FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
ないはずの愛が見えた瞬間
オトメなブツに成り果てた堕天使シン様はお楽しみいただけたでしょうか(--;)もっとシン様がボ~ロボロのがヨカッタんですが、ホラワタクシってなんだかんだ言ってほのぼの好きでございますからね、本能がらぶらぶを呼ぶのですよきっと。可愛さ余って憎さ百倍でシン様(決してじょみではない)をイビるブル~様とか、全部分かっててブル~様を全て受け止めてくれるシン様とか好みです。でも安心して!ブル~様がそんな風に狂っちゃうのはシン様に対してだけで、他の人に対してはいつもの完璧な天上人でございますわよ。シン様は自分にだけそんな我侭な顔を見せてくれるブル~様がいとおしくて、どんな拷問も甘んじて受けちゃうに違いないね全くこれだからMな人は(^3^)その代わりイビられた分ブル~様も後でアンアン言わされてしまうがよろしいよ。あ~でもアンアン言ってるブル~様に乗っかられてアンアン言わされるシン様もいいわねぇ~。足コキとかさ…(思考が足コキから離れない)でも足こきはブル~様相手だけで、わるいひとあいてにはあまり使えないネタです。シン様がわるいひとにアンアン言わされるのとブル~様にアンアン言わされるのとでは基本的にえちの方針が違うんですよね。わるいひとの場合は、アンアン言わされたくないのに言っちゃうけど、ブル~様の場合はブル~様のことが元から好きで好きで仕方ないわけだから、ちょっとでもなんかされちゃうともう過敏なくらいに反応しちゃってもう大変ですよアナタ、みたいなさ。ブル~様相手なら適当に足でこすられてるだけでもアラ~ン☆ってなっちゃうシン様だけど、わるいひと相手じゃあそれだけじゃダメでね、もっといろいろねっとりえちぃことをされないといけないのです。ってワタクシが一人で脳内で勝手に決めた決まりですけどね。もうそんな感じで頭がいい具合に沸いてます。

ところで、WEB拍手の広告に出てくるブツって、エ?!って思うようなものも結構あったりするので(内臓型ポーチとかさ…)なんとなく毎回目がいってしまいます。

最近よく見かけるのが、「漫画家と作るBLポーズ集」っていうシリーズ。最近こういうポーズ集とか写真の参考資料集ってやたらと増えましたよね。まさに雨後の筍のようです。一昔前はそんなのなかったのにね。でもこういうの見るたびに、こういう本を買うとみんなこぞってその中のポーズを使うんだろうし、どの漫画見てもポーズや雰囲気が似通ったりってことにならないのかなあっていつも思います。たまに中の写真の紹介がされてるんだけど、本当に懇切丁寧にそのまんま使えそうなポーズを集めましたって感じで、そのいたれつくせりの便利さ加減がまたワタクシにとってはうーむ…と思ってしまうわけなんですけど。まあ買いたい人は買うんだろうしそうでない人は使わないんだろうし、それ自体は別にいいんですけどね。

で、このシリーズってどうやら何冊も出てるらしくて、たまたま今日広告で出てたのは「車でデート篇」だったんですよ。で、中身どんなんだろうねってちょっと見てみたら、バイクを囲んで二人で歓談してるようなポーズだとか、車の後部座席で並んで座って手を繋いでるポーズだとか、運転席から助手席の中の人にちゅ~してるようなポーズとかね、まさに痒いところに手が届くようなポーズ集ですよ。それはいいけど、その中の1ページを見てワタクシは我が目を疑いましたね。だってそのページに載ってるポーズってのが、

「受けの中の人が後ろ手に縛られて猿轡を噛まされて車のトランクの中に転がされているところ」

なんですよ。で、ページの上の解説文(?)には「トランクに閉じ込められる」って書いてあるんですけど…。え、この本って「車でデート篇」ですよね?!(--;)それともアレなのか、最近の車でのデートって「縛られて猿轡を噛まされてトランクに閉じ込められる」ってのがデートコースに含まれてらっしゃるのが普通なのでございますの?映画、食事、トランクに監禁、これが今の定番?アラいやだわ全然存じ上げませんでしたことよ、アタクシ最近の流行に疎くって(--;)つかわざわざポーズ集に入れるほど、このシチュエーションって需要があるんでしょうか。謎が謎を呼びなぞなぞ謎…。

そんでアマゾンで「この商品を買った人はこんな商品も買っています」ってのが出るじゃない。そこにはやっぱりズラリとBLポーズ集とかBL関係のナントカ描き方集とかがこれでもかってくらい並んでたんですけどね。その中でタイトル見てウッと思ったのが「萌え男子キャラの描き方―ボーイズラブの受け攻めの極意」って本。解説を見ると「萌え男子キャラの基本の描き方から、性格やキャラ同士の関係を浮かびあがらせるBLならではのキャラ作り・絵作りまで網羅した解説書です」って書いてあるんだけど、これってつまり、受け攻めのキャラの作り方とか受け攻めの関係性を浮き彫りにさせるようなポーズの作り方とか、そういうのが指南されてるみたいなんですけど、ホント余計なことすんな~!って感じですよ~。攻めは攻めらしく、受けは受けらしく、ってますます受け受けしい受けキャラが増えてしまふ…そうすっとワタクシの萌えにハマるようなブツがどんどん減っていく~(>△<)ただでさえイバラ道なワタクシの嗜好がますますイバラ道に!でも逆に言えばパッと見で好みに合わないのがすぐ分かりやすくなってある意味助かるのかもしれませんが。

そんで今日のブログのタイトルだけど、BLポーズ集の「朝まで一緒篇」て表紙の帯に出てる煽り文句が「ないはずの愛が見えました」って書いてあったんですよね。ぼーいずLOVEのポーズ集なのに愛がないのかよ!ってついモニタに向かって突っ込んでしまいましたが…。一体全体どういう意味なんですの、責任者を出してくださいましって問い詰めたいところなんですけど、多分この煽り文句はモデルさん達の間には愛がないはずなのに愛が見えちゃうほど素敵なポーズですってことを言いたい…のかしらねぇ奥様…。モデルさん達も良い迷惑ざんす。それにしても変な煽り文句です。煽り文句というよりはそれって目の錯覚(爆)でもさ分からないよひょっとしたら本当に写真撮影の間にモデルさん達の間に愛が芽生えたかもよ!だってBL漫画だったらそれくらい普通じゃん!日常茶飯事じゃん!(…)

そんなくだらんことで一喜一憂しているワタクシは本日も平和な日を送っております。

拍手ぱちぱちありがとうございます♪レス不要の方も感謝です♪(^。^)
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.