FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
無事帰宅
北部はさすがに雪と氷のプロですね!朝6時の飛行機だったのですが、特に何の問題もなく出発出来ました。朝の三時半起きだったのでちと辛かったですが(ーー;)

最近ワタクシVitamixのセールスマンのようになっておりまして、どこに行ってもVitamixの素晴らしさを説いて回ってます。たワタクシの所属しているラボだと、ワタクシが最年長(ーー;)なのでイマイチ健康の大切さを分かっていただけない(苦笑)でも真面目な話、もうワタクシの年代になると友人や知り合いがこぞって病気になり始めているんで気になりますよ。やっぱり一番多いのが糖尿とプレ糖尿。糖尿って甘いもの食べ過ぎてるとなるっていう感じじゃなくて、例えば食事の間隔が開きすぎてて、食べられるときにどかんと食べ過ぎるとインスリンが大量に分泌されてなったりするんですよね(例:ホストファーザー)ワタクシのボスなんか特にその典型で、何しろ忙しすぎて食欲もなかったり、とかで一日一食とかも珍しくないとか。でも朝手巾前に5分以下でささっと作って(ボスのご主人は専業主夫なので後片付けをしておいてくれたら5分もかからない)スムージー持って出勤すれば、車の中とかミーティング中でも普通に飲めますしね。なにしろ皆さんに健康をキープしてい頂けないとワタクシの将来に関わりますので!(。。;)でもワタクシこんなに大量の野菜と果物を毎日摂取してるんだよ〜と写真を見せてあげたら結構皆さん興味は持った模様。ただ問題はお値段ですよ。ボスやスタッフ(皆共稼ぎ)の皆さんはともかく、院生やポスドクだと給料安いですからね。なのでボスにラボに一台購入するのはどうかと進言しようかな〜と思ってます。ラボのキッチンエリアには大体電子レンジやらコーヒーマシンが置いてあったりするわけですが、コーヒーマシンよりよっぽど健康にいいですからね。で、ここの大学は夏になると地元の農家の皆さんが産地直送の野菜や果物を売る出店が週に二回来るんだそうです。それに大学構内に専門のアイスクリームやさんがあって、アイスクリームや牛乳も置いてあるし、スムージー作ろうと思えばいつでも材料は手に入る。家から持参してもいいわけですしね。ボスのラボには予算は沢山あるわけで、そういうのどうかしらと思ったりして。でもなんかそんな進言するのもちょっとやりすぎかなあ…という気はしなくもない(^^;)実際ワタクシはオフィスに通勤してないわけだし。皆さん意識高い(ry)方だから買えば使うと思うんですけどね。

そんなワタクシは赤(仮名)さんの起きてくる前のひとときスムージーを嗜みましたですわよ。今朝のスムージーはイチゴとブルーベリーとケールとチャードとほうれん草とヨーグルトと蜂蜜。やはり自宅は良いですねぇ(^。^)

そんで今回は大学の他に、更にそこから車で一時間半のGメディカルセンターに足を伸ばしました。何故そんなところに行ったかというと、ワタクシのボスが今年からP大学と兼任でGメディカルセンターのナンチャラ部門のディレクターに就任したからです。Gメディカルセンターとは今までも共同研究をしてきたのですが、とにかくその分野での人材が足りないということでそのお話を持ちかけてきたとか。そんで正式にはP大学のほうはサバティカルといって一年間籍は置いているけれども給料は支払われない、つまりクラスを教えなくてもよくて、給料自体はGのほうから出る、という仕組みになっておるようです。ついでに今までウチのラボにいたPさんがGのほうに転職しましたので、Gとはこれからもますます繋がりが密になっていくわけだから、どんな場所か一度見ておきたいというのもありました。結局他の同僚二人とボスの運転する車に乗って出かけましてね。その道中様々な話が出たのですが、ワタクシが思っていたよりも色々な動きが出ているようで…。ボスは今Gにいるわけですけれども、実際にGがして欲しがっている仕事をやるには当然スタッフが必要なわけです。そんで、現在スタッフは全員P大学所属。ボスが別人ならば、GのボスがPのボスと契約して、という形になるのでしょうが、残念ながらボスは同一人物(^。^;)なので多分同じ人物が違う組織同士内で契約を結ぶ事は出来ないのではないか…という話。ボスはとにかく前例のない事ばかりに挑戦してるパイオニアという感じの人なので。で、それじゃあどうしたらいいかってことなのですが、一番手っ取り早いのはP大学のスタッフがGに移籍すること。つまり転職ですね。そうすればGのお仕事はGのスタッフに任せます、ということでやりやすくはなる。しかしながら、ボスのラボの半数以上はP大学の生徒でございますからして、それもまた難しいんですね。なにしろ車で一時間半ですから通うってのもねえ…。ただ、ウチのボスはP大学側もG側も本当に喉から手が出るほど欲しがっている人材なので、特にこの一年間ならどんな我侭をどちらに言っても許される、状況らしいです。つまり、ボスがうんとプッシュすれば、Gがお金を出してGの衛星オフィスという形でボスのラボのためだけにP大学内部に建物をどかんと建てる、ことも可能なようなのです。しかし、P大学とGとでは全くの別組織なので、本当に転職となるとまたベネフィットやら保険やら色々違うので検討しなくちゃならなくなる。大学は大体ベネフィットが良いのがとりえなのでそれを失うのは痛いですが、G側としては給料を上げることでその差を埋めてさしあげましょう、という態度ではあるらしい…です。でもねえ…P大学っていえば誰が聞いても知っている大きな州立大学ですが、Gって大抵の人が知らないんですよね。Pの地元でも知らない人は結構いるんじゃないかな〜。で、勤め先の知名度ってのもやっぱり気になったりするし…。つかワタクシP大学に去年の夏から勤め始めたわけで、そんなすぐにそんな大それた決断を迫られることになろうとは思っていなかったわけで(ーー;;;)まあ勿論今日明日に決めろってことではないし、まだボスの方もPとGと色々話し合っている段階なのでなんとも言えないのですが、多分近い将来「選びなさい」ということになるのではないかと(ーー;)今現在ボスの元にはワタクシを含め州外から在宅勤務しているスタッフが全部で三人いるのですが、移籍するとなれば多分学生でなく地元の場所に全く関係ないリモートスタッフが一番適している、と言えばその通りなのでねぇ…打診されるとすればワタクシ含めた三人からではないかと思われます。あ、しかしワタクシの前職場のV大学とP大学でワタクシの関わっているプロジェクトの契約が結ばれたばかりなので、もしワタクシがGに転職となればまたその契約を一から結び直さなければならないという面倒なことになるのですよねえ…。

この先どうなっちゃうのかしら(ーー;)

でも仕事がなくなる!とか給料カット!とかいうマイナスの動きでなくて、プラスの動きなので文句は言えません。凄い勢いでどこまでも高みに上り詰めるボスに頑張ってついていかねば!という感じなので。頭も柔軟にしておかないといけないです(ーー;)

そんで出張中にトチ狂って更に3個のオトメゲームアプリをDLしたワタクシ(爆)計4個の乙女ゲームを進行させているわけですが、なにしろ一日に読めるシナリオの量がオヤツにもならないような短文なので(ーー;)もっとこう、大人が大人買い(?)しやすいようなシステムのアプリにしてほしいです…。アバターを着飾らせるタイプのアプリにはお金を出したくない(ーー;)それにしても乙女ゲームってなんでこうどれもこれもアバターメインなんでしょうかねえ…アバターなんざ可愛くないし興味ナイですよ。まあそんなわけで海賊船に乗ったり花魁の修行をしたり幕末時代にタイムスリップしたり戦国時代で自国を守るべく武将定めをしたり忙しい毎日です。ウソウソどれも短文過ぎて全く忙しくないですけど(ーー;)もっとこう…アバター抜きでシナリオメインでよく練られたアプリってないですかね〜。やっぱりそういうのはプレステ系で買うしかないですかね。でも軽い携帯で気楽に寝転がって自宅以外でも遊べるやつのほうがありがたいんですけどね…。勿論一番良いのは自家生産なんですけど、自家生産には集中力が必須でございますので、赤(仮名)さんがうろうろしてる間は難しいヨ(ーー;)

拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.