FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
またもや病院に付き添い
去年の夏土曜日学校(仮名)のママ友のERやらなんやらに通訳として色々付き添ったという話を書いたと思うのですが、前回で日本人の付き添いには懲りたにも関わらずまたもや付き添うことに(ーー;)

赤(仮名)さんのクラスメートの男の子が近所の犬に噛まれたんですってさ!

そのご近所さんてのは、上の子がママ友の上のお子さんと同い年(五年生)なんですが、渡米した直後ママ友さんのお子さんをいじめてきたり色々学校で問題を引き起こしたりして結局学校辞めちゃって今はホームスクールをしている、との話なのですが、家の中も外からぱっと見える部分だけでもかなりの汚宅、子供は全部で三人いるらしいのですが一番下の子はまだ0歳児でその子が外を一人で裸足でフラフラうろついてたりするのをよく見かけるらしいです(ーー;)

そんで問題の犬なのですが、ジャーマン・シェパードを飼っていて、当然フェンスも無ければ引き綱もつけてない状態で時々庭に出してあるんだそうです。それで以前にもその犬に吠えられて追いかけられたことがあったらしいのですが、今回はとうとう噛まれたと。

一応ご両親が謝りに来たらしいのですが、狂犬病のワクチンに関して「今年は受けさせたかどうかよく覚えてない」と言われてママ友大慌て。幸い怪我自体は大したことはなかったのですが、一応噛まれて血も出たことだし医者に連れて行くとのこと。んでワタクシも行ってまいりました。ママ友のところは子供が四人もいて子沢山、今回噛まれたのは末っ子君。

熱やら脈拍やら色々測られて特に緊急性はないと思われたのかなんなのか、看護婦さんとお医者さまのお話のメインは「犬」でした(ーー;)つまりDVや幼児虐待なんかと一緒で、犬に噛まれた案件は病院が保健所に通報する義務があるんだそうです。そんなこと知らなかったから当然そのご近所さんの連絡先なんて準備してなかったのですが、とりあえずご主人に連絡して住所を確保。それで結局大したことはしてくれなかったんですよね。つまり、野良犬ならもう選択肢無しに狂犬病のワクチンを打ってくれるのですが、飼い犬の場合はまず保健所に連絡して保健所がその飼い主にコンタクトを取り、ワクチンの証拠があればよし、なければ犬は10日間隔離の上飼い主は罰金。なので犬がワクチン受けたかどうかはっきりするまでは病院ではワクチンを打つことはできない。とはっきり言われたのです(ーー;)犬の通報と子供とどっちが大事なんだか…と思いましたが、どうもうちの市ではそれが法律らしいです。結局怪我自体は傷薬と絆創膏貼ってもらっただけで、なんか通報のために病院に行ったようなもんでした(ーー;)その上もしワクチンを受けるということになれば5回に分けて打たないといけないみたいで、なんという厄介なことになったものか(ーー;;;)

そんなこんなで帰ってきたのが夜の10時過ぎでねえ(ーー;)


翌日その飼い主さんが自らかかりつけの獣医さんに出向いてワクチンの証明書を取って来てくれたので事なきを得たんですけどね。どうやら去年の4月に受けてたみたいでした。でもそこの奥さんたらなんか何を聞いても「わたしぜんぜんわかんな〜い」という感じの超頼りない人らしいので、もらった証明書も穴があくほど確認しましたよね。だってママ友さんたら「まさか偽造まではしないと思いますけど…」なんて甘いこと言ってるから、いや、罰金避けるためなら偽造くらいするでしょうよ!ってワタクシ的には非常に疑心暗鬼(笑)

ママ友さんのご主人の会社の方が保健所の方にフォローの電話を入れてみたらしいのですが、なにしろ人手が足りなさすぎるのか、わざわざ保健所まで連れてきて隔離なんてことしませんよ、自宅で観察です。みたいな木で鼻をくくるような調子だった模様。病院の説明となんかものすごい温度差があったのですが、まあこれが現実ってものなのでしょうね。今の所ママ友のお子さんに特に発症の様子は見られないようだしここらで手打ちにするしかないでしょうということになりました。あ、病院代はきっちり払ってくれたらしいです。そんでもって電撃ショックの首輪を買ったから!と嬉しそうに報告されたらしいんですが、電撃ショックってさあ…その場にリモコン持った飼い主がいなかったらどうにもならないだろうよ…。噛まれた時は家人が誰もいない状態でただ庭に離されてたらしいし(毎日そうらしい)でも子供達がバスから下校してくる時間帯には外に出さないようにする、とは言っていたとのことでした。

噛まれたところは背中だったんだけど、ほんとこれが顔だったりしたら大変なことですからね(ーー;)これからこの先何もないことを祈ります。


fc2blog_20180301120740b0b.jpgあれやこれやで全く進まない漫画ですが、とりあえず下書きは完成しました。だけれども三枚目がものすご〜く気に入らないんですよね…なんというかある意味見せ場(大ゴマ的な何か)がないページは無くてもいいんじゃないかな、この三枚目は蛇足なんじゃないかな、という気がしてならないのですよね。これが40ページ漫画とかならそういうページがあってもいいですけど、短いですからね〜え。まあとりあえずペン入れを始めながらおいおい考えていきます。これ一体いつ完成するのかしらん(ーー;)最近貴重な日曜日も赤(仮名)さんのためにプレイデートガンガン入れてるから息をつく暇も全く無い(ーー)

あ〜結局キーボードですが、二階の宿六のキーボードとこっそり取り替えてみたら、宿六のキーボードはもっと壊れていたことが判明(ーー;)キーボードが二台同時に壊れるっておかしくね?!?!って悶々としてたら犯人が判明いたしましたよ…我が家の怪力赤(仮名)さん…(ーー)最近学校でコンピューターを使ったクラスがあるらしく、家に帰ってからガンガンすごい勢いでキーボードに指を叩きつけていたんですよね(ーー;)それで壊れたっていうねアハハハ!!!

_| ̄|○

一台だけ予備が置いてあったキーボードでお仕事はことなきを得ましたが、慌ててキーボードポチりましたよね。だけどさ!マックのキーボードってものすごく高いの!正規のお値段$130くらいするんだよ信じられる?!?!?!なのでオークションで買いました。それでも結構高かったけど背に腹は代えられないしさ(ーー)壊れちゃったキーボードは仕方ないので「これあげるからお仕事用のはもう壊さないでね(ーー)」の言葉と一緒に赤(仮名)さんのおもちゃとして払い下げ。なんか明らかに赤(仮名)さんの思う壺のような気がするのですが持っててもしょうがないしね(ーー)



拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.