FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
ダメすぎる王宮
コツコツプレイし続けてるアイフォンアプリのイケメン王宮が最近ますます我慢ならなくなってまいりました(--;)つい先日の日記でも書いたばかりですけど、シナリオの文章が酷くてそれがだんだんハナにつくようになってまいりましてね。同じ言い回しを多用しすぎてて気になるようなこと書いたんですけど、過去2、3日気になって数えてみたんですよ。そしたらさ、毎日「息をつく」っていう表現が4~5回出てきて「見やる」という表現が大体二回くらい出てくるんですよね。この手のアプリは毎日少しずつしか物語が進行しないようになってるんですけど、一日分のシナリオをタイピングしてプリントアウトしたら多分1ページちょいくらいなんじゃないかなぁ…そんな短い文章の中で「息をつく」って何度も繰り返されて、しかもそれが毎日毎日、一度気になり始めるともうとことん気になってきて、段々怒りすら覚えるようになってきました(--#)その上イライラしながら単語の数を数えるというイヂワルな姑みたいなことしてる最中、更に新しいトンデモ単語が飛び出してくる始末。その単語とは!ジャジャ~ン!!「困られる」一瞬ワタクシの目の錯覚か、はたまた見間違いか…と目をゴシゴシしてしまいましたよ。や、そりゃあワタクシだって長年日本から離れておりますが日々日本語が変化もしくは進化していることくらいは存じ上げておりますし、「見れる」だの「食べれる」だのの言い回しくらいならまあ我慢できますけど、「困られる」ってなんだよ!!「困らせる」なら分かるけど…。ひょっとしてワタクシが知らないだけでイマドキの造語なのかと思って検索してみましたが「怒られる」しか出てこなかったので、ワタクシの感覚だけがおかしいのではないようです。ヨカッタ(ほっ)だけどその単語二回くらい出てきたから、単なる書き間違いじゃなくて本当にそういう言葉があると思ってシナリオライターさんは書いてるってことだよね…。なんかさあイケメン王宮のシナリオって推敲自体してんのかな…なんかシナリオライターさんが適当に書き捨ててるだけとしか思えないんですよね。それともシナリオライターさんは本当に小・中学生なのかもしれません。それなら納得できないこともない。とにかくこのように文章があまりにも酷すぎて読んでて苛立ちを覚えるので、とても萌えるどころじゃなくなってまいりました。だもんで今攻略してるキャラが済んだらもうアプリ削除しちゃおうかと思ってます。なんだかんだとシナリオイベントがあったりしてゲーム本体としては非常に工夫してあるとは思うのですが、この文章ではとても萌えるところじゃあございません(--#)イケメン王宮2とか出るんだったらシナリオライターの人は是非交代していただきたいところです。これが同人とか個人のサイトならまあ許せる範囲だと思うんですが、商業アプリでこれはさすがにいただけません(--)絵はそこそこ綺麗なんだけどね…。

ああそういえば総受け公爵(ブル~様似)が実は孤児院から金髪碧眼の子供を欲しがった公爵夫妻に無理矢理貰われてきた孤児デシタ~(←ネタバレなので白字)という超ウルトラ総受け設定もさることながら、現在攻略中の可愛い執事(じょみ似…といえないこともない)が実は敵国の騎士かつスパイで過去に孤児になったところを敵国の王様に拾われたんだけど実は前の敵国王様がメイドに手をつけて生ませた敵国の第二王子デシタ~という設定にはマジで飲んでたお茶を噴きましたね。なにその詰め込み設定!いくらなんでもやり過ぎでしょ…。だってアナタ執事でスパイ騎士孤児王子様なんだよ!ワタクシのサイトに置いてある妄想劇場のウルトラ超設定といい勝負!つかその無茶苦茶な発想が似すぎてて同属嫌悪すら覚えてしまいますよ(笑)

それにさあこのゲームって一応「王宮」ってタイトルがついてて主人公が寝起きしているのは一応お城の筈なんですけれども、それっぽい感じが全然しないんですよね。背景はちょっと豪華な部屋のイラストが出てきたりするんだけれども、文章の中に高尚さを漂わせるような具体例とかそれらしい表現が全くないので、設定がどこかの山奥の学生寮だったとしても全然違和感ない感じ。新章イケメン大奥はその点文章も結構工夫してあるんですけどね。同じ会社が出してる筈なのにこの差はなんだ。とにかくなんでもかんでも「素敵な料理」やら「綺麗なドレス」止まり。つか素敵な料理ってナニ?全然想像つかないんだけど…。プリンセス=選ぶお相手が未来の国王!っていう設定だったら、当然主人公に近づく男は一人一人厳しくチェックが入って当然だと思うんだけれどもそういう場面もひとつもないし、なにせそんな重要なお役目を担う主人公の部屋に色んな男が自由に出入りしすぎですよ!今回の可愛い執事のときも前回の総受け公爵のときもそうだったけれども、正式にお相手発表する前にHしちゃってるつか同じ部屋で同じベッドでハダカで寝起きしたりしてて既に同棲も同然ですよ。そんなアバズレに国の未来を任せるなんてさ…不安になって当たり前ざましょ。主人公に眉を顰めてみせる貴族諸侯やらプリンセス制度そのものに反対する反体制派とやらにワタクシは心の底から同情しますね!(-3-)むしろ反体制派の活動を支援しちゃいますよ「プリンセス制度はんた~い!(-3-)ノ☆」いっそ正式にお相手を選ぶまで主人公には鋼鉄の貞操帯とか装着しておくべきだと思うの…。そんなあほの子の主人公にもいい加減心底ウンザリしてきた今日この頃(--)こちとら癒しを求めてこういうアプリをプレイするわけですので、イライラが募るだけだったら意味ないんでございますよ(--)

こうもアプリのシナリオに不満を募らせている身としては、他人の書いたシナリオに頼るよりはやっぱり自家生産が一番よね!ってことになるのでしょうが、まあ今子育てと仕事でそんな気力ないしね…。ちらっと妄想くらいはしますけど書き起こすとなるとまとまった時間が必要だし。でもお友達に同人ゲームを作っている人がいるのですけど、なんとなくその気持ちが分かるような気がしました。今までは「なんでわざわざゲーム?小説や漫画でいいじゃん」的な気持ちだったんですけどね。ただ自分だったらもうねカプは超固定されてますので(笑)シナリオごとに違うお相手を選ぶというよりは、同じお相手でシチュエーションを選ぶ系のゲームがいいですねぇ~。でも基本的に年下攻めが好きだからどのシチュエーションでも相手(つかじょみだけど笑)は年下だ(笑)でもゲームってお相手の反応は固定で困らないけど、主人公=自分の言動が自分の思うままに出来ないのがやっぱりつらいとこですよ。自分用に自分で書いたシナリオならそのあたりばっちりだと思うけど(笑)でも自分でお話を考えるとなると、分岐点やら選択とかは邪魔なだけでしょうかね~まあ幾つもストーリーの流れの候補があればそれを全部詰め込めるというのは魅力ですけどね。

あとイケメン大奥のほうは可愛い忍び&護衛の攻略終わったんですが、次に攻略したいと思えるキャラがいないのでこのままフェイドアウトになりそうですかね~………。どのキャラも個性的でゲーム全体としては好感は持てるんですけどね。

ここまでタイプしてたら外で急にガラガラガシャ~ンと雷の音が!そんでもって急に大雨が降り始めました。こわやこわや(@。@;)


拍手ぱちぱちありがとうございます♪以下はレスです(^。^)
9月8日せらさま
日本は年齢制限という壁がございますから怖いですよね…ワタクシももし今日本へ行ったら雇ってくれるところなんかどこもないようなお年頃ですからして(--;)映画版ハーロック、観に行った人はいるんでしょうかね~今のところレビューとかはまだ見かけないのですが、探してみようかな…。コレジャナイのは勿論ですが、とにかくコレジャナさすぎるので一体全体製作者側はハーロックの世界観のどこらへんに重きを置いて映画を作ったのかをこの目で確かめてみたいような気がします。ジャングルの王者ターちゃん…聞いたことある気もあるようなないような(--;)活動自体はネットで好き放題、といいたいところですが働いてて子供がいるとなんか本当に何も出来ません(--;)宝くじでも当たればいいンデスガネ~(棒読み)音源、ネットオークションとかで買えないものでしょうかねえ。今は割とネットで色んなものが探せる時代になりましたよね~勿論完璧ではないのは日々痛感しておりますが(--;)
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.