FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
やりたくない(ーー)
今週土曜日の土曜日学校(仮名)代行トライアル授業なんですが、もうやりたくなくてやりたくなくて倒れてしまいたいくらいです。少しはこのやりたくない情熱がわかっていただけたでありましょうか…。

昨日さ!赤(仮名)さんが久々に熱を出したんですよ。朝起きたら一気に40度!普段あまり病気しないし、高熱だから頭も痛いらしくて機嫌悪いわグズグズ泣くわで看病も大変(ーー;)

そんなところに土曜日学校(仮名)からメールが届いてさ。土曜日のトライアル授業の範囲の先生用教科書コピーがスキャンして送られて来たんですけど、プリントアウトしてみたら小さすぎて読めない!(ーー)仕方ないので1ページずつワードにコピペして作り直してプリンアウトしてみました。本来は赤字やらなんやらでわかりやすい筈の先生用教科書、全部黒だから何が何だか。

しかも「指導案の作成を明日までに提出願います」


ハ?!指導案て何?!?!そもそも代行なんだから、担任の作った指導案に沿って授業を行うのが筋では???指導案の作成なんて明らかに代行の仕事じゃないよね??なし崩しに担任を押し付けられそうな空気をビンビンに感じ取りましたので、これはさすがに押し返す以外になかろうと(1)担任教師の製作した指導案を送って欲しい旨、(2)一からの指導案の製作は時間的に無理、とお返事しました。こちとら平日働いてるのに、しかも作ったことすらない指導案を1日で作ってこいとかありえん。無理難題すぎ。

fc2blog_2019012503055576c.jpgまたグチグチダメ出しされるかなと思いきや、すんなりと指導案が届きました。んが、これを見て、こんなん作らせようとしてたって事実にまたお口あんぐりですよ。こちとらそんなに暇じゃねえ!!それにさ、先生用指導教科書があればこの指導案ぶっちゃけ全く必要ないんですけど…だけど担任の先生は毎週こんな無駄なもん作らされて提出させられているのか…教師が居付かない理由がまざまざとわかるというものですよ。これがさ、一度作ったら毎年使えるってならともかく、噂によると毎年担任の先生が担当する学年をくるくる変える予定なんだとか。経験を積ませようっていう意図があるのでしょうが、きがくるっとる!先生の負担が増えるだけ!フルタイムでもなんでもない、単なる時給のバイトなのに!指導案とか作ってる分の給料は出ないわけでしょ?

それでこの指導案とやらを見ても送られて来た先生用教科書を見てもどう授業をしたらいいのかさっぱりわからないわけです。しかし今は素晴らしいいんたーねっつの時代ですよ。でぐぐってみたらありましたありました、該当の項目の授業の動画。やっぱりプロの授業は違いますね。見ててとってもわかりやすい。これを参考にしてそのままやろうと思います。指導案なんぞ知るか。

だってさ!今週の土曜日はお当番の日なんですよ。警備係で、一日中廊下やらなんやら見回るの。代行のトライアルなんだから事務所側が配慮して代わりでも探してくれるのかと思いきや、「ではトライアルの時間だけ当番を抜けてお願いします」ですと!!つまりその担任の先生がどんな授業してるのかとか全然見学にすらいけないわけ全く血も涙も無い奴らだぜ!!まあ時間割を見るからに、直前の授業はテストをやるみたいなので何の参考にもならないわけですけど…。せめて先週に言ってくれたら見学に行けたのに(ーー)

噂では学校側が結構先生方に無理難題押し付けてくるので嫌になって辞めちゃう先生が結構いらっしゃると聞いたのですが、推して知るべし、ですね。理想を高く持つのは結構なことですが、実際教えるのって大部分が永住、大抵国際結婚、平日仕事している人もいるし、正直時給も大して高くないしその割に時間外労働が多すぎてやってられないってなるのも当たり前…。この学校で見る限り、日本人って全体的にお金を出したくなくてその分働く人の犠牲で成り立ってる部分が多いのですが、ごめんそこまで滅私奉公せにゃならんほどの価値を見出せません(ーー;)それが自分の子のためになるならともかく、今でさえ気力体力ともに十分な日本語教育を施してあげられていないのに罪悪感を感じているほどなのに、この上更によその子のために時間取られるとかアリエンティ。子供達に教える喜びを〜とかなんとか、それがご褒美みたいな話の持っていきかたをしようとする校長先生の髪の毛をむしってやりたくなる衝動に駆られます。言ってることは大変に高尚なんですが、貴様その上仕事して家事して子育てして、ってやってるお母さんの気持ちがわかるのかよって地団駄踏みたくなります(ーー)公務員でもなんでもない、時給いくらのバイトにどこまで求めるんだって話ですよ。

取られる時間だけでなく、更に精神的な弊害が…授業のことばかり考えててものすごいストレスで、描いてる途中の絵すら仕上げる気にならないということです(ーー)これ以上お絵描きの時間取られるとか、もうかなり真面目に死活問題なんですが…向こうも必死かもしれないがこちらもかなり必死!(ーー)

嗚呼子育てなんて(溜息)


拍手パチパチありがとうございます♪以下はレスです(^。^)
1月23日ASIAさん初めまして〜さま
日本語、流暢ですかね??でも子供達の前に立って教えるとなると、まあそれはまた別次元の心配があるのかもしれませんが…しかも算数だなんて…今度委員長さんをとっ捕まえて小一時間問い詰めてさしあげたいです。いやむしろ「ミ〜はジャパニーズノーノーです〜」とか言って逃げた方が私のためにはよかったかもしれません(笑)授業は結局ネットで見つけたあれやこれやのスタイルを丸写しすることにいたしました(笑)のでもしその授業動画を見ている子供がいたら「丸写しじゃん!」とか思われるかも。でもまあ使ってる教科書は同じですからね被っててもノープロブレム!(ーー)
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.