FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
ご近所のキャンプファイアに行ってきました
昨日レンタルで観た映画の話を書こうと思っていたら、ご近所さんからわざわざ「今夜キャンプファイヤするよ~」とのお知らせのお電話を頂きました(--;)電話貰っちゃったからには行かないわけにはいかない…とはいえ、宿六は今夜はいない予定ですのでまさか赤さんを一人で家に置いてゆくわけには参りません。なのでおんぶにも使えるエルゴのだっこ紐で赤さんをおんぶして、犬連れて行ってきました(^。^)ノ普段は抱っこ紐として使ってるけど、夜は暗くて足元危ないですからねえ。勿論長居はせずに30分くらいおしゃべりして早々に帰宅。「顔を出した」という事実がこの際大事なのでありますのよ奥様。

それにしてもアメリカだって抱っこ紐やらおんぶ紐やら沢山売ってるから需要はあると思うんだけど、それを使ってる人って殆ど見たことがありません。みんな家の中で使ってるのかな?お隣さんもエルゴの抱っこ紐を買う!とか息巻いていたけど結局買わなかったみたい…。お隣さんは犬の散歩だってろくにしやしない、リンゴ体型な夫婦です。いや、別にヨソサマの体型事情は正直どうでもいいんですけど、「コイツ絶対やらないよな」と思われるのに「ウチも毎日犬を散歩させる!」だとか「この抱っこ紐でウォーキングする!」とか力強く言い切るあたりが…ねぇ…。目の前で宣言されたワタクシだって反応に困っちゃうヨ。犬だってでかいのに散歩させないから凄いエネルギー有り余ってて、隣の犬が外に出てるときにワタクシが外に出ると物凄い勢いで遊べ遊べと突進してくるので困るんです。一人なら問題なくよけられるけど、赤さん抱っこしてるときもお構いなしなので迷惑(-。-)

ワタクシは相変わらず抱っこ紐で毎朝犬と散歩してるんですけど、ご近所さんの目には奇異に映っていたりするのかもしれませんね(--;)しかし当たり前ですが赤さんは重くなる一方です。搾乳の量減らしたのになんで体重増えないんだろうと思っていたのですが、赤さんという重量を抱えながらの散歩が思ったよりも効いているのかもしれませんねえ。ということは抱っこ紐を卒業したらボ~ンと体重が増えるってことなのかしら(--;)


全く関係ないけど、花屋さんのじょみは弟や妹が小さい頃おんぶして子守とか結構マメにしてたようなイメージです。家庭的…といえば聞こえが良いけれども、所帯じみているとも言う(笑)しかしワタクシはそんな糠味噌くさそうな(え)じょみさんが大好きですよ(^。^)スタイリッシュなシン様には決して出せないそんな持ち味。お嫁さんには最適です(でも攻)


拍手ぱちぱちありがとうございます♪以下はレスです(^。^)
4月1日翔嵐さま
じょみさんは天然ですがオクテと思われますので、何もない場面で手を握るようなマネはきっと出来ません。でもきっと咄嗟な場面で「え?」と思われるようなことを無意識にしちゃいそうです(^。^)じょみさんにはたっぷり愛情が染み込んでいますのでブル~様にもたっぷり分け与えてあげられそうです(^3^)そりゃあもうじっくりと(笑)
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.