FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
感謝祭でした
我が家は三人家族な上に子供はまだ小さく宿六は小食…なわけで数年前までは感謝祭といっても伝統的な料理はしない事のほうが多く、義母のレシピのラザニアを作ったりしておりました。しかし子供も知恵がつき学校で感謝祭について学んで来たりして「感謝祭ってなあに?ターキーってなあに?」と聞かれるに及び(ーー;)我が家でも伝統を踏襲せざるを得ない(ーー;)

しかしね、伝統料理をそのまま作っていたらもの凄い量になるわけですよ。そもそもターキー自体が巨大。その上スタッフィングにマッシュポテトに…と少量で作りづらいものばかり。そもそも大勢の家族親戚が集まることを前提にしてるわけなので。なので我が家では縮小版。それに伝統的メニューってどれも重過ぎるんですよね(ーー;;)

しかしこの季節のワタクシのお気に入りはなんといっても生のパンプキンから作ったパンプキンパイ!こないだ作ったばかりだけど、その時に下処理をしたパンプキンが残り半分のこっていたので丁度良いタイミング。実際オレンジのパイ用パンプキンってこの時期にしか出回らないので時間との闘いです(ーー;)感謝祭が過ぎるとどこの店からもパンプキンが消える…(ーー;)パンプキンは丸ごとオーブンで焼くと柔らかくなるので手で皮を剥き種を搔き出し、生クリームと卵とシナモン・ナツメグと共にブレンダーでガーッと一気に混ぜてパイ生地に注いで焼くだけ。通常のレシピは缶詰のパンプキンを使うのですが、正直言って生のパンプキンと缶詰とでは味が天地の差…。缶詰のパンプキンはなんか色々混ぜてあって味がついてるんですよね。

スタッフィングって作っても誰も食べないし宿六はクランベリーも好きじゃないのでシンプルなローストチキン。お腹の中には炊いたご飯をニンニクと内蔵と共に詰め、下にはマッシュポテトにベーコンを少々入れて敷きました(プラス人参)そして普段の定番のスープ。今日はほうれん草とアスパラガス。こちらもブレンダーで一気にやって鍋で温めブイヨンと塩を入れるだけ、簡単です。

完成!サイドディッシュは常備菜(?)の茹で野菜とパプリカ。重すぎず我が家には丁度ヨシ。解体した鳥の残骸は今日炊飯器に放り込んで雑炊に変身させる予定です。


こちらはこの間赤(仮名)さんの学校で開催されたサンクスギビングランチイベントの写真。
fc2blog_20171124232629bf2.jpgfc2blog_20171124232651717.jpgfc2blog_2017112423271070a.jpgfc2blog_2017112423273211c.jpgfc2blog_20171124232746e4c.jpg予めゲスト用のチケットを購入し、子供と一緒に感謝祭の伝統的メニューを楽しみましょう!というイベント。本来は母と宿六と三人で行く予定が母は姉のところにまだ滞在中、宿六も予定が入ってしまったのでワタクシ一人で病み上がりの体にムチ打って出かけました。でも赤(仮名)さんが大層喜んでくれたのでヨシとする(ーー;)去年も思ったけど、アメリカのカフェテリアにメニューにしては意外や意外、超健康的!だけど赤(仮名)さんが言うには通常メニューにはこんなに色々揃っていないらしいのです。でもベジタリアンの子供もいるからサラダや果物くらいは揃ってるんだと思いますが。

ワタクシは今日もお仕事〜明日は土曜日学校もないしある意味ラクなのですがその分赤(仮名)さんを持て余しそうで今から頭を悩ませております(ーー)感謝祭の後はどこも殺人的に混むし…(ーー)


拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.