FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
猫がヤバい感じ
我が家はもともと猫二匹と犬一匹を飼っていて、猫その一は四年前くらいに死んでしまったのですが、猫その二がそろそろヤバい感じになってきました。猫その一は享年14歳くらいだったのですが、あまり兆候がなくてある朝突然なんだか変な感じであれ?って思って心配になって抱き上げて様子を見ていたらいきなり心臓発作を起こした感じになってあっという間に息を引き取ったのですが(ーー;)猫その二はもう18歳。もともとの性格も超おっとり〜だったこともあり、のんびりのんびり老いていったという感じです。ただ、最近鼻炎になって治らず、それに加えてかなり頻繁にオシッコの粗相をするようになりまして(ーー;)食欲はあるのでビタミンペーストなど与えたりしていたのですが、とにかくこの鼻炎をなんとか出来ないかと思って昨日獣医さんに連れて行きました。もう18歳だからどのみちお迎えが来る頃だし、あまり負担になるようなことは当然するつもりはなかったのですが、いつも鼻が詰まってて呼吸が苦しそうなのでそれだけでもどうにかできないかと思いましてね。獣医さんに見てもらったところ、心音の具合で恐らく何らかの心臓疾患を煩っているだろうという話でした。とりあえず鼻炎に関しては抗生物質を貰ってきてあげ始めたところ効果があって段々鼻詰まりは治ってきたのですが、今朝起きたらオシッコの水たまりが三カ所も出来てまして(ーー;)メインのフロアはカーペットでなくて木とタイルなので拭くだけで良いからそれほど困らないのですが、あ〜そろそろかな…という感じです…。サイアクワタクシが日本に行っている間にご臨終になってしまうかもしれない…(ーー)その前に既にヤバいかもしれない…。特に動物を見ていると思いますが、やっぱり足腰が弱るとダメですねえ〜。今の年齢から足腰は鍛えておかないとと肝に銘じながら朝の散歩をしておりました。今は犬もまだ10歳で元気ですけど、あと数年もしたら犬の足腰も弱ってくるんだろうなと思うとそうなったらどうしようと今からちょっと不安です(ーー;)犬を簡単に乗せて押せるような犬用ベビーカーみたいなのがあれば散歩自体は続けられると思うけど、今まで見かけたことがあるのは大体ミニサイズの犬用なんですよね。中型犬用もあるのかな〜今度見てみよう。などと今から老犬介護のことまで心配しております。

興味深いことに、元々猫好きでもなんでもない宿六が獣医さんからの宣告(?)に思ったよりショックを受けておりました。おまいいつから猫好きになったんかね(ーー;)まあそれよりも赤(仮名)さんがどう反応するかのほうが心配かな…。なにしろおっとりで何も気にしないタイプの猫さんで、赤(仮名)さんに抱っこされてもあちこち運ばれても大して抵抗しないでほやや〜んとされるがままな猫さんだったので、いなくなったら大層悲しむのではないかと…。まあ「死」という概念をどこまで理解出来るかは疑問ですけどね…それよりも「また新しい猫が欲しい!」とか言われたらそちらのほうが困る(ーー;)動物は好きだから猫を飼うこと自体は別にイヤじゃないんですけど、新たな日々の家事をまた一つ増やすのは子供が家から巣立ってからにしたい…(ーー)

ワタクシ的には18歳も元気で長生きしたわけだし(猫その1はもっと早死にしたわけだし)まあまあじゃないかなっていう感じ…。まああとどれくらいもつのか分かりませんが、どっちみち大往生という気はします。でもさっきお刺身あげてみたらぱくぱく食べたのでまだ食欲はある…鼻炎が治ったら意外に大丈夫かも…と思いつつまあ心の準備はしております。


この間日記で愚痴っていたイライラする研究者さんがまたイライラを持ち込んできましたよ(ーー;)ウチの以前のやり方で気に入らないと別のやり方を強制してきたのは良いものの何故かエラーが出て出来ねえ〜って頑張ってて、やっとそのエラーの原因を究明出来てヨシ!やるぞ!ってやってたら「そういえばまた気が変わったんだけどこれも入れてやっておいて〜」って変更持ってきた!ぺらぺら文章で書かれても絶対に後で変更になるんだと思って箇条書きで条件を書き出して送って下さいと頼んだら戻ってきた条件が以前話し合ったのからまた根本的に変更になってた!馬鹿野郎なんでアンタはいつもそうなんだよ!!(ーー) リクエストされたことを実行して送り返す間に必ず!この人は必ず!気が変わるんですよ〜!そんでその変更内容って大体スクリプトとか一から書き直さないといけないような内容を平然と持ってくる…。それもなんというか変更お願い、という感じではなく、あ〜そういえば〜てな感じにナチュラルを装うとでもいうか、そもそもこの人元々のリクエストの内容大体忘れてるんじゃないかと思われます…。その変更やってるだけでアナタに割かれた一週間分の時間割が終わるんですけど(ーー)どうせ日本にいる間はそんなにみっちり仕事出来ないわけだし、だから今のうちに済ませておこうという計画が台無しでございますよ。近いうちに絶対御馳走するから!とか言ってきやがるんだけどもうお前とメシなんぞ食いたくねえ〜(ーー)てな気分。

ボスにそろそろ陳情申し上げる時期かしらねえ…(ーー)


学生時代からのオタ友田中さんの口癖「夏こそエロ!」を季節が移り変わるごとに思い出すのですが、もう日記でも何度もしつこく描いてるような気がしますけどもワタクシ的には冬こそえろ、が心情だったりします。何故かっていうと夏ってさあホラ暑いじゃない?(ーー;)そんな時期に汗ダラダラ流すような暑苦しいこと考えるだけでもイヤじゃないですか。ワタクシの考えるえち〜というのははあはあ息吐いてて全身汗みずくで…っていう超蒸し暑いイメージなので。その点冬なら外は寒くても家の中はえろでほっかほか(?)なところが良いのですわよ。でも今の時期みたいに春まっ盛りだとほのぼのが見たい…という気分になってまいりますね。なんといっても新緑の季節で、この瑞々しい若葉色を見るにつけて可愛いじょみのイメ〜ジが広がるというわけです。良く考えてみたらじょみの目が翠色っていうのはアニメの影響であって、原作のカラーを見てもじょみの目って緑だったり紫だったり青だったり茶色だったり、イラストによって色が違うという感じで実際のじょみの目の色が何色なのかは謎のまま(笑)でもブル〜様のイラストを見てもやっぱり赤かったり緑だったり青かったりするので、あんまり重要な要素ではないのかなっていう感じです。考えてみたら昔は漫画がアニメになるっていうのは割とレアというかそんなに頻繁にないことだったし、漫画の描き手さんの自由なイメージで一枚一枚イラストが描かれてたんですよねえ〜。キャラの配色ってそんなにファンもこだわりがなかったのかな?髪の色だってじょみ一人をとっても金髪だったり茶色だったり、その時によって違うという感じ(^^;)自由だ…。なので若葉色がじょみのイメージというのはまあ今の季節だから思うことで、秋になって焚き火を見たらああこの炎はじょみのイメージ!とか思い込む瞬間もあるやもしれません(自由)

ほのぼのなじょみぶるが恋しくなる春…とタイプしながらシャングリラ・フラワーズの存在を今思い出しました(ーー;;)あったじゃないかまさにほのぼのが!しかも未完のやつ!(爆)あれをとにかくどうにかしないと…。もう日本行きまであと一日で絵ものはまず無理だけど〜あの続きというか最後までちゃんと近いうちに仕上げないと〜すぐに存在を忘れちゃう…(爆)


拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.