FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
暑くなったり寒くなったり
春はいつも大嵐がよく来るんですけど、やはり気象が変わりつつあるのか、年々嵐が酷くなってくるような気がしますねえ。ちょっと前までは竜巻って来ることは来るけれども割と珍しい現象だったような気がするのですが、ここ数年は年に何度も竜巻注意報が出たりするので油断なりません。ちょっと前の竜巻は幸いウチの地方は無事でしたが、アラバマのほうではかなり損害出たみたいですね。ここらへんは雨が多いので地下室のある家があまりなく(地下が湿気てカビだらけになったりする)我が家もその例に漏れず地下はありませんのでもし竜巻直撃!なんてことになったら危ないな~(--;)ただウチは林の隣に建ってるので、だだっ広い平面の土地に比べると竜巻は起こりづらいとは思いますけれども。んで大雨に伴ってぎゅっと冷え込んだりするので、せっかく衣替えをしたというのに仕舞ったところからまた冬物引きずり出して着てたりします(--;)まあ今からあまり暖かいと夏が猛暑になりそうなのでこれくらいでいいのかもしれません。

花屋さんの続きもぼちぼち書いてます。それで思ったんだけど、ここんとこの日記で男らしいブル~様でないとえちが萌えないとかなんとかグダグダ書いておきながら、花屋さんのブル~様はちぃとも男らしくないですね。まあ花屋さんはえち話じゃないのでえち萌えする必要はないんですけど…。自分の理想をちっとも実現できてないこの情けなさ(-。-;)でも花屋さんのお相手はシン様じゃなくてじょみさんだし、まあまあ丁度良いバランスにはなっていると思いたい。

えち萌えするようなブル~様がどんなかっていうと、そうですねえキリっとしてて他者を寄せ付けないような厳しい空気を纏ってて、仕草も言葉遣いも硬質みたいな。なんか今の文章読み返してみたらこれってむしろシン様やんけ!(-3-;)いやでも原作のブル~様はそんな感じなので間違ってはいないと思うのですが。原作のシン様はもっとワイルドで子供ぽいところも残っててだいぶ雰囲気違うしね。原作のブル~様はコマし甲斐がありそうだな~でも例えばじょみが夢で見た人体実験シーンとかよりも脱出してソルジャーになった後のほうがコマしたい度がアップです。手の内にあるペットをいぢめたところでちぃともドキドキしないのでありますよ。躾の出来てない野放しの獣を捕らえるほうが萌えますね。やはりこう征服欲がニヤニヤと満たされるような設定でないと(^3^)でもブル~様って原作では一応銃を手にしたような絵もありましたけど、基本的には人間と戦ったりするようなタイプじゃなかったですもんね。ミュウ達を救い出しては匿って、みたいなことばかりしてたわけで、人間(というかマザー相手)に戦いを積極的に仕掛けていったじょみとはソルジャーとしてのあり方が違うわけで…。常に守りの姿勢。ああ~せっかくのえち度が…(なんの話だ)勿論じょみ相手の恋愛度としては全く問題のない設定なんで、これは単純にわるいひとをけしかけてまでナニするほどのえち度があるかどうかって話です。じょみとの恋愛に関しては、そうやって常にミュウ達を守り抜いてきた孤高のソルジャーが、目覚めたばかりのじょみの猛烈アタック(!)にコロリとやられる、で全く無問題。えちだって初々しくたって構わないよ!(^。^)テラにハマった当初は、えろえろ淫乱のブル~様が基本設定だったんですけど、今は少し嗜好が変わって、そういうブル~様は逆にイメージ的に逆に女々しいかな~っていう感じになってきたので、硬派なブル~様に傾いてます。でも硬派=ウブなブル~様っていうのもいまひとつ萌えないし、さじ加減が非常に難しいところですね。じょみはウブでも全く構いませんが。だってじょみなら経験なくても情熱で全てを補いそうですもんね。だって年下攻めだもん(笑)若くて青くて熱い攻め推奨(^3^)

拍手ぱちぱちありがとうございます♪しかしなんだかちかんxブル~様妄想を語った日記に沢山拍手をいただいてますが、え、ひょっとして皆様そういうお話が読みたいんデスカ…(笑)でも正直言ってちかん小説ってどれも大体似たような内容だから、どっかで見たような小説の名前を挿げ替えただけって感じになるような気がします。漫画でっていう手もあるけど、ワタクシにとってのちかん小説ってのは手の動きの表現が命(!)ですから文章でないと意味がないのですよ!(鼻息)あ~でもちかんの代わりに触手っていう手段もあるかねえ…。あ~でもブル~様ちかんされる小説かぁ…いやシン様がわるいひとにどうこうされる小説も捨てがたい…(以下延々エンドレス)
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.