FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
喉が超絶痛い(ーー)
先週末に姉が遊びに来ていて、姉の車にぶつけちゃって超絶鬱で日記どころじゃなかったとか、仕事がそろそろマジに店仕舞いの展開にさしかかってきましたとか色々あったのですが、さしあたって今のところワタクシは喉が痛いです(ーー;)いつもの喉風邪とは全然違う痛さ!赤(仮名)さんが週末普段に比べるとなんとなく食欲がなくて、その顔がちょっぴりむくんでるような気がしたのですが、ひょっとしたらおたふく風邪かも(ーー;)といっても赤(仮名)さんはおたふく風邪の予防接種を受けているし、ワタクシもおたふくは3歳くらいのときにやったはず…そんでもって20歳半ばくらいのときにアメリカでも予防接種を受けたはずなのですが…でもワタクシの勘が「これはおたふくよ」と囁くもんでそういうことにしときます。注射してても移るときは移るらしいので…。でも熱がほとんど出ていないのが不幸中の幸いでございます。ただひたすら喉が痛い!(ーー;)水を飲むだけでも一苦労なので一応痛み止め飲んでます。昨日よりはだいぶよくなったので明日あたりは治ってくれるといいな〜。昨日は頼りない宿六に赤(仮名)さんを任せて一日中死人のように寝ていたのですが、さすがに今日は寝疲れというか少し起き上がっていたほうが良い感じなので、ちょこちょこ負担にならない程度に仕事などしています。病院に行けばいいじゃない…という話なんでしょうけど、日本と違って思い立ったらすぐ病院、というわけにはいかないのですよね。予約を入れないといけないわけで、それだってすぐには空きがなかったりするわけです。だから病院に行ける頃にはもう回復してたりすることも多いし、それなら家で安静にして寝て回復を待った方がいいですからね。ERならすぐ行けますけど、ERはそれこそ生きるか死ぬかの患者さんが一杯いるので何時間も待たされるし、何万円もかかるのでとてもとても…。なので1、2日様子を見て回復の兆しがあるときは病院に行かず自宅安静で治します。何日も熱が下がらないなんてときは勿論行きますけど、そんな事態は滅多にないので。職場まで行けば職員用のウォークインクリニックもあるんですけど、病気で弱ってるときに片道一時間近くかけて行かれませんよっていうね。

しかしま〜あれですね、子供の病気ってのは本当、子供のうちにやっておいたほうがいいですね〜。手足口病が赤(仮名)さんから移されたときも思ったけど、大人だと結構大変なのに子供のほうはへっちゃらな顔してますからね。その元気少し分けてほしい(ーー)はしかと風疹と水疱瘡も子供のときにやったんですけど、この分だと赤(仮名)さんが菌貰ってきたら自分もまた感染しそうな予感がバンバンしますよ。なんでしょね、日本とアメリカでは菌が違うのか、はたまたワタクシの免疫力が落ちてきているだけなのか。

…っていう日記を昨日書いてて力尽きたのですが(つか仕事にかまけてた)今日はだいぶ良くなって通常営業です(^。^)結局おたふくじゃなかったのかしら。宿六も喉が痛いとか言い出したのですが、熱出すわけでもなく寝込むわけでもなく、大丈夫そうな感じです。喉はまだ腫れてるんですけど、幸い在宅勤務なので仕事に問題はなし。まあ今日は少しのんびりペースで仕事してますけどね。過去二日間喉が痛くてあまり食欲がなかったので食べる量がかなり減ったんですけど、最近暴飲暴食が相次いで太ったのでちょうど良かったですラッキ〜(^。^)あとは回復に会わせてドカ食いしないように気をつけねば。

子供の流行病って意外と冬場じゃなくて冬から春にかけてから流行るものが多いらしいでございますね。皆様もくれぐれもお気をつけ下さいませ〜m(__)m
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.