FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
やっと平穏に
母が二週間滞在してから数日間双子の姉のところに行ったあと二人で戻って来てその後別の州から上の姉一家三人がやってきて、最終的には合計五人の客が我家に滞在。やっと皆昨日帰りましてようやくわが家に平穏が戻りました…。

先週久々に酷い風邪を引いてしまって、峠は越したものの肝心の病み上がりに赤(仮名)さんの習い事の送り迎え、赤(仮名)さんの学校のランチイベント、そして赤(仮名)さんの土曜日学校(仮名)の発表会とイベントが続き、その直後に客を五人迎えてヤクで誤摩化し誤摩化しながら無理を重ねたために風邪を限界までこじらせる結果に(ーー)そして今やっと治りかけて来た段階です…。最終的に喉をやられたことで「一番弱いところは頭」という可能性はなんとか払拭出来たような気がします!自分だけだけど!(笑)しかし風邪引いてたおかげで家族での日中のお出かけとやらをスルー出来たのでこの風邪はカミサマからの贈り物だったのかもしれないとしみじみ思ったりするのです。全部で八人もいるんだからどこに行くにしろ車一台では無理ですしね。宿六はレコーディングだのなんだのでいないことも多かったし(ーー)泊まるスペースはあるけど寝具も足りないから下の姉に色々持って来てもらってなんとかなりました。そんな大勢の客を泊めるような前提で暮らしてないし!これからも泊める予定ないし!(ーー)

今回一番の被害者(!)は赤(仮名)さんで、なまじ日本語が分かるものだから日本風の批判や小言を全開で吸収する羽目になってしまい、トラウマレベルでストレス溜めちゃって大変に可哀相なことをしてしまいました(ノ_;)でも12月には宿六側の家族のところに数日滞在する予定なので本人もとても楽しみにしています(^^)向こうの家族は典型的な一族大好き!アメリカン、それはそれはフルスロットルで可愛がってくれるのできっと厭なことも忘れてくれるさ(^^)

←土曜日学校の発表会をイメージしたお弁当。一週間前のリハーサルはもうそれはそれは酷いデキで見ていたワタクシも先生方も頭を抱えてしばらく立ち直れないくらいのダメージを受けてしまった(^^;)のですが、皆頑張って練習してきてくれた&先生の涙ぐましい指導やカンペ製作やらなんやらで本番は見違えるほどに良い出来でした(^^)なにしろ普通の学校と違って練習時間が殆ど取れないので先生方も大変です。

家族滞在中に作ったパンプキンパイ、抹茶ティラミス、食パン。パンプキンパイはこの時期にしかパイ用パンプキンが出回らないので今のうちに急いで作ります。大体感謝祭が過ぎるとお店からパンプキンが消えてしまうんですよね(ーー;)缶詰パンプキンは年中出回っているのですが、アレで作るとあんまり美味しくない…。抹茶ティラミスは姉から教えてもらったコーヒーを使用したレシピをお茶に変えて作ってます。コーヒー使うと子供が食べられないし。中の層には抹茶じゃなくてほうじ茶を使ってます。以前日本で入った喫茶店で、ほうじ茶を使ったケーキがあってとても美味しかったので(^^)


体調がまだまだ思わしくないのですが少しずつ養生してまたお絵描きも復活したいところです。


拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.