FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
二時間のパラダイス
無事に帰宅いたしました!雷雨の予報でガクブルしてたんですけど、ライブが始まる直前くらいに雨も上がって少し安心。でも夜の10時くらいにまたもや雷雨警報が出ている模様だったので、車を最後まで散々悩みました(ーー;)ヨシ!大嵐の中を高速道路で運転する心配に潰されるよりは自宅からUberに乗るか!と決めたのですが、何しろワタクシの住んでるところは特にモールも何も無い住宅地。なのでUberを呼ぶには20分待ち(ーー;)しょ〜がない、じゃあダウンタウンまで車で行って、適当な所で停めて会場までUber、と思ったのですが、姉の家まで行ってきた帰りにガソリンを補充してなかったのでガソリン入れないといけなくて(ーー;)ガソリンスタンドがあるショッピングセンターまで行ってそこで車を停めてUberを拾うことに。モールのすぐ近くだったので5分もかからずUberに乗れました。Uberのおかげでとにかく行き帰りが楽だったのはありがたかったですね。

で結局嵐は来なかったわけなんですけど(爆)あんなにガクブルしてた時間が本当に勿体なかった(ーー;)それだけじゃないですよ!雨合羽の他に、大嵐の中でUber呼ぶとなったらスマホの画面にも雨がザアザア降って操作も大変だろうと思って念のために折り畳み傘を持って行ったんです。日本で買った、100グラム以下!というのが売りの超軽量折り畳み傘。出張の時に持ち歩くのにとても便利!…だったのですが、入場のときに荷物検査されて没収。没収というのはアレですけど、要するに会場には持ち込めないわけです。なので傘は全て会場入り口のすぐ外の壁の脇に置いて来なくちゃ行けなくてですね。帰りに持って帰って下さい、ということで。そしたらライブが終わって出て傘を探したら置いたところにないでやんの!!!(><)誰かが持って行っちゃったんですよチキショウ!!!!!!日本で買った!大事な大事な超軽量の傘!お役立ちで気に入ってたのに!(><)持ってったヤツ誰だ許せん〜!!!(激怒)アメリカの傘はどれもこれも嵩張る上に重いんですよ!日本から通販で直接買える…ことはないだろうから転送サービスでも使うしかないのかな〜(ーー;;;)それにしても雨なのに折り畳み傘が持ち込み禁止だなんて、チケットとかサイトとかどっかに但し書きしておいてよ!(><)

嵐が来なかったどころか…結局雨が10分くらい降っただけだったんですけど!!!天気予報め!(><)雷雨警報はどうした!!



まあそれ以外は言うことなかったんですけどね。会場は割に新しくて、思ったよりこじんまりしてたんですけど、それが逆に良かったんですよね。トイレもすぐに行ける距離だし、並んでたけど個室の数も多いからすいすい行列も進めて。すんごい心配してた客層なんですけど、ぶっちゃけ皆さんトシヨリだった(爆)トシヨリっていう言い方は語弊がありますけど、要はワタクシよりも年上ぽい人達がわんさかいたんですよね。

ワタクシの席は「GG」前から七列目!!今までの超数少ないライブ経験の中でも最高に良い席だったんですけど、大体この席が$130で取れたってのが奇跡で、後で見たら同じ列が$500に跳ね上がってたし、席の値段ってさっぱり分かりません(ーー;;)まあとにかく、ワタクシの列から前って要するに大体$500か$750、恐らく下手するともっと値段が高い席ばっかりなわけですよ。で、そんな席をぽんと買える人達だからつまりはカネに余裕のある人達、つまりは全体的に年齢層も上で、その上言っちゃ何ですが腹回りも上(爆)な方が多く…。多分そのせいか、前の列の方の人達って結構座って見てる人が多かったんですよね。特にライブの前半。なので視界も良かったのです!ワタクシのすぐ前にいた夫婦なんて恐らく60代後半で、奥さんがとても背が低かったのです。ラッキー!!!ワタクシは大体今までのライブって出来れば座って音楽に集中したいと思っていたタイプなんですけど、とにかくステージが近くてバンドが表情まで良く見える!それに$130も出して一人で来たからには元を取らねば勿体ない!せっかく日常を忘れて楽しめるチャンス、最大限に生かさねば!ということでず〜っと立ちっぱなしでガンガン踊りまくってました。大嵐の予報のせいか、ところどころ空席もありましてですね。なんとワタクシの両隣も空席だったという超幸運!誰にぶつかる心配もなく、遠慮なく一人でガンガン歌って踊ってそりゃもう狂乱演舞でございましたよ。あんなに爽快な経験が生まれてこのかたあっただろうか(いやない)

そんで大雨も降ったし割に涼しかったのですが、そうやって踊り狂っていたのでそりゃもう汗だくで(ーー;)持参したハンドタオルで首回りを拭きながら踊ってましたよおまいホントにどんだけって感じです。ネックレスが邪魔だったのでつけていかないほうが良かったかも。おかげで今日はね指輪を嵌めてた左手の薬指と右手の中指が痣になって腫れ上がっているのですよ(ーー;)手を打ちながら無我夢中で踊りまくっていたので指輪が指にガンガン当たってちょっと痛いな〜と思ってたんですよね…。そしたらえらい惨状に(爆)指輪もネックレスもいらなかった(笑)

前の席の人達はとにかくスマホで写真撮ったりビデオ撮影してる人達が多かったのですが、ワタクシのIphone6はそんなに綺麗に画面が写らなかったし、せっかくのライブなのにワタクシは一体ナニやってんだ、目の前で演奏してるのがこんなに近くに見えるんだから肉眼に焼き付けるべき!と思ってあんまり写真は撮りませんでした。ビデオだってじっとしてないと撮れないから、それなら歌って踊った方がいいしと思ってほんのちょっとしか撮影しませんでした。だってさ表情から何からオペラグラスとか無しでも普通にですぐそこに見えるわけよ?!スマホの画面と睨めっこしてるよりよっぽどいい!こっち側を向いてファンにニコッとしてくれるとき「あ〜アレはワタクシに向かって笑ってくれたのね」と無理矢理脳内勘違い出来る程度には近かった(笑)せっかくのまたとないチャンスだから徹底的に脳内麻薬をドバドバ出そうと思って全身で浸りましたよ。バンドの人だってファンが静かに大人しくスマホ撮影してるよりは飛んだり跳ねたり大騒ぎしてるほうが嬉しいと思うんですよね。


DuranDuranって何故かジョン・テイラーが人気高いみたいなんですけど彼はもっぱらステージの反対側に。彼はドラッグで色々問題があったようですが、一人だけカッサカサに枯れ木のように老けていたのが印象的でした。他のメンバーはツヤツヤ肥えてるのにね(笑)でもワタクシは基本的にボーカルのサイモンの声が好きなので、サイモンがじっくりたっぷりとっくり見られてそれだけで満足(^。^)調べてみるとワタクシが前回行ったライブはなんと2005年!そのときワタクシはDuranDuranが既にトシヨリバンドだと思い込んでいて、サイモンの声がちっとも衰えていないのに仰天して感心して感激したものですが、もうあれから11年経過したんですよね早いよね(ーー;)そんでサイモンの声は今回もちっとも衰えていなかったので、もっと仰天して感動して感激いたしました(T▽T)見たところなんてことないチンケで小太りのオッサンなのになんかカリスマチックというか、ムンムン凄い色気を醸し出しながら観客をリードするその有様にも心酔…。三次元でしか味わえないこのフェロモン!二次元にも色々参考にさせて頂きたいところですよ。バンドをサポートするためにファンクラブに入ってしまおうかとまで血迷っています。ちなみにグッズとかは別にいらんからファンクラブに入って何かいいことあるのかと言われるとちょっと自分でも疑問なんですけどね(ーー;)

ジョン・テイラーがもっぱら反対側にいて(時々こっち側にも来てくれるのですが)ワタクシ側には誰がいたのかというと、ツアー用(?)に臨時で雇われたギタリスト。名前くらいは調べておこうかと思って今ツアーメンバーを検索してみたのですがウマく見つからなかった…。でもこのギタリストさんもまあまあのイケメンタイプでワタクシとしては満足でしたよ。五年前くらいのライブDVDを見たら同じ雇われギタリストがいたので、結構長い間一緒にツアーやってるのかもしれません。金髪の短髪で、奇遇にも最近何度もこのブログで話題に出ている(笑)X−MENのアレックスの中の人の系統でした。どうせバンドのメンバーじゃないし誰を呼んでもあんまり変わらないならイケメンのほうがいいに決まってる。ビジュアル的にも他のメンバーにいい具合に溶け込んでるし、ワタクシ的には別にこの人が正式メンバーになって下さっても全然構わなくてよ(笑)左から二番目の写真で雇われギタリストと一緒に演奏してる黒人の人がオープニングバンドのNileRodgersさん。色々と疎いワタクシはあんまり存じ上げないのですが有名なミュージシャンらしく、オープニングバンドもなかなか良かったです。この人前立腺癌になってしまって手術したらしいのですが、今のところ予後は良好の模様だそうです。右側二枚の写真にはニック・ローズが小さく写ってますが、彼はパフォーマンス的には特に何もせず地味でした。ドラマーの人は論外(爆)ワタクシ的に彼はいらない子…。

ちなみにセットリストはこちら。ライブで聞いてみたいと思ってた曲がほぼ全て聞けて大満足!!ダイスキな「Sunrise」とか、カバー曲である「White Line」も大好きな曲なのですが、ライブで聞けて大大大感激!デビッド・ボウイの曲をカバーしてたのも良かったです。実は昔「Sunrise」を聴いていて「シャングリラ・ミュージック」のアイデアがぱっと浮かんだんですよね。DuranDuranの曲はイメージが浮かぶものが多い…。ただGWイチニのイメージに合う曲が多くてじょみぶるのイメージはあんまり出てこないのが残念なところですけどね。なんかへえ〜と思ったのは、恐らくライブに来てた多くの人が80年代のヒットは知ってるけどそれ以降の曲はあまり知らないのかも…と。それまでどの曲も座って聴いてたのが、New Moon on Monday とかRioとか昔の曲を演奏してたときだけ立ち上がっていきなり別人のように踊りだした客が多かったのが印象的でした(ーー;)おまいそんなクネクネ踊れるなら出し惜しみしないで最初っから踊ってれば良いのに!みたいな(笑)ワタクシはむしろ80年代のヒットの曲の数々はあんまり好きじゃないんですけどね。


そんでもって今回帰宅してアマゾンを色々見ていて、ワタクシDuranDuranのアルバムを三枚も見逃していた事が判明(爆)ワタクシが一番最後に買ったアルバムはAstronautなんですが、このアルバムが今でも一番好き。しかし彼等はなんと2007年と2011年と2015(これが今回のツアーのアルバム)にもアルバムを出していた!!!全然知らなかったですごめんなさいごめんなさい(ーー;)当然アマゾンでポチりましたよね。今回のツアー、「Paper Gods」のアルバムはなんとライブのチケットを買った人全員にCDを郵送してくれるそうなのでそれ待ちです。でも良い考えだと思うんですよね。ワタクシみたいにツアーの話を聞いて初めて新アルバムの存在を知った人もいるだろうし(ーー;)今は昔みたいにCD屋さんというものが存在しないからどこで新しいアルバムが出ても良くわかんないのですよ。日本はまだタワーレコードがあるらしいけど、アメリカのタワーレコードは消滅しちゃったですしね。でもワタクシ日常家で音楽を聞くってことは殆どなくて、音楽を聞くのは大体車の中でなんですけど…。赤(仮名)さんが生まれてからというもの自分が運転してる車で自分の好きなCDをかけることすら許されない暮らしをしておりますもので…(ーー;)姉の家からの往復10時間強だってリクエストにより「Nightmare Before Christmas」のサントラをエンドレスでかける羽目になりましたからねえ…。今回のライブだって、宿六が教えてくれなかったらDuranDuranがツアーやってるのもウチの街でライブをやるのも全く知らないまま過ぎてしまったに違いありませんよ(ーー;)ああちなみに宿六はDuranDuranが嫌いなので興味はないんですけどね。ドラマーが気に入らないんですと。

それで以前のライブのDVDを買おうかなと思った時、DVDにするかブルーレイにするか迷ったんですけど、よくよく考えてみたら我が家はアップル製品で固めているので、Ituneストアで買えばパソコンでもIpadでもIphoneでもアップルTVでもフォーマットなど気にせずに観られて万能!というわけでDVDはItuneストアでポチることに。ついでにミュージックビデオもItuneストアなら一曲ずつ買えるので便利!画像つきでない曲だけ自宅で流すってことはあんまりないので、アルバムは普通にCDで買うことにしましたが。CDは廃盤になったりするけどItuneストアに出てるような音声ファイルは多分売り切れたりはしないだろうから安心…の筈。



いや〜だけどお一人様ライブは凄く楽しかったですよ!だってみんな知らない人だから誰の目も気にせずにみっともない姿を晒して踊りまくれるしさ(笑)それにどうせ客の大半は酔っぱらってたし…。ワタクシも飲もうかな〜と思ったのですが、見てたところ$11出してたいしたことのないワインがコップ半分も買えないボッタクリの惨状を見て止めました。ビールは巨大サイズの缶で売ってたのですが頻尿なワタクシはトイレが心配だし(ーー;)カクテルは好みがあるし…。とにかく思う存分に全身で非日常を味わえて、命の洗濯が出来ましたよ。今日からはイリノイ州らしいけど、もっと近かったら今日も行きたいくらい(笑)あ〜また次回もウチの街に来てくれないかな〜でもきっとそんなラッキーなことはないだろう…。今回行けて本当に良かった!(^。^)全くもって夢のような時間でした…いつまでもライブが終わらなければいいのに…と何度思ったことか…。次回は金に糸目をつけずに迷わずチケットをポチります(笑)チケットは$130だったけど、個人的には$1000くらいの価値はあった!ワタクシは本当に運が良かったですカミサマありがとうございます(^人^)


今回の「Paper Gods」ツアーのライブDVD出ないかな〜出たらいいな〜(^^)


拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
Designed by aykm.