FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
パラレル鬼畜シン様・激おこシン様劇場の始まりです
THE☆顔漫画!
普通ブログに画像を貼付けるときってなんとなく左から画像を並べがちなんですが、一応漫画ページなので右側のページが一枚目です。とりあえずワタクシが狙っていたようなオサレな雰囲気は全然産み出せなかった事をここにご報告いたします…クッ…(血涙)

まあよい。これは仕様である!(色々諦めた)
4〜5年ぶりながらも今現在まだ絵を描けているということが大事なのであって。

この漫画は一応鬼畜パラレルシン様の「エピローグ」の後の設定なので、二人は一応紆余曲折の上に両想いに落ち着いているところなのです。だからシン様はもうブル〜様に理由なく無体な事を強いることはいたしません。んでもってメギド事件(超適当)からシン様はブル〜様の補聴器をつけてます。服装的にはいつもの黒タイツ(!)にマントを羽織った感じ。このパラレル設定ってなんとなく原作基準で考えてた筈なのですが何故かブル〜様の補聴器はアニメ仕様で描いていたのでそのままです。「エピローグ」の後の設定なので、ブル〜様は本当はシン様のことを「ジョミー」と呼ぶべきなのですが、目を覚まして開口一番に「シン」と呼んでしまったのは心証悪いですね〜マイナスポイントですね〜ただでさえご機嫌悪そうなシン様の不興を更に買った事は確かです。シンと口走ってしまったのはブル〜様が色々と一杯一杯なのと、まだ呼び慣れてない…ということもあると思いまが、要するに「二人のときはシンでなくジョミーと呼んで下さい」のくだりをワタクシがすっかり忘れ去っていたのが原因なんですけど(爆)なのでこの漫画では最初から最後までシン呼ばわりです。シン様なんて可哀想!(ノ_;)ブル〜様のいぢめに負けないで!(>0<)

一体全体以前ワタクシはどうやって絵をスキャンしていたのだろうと試行錯誤していたところ、ようやく「以前は白黒ドキュメント設定でスキャンしていたような気がする」という記憶が蘇って参りましてね(ーー;)つまり普通にスキャンすると背景に紙自体の色とか余計な色が出てきてしまうのですが、白黒ドキュメント(テキスト)設定でスキャンすると、本当に黒い線しか出てこなくて背景は真っ白仕様で画像を取り込めるので、無駄に色調の操作をしなくて済むのです。逆にいうと鉛筆画などの柔らかい雰囲気は失われる…ということなのだと思いますが今回はまだ鉛筆画をドキュメント設定でスキャンしていないので確かではございませぬ。でも黒々とインクで描いた絵はそういう柔らかさはそもそも求めていないし、しのごの言わずにドキュメント設定でスキャンしたほうが手っ取り早いのですよ。なにしろ画像のゴミ取りの手間がいらない!

漫画はまだ最後の2〜3ページが全然出来てないのですが他はそれなりに作業が進んでます。あと二週間ちょいで日本行きなのですが、出来ればその前に全部仕上げたい〜。というかトップ画像候補のカラーイラストも全然進んでないので出来ればトップ画像も日本行き前に更新したいのですが、なにしろ背景に洞窟絵を描くのが目標なので時間かかりそう(ーー;)赤(仮名)さんがいる時は本腰入れてカラー描きづらいしな〜。つ〜かヤツがいるときは何もかもがやりづらいわけですが(ーー;)

今日は仕事が結構入ってきたので真面目に頑張ります(ーー;)

拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)エネルギーの素です♪
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.