FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
またしても大人げナイわたくし
書こうか書くまいか迷ったんですけどね~マい~か書いちゃえ(^▽^)ノ
うん、例の人の話なんですけどね本日は。

LJにはGW関係のコミュニティが結構沢山ありまして、その中でも割と大手のイチニ関係のコミュにワタクシも彼女も属しているのですけどね。イラスト描くと自分のLJと同時にそこにも投稿しているわけです。

で、そのコミュに先週彼女がボールペンで描いたイラストをアップしたんですよ。日本だと学校のノートとかメモは鉛筆(シャーペン)で取る人が多いと思うのだけど、アメリカの学生のノートっていうのはボールペンが結構多いんですよね。で、彼女にとってはボールペンが使い慣れた筆記用具なので、落書きもボールペンですることが多いらしいのです。で、ボールペンっていうのは画材として結構珍しいかなと思ってワタクシもやってみようかなと思いましてね。あと絵描きとしての彼女に敬意を払いたいというつもりもあって。彼女の投稿にコメントつけたら、是非やってみて、他の人が描いたボールペンのイラストを見てみたいと彼女が言うのでワタシも描いてみることにしたんですよ。

で、ボールペンで描いた絵を自分のLJにアップしたです。当然彼女もコメントをつけに来て、簡単なやりとりが2、3あって終わったんですね。

ただ、彼女って物凄くネガティブパワーに満ち満ちた人なもので、ほんの数行のコメントの中にも必ずドロドロした誘い受けが含まれていることが多いんです。例を幾つか挙げると「アナタは時間がたっぷりあっていいわね、私はそんなヒマがないから紙クズみたいな落書きしか描けないわ」とか「私の描いたクズなんか誰も見てくれないし」みたいな感じ。どのコメントにもそんなトラップが仕掛けられているといっても過言ではありません。で、ワタクシとしてはそんなお子様の誘い受けに付き合う気はないので、そういう超ネガコメントはまるっとスル~して、明るく・軽くを心がけ、なんとか無事に収めたよって思っていたんです。

そうしたらアナタ。

彼女の翌日のLJに、スゴイ勢いでワタクシの悪口が書かれていたですよ。罵詈雑言。たった2、3のコメントのやり取りの何かが非常に彼女の逆鱗に触れたらしいのですね。勿論名前は書かれていませんが、そういう辺りワタクシもそこまで鈍くありませんから読んですぐこれはワタシのことだなってすぐ分かりました。

その悪口の内容っていうのがまた凄いんです。どうもこの人はワタクシのことをとっても長いこと嫌っていたらしく、怨念というか執念というか、本当に五寸釘を藁人形に打ち付けてそうな感じの個人的な恨みつらみが篭っていました。ワタシのことなんて存在してるって考えただけで頭の血管がブチ切れそうに憎いんだそうですよ。

…(゜△゜)ポカーン

でも何度読んでもそこまで恨みを買わなきゃいけない理由なんかどこにも具体的に何も書いてないんです。要するに彼女の誘い受けをスルーしたのが気に食わなかったんだろうなとは思うんですけどね。結局具体的な理由っていうのが「あのクソ女チヤホヤされてるからってお高く留まりやがってムカつく!」みたいな具合…自分のコメントを読み返してみたんだけど、どこがどうお高く留まっているのかワケ分かりません。「いい気になりやがってナニサマのつもりだクソババア」みたいなことが何度も書かれているわけですが、一体自分の文章のどこをどう斜め読みしたら「いい気になっている」ように見えるのやら理解不能…。明るく軽く礼儀正しく返事をすることがお高く留まるってことなのデスカ??

しかし溜息ついちゃうのは、彼女が一番頭に来ている理由というのが、彼女のお友達の中にはワタクシの絵のファンが多くて、ワタクシが彼女の友達に「擦り寄っていって」「おべっか使いまくって」「ゴマ擂りまくって」「取り入って」「手なずけて」「いい気になっている」のが許せないんだそうです。皆騙されてる!彼女の本性が見えるのは自分だけなのに他の誰も気づかなくて余計超ムカつく!という調子…。

…(゜△゜)ポカーン

他の皆が同意見でアナタ一人だけ全然意見が違っていたら、ちょっとアレ?って思わない普通?つか、それは海外では絵描きがチヤホヤされるわけだけども、他の人がワタシの絵をどう評価するかなんてワタシが無理にそうさせているわけじゃないし…。どう考えても逆恨みとしか思えません。というか言いがかりだよねハッキリ言ってサ!ワタシは何にもしてないよ~。本当にネットの世界、というかファンダムの世界が彼女の存在意義の全てなんですよね。現実の家族や友達なんかいらないそうです。ネットの友達だけがホンモノだから、だって。子供にインターネットを与えるのって本当に考え物ですね。

しかしなんともなんともなのが、彼女のLJに「それは酷い!そんなバカ女のことなんか無視無視!」とか「アナタの代わりにぶん殴ってやりたい!」とかコメントしている人達の多くがワタクシのLJで普段「大ファンです!もっと描いて~♪」みたいなことを書いている人達ばかり(爆)要するに彼女の罵詈雑言を読んで、彼女が罵っているところの「ムカつく女」がワタシだってこと誰も気づかないんですよね。それだけいかに彼女の言い分が言いがかりかってことだと思うんだけど…病んでる人にはナニを言っても通用しなさそう。世界中で唯一信頼できる人達と常に一緒にいたい!と架空のアニメキャラを背中に刺青するような子ですから今更ですけどね。

「まさかアナタのことじゃないと思うけど、念のため…」と本人に直接さりげなく確認を取ってくれた人によると、やっぱりワタシのことだって(笑)

彼女がネットでギャンギャン吠えてる分にはまあうっちゃっておけばいいんですが、問題はヤオイコンですよ。そんな狂人のいるところへ行くのはちょっとね…。というか彼女のLJを読んだ直後にワタクシも意地になってすぐに飛行機の予約を入れちゃったですよ(笑)まあ最悪イベント行くだけ行って一人であちこち見て回って、GWオフ会に行かなければいいわけですけどね。

しかし、心の中では「キチガイのタワゴトなどほっとけ」という気持ちと「ジャパニーズオタクをナメんなよ」という気持ちの間で振り子のように気持ちが揺れているのでありますよ。

それでも大人げないワタクシはとりあえず自己流の反撃を行いました。ワタシの名前を見かけるだけで血管がブチ切れそうという彼女のために、一週間毎日イラストを描いてアップしたです。鉛筆は暴言よりも強し。2x1の彼女が嫌いそうな、「髪を下ろしたデュオ」シリーズを一週間毎日せっせと描いてアップしたです。全くワタクシも人のことをどうこう言えませんね(笑)でも少なくとも傍観者にも優しい、ファンダム環境を考えた反撃です(^△^)

全く世の中色んな人がいるもんですね。
Comment
≪この記事へのコメント≫
ブログ読んでると結構渦中(というほどの大きな諍いではないけど。)にいるね!ASIAさん!(笑)。
なんか思い切り妄想の中に住んでて事件起こしそうな雰囲気なので、イベント行っても絶対近付いちゃダメだと思うよ!マジで。軽く2chの怖い話になっちゃうよ!!
自分もネガティブ誘い受は嫌いで、そういうのをスルーするのは得意なんですが、周りは案外それが難しくて術中にハマるらしい…。そういう人は褒めたくないのに褒めさせられて、毎度誘い受メールを寄越されて面倒だから返事しないとうんたらかんたら言われて、我慢の限界にきたりするみたいなんで、実際彼女が「お友達」と思っている人のどれだけが心の中で距離置いてるのか考えると哀れですね。
てかそういう人間が社会人になるのが一番怖ぇ!!!
ASIAさんのバトルは周りに優しく本人にだけ痛い感じで素敵だと思う。いや、ホントに泣き寝入りしちゃいけないけど周りを不快にさせるいい攻撃だね!
頑張れ!!
2007/08/25(土) 19:50:40 | URL | 田中慎一 #klq26XPE[ 編集]
誤字
↑日本語不自由でゴメン。
周りを不快にさえず本人だけぎゃふんとさせるいい攻撃だね!ってことです(苦笑)。
2007/08/26(日) 00:21:04 | URL | 田中慎一 #klq26XPE[ 編集]
Re: そうかもしれない…(笑)
そうなの実は結構渦中にいたようです(笑)でも自ら飛び込むような真似はしたくないので向こうが勝手に渦中にしてるってことで収めたい…今のところはね(-_-)というか彼女がワタシの悪口書いてたのはワタシが知ってるだけでも二度目だから、三度目があったらもうどうにかしようかなと思ってるとこです。

彼女のLJの殆どがドロドロの誘い受けで、「可哀相に!元気出してねハグハグ」みたいなやり取りが延々と続いているので、本気で心配してる人ならともかく義理で書いてる人がいたら本当に可哀相な感じ。彼女からちょっと距離を置いただけで散々悪口書かれた人も一人じゃなくて何人もいるのでみんな神経使ってるんじゃないかな、と想像だけしてます(皆さんに聞いてみたわけじゃないので本当にそうかどうか分からないのですが)

「みんな騙されてる!」と吠えてるのを見るとホントあきれ返ってものがいえない…。騙されてるってアンタ…内容自体もさることながら、彼女は非常に口が悪くFワード使いまくりなのも一層にイヤな感じです。いっそのこと名前出して書いちゃって欲しいです。そんで皆が同じ反応するか見て欲しい(笑)

LJは割にそういう戦争が多いんですよね~。多分海外全般に比べて日本はやっぱり大人しい文化なんだと思います。
2007/08/26(日) 09:15:44 | URL | ASIA #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.