FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
久々に
夕べはカバネリの放映日だったので早速視聴。日本と同日にアニメ放映が観られる日が来るなんて夢にも思いませんでしたよ…。ワタクシが渡米した頃なんてなぁお若いの(この後大昔の愚痴が続く)

そんで三話まで観てみて、正直なところ主人公なのにトチロ〜(違)が超ウザいと思ってしまいました(ーー;)若くてイタいだけの熱血男がずっと一人で怒鳴ってる感じ(ーー;)そんでもって無名のキャラがまたちょっとこうなんとも言えずにイラつくのであります。これからも〜ちょっとデレて共感出来るキャラになるのかねえ??(ーー;)女性受けは凄く悪そうなんだけど。こう他のキャラとの兼ね合いでバランスが取れてればまだマシなんですが、今のところ登場人物にまともな大人がいないのがちょっとね惜しいんだよね…世界観の説得力が薄れるような気がします。結局若くて体力のあるヤツラだけが生き残った、という演出かもしれませんが。まあこれからに期待ですかね。

というかトチロ〜(まだ言う)がなんでまだ上半身裸のまんまでうろついているのかがストーリー中一番の謎なんですけど!!!(ーー;)結局傷は治ったんだからあの謎のギプスみたいなのだって外せばいいし、普通にシャツ着てればいいじゃん。そもそもただの修理工のヤツがなんであんなにモリモリとガタイがいいのかも謎。金持ちでもなさげなのに肉ばっか食ってたんですかね?筋トレでもしてたんか?(ーー;)正直眼鏡と似合わなすぎる…ワタクシは一話のオタクっぽい君のほうが良かったですよトチロ〜君…(ノ_;)


それでついでなので色々アニメを見て回ってました。丁度宿六が夜いない日だったんでね。特に今旬のやつとか観ておきたくて。でもあんまりコレってのがなかったねえ…。ワタクシは出来ればオープニングを観られれば世界観なんかもぱっと分かりやすくてありがたいんですけど、大体今のアニメの第一話ってオープニングがなくて、オープニングをエンディングに流す形式が増えたような気がします。だからちゃんとストーリーから観るしかないんだけど、最初の五分で何も心惹かれる部分がなかったらもう観る気しないですよね…。最近のアニメってCGが発達してるせいか背景が昔よりダントツに綺麗なんだけど、そうすると何故か人物だけが荒くて浮いて見えるアニメとかあって、そうなるとたとえストーリーが良いのだとしても観る気がしなくなる…(ーー;)特に第一話の冒頭でそんなだとこれからもっと質が落ちるだけなんだろうなって感じがしますからね。ストーリーにしても〜たとえば「ワールドトリガー」が日本にいたときに結構売れてるような気がしたので早速観てみたのですが、導入部分があまりにも雑で観る気が起きませんでした(ーー;)あと、人気がありそうで気になってた「K」もおシャンティ過ぎて肌に合わず5分で終了(ーー;)漫画版もあるらしいんだけど、漫画はもっとマシなのかな〜。

そういえばどこで観られるんだろうと疑問だった「東京グール」は結局Huluにありました。無料だとガンガンCMが入って邪魔なんですけど、我が家は宿六が知らぬ間に有料会員になっていたのでのんびり観られます。う〜ん悪くはないかなあと思ったんだけど、金木君とお友達(名前は知らん)が喫茶店で押し問答してる辺りでなんか力尽きた(ーー;)そのうち暇があったらねという感じ。

しかし意外に良かったのが「文豪ストレイドッグス」!日本にいたときにも見かけたんだけど、なんかあまりにもイロモノくさいし、キャラのデザインもいかにも狙い過ぎじゃね?って気がしたので正直完全に射程距離外だったんですけどね。Crunchyrollに入ってたので、どんなキワモノなのかこの目で確認したくて(笑)観てみたところ、普通に面白かったというね(爆)あれっこれこの先どうなるの?って感じにストーリーがウマく出来ててぐいぐい引き込まれて結局一話を最後まで観てしまいましたよ。一応モデル(と呼んで良いもんか…)がいるせいか、キャラの一人一人の個性が凄い立ってるんですよね(笑)思ったよりもストーリーも好みだし、カバネリ観た後に気分転換的に見続けようかなって思ってます。漫画の公式サイトも別個にあるみたいなので今ちょろっと覗いてみたらアニメは割と忠実に原作の絵柄を再現してるんだな〜ってあたりも結構好感持てました。それにしても中島君のあのザンバラな髪型はちょっとどうかと思うんですけどね…孤児院を追い出されたという設定ならああまともに散髪もしてもらえなかったんだなって同情出来ますけど、拾われた後は普通に髪を切ればいいんじゃね?って感じですよね(笑)あとさ文豪といってもなんでこんな知名度の低い人は出てるのにあの有名な人は出て来ないの?みたいな…キャラのモデルをどう選んでるのかがちょっと謎な感じです。というか知名度が低いと思ってるのはワタクシだけかもしれませんね(ーー;)でもこの作品は正直実在の作家の作品も抱き合わせでコラボキャンペーン的に一緒に売り出せるから教育的な面でも悪くない作品だと思いますね。ワタクシもちょっとモデル元(?)の作品とか読んでみたくなりましたからねえ。



そんで一通り色々観てみてワタクシしみじみ思ったのだけど、ワタクシは別に新しい萌えを見つけたいわけじゃないんだなあと…。ジョミブルはなんとなく自分の萌えをこのカプで好きに表現したい的なポジションに落ち着いていて、それがあるから別に次の萌えに飛びつく必要がないので余裕持って色んな漫画やアニメを楽しめる、みたいなところがあります。アン兵も好きだし少し前は戦国BASARAのサナダテとかにも結構ハマってたけど、自分でわざわざやろうとは思わない、何か描くならジョミブルで、という感じ。

でもむしろ軽い興味のあるジャンルでも軽い気持ちでお絵描きするくらいしたほうが絵も上達するだろうし世界も広がるんだろうなあ…(ーー;)単に腰が重いだけかも。


ついでにCrunchyrollでおそ松さんを探したんだけど、「O」で始まるアニメの中になかったんですよ。で、あれっ確かに以前見かけたと思ったのに…と思いきや「Mr.Osomatsu」というタイトルであった!!紛らわしいことしないでよモウ(><)それを見つけた頃にはそろそろおねむの時間で、結局観てる時間なかったんですけどね。また来週のカバネリの日にでも観てみようかな(笑)結局血界戦線はどこでやってるのか見つけられなかった…Wikiで検索するしかないですかね。


拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)以下はレスです♪
[久々に]の続きを読む
Designed by aykm.