FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
ひみつシリーズ
fc2blog_20200207110340548.jpg私が子供の頃に読んでいた学研ひみつシリーズ、今は古本でしか買えないのですがコツコツ集めてみました。赤(仮名)さんが割と喜んでスクールバスの中で少しずつ読んでるみたいなのでよかったです。最近の学習漫画って絵柄が無駄に煌びやかで「学ぶ」ということに関してはノイズになりやすいと思うんで、こういう昔ながらのシンプルな漫画は大変ありがたいです。情報は多少古いかもしれないけど小学生が読むには十分。

全ての漢字にふりがながふってあるのも地味にありがたいし、ページの両端に上級者向けのミニ知識が詰まっているのも嬉しい!私はこの「鳥のひみつ」で鳥の体温が40度あるということを知り、小学一年生のの授業でその知識を披露したら感心されたようなおぼろげな記憶がございます。「鳥の体温は40度」一生忘れないかも。ま、本当は40度じゃないかもしれないけどネ!

赤(仮名)さんは今「漢字のひみつ」を読んでいるところみたいです。「漢字大好き」と言い切る気味の悪いお子さん(酷)漢字が好きと主張するのはいいけど、肝心の本をあまり読まないのでせっかく練習した漢字もあまり定着しません。おまいそれでよくそこまで自信満々に「漢字大好き」って言い切れるな恥ずかしくないかね(ーー;)まあ嫌いって言われるよりはいいけどね…。

自分のことを振り返ると、漢字の書き取りは確かに苦手だったのであまり子供のことを言えない(ーー;)ただ私は本が好きな子供だったので、書けない漢字でも大抵は読めたんでその点は胸を張っても良い(えっへん)よく考えてみると私は昔得意だったことなんて何一つなかったですねえ…国語の成績はよかったけど算数の成績は常に酷かったし、習い事もどれ一つ好きだったものはないし。本当はやるんなら絵が一番向いてたんでしょうけど、なんだろう「絵を描く」って上達のレベルとか分かりにくいせいか、子供の習い事としてあまり成立しないような気がします。まあどちらにしろ別に暇さえあれば絵を描いてるような、そういった抜きん出た子供ではなかったですけどね(ーー)あと本当は柔道とか合気道とか何か武道やりたかったな…。

考えてるだけで鬱になってきた(ーー)

そうそう!それを思えば赤(仮名)さんなんて才能に溢れてるよ!そう、学校の成績なんて所詮ミミズのウンコ(開き直った)




そういえばね昨日は赤(仮名)さんの学校が学級閉鎖になったんですよね。でさ、日本語だと「学級」閉鎖の言葉通り、クラスごとの単位でお休みになるじゃないですか。アメリカは違うんですね。学区全体でお休みになっちゃう。つまり、うちの学区にある28校の小学校、11校の中学校、10校の高校全てが一斉にお休みになるんです。雪とか天気が悪い学区全体がお休みになるんだけど、病気でも学区単位でお休みになるってのにびっくりしました。赤(仮名)さんに聞いてみたところ、最近クラスに休んでる子は特にいなかったとのこと。

まあそれはいいけど赤(仮名)さんは家で1日のんびりテレビ、それを横目に私は勤労(ーー)

それにしてもアメリカの先生は良い商売ですね!(飛び火)ほんとお休み多くて素晴らしいお仕事ですよ。まあ学校のある日は大変なんだろうけど…。



拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.