FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
カラーインクが届いたよ
カラーインクが届きました!!!
全然わからんのでとりあえずAセットBセットCセットと三つまとめて購入。でもさよくよく考えてみたらインクって混ぜて好きな色を作れるんだからそんなに沢山色はいらなかったのかも(ーー;)と気付いた時には時すでに遅し。まあ素人だからこんな過ちも犯しますよねHAHAHA(ーー;)

あとねこれ超かさばる!これ全セット+パレット+水+筆を持ってキッチンテーブルで描くことを考えると気が遠くなりそうです(ーー;;;)何度か使っているうちにきっと頻繁に使う色とそうでない色が出てくると思うので、そうなってきたらよく使う色だけひとまとめにしとくとかしないといけないかも…。マニキュアを収納するためのひな壇型アクリルシェルフなどがあるらしいので購入を考えようかなと思ってます。ちゃんと引き出しに収納する場所はあるんだけど、持ち運びや使い勝手を考えると常に外に置いておくしかないかもです(ーー;)丁度以前の職場の仕事関係のマニュアルが置いてある棚があるんだけど、今は何をやるにも紙のマニュアルじゃなくてググって調べることが多いのでもうこれらの本はいらないかな…。これを片付ければ外に置く場所ができる…でも埃が溜まりそう(ーー;)

そんで思い立ったからには、と思いその棚を整理してスペースを空けました(笑)1999年の日付が記載されてるマニュアルとかさ… 絶対いらないじゃん?(ーー;)でも新人のときに自分用に作ったマニュアルバインダーはなんとなく捨てられなくてソファの上に置いてあります。これを捨てるにはどっちみちバラさないといけないしあとでやろう。アマゾンでアクリル棚を見つけたんですが空けた棚におけるかどうかサイズを確認しておかなくちゃ。


そんなこんなで昨日はいちみか絵を描きました。というかね、最初はアリゾナのイメージでジョミブルイラストを描き始めたんだけど、どうにもこうにも構図が決まらなくてなんども描き直して挫折したんですよ(ーー;)でしょ〜がないからとりあえずいちみか描こうかってなって(ーー;;;)でも絶対にジョミブルイラストは描きますよ構図も考え直したしさ(ーー;;;)今のトップ絵はとても気に入っているので変えたくないんですがさすがに変えたい(どっちだ)とうらぶはゲームもプレイ出来ないし自分はジョミブル者でとうらぶ者じゃないなという意識が常にどこかにあるのでトップ絵はジョミブルのままにしておきたいんですよね。万が一活撃2部でいちみかな流れになったら大ハマりするかもしれないけど、どうも公式はみかつるとかつるいちなどを推している印象を受けるのでこの先いちみかが公式で盛り上がることはないような気がします…。

そんで早速塗り始めたのですが、もう全然加減がわからなくて苦労しました(ーー;;;)発色良過ぎてしゅわわわわ〜〜〜と色が広がっていくのでこちらの準備がまだできておらず、待ってええええぇぇぇぇぇ〜〜〜〜って色を追いかける有様(ーー;;)はみ出たところもくっきりわかるし、カラーインクってホワイト無しには使いづらそうです。なんで長年カラーインクを避けていたかちょっと思い出した(笑)

そんでどうにかこうにか人物を塗り終わったのですが、カラーインクで意外に再発見した長所、それは「時短」です。水彩色鉛筆はなにしろ発色が悪いのでワタクシのようなモタモタした者には非常に向いているのですが、逆に強く色を出そうとか広い画面を一気に塗ろうってときには何度も何度も重ね塗りをしないといけないんですよね。だけどカラーインクだと一気に色が伸ばせるのであまり時間がかからない、という良さがある模様。常に赤(仮名)さんのスケジュールに追い立てられている身としてはなかなかに助かるのでは…?しかしこの発色を使いこなすにはまだまだテクを磨かねば(ーー;;;;)

それにしても背景入れたら無いオツムを絞ってせっかく考えたポーズが全部隠れちゃって台無しに。

そしてホワイト入れて完成。色が強いからホワイトもすごく映える〜というわけで調子に乗ってホワイト入れ過ぎてキラキラになってしまいましたちょっと古臭いテイストかも(ーー;)だけどホワイトに使ってる筆も細いからすぐにダメになっちゃうんだけど、みんな一体何を使ってホワイト入れてるのかな?どうやら日本には極細の白いボールペンやらインクペンが存在するらしいのですが、検索してみたけど勿論こっちにそんなの売ってないし(ーー;)筆を次から次へと使い潰しながら描いていくしかないのかしらん。まあホラ昔の人はそんなインクペンとか使わずに描いてたわけでさ!(くじけそうになるとすぐに昔の人を持ち出すワタクシ)


というわけで試し書きとしてはまずまずの出来だったように思います。次はアリゾナのイメージイラスト描きたい〜〜〜〜〜


拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.