FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
「今日の宿題」
昨日は書いた通りの顛末で超クサクサしていたのですがね。アッそういえば今日(も)現地校でSちゃんと赤(仮名)は顔を合わせるんだった、まさか赤(仮名)さんのことだから「嘘つきだからもう遊ばない!」なんてことは言わないと思うけどどうなったんだろ、って聞いてみたら、Sちゃん結局宿題終わらなかったんですって…。特に算数は全然意味がわからなかったみたいです。どうもそのやりとりで何やら赤(仮名)さんが発奮したらしく、帰宅したら「宿題の残り、一緒にしましょ(・。・)」と赤(仮名)自ら言い出しまして。普段だったら「宿題やんなさーい!!!」てな感じに雷を落としても渋々って感じのあの子が自ら宿題を進んでやりたがるとは!

毎週こんなんなら私も楽なんだけどさ…多分そうはならないよね…。そもそもこの「一緒にお勉強」って私の体力が残ってないと無理…。でも一緒にやってあげないと授業についていけないとなればやらざるを得ない…(ーー;;;;)実はこの間土曜日学校(仮名)で面談があって、赤(仮名)さんが全然授業についていけてないと苦言をいただいたので頑張らざるを得ません。つか家で宿題やってるときはすんなりできてるから授業が分かってないなんて全然気づかなかったのですが、要は授業という形態だと先生の日本語がわかりにくいってことかもしれません。だからこれからは予習も少し増やしていかないといけなくて、嗚呼(ーー;)国語がわからないってのならまだ分かるんだけど、先生に指摘されたのは算数…盲点でした(ーー;;)でも考えてみたら私も子供の頃は算数がすごく苦手だったので似てしまったのかも。でも家でやるとそこそこできるんですよ本当ですよ、と先生に言う暇も与えられなかったというね(ーー)すんごいズバズバ物を言う先生なのですが、もうコテンパンに言われました。ズバズバと。あう(ーー)私はこの予習・復習という観念が子供の頃からよくわからなくて、特に予習。家であらかじめ予習してきたらもう授業受ける必要ないじゃん…っていつも思ってまして…。しかし赤(仮名)さんが授業で恥かかないため(理由そんだけ)にも予習しとかないと。

fc2blog_2019101605085108d.jpgfc2blog_20191016050906e42.jpgそんで残ってた算数ドリル6ページをコツコツと終わらせ、ついでに来週の分の予習も一緒にやり、その上絵日記も終わらせた!しかも絵日記の内容が「今日の宿題」(笑)自分がいかに宿題を頑張ったかということを先生に知らせたかったみたいですわよ奥様。ちなみにこの絵日記やら作文やらは赤(仮名)自身に文章を考えさせると既に日本語の域にすら達していない凄まじい文章になるため、大抵は赤(仮名)からアイデアを絞り出し、私が文章を考えて、読み上げたものを書きとらせるみたいな形になっております。つまりは私の作品といってもいい(ーー)しかしもう仕方ないよね。漢字も覚えてるものと覚えてないものがあるから「今日の宿題、アッ宿題って漢字書ける?ほらこう書くからね」とお手本を書いたものを見ながら書くという感じです。他の子供達と違って日本語は完全に第二言語だからね…(ーー)「お母さんがよく教えてくださったので」と自画自賛も忘れない、もう完全に自棄です(ーー)おかあさんはとてもつかれているんだ!

そんでもって今空港です。今日からヒューストンに出張。いつもより早めに切り上げて金曜日の午前中には帰宅予定なので、午後は弁当作ったり色々…。な〜んか気候が急に変わって風邪引きそうは気配も感じ、油断なりません。でも一人のホテルの夜を満喫しますよグヘヘへへ〜〜〜〜。


拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
Designed by aykm.