な言葉教えやがったのは!って憤ったんですけど、よく聞いてみたら赤(仮名)さんは「可愛いコックさんを描いてチョーダイ」と言っていたのであった…犯人はワタクシであったという衝撃の事実(;´Д`)つ〜かそれまで全然気づかなかったけどこいつはヤバいですよ!デイケアとかあらぬ場所で「コックさん〜」などと口にしようものなら家庭に問題があるのでは?と虐待疑惑などあらぬ疑いをかけられて呼び出されたりするかもしれんです(ーー)しょうがないので

「あ〜、可愛いクックさんね〜じゃあ今描いてあげるね〜棒〜が一本♪(略)あ〜っというまに♪可愛いクックさん〜♪(゚Д゚)」(←超苦しい)

赤(仮名)さんの「あれ?なんか違くね?(ーー)」っていう疑問の目が痛いです。クックさんの絵描き歌はまだ歌い始めて日が浅いので、今のうちになんとか刷り込み直すしかない!(ーー)でもアンパンマンのお歌のDVDにもこの可愛いクックさんのお歌が入ってるんだよなぁ…。最近はアンパンマンのDVDはあんまり観てないんですが。でもよく考えてみるとコックさんって言う割にはクッキングパパ☆だったり三分クッキング☆だったりするんですよね。コッキングパパだったり三分コッキングじゃないのが非常に不思議です。なぜコックさんだけコックなのか。なんという迷惑な話だ!(ー△ー)料理人嫌いな人の壮大なる嫌がらせではないかという陰謀説をここはひとつプッシュしたい。

どうでもいいけどワタクシが子供の頃はこの可愛いクックさん(…)のお絵描き歌を歌った覚えがないのですよ。絵描き歌といったらもっぱらドラえもんでした。ま〜る描いてちょん、ま〜る描いてちょん♪のアレです。あの歌の通り描いても全然ドラえもんらしくならない不思議な絵描き歌ですけど、ちょっと前に原作者さんが描いた絵描き歌を動画で観たらドラえもんそのまんまだった!やっぱり悪いのは絵描き歌じゃなくてワタクシの画力(笑)そういえばアンパンマンも絵描き歌があるんですよね。まだ習得してないので覚えなきゃ。歌は短いし単純なんですけど、何度聞いても歌詞の印象が弱いというかあんまり記憶に残らない不思議な絵描き歌…。

赤(仮名)さんの日本語教育について書こうと思ったんですが、今日はここらでタイムリミットです〜。
Designed by aykm.