FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
ウルトラのレオとセブン妄想
今日はオンラインじゃなくてちゃんと人に会うお仕事ミーティングがあったので行ってきたんですけれども。最近結構脳内でテラが盛り上がっているので超久々にテラのサントラかけて運転してたんですよね。あ〜邪魔者のいない運転タイム…ワタクシの萌えネタ練りにはやっぱりこういう時間が必要だったんだなあとしみじみ実感。

そんでもってテラの前期のオープニングの曲を聞いてイライラしたり(笑)当時は皆様「オープニングの曲が好き!」な方が多かったのでとても言えなかったのですが…ワタクシは前期あのいかにもやっつけ仕事なオープニングテーマソングが大嫌いあんまり好きでなくてでしてねえ…。あまりにもテラという作品に合わな過ぎたし、なんつ〜か本当にギターとベースと歌ってだけで特にエフェクトもなくあ〜こりゃよっぽど予算ケチったんだろうな〜とか密かに思ってたくらいですし…。後期のオープニングソングもどちらかと言えばあんまり好きじゃないんですけど、少なくともオープニングアニメには合ってたし後期のオープニングアニメ自体は凄く良かったと思うのですよね。前期と違ってやっと方向性が定まったという落ち着きが感じられた…。

まあねそれはいいんだけれども運転しながら昔みたいな妄想タイムにうまいこと突入出来て恋しいな〜と思ってたぐっちょんぐっちょんなジョミブルをたんと妄想出来ましたよ。でもその妄想してた元ネタってのがウルトラ万レオxウル虎セブン(←一応伏せ字的な)なんですけど(笑)君はウルトラ万レオを知っているか?見た事はあるか?セブンとレオの超痛い師弟関係を知っているか?そんな君に捧げたいレオxセブンなジョミブル妄想!

ホラ北斗の拳で「もうお前は死んでいる」とかいう名台詞(?)が一時期流行ったじゃないですか。それと全く同じ重々しさで今ワタクシは実感しているね。

ワタクシはまだ生きている…っ


とね。

妄想出来てる間はまだ生きてる、生きてますよワタクシは。あ〜ワタクシは三次元には興味がないのであくまでもジョミブルとして考えた時の話です。別にレオの中の人とセブンの中の人がどうこうという話ではございません。ワタクシが見たいのは人間の男じゃないし!(え)

ウルトラ警備隊に見捨てられた(忘れ去られた?)辺境の惑星、地球をたった一人で300年も守り続けて来た孤高のソルジャー・ブルーですよ。しかし!300年も一人で戦闘を続けてさすがに消耗、その上マグマ星人と双子怪獣が襲いかかって来て一対三のバトル!!とてもじゃないですが体力も気力も尽きかけているブル〜様もさすがに苦戦、そして敗北!右足を折られ、変身も出来なくされ、目の前が真っ暗になる程の絶望の中ソルジャーとしてのパワーを吸い取るためにマグマ星人と双子怪獣(触手付きでGO)にぐっちょんぐっちょんにオカされちまえばよろしい!初めてだとなおよろし!たった一人で人生を捧げて守って来た惑星が敵の手に落ち、助けは当然来よう筈もなく、最後の最後でこのような屈辱を味合わされて生命力も奪われてあわや命も費えるかというその時!マグマ星人に自分の毋星を滅ぼされた獅子座L77星の出身(ウルトラ警備隊は皆M78星雲の出身)であるウルトラ万レオ、いえジョミーに命を救われたのであります隊長!ジョミーとブル〜様は同じミュウでありながらも出身星が違うので色々と文化背景や考え方も違うのですが(ブル〜様は生粋の戦士でじょみは王子様)とにかく生命力を奪われたミュウを救うには同じ方法で生命力を分けてあげるしかないことをジョミーは本能で知っておりまして(^3^)仕方ないよねだって生死に関わる一大事だもん!成り行きで初対面で結ばれてしまう二人ですともさ!じょみのおかげで命は取り留めましたが折られた脚のせいかマグマ星人に色々されちゃったせいか今までのように戦って地球を守ることが適わなくなったブル〜様。こうなったら君が僕の代わりに地球を守るんだ!えっ僕が〜っ?!という美味しい流れ。じょみはそもそも身分は高いだけの民間人(?)。地球を守ること自体に興味もないんだけど、ブル〜様に一目惚れしちゃったので仕方なく頑張るのです…。戦闘に関してはひたすら素人で光線技も全然使えないんですけど、じょみにはとにかく無尽蔵な潜在的なパワーが秘められていて、最初はそのパワーでグイグイ押し切ってなんとかなっていたのですが、ブル〜様が鍛えれば鍛えるほど恐ろしく強くなっていくのですよ。ブル〜様はすんごいスパルタでしかも地球防衛軍(後にじょみも入隊)の隊長も兼ねているのであります…。

ってこういう設定なんだけど、マワされたりじょみとえち〜したりする以外(…)はレオって本当にほぼこういう設定なんですよ。民間人(しかも王子)xベテランの戦士!レオの変身アイテムってレオリングっていう指輪なんだけど、赤い宝石が入っているんですよ〜☆(^。^)セブンの変身アイテムはウルトラアイっていう仮面の眼鏡部分だけみたいなやつなんだけど、補聴器で代用できるかもしれませんねフヒヒ。レオと出会った後ウルトラアイは溶けちゃうんですけどね。セブンは念力の達人で悪い星人相手に苦戦してるレオを念力で助けるシーンとか結構あるんですけど、念力使うと命が削られてしまうので文字通り命がけでレオを助けるんですよね〜。それからシリーズ中盤で宇宙基地が襲われてセブンが生死不明になっちゃうあたりジョミブル的で美味しいですね〜そんでシン様化しちゃうんですね素晴らしい。ウルトラの人達って死んだように見せかけて大体生きてるんで勿論ブル〜様だって死んでないで後で再会すると思いますけど。

そういえばネットに上がってる子供大百科的な本からの転載らしき画像で「ウルトラ兄弟が指摘するこれがレオの五大弱点だ」みたいなのがあるのですが(レオってホントにヒーローなの?と疑ってしまう見出し)ほんとウルトラの皆さん「このへたれめ!」的にかなり言いたい放題。公然の場で爽やかにイジメ行為、こいつらは本当に正義の味方なのか(ーー;)レオはまだ若くて未熟で力を出し切っていないけれども、潜在能力は高くて鍛えればきっと他のウルトラ警備隊の誰よりも強い筈っていうのは一応満場一致で皆同意見らしいのだけれども…。その弱点の一つに「後ろからのこうげきに弱い」ってのがあって噴きました。つかそもそも前より後ろからの攻撃に強いヤツなんているの…??しかも見て下さいよ、この公式抜粋!

レオは、前からせめられたときには非常につよいが、後ろからせめられると弱い

そうか…後ろから攻められると弱いのか…グヒヒヒヒ(なんかスイッチ入った)別に悪い星人に取っ捕まって後ろから攻められてる攻めシン様とか考えてないし!あ〜しょうがないよね悪い星人達は皆さんお上手ですからね、戦うことしか知らない清廉潔白なウルトラの戦士と元民間人の王子様を泣かせるなんてそりゃ〜もう赤子の手を捻るようなもんですよ。あんなピッタリしたソルジャースーツじゃ〜セクハラしてくれって言ってるようなもんだしさ。全宇宙に「ソルジャー・シンは後ろから攻められると弱い」なんて宣伝されちゃったら向かう敵向かう敵みんな後ろから攻めてくるに決まってるじゃあありませんか〜☆そんでもって後ろから攻められたらあっという間に全身の力が抜けちゃって…(^3^)

「あっ!…後ろは…やめろ、だめっ、…あぁ…っ、ブルー、見ないで…っ」
「ソルジャーシン!!」
「へっ、戦士としては新米だって聞いたが本当だな…アイツが噂の美人か、話に聞いてたが上玉だな…連れて来てやれよ、まとめて可愛がってやるぜ…」
「よせっ…ブルーには、手を出すなーっ!!」

全くもっていつものやつです本当にありがとうござい(略)でもブル〜様が引っぱり出されたらシン様は火事場の底力を振り絞って戦うよ!だってブル〜様を攻めていいのはシン様だけだもん!涙目でアンアン言わされながら悪い星人達をなんとか倒した後は昇華しきれなかったムラムラを全部ブル〜様に受け止めてもらうしかありませんね(^3^)そりゃ〜もう目をギラギラさせてせっぱつまった感じでのしかかるがいい!

「ブルー、貴方の中に…入りたい、入れさせて、今すぐに…」
「こんな、ところでは…駄目だっ、他人に見られる…っ」
「じゃあ、しゃぶって、お願いっ…それくらいなら、いいでしょう?」

完全に発情してすっかり猛ったシン様の肉棒を陶磁器のように白い頬にグイグイとなすりつけられ、度重なる戦闘ですっかりソルジャーシンに調教されてしまっているブル〜様、ムンムン漂う雄の匂いに酔って矢も楯もたまらずむしゃぶりつくと良いですね!シン様のパワーの源を飲むもよしぶっかけるのもよし!(←超久々にビヤクシン様漫画を見てさも当たり前のようにぶっかけてた自分にかなりビックリした!)ぶっかけられた日には「隊長は本日は直帰しました」というお知らせメールが隊員の携帯に届きます☆どっちも足りなくて結局ラブホに寄り道の日も数知れずって感じですかね。

ア〜全く地球を守るのも大変だ!(^3^)

あまりにも萌え滾ったので妄想劇場書きたいところなんですが赤(仮名)さんがべったりまとわりついてどうにもなりません。そして今日から一番自分の時間の無い週末に突入…(ーー)嗚呼ワタクシはやっぱりもう死んでいるのかも…。ア〜でもなんとかチャンスを見つけてレオxセブンのジョミブルえちをまとめたい…(えちだけか)なんかこう触手xシン様的な何かをがっつりいきたい気分です。ビフテキな勢いでこうね、ガッツリとね。触手シン様の漫画も描きたい…でも赤(仮名)さんが邪魔で無理(;_;)

非常に不思議なんだけれども、冒頭のブル〜様がたった一人で地球を守ってて…って設定のときは三対一で敗北して脚まで折られたブル〜様が快感に泣き叫びながらグッチャグチャにされるところを見たいんだけれども、じょみが登場してカプが誕生した途端に悪いヤツにシン様を攻めさせたくなるという。なんだろう悲壮感に溢れる孤独な戦士としてのブル〜様をガツガツするのはいいけれど、恋人が出来て幸せ(?)になった受けブル〜様にはえち的に興味が薄れるという感じ。カプ的にはジョミブルシンブルが好きなんですけど、それはそれ、これはこれ!ってことなんでしょうかねえ〜。

あ〜そうだイラストのアイデアもね、無理にSFちっくじゃなくてもいいんじゃ?って考えてて進撃の巨人のコスプレをしたジョミブルとかいいんじゃないかな〜って思ったりしました。ブル〜様が似合うかどうかは正直描いてみないと分からんチンなんですがじょみは絶対に似合いそう。楽しそうなアイデアなんだけれども、でもそんなんいつ描けるのやら〜。ワタクシは集中力散漫な女なので家の中に人がいると本当になんにも出来なくてさ〜子泣き爺のようにまとわりつく赤(仮名)さんを足蹴にするわけにもいかんし(ーー;;;)

でも大丈夫…だってワタクシはまだ生きている…っ(でも瀕死)

これから赤(仮名)さんとお風呂タイムなので時間切れです(;_;)皆様ご機嫌うるわしゅう…。

拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.