FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
ギャレンタイン弁当
fc2blog_20200215062858bc5.jpgバレンタインデー弁当。海苔とかをくっつけたマヨネーズがちょっとばっちい感じになってしまいました残念。ハートをしこたま散りばめて、可愛〜い感じにしてみましたよ。。バレンタインっていったらまあ赤だけど、赤ピーマンの皮を綺麗な形に切り取るのは難しいんですよね〜。面倒だから人参とチーズにしました。あ〜でも今思ったけど、赤ピーマンの薄皮をハート側にするんじゃなくて、薄皮を剥いだ中の層ならうまく型抜きできるかも。

まあ来年考えるか(ーー;)


fc2blog_20200215110806c5e.jpgさてはてバレンタインですが、日本と違いどちらかというと女の方がプレゼントを貰うアメリカ式。しかし子供ができてからというもの我が家のバレンタインはもっぱら子供中心です。私も別にバレンタインって全くありがたくないイベントなので、子供宛になったのは非常にありがたいのですが、結局バレンタインのたびにまたヘンテコなぬいぐるみが増える…(ーー;)せめてもう少し小さめサイズだとありがたいのに(ーー)でも今回はチョコレートじゃなくてミニケーキだったのでまだマシかもしれません。アメリカのチョコレートって別に美味しくないしさ…。ここらへんは田舎なので気の利いたお店など一つもないし、宿六はネットでグルメもんをわざわざお取り寄せするようなタイプではない。ここらで買えるちょっと良さげなチョコレートって、ゴディバくらいかな?でもゴディバだったとしても大してそんな美味しくないし…。このミニケーキも美味しい!というほどではないけれど、チョコレートだといつまでもいつまでもいつまでも食べ切れずに残るので、これならさっとなくなりそう。実際今朝見てみたら半分くらいはなくなってました。

fc2blog_20200215110844f52.jpgそしてバレンタインといえば子供の学校のバレンタイン交換(ーー)ほんとめんどくせ〜。クラス全員にミニカード的な何かを配らないといけないんです。まあやらなくてもいいんだけど、実質全員やるからやらないわけにもいかない。そのためにバレンタインカードセットが売っていて、一枚ずつミシン目をビリビリ破り一枚一枚にクラス全員の名前を書き込めばよいというお手軽セット。これを昔は親がやらないといけなかったんだけど最近は大きくなってきたので本人がやってます。しかし、赤(仮名)さん的には全くやりたくないみたいで、鉛筆でばばばっと汚い字でいかにもやっつけ仕事。本人のやる気のなさが滲み出るカードに私の血を感じます。そんで写真はクラスメイト達から貰ってきた交換ブツ。カードだけの子もあれば、鉛筆やミニシャボン玉などついてるカードの子もいます。結構色々種類あるもんだな。



日本だと独身男性がバレンタイン撲滅〜とかクリスマスシネシネ〜とかやってるらしいけど、基本的に女性がもらう側のアメリカだと「Galentine Day」という概念が存在するそうです。バレンタインならぬギャレンタイン。バレンタインとGirlsのGをくっつけた造語です。そんでそのギャレンタインがどんな日(?)かっていうと、バレンタインに縁のない女性たちが憂さ晴らしに飲みに行ったりするお祝い(?)だそうです。まあ別に彼や夫がいても、特にイベントのない女友達が街に飲みに繰り出したりするという感じぽいですね。職場の同僚が「近かったら一緒にギャレンタインできるのにね〜残念!」と言ってくれました。つかその人も既婚者で幼児持ちなんだけど(^^;)そんなのかまへんかまへん!せっかくだから遊びましょ!という感じなのかしらん。さすがアメリカン女性はパワーが違いますね。実はそのギャレンタインのお誘い(?)複数の女友達からあったんだけど、私ギャレンタインなんて初めて聞いたんですよね。私が今まで縁がなかっただけで、実はみんな知ってる概念なのでしょうか…。


拍手パチパチありがとうございます(^。^)
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.