FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
たのきゅう弁当
fc2blog_20190928085556300.jpg本日は日本の昔話「たのきゅう」に出てくるウワバミ弁当です。海苔アートはぶっちゃけ一番作りやすいタイプの弁当ですね。薄くて切りやすいし、一枚で全部やろうとしなくてもつぎはぎでもご飯に貼り付けちゃえば繋ぎ目も見えないし。チーズとかハムを切るほうが厚みがあるので難しいのです。抜き型を使ってもいまいち形にシャープさが欠けるというか…。



例のご主人が浮気してるご近所さんの話を更に聞く機会があったのですが、更に疲れる事実が判明(ーー;)

奥さん…初婚じゃなくて再婚でした(ーー)

「上の娘」がどうたらと会話に出てくるのですが、どうもご主人の連れ子の話ではなさそうで話が合わず???と思っていたら、奥さん、上に前の結婚で生まれた大学生の娘が一人いたのですよね(ーー)えっと今いる三人の子供達の一番上が四年生でその前の結婚の娘が大学生ってことはですよ。今の旦那と結婚して11年と言っていたから…。つまり上の娘が小学生の頃に再婚!出会いはバーでって言ってたけど、小学生の娘をベビーシッターだか誰だかに預け、女友達とバーへ飲みに繰り出し(それ自体は悪いこととは思わないけど)そこで出会った素性もよく知らない移民の男と結婚しちゃったわけで!!!!!しかも出会った時は自称独身と言われて信じちゃって、離婚歴があることも子供が二人いることも知らずに付き合い続け…そんで再婚後もそんな嘘つき男と小学生の自分の娘と共にずっと暮らしていたわけで…。

奥さんへの同情への気持ちが煙のように消え失せました(ーー)最初の結婚で失敗してるんだから、そこから学んで再婚には慎重になるだろう、って普通なら考えるじゃないですか?でも世の中逆の人のほうが多いんですよね。日本はどうか知らないけど。だから離婚・再婚を繰り返す人が多い…(ーー;)別にわざわざ再婚しなくてもお付き合いだけ続けるとか同棲だけでよかったんじゃ?って思うケースも一杯です。

最初の結婚も失敗しといて再婚もこの体たらく、どう考えても奥さんの男を見る目が無いんじゃん!次の恋愛を夢見てる場合じゃないのでは???今度こそ地面に足をつけて子育てに専念すべきではないの??(ーー)

なんかね(ーー)

まあどう考えてもいずれは引っ越す人達だから、へーほーふーんで済みますけど…。

それでねなんか色々話が合わないと思ったのだけど、ご主人はほんと数年前まではとても貧しかったらしいのです。引越し屋の荷物運びスタッフの一員だったから稼ぎもそれほどなくて、狭いアパートに五人家族(プラス奥さんの連れ子)でぎゅうぎゅう暮らしてたのだそうです。それがその引越し屋のリーダー的ポジションになってからすごい手腕を発揮しだしたらしく、今では年商おそらく五千万円くらいはあるだろうという奥さん談。勿論そこから倉庫やトラックのレンタル代、スタッフの給料など払うわけですが、それでも数千万くらいは手元に残っているだろうと。

ただしおそらく収入以上に使っているのが大問題。ご主人はもともとはメキシコからの移民なんだけど、多分出身も貧しいから貯金だとか財産を築き上げるという考えが全くなく、入ったお金は全部使っちゃう。今の家だって賃貸だし、不動産も持っておらず、貯金もゼロ。今賃貸で借りている家だって、月々の家賃は30万!そこの家を建てた家族はもともと子供が五人いて車椅子の子のために完全にバリアフリーの家だから大きくて良い家なわけですが、子供三人しかいないんだから別にそんな大きい家である必要は全くなかったのですよね。なのにゴージャスだからという理由だけでご主人が勝手に引っ越しを決めたらしいです。貧乏だった人がいきなり大金を手にすると身を持ち崩すという良い例のような…。なので奥さん的には「この家はエアB&Bのつもりで楽しんでるのよ。近いうちに出るんだし」的な感覚で仕方なく住んでいるそうです。

なんでそんなふんわりした話なのかというと、奥さんは何一つ知らされていないからなのだそうです。それが一番奥さんは怖いのだとか。奥さんの推測によると、ここ数年はご主人は税金すらも払っていない様子。アメリカは夫婦でもジョイントで申告もできるけど一人ずつ個人で税金申告もできるので、税務署のガサ入れが入った時のために奥さんはいつも自分の分だけは個人で税金申告してるらしいです。ただご主人のお金の出入りについてはどれだけ問いただしても全く何も教えてくれないし、どれだけ借金があるかも全くの不明。何かあった時に借金を半分被せられてはたまったもんとではないと、奥さんが一刻も早く離婚したいと焦っているのにはそういう背景もあるようです。今の生活は遅かれ早かれ破綻するわけで、子供達が贅沢に慣れきってしまわないうちにという思惑も。

先週末やっとご主人と話し合いしたみたいなんだけど、ご主人は相変わらず全てを否定。「愛しているから絶対に別れない。一生添い遂げたい」と主張するらしいんですが、メキシコ人の愛人とのフランスへの不倫旅行は結局奥さんの懇願を無視して決行した模様。ご主人だってそこまで好き勝手やりたいならさっさと離婚して自由に暮らせばいいじゃん!って思うのですが、まあ奥さんが子供達三人の面倒を見ながら家を守ってくれてるというのがご主人にとって都合が良い状況ってことなんでしょうね。離婚が嫌だとか子供にこだわる割には妻や子供達三人の顔を見る機会すら全く作ろうともしないみたいなので、私には全く理解できないんですが(ーー;)夜は夜中に帰宅し朝は夜明け前にはいなくなる、ご主人のほうだってそんな暮らしでいいのかしら。

全く世の中いろんなご家庭があるものですねえ………。



拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
Designed by aykm.