FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
お向かいさんにシェパードが来ました(はっきり言って悲報)
進撃の巨人の漫画が英語版でもリリースされていたのを今知りました。今のところ7巻まで出てるみたいですが、一月に一巻のペースで輸出しているようなので、来年の一月には11巻まで追いつきそうです。ワタクシは日本語版を電子書籍で買ってるし、英訳の漫画って入り込めないので自分にとってはどうでもいい情報なのですが、英語版が出てるなら布教しやすくてよろしいね(^。^)まあ布教するほどオタなアメリカ人が周囲にいないんですけど。機会があるたびにアニメ好きを自称・強調するご近所さんにも猛烈な勢いで薦めてるんだけどちぃとも観る気配を見せやしないので、あの人は公言してるほどにはアニメが好きなわけではないんだろうな~と推測…。



ご近所さんといえばさぁ…土曜日は今度はご近所さん(M次女ちゃんの父)のお誕生日パ~ティ~だったんだけれども、M父さんのお誕生日プレゼントって一体全体何だったと思います?なんと…純血種のジャーマン・シェパード(8ヶ月・♂)でございますよ。もうね、呆れてモノが言えませんでしたね~。M一家は純血種のボクサー(7歳・♀)を飼っているのですけれども、散歩に連れてったためしがないんですよね。ボクサー犬がどういう犬かっていうと、グーグルさんの写真はこちらなんですけれども、基本的にボクサーってのは愛玩犬じゃなくてもともとは猟犬だった犬なので、かなりパワフルなんですよ。M一家は庭自体は狭いわけじゃないんですけど、裏庭の一部を電気フェンスで囲ってあるだけなので、犬が十分に走り回ったりするスペースもないんですよね。おまけにウンチだってしたらしっぱなしで、広い庭ならともかく、それほど広くない庭でウンチがゴロゴロ転がってるような状態でさ…。そんでもってもともとエネルギーの余り余ってるような犬が散歩もさせてもらえないもんだから、常に落ち着きがなくって吠える吠える。このボクサーだって、最初は♂と♀との兄弟で飼ってたんですけど、手に負えなくて♂のほうは他人にあげたっていう経緯があるんですよね。

それが今度はジャーマン・シェパードですよアナタ。フルサイズ。ボクサーや我が家の雑種犬も日本だと大きい犬に思えるくらいの中型犬ですけど、シェパードは更に大きくて、M一家のボクサー犬の二倍くらいの大きさなんですよ。そんな犬が、狭い庭で散歩もさせてもらえないような生活でどうなるか考えただけでぞっとしますね…。というか引き取られてきた日の夜はなにしろパーティーだったもんで人がうじゃうじゃ、犬のほうもなんかその場にいるだけで精一杯って感じだったんですけど、翌日行ったらもう既にガウガウ吠えるわグルグル唸るわ、それをM父さんが引き綱で引っ張って抑え、M次女ちゃんはちょこまかうるさいし、犬を黙らせようと「NO!」という怒号が飛び交うカオスになってました。それで散歩はさせたの?って聞いたらまだっていうのね。このサイズの犬(しかもまだ子犬)だったら毎朝毎晩散歩させないと凶暴になるよってあれほど言ったのにね…。奥さんは寝てるしM父さんは出かけるしで、しょうがないのでワタクシが代わりにお散歩させましたよ。我が家の雑種犬プリンセスは散歩慣れしてるのでM次女ちゃんに歩かせ、ワタクシがシェパードの散歩担当。M次女ちゃんは自分で散歩させたかったみたいだけど、冗談じゃないよ!チワワやポメラニアンとは話が違いますよ。ワタクシが全力で止めても止めきれるかっていうサイズなのにさ。でもこの犬、M一家に来る前に訓練学校に行っていたらしく、驚くほど訓練されてて散歩させること自体には全く問題がなかったのです。だけど、M一家に飼育されてたらあっという間に凶暴犬に変化しそうで怖いですよ時間の問題っていうか…既にその片鱗が見え隠れしているし。子供達もこのシェパードをアクセサリーか何かとしか考えてないぽくて、他所の子供達に自慢することばっかり話してるしね。M次女ちゃんが近所の女の子(7歳、多動の傾向あり)にシェパードを見せびらかしに行きたい!とか何度も何度も言うもんで、そのたびに叱り付けてました。全くこんな家族でシェパード飼うとか、いつ悲劇が起きてもおかしくないですよ…。別のご近所さんのお宅で昔そういう事件があったんですよね。シェットランド・シープドッグっていう小型のコリーみたいな犬だったんですけど、隣のご近所さんに襲い掛かって噛み付いて、何針も縫う事件があって、犬は保健所送りに…。シェットランド・シープドッグでもそんな事件になったのに、ジャーマン・シェパードってアナタほんとにM一家はナニ考えてるんだろうと頭を抱えたくなります。だって普通にワタクシが立ってるウエストの高さくらいに頭が来るんだよ?その気になったら人を殺せる犬だよ?何かあったときに子供達だけで絶対抑えられる犬じゃないのに、M一家は家に子供達だけっていうことも結構あるんですよね。いつ流血沙汰になるか分かったもんじゃないヨ!

…という心配から、向かいの犬事情が気になって仕方がありません。我が家の雑種犬を迎えたときに買って隅から隅まで観た「DogWhisperer」という犬の飼育の仕方のTV番組のDVDを持っていこうかと思います。お向かいさんが本当にこの犬飼い続けるつもりなら真面目に犬の飼い方を学び直したほうがいいと思う…。共稼ぎで子供三人、猫三匹、犬二匹。今でさえ明らかにオトナ二人が面倒見られる域を遥かに超えているというのに一体ナニ考えてるんだ!イライラ~!(--#)


拍手ぱちぱちありがとうございます♪(^^)
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.