FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
BASARAバトルヒーローズに再挑戦
ラジオのニュースで、JEOPARDYっていうクイズショーで、IBMのスーパーコンピューター「ワトソン」と人間のチャンピオン二人が競ったところ、コンピューターが勝利したとか…。IBMは一等の賞金10万ドルをチャリティーに寄付するとのこと。チェスだの将棋だのってのはよく聞く話ですけど、クイズってのは初めて聞きました。つまり、与えられた情報から「推測」できるってことなんでしょうねえ。たとえば「ビルはビルでも顔の中にあるビルってな~んだ?」「クチビル!」みたいな考え方ができるってことなんですかねそれはすごいことですね(--;)機械なのに頭がいいのねうらやましいざますね(…)

先週は恐ろしい寒さだったというのに今週は怖いくらいの陽気です。たったの一週間前はー12℃まで下がったというのに、今日の最高気温は22℃ですってよ奥様!一体どうなっちゃってるの(--;)でも今からこの調子だと、今年の夏も異様な暑さになりそうで今からぞっとしちゃいますね。

家でこつこつ少しずつお花屋さんを書いてて、職場で見直そうっていつも思っているのですが、最近お仕事が山積みで大変マジメに働いているので(当たり前だ)なかなか見直しができません。で、家にいると注意力散漫で結局ちっとも作業が進まないなので、夕べはもう諦めてどうせたいしたことできないならと思って、一度だけプレイしてみてほったらかしだったPSPのBASARAバトルヒーローズをプレイしてみました。初プレイはなにがなんだかわけも分からず宿六に言われるがままにダメンズ前田さんちの慶次君でプレイしてみたんですけど、今回は多少知識もつきましたから以前と同じ過ちは犯しませんでしてよ。体力や攻撃力設定のドーピングも勿論忘れません。

最初は自由対戦で、自分サナダテでございますから自分が伊達政宗で対戦相手に真田幸村をチョイスして、幸村をコテンパンに叩きのめしてくれるわウッヒッヒと思いましてね。その通りのチョイスを試みたんですが、勝手にゲームのほうで自分チームと相手チームに一人ずつプレイヤーをピックアップしてくれちゃって、二対二の合戦にしてくれちゃうんです(--;)せっかくデートを楽しもうってのにこいつら邪魔なんですけど!!で、対戦を始めてみたら、そのゲームが勝手にピックアップしてくれた相手ばかりに襲い掛かられて、肝心の真田幸村にはかすりもしねえっていうね。サナダテところかお友達からも始められない!あとで攻略本を紐解いてみたら、ターゲットをロックオンする方法ってのがあるらしくてどうもそれを知らない間に使ってたのが原因ぽいのですが…。それでバトルゲームってのは素人なもんですから、うまく動き回れないのね。同じところくるくる回ってみたり、右とか左一直線に駆けずり回るしかできないとか、思うように動けないんでイライラしてくるし(--;)少しずつ技とか出せるようにはなったんですけど…。ほら、こういうバトルゲームってストレス解消!とかいってプレイなさってる方が多いじゃないですか。だけどもワタクシの場合はストレスがたまる一方でございますよ(--)なんか車椅子を操りながらバスケットボールをプレイしてるみたいな、そんな感覚です。

それで自由対戦に飽きた(笑)のでストーリーモードをやってみたんですが、PSPゲームだから?ドラマ要素みたいなのは殆どなくてホントにバトルのみって感じで、自由対戦とあまり変わりませんでした…。違いとしては雑魚が出てくるのでそれで練習できるっていう程度。っていうかね、宿命のライバル!とか大宣伝打っておきながら、伊達政宗のストーリーモードで幸村が全く登場しないってのは詐欺じゃね?(--;)ライバルってもんはそもそもウザイくらい出没してくんなきゃライバルとは言わんのですよ!幸村のストーリーモードには政宗が登場するみたいですけど、攻めになって受けをぶちのめすってのは気が進まないですねぇ~。でもこういうゲームってひょっとしてプレイする人は全部の武将を一通りプレイするっていうのが定番なのかすらね。なんとなくやさぐれて公式サイトに行ってみたら「チュートリアル映像」と銘打って、技や動作の解説が使用ボタンと共に分かりやすく動画で載ってました(爆)最初にここを見ておけばよかったんざますわね。攻略本にも勿論載ってるんですが、実際にどんな動きになるのかは写真だけじゃ分かりにくいですからねえ。

というわけでストレス解消には程遠いプレイ経験でございましたが、こつこつと練習しているうちに少しはコツが掴めてまいりましたので、暇なときにたまにプレイすると思います。いつかBASARAでストレス解消ができるくらいに上達したいものですね(笑)どうせならもっとドラマ要素のあるシナリオのをプレイしてみたいですけどね~PS2はあるんですが、アメリカと日本のPS2は互換性がないですからねえ。以前日本からPS2買って持って帰ってきたことがあるんですけど、太鼓の達人しかやらなくて宝の持ち腐れだったので友人に売り払ったんですよね。今から新しくプレステ買うほどゲームはしないですし…。この先PSPで出るかどうかってとこですね。どうせならこの際BASARAオトメゲーとかでもいいですから(オイ)勿論BLゲームが理想ですがそこまで贅沢は言わないわよウフフ(^3^)

つかせっかく元がバトルゲームなんだから入り乱れてBLバトルゲームとかだったら面白いのに(笑)好きなプレイヤーをチョイスして受け攻め設定にした上でバトル!勿論負けたキャラは喰われる運命。でも受けキャラを自分の手でぶちのめした上に喰っちゃうってのは、小説だの漫画だのでキャラが勝手にやってくれる(?)のはいいけど自分でやるのはなんとなくあまり気が乗らないので、バトルの勝ち負けキャラとは無関係に、とにかくプレイヤーのキャラが勝ったら、受け攻め設定をその場でしてえちしーんを見られる、とかどうでしょうね。そうでないと自分のキャラに受けキャラをチョイスした場合に誰もマジメにバトルしなくなるもんね(笑)要するに負けたらえちシーンはお預けってことで。自分を倒せない程度の相手には見向きもしてくれないつれない敵キャラ達ですよ。なんにせよ並々ならぬ緊迫感が売りです。掘るか掘られるか!(笑)そんなBLバトルゲームがあったらもう必死で修行してすげぇゲーマーになっちゃうヨ(笑)テラでもいいですね~サイオンバトル!ブル~さまで敵キャラじょみを打ち負かせば、じょみのプライベート☆レッスンだし、敵キャラシン様を負かせば上に乗っかってお仕置きだぁ~(^3^)戦場以外のストーリーモードでも出会いのフラグは一杯あるゾ☆しばしの休息時間を惜しむように体を合わせる二人…嗚呼なんて素敵。

外が春の陽気のせいか頭の中もいい具合に沸いてます。


拍手ぱちぱちありがとうございます♪(^。^)
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.