ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
帰宅しました
やはり我が家は良いですねえなんてったってスペースがある!(ーー;;)ホストファミリーの家は別に狭いわけではないのですが、古い家なので間取りが今風の家とだいぶ違うし、使っていた寝室とバスルームはキッチンの目の前なのでなんつーかプライバシーが保てず(ーー;;)その上寝るのもお風呂も赤(仮名)さんと一緒だもんだからいつもよりギュウギュウ。という感じでございました。

その上ド田舎なので携帯電話が通じず(ーー;)Wifiは入れているのですが衛星アンテナを介したサービス(田舎なのでそれしかない)Wifiなのに1日使える通信量が限られているのであまり使えず、と色々と不便な。勿論水道やら下水は近代的なのですが、その裏舞台で水は井戸水、下水は汲み取り式。田舎なので…。前回この家に来たのは20年くらい前のような気がするのですが、中身があちこち改装されてました。けれども車で30分も行けば中都市に出られるので初日はゴージャスな感じの植物園に連れて行ってもらい、翌日は車で5分の公園&湖でスイミング、その翌日は車で50分ほど行ってミシガン湖まで行ってスイミング、最終日は自宅隣の湖でスイミング。といった感じで赤(仮名)さん的には色々満喫させていただけたのではないかと思います。

ただホストファミリーのお父さんお母さんも元気は元気なんだけど、二人とも糖尿で食べるものにはものすごく気をつけているし、ちょっとしたことですぐ不眠になったりするので旅行が年々辛くなって来てるんですよね。それもあって今年はこちらから行くことにしたんだけど、お父さんは本来とても人嫌いで自分のやりたくないことは絶対にやらないタイプなので泊まりに行くのもそれはそれで心苦しいです(ーー;;;)着いた夜お母さん興奮しちゃったのか殆ど一睡もできなかったって言われてどうすりゃいいのウウウ(ーー)でもお母さんは赤(仮名)さんに会いたがるしね…お父さんにもちょっとは我慢してもらおう仕方ない(ーー)お父さんってパッと見にはものすごく人当たりがよくて次から次へと話が楽しく続くんだけど、そういう非常にわかりづらいというか読めない部分が私的には昔からものすごく苦手でした。そんで赤(仮名)さんとも初日はよく遊んでくれたのでああよかったなと思ったのですが、赤(仮名)さんは「グランパ怖い」って言ってそのあとはずっと近寄ろうともせず(ーー;;)やっぱり親子だからこういうところも感性が似るんですかねえ。アメリカ人って(ん限らずどの国の人そうだけど)ものすごくいろんなタイプの人がいるわけだけど、お父さんはその中でも群を抜いて変わっている方だと思います。ぱっと見にはそうは見えないんだけどね…。


今週赤(仮名)さんは空手のキャンプの週なんだけど、去年は無駄に頑張っちゃってキャラ弁毎日持たせてたんですよ。そしたら今年も期待されてる模様(ーー)それはいいけどミシガンからの帰宅が夜遅くだからとてもそのあと弁当作ってるような気力は残されてないと思ったので、初日はサンドイッチにして代わりに袋をデコることにいたしました。ミシガン滞在中にアベンジャーズの映画第二を観たのでちょうどいいからアイアンマンを描いたんですけど、赤(仮名)さん的にはアイアンマンはガッカリだった模様(ーー)戦う女性がいいみたいなのでブラック・ウィドウがよかったみたいなんだけど…そんなん描いてもただの女の人じゃん…(ーー)というわけで赤(仮名)さん以外の子供は喜ぶであろう泣く子も黙るアイアンマンさ!(ーー)

そういえばいちみか漫画描いたんだった。アップしておかないと…。


拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
Designed by aykm.