FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
スシ食いねえ…だが断る
宿六がトイレだのご飯だの以外は背中をアイスパックで冷やしながらほぼ寝たきりみたいな状態が二週間続いてます(-、-)その上今週末はどうしても行かないといけないところがあり、宿六はアイスパック持参で週末いなくなります。そんだもんで今週末もずっとワタクシと赤さんと二人きりで一対一の向き合い状態(-、-;;;)ペット含む家事も赤さんの世話もどうにかなってますが、唯一どうにもできないのが掃除…。普段はワタクシが仕事&赤さんがデイケアにいる間に週一回宿六が掃除機をかけるです。リビングとキッチンはフローリングなので毎朝赤さんを起こす前にササっと掃き掃除で済むんですが、寝室はカーペットで掃除機必須。掃除機はさすがに赤さんが寝てるときにかけるわけにもいかず、かといって起きてるときにかけるとどうしても赤さんから目を離すことになるのでなるべくしたくないのであります…。

ま、なんとかなるだろ <(-3-)>~♪

まあ一番罪悪感があるのは、ワタクシ子供とおしゃべりするとか語りかけとかが非常に苦手でして、二人きりとなるとあんまりお子様の情緒を育てるような豊かな会話(…)が出来ないってことなんですねえ。一緒に遊んだりは勿論するんだけど、どうしても落ちる沈黙。二人のときは日本語で語りかけて、デイケアでは英語で話しかけられてるわけだから、我が家の赤さんの言葉が遅いのも当然てもんです(--;)ワタクシは別にのんびりでもいいや~って気持ちではあるんですが、もし言葉が遅いって医者で診断されちゃったりしたら言語は英語で統一しろって多分言われると思うのでそれはなるべく避けたいな~(--;)

ま、なんとかなるだろ <(-3-)>~♪ (オイ)




ところでこの間赤さん連れて帰宅するときに、家のすぐ近くにご近所Tさんが散歩してたので窓をが~っと下げてちょっくらご挨拶をしたですよ。このご近所さん、ときどき裏庭で近所の人を招いてキャンプファイアをする人なんですけどね。子無し50代のご夫婦で、奥さんが働いててご主人は家にいるんです。んが、このご主人Tさんはたいした高級志向&浪費家で、クレジットカードも限度額まで借金でクビが回らないという。アメリカは多かれ少なかれみんな家のローン以外に借金抱えてますが、この人は群を抜いて凄いです。奥さんは普通の経済感覚のようなんですが、「あの人は高級志向だからもうしょうがない…」とTさんの言動はもう諦めている態がありありと感じられます。奥さんが凄く出張の多い仕事なんで、奥さんがいないとTさんは暇ですぐ外食に行ったり、いらないモンを買っては近所の人に自慢するというしょ~もないご主人です。この間なんか、アイフォンで操縦できる、スパイカメラつきのラジコン飛行機なるものを購入。これを飛ばして窓から他所の家の中とか覗けちゃうんだ!とか嬉々として語ってくれましたが、この人超絶空気が読めないので聞いてるご近所一同の顔がなんで引きつってたのか多分全然気づいてなかったと思われます。Tさんはいわゆる悪気がないけどとにかくひたすら空気が読めないタイプなので、みんな「Tさんはああだからしょうがないね」てな感じで特に憎まれてはいないんですが…。どれくらい空気が読めないかっていうと、この間の東日本震災が起きたときにウチに電話かけてきて、「放射能が漏れて海が汚染されたからこれからお寿司が食べられなくなる、エライ迷惑な話だ」という話を延々と語ったくらい空気の読めない人です。いや、ワタクシを心配して電話かけてきてくれたことはありがたいんですがね、自分の食う寿司が一番心配だってことは良く分かりましたよ。アンタいくらなんでもも~ちょっと言葉の選び方ってもんがあるだろうよ(-。-)

思い返せばもう8年前、ウチが家買って引っ越してきて庭の様子なんかを見てるときにTさんがフラフラとやってきたのが出会いでした。Tさんは延々と、PHメーターを買って庭中の土のアルカリ・酸性度を測ってPHマップを作ると良い(酸性度が高いと芝がなかなか育たない)だとか、庭の肥料には我が家のように海草から作られた肥料をやると良いだとか(超高い)、地中スプリンクラー(超高い)を作るべきだとか熱く語って帰っていったんですねえ。Tさんが引き上げていった後ワタクシと宿六はお互いの顔を見合わせて「とんでもないところに引っ越してきてしまった…」と青褪めたもんですが、そこまでやってるのはTさんだけで、他のご近所さんはごく普通の庭の手入れをしていることを知って胸を撫で下ろしたもんです。そんなTさんの口癖は「確かに安くはない。だけど物凄く高いというわけじゃあない(だから買うといいよ)」いっつもいつも高いものを買え買えと薦めてきてはこの口癖を口にします。だけど他所の人が何か最新式のものを買うと(巨大スクリーンTVとか)負けじとばかりに新しもの好きなTさんもその更に上のものを買ったりします。アレはなんというか病気なんだろうなぁ…。

話が逸れたんですが、こちらはちょいとご挨拶、のつもりだったのが結局Tさんと延々と世間話(Tさんは話が長い)をする羽目になったんですけど、Tさんどうやら奥さんの出張の間の外食が過ぎたみたいでね。Tさんは寿司が好きなんで、奥さんが出張に出かけるとジャパニ~ズレストランに行くんですよ。そんで値段をキニシナイでバンバン頼むもんだから、ついに奥さんから「寿司制限令」が下されたらしいのですね。その話をした後に、Tさんたら「いつ僕をASIA家のディナ~に呼んでくれるんだい」と来たもんだ。エ!そんな迷惑な…(爆)いや普通の人相手なら夕ご飯くらいどうぞどうぞてなもんですけど、いやむしろ基本的にお客さん呼ぶのは好きなんですけど、Tさん夫婦は普通じゃないんですよ。まず二人はプリキュア…じゃない、ベジタリアンでね。ベジタリアンといっても色々あるんですけど、Tさん夫婦は卵も乳製品もダメな、ビーガンと呼ばれるベジタリアン。だから出せるものって物凄く限られてきてしまいます。ただ魚だけは食べるらしい。でもここは南部の田舎なので、魚は種類がかなり限られて高い。しかもTさん夫妻は、食べるものはそこらのスーパーなどでは決して買いませんのです。オーガニックのものしか置いてないスペシャルスーパーがダウンタウンにあるのですが、そこでしか買わないのであります。二人とも超健康に気を使ってて、この間なんか「ナットウキナーゼ(納豆から抽出される酵素)って知ってるかい?ウチでは毎日飲んでるよ」とか言ってたし。おめ~さん一体我が家に来てナニをご馳走してもらうつもりなんだい。

Tさんにはハッキリ言わないと分からないだろうな~と思ったので、笑顔で「ウチはTさんのオクチに合うような高級食材は一切使ってないから無理ですよ~ウチでご飯食べたらTさんきっとお腹壊しますよ。それにワタシの作るものはTさんの食べられないものばっかり入ってるから多分無理」とお答えしました。そうしたらTさんたら「お寿司なら大丈夫だよ!」だってお!だってお!だってお!おまいウチでスシ食うつもりなのかよ!そんで「それにちょっとくらいお腹痛くなっても我慢するよ!この間久々に目玉焼きを食べたら一週間くらいお腹が痛くてなってね~」なんて話をするんですよ。おまいホント空気読めねえな!大体我が家のご飯でお腹なんか痛くされた日には、顔見るたびに言われるに決まってるんざます。とんでもないお話だわよ。それなのに、ああそれなのに空気の読めないTさんは、何故か続けてうちでは醤油は「ナマジョウユ」(多分生醤油)しか買わないんだ、君は生醤油を知っているかい、普通の醤油とは味が比べ物にならないよ、ときた。勿論知ってるけど高いからウチは買わないよ~といったら、一本たったの18ドルだよ、ですと。そして空気の読めないTさんは、昨日ジャパニーズレストランで(一人で)100ドルちかく使っちゃったよ、ナンチャラマグロが一さく15ドルもしてねえ、だけど凄く美味かったよ、などと続けるわけです。アンタ…そんな話延々聞かされて、ウチにメシ食いに来いよ(*^-^)b☆と言えるツワモノがいたら顔を拝んでみたいね。つまりナニかね、Tさんのために高級スーパーに行って一本18ドルのナマジョウユを買い、Tさんのために高級スーパーでオーガニックのコメと海苔と、ここらじゃ貴重で超お高い「生でも食べられるお魚」を何種類も買って、Tさんのためにスシバ~を展開してもてなせと。


↓ワタクシの心中↓

  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|
\  `ニニ´  .:::/      NO THANK YOU  
/`ー‐--‐‐―´´\
       .n:n    nn
      nf|||    | | |^!n
      f|.| | ∩  ∩|..| |.|
      |: ::  ! }  {! ::: :|
      ヽ  ,イ   ヽ  :イ
 

全くとんでもないお話だべ!いくら外食禁止令が出たからって、代わりに我が家でスシ食わせてもらおうだなんてナニ考えてるんざますか。天然には天然をぶつけるのが一番、しょうがないのでTさんみたいに空気読めないフリでジョークとして笑い飛ばすことにしますた。

「わははは~無理無理~☆ワタシ料理がすっごく下手でさ!それにウチはホント安~くて農薬バリバリのものしか使わないから、Tさん病気になっちゃうヨ☆入院とかなっても責任取れないしさ~無理無理無理~☆あ、赤さんがお腹空いて機嫌悪そうだから早く帰らなきゃ、じゃあまたね~(^▽^)ノ”」

まだ何か言いたげそうなTさん(どこまで食い下がるつもりだったんだ…)を置いてビュ~ンと帰ってきました。この弱肉強食の世の中、自分の身を守れるのは自分だけなのですよ…っ!

宿六に話したら「いいんじゃない?ただしTさんが全部材料買ってくるんなら」とか寝言ほざいてたけど、そこまで言うんなら貴様が自分でスシを握ったらどうなんだい(-3-)全く男ってやつはよぉ…。


拍手ぱちぱちありがとうございます♪以下はレスです(^。^)
8月10日シン様大好きさま
ワタクシは子育てに関してこだわりがそれほどないので、アメリカ式と日本式の中からいいとこどりみたいな感じですね~。添い寝もしてないですし…。ただアメリカ式育児と日本式育児があまりにも違うので、どんな方法でも結局子供は育つんだなという感じで、割と自分の好きな方法をその都度選んでます。要するに適当です(^。^)義両親はもう亡くなってますし、両親は日本なので、あれこれ口出ししてくる外野がない分子育ては自由気ままですね~。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.