ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
イチニウェブリング~
銀河鉄道999サイト連合会の車掌さんからお知らせメールを頂いて初めて気づいたのですが、ウェブリングなくなっちゃったんですね。999連合会の方は新たにウェブリングの移行が行われているようなのですが(まだ手続きしてないんですけど)イチニウェブリングはそのまま消失しちゃったってことでしょうか?あれあれまあまあ…ちょっと勿体無いですね。でも今は皆サーチ使ってるのかな。バナーが表示されてるとやっぱりサイト巡回しやすいですしね。ウェブリング自体のシステムはあまり使ったこと無くて、ウェブリングの全サイトリストの閲覧でもっぱら使用してました。ただ最近は行ってみても閉鎖されてるサイトも多くて御無沙汰でしたけどね。サーチは閉鎖されたサイトは大体削除されるようだし、その点でも使いやすいと思います。あ~裏小説の扉ページの注意書きもちょっと書き換えておかないと…。

そういえば1x2MLの管理人の片割れCarolineさんからメールがあって、今年1x2MLは7周年なのでMLサイトのトップを模様替えしたい、ついてはイラストを描いてくれないかっていう問い合わせでした。そりはもう、1x2MLのおかげで今のワタクシがあるようなものですから二つ返事でお引き受けさせていただきましたよ。今現在のトップ(メンバー以外は閲覧できませんが)は2x1同人誌からのスキャン画像なんですけどね。

他にも1月にGWYaoi.orgのDSAさんに頼まれてサイト用のイラストも描いたんですけどね。そちらはちょっと今内情がゴタゴタしていて模様替えにもなかなか手が回らない状態のようで、今月あたりやっと改装になるそうなのですがどうなるのやら。次回更新時にそちらのイラストはアップする予定なのでそのときにもう少し詳しく裏話など。

LJやサイトのプロフィールページにはっきりと「コミッションは受け付けていません」と書いたのが効き目があったのか、最近はコミッションに関する問い合わせは来なくなりました。でもその代わり、「この小説にイラスト描いてください」みたいなメールが来るんですよ(--;;)例えば1x2MLの例みたいなのは、お世話になってるし喜んで引き受けましたが、見ず知らずの人からいきなりそういうメールが来るのってどうなの…。しかも「コミッション受け付けてません」の意味を誤解しているというかなんというか、お金を貰わないからといってタダのリクエストを一般公募していますというわけじゃないのになんとなくそういう態度の人がいるんですよね。その内容にしたって、こういう小説を書いたのだけれどもこの場面を是非絵で見たいので描いてください、みたいな。お前ナニサマ(-_-)

確かにワタシは色んな人の小説のイメージイラストみたいなのしょっちゅう描いてますけど、それは自分で読んで気に入った場面があったら触発されて描いているわけです。で、気に入ったシーンというのは、大体こう何かしら感情がこもっていたり心の琴線に触れたり、ギャグなんかだとノリが気に入ったりとか、「情景」だけを描いてるつもりはないんです。でもこちらの絵描きさんって基本的に「これこれこういう光景で描いてください」というような注文を受けて描いてる人が多いから(だから基本的に自由なイメージというよりも写真のような感じのイラストが多い)同じような感じでリクエストを押し付けてくる人がいるんですよ。この小説のこの場面の二人が立っているところが見たいとかね。

そういうメールを送ってくる人って大体知らない人なんですけど。お友達は大抵ワタシの信条を知ってますからそんな無体なことは言わないです。

そりゃ読みに行って気に入って自分的に触発されれば描きますよ。以前お友達に「この人のこの小説は気に入ると思うよ~」と勧められて読んだら確かに面白くて、イメージイラストを描いてみたお話なんかもありますしね(KebzeroさんのChristmasCardなんかその例)だけどそうやってイラスト描いてくれって自分の小説を押し付けてくる人のお話ってやっぱりそんなに面白くないブツが多いんです(--;)しかも続き物で出来てるのはプロローグだけとか。なんじゃそりゃ。ある人の場合は、単純に二人に着せた服装を絵で見たいっていうことだったんですけどね。描写を読んでみると、二人でダンスクラブに行くところなわけですよ。日本のクラブで踊ってる男性がどういう服装かは知りませんけど、こちらの小説でそういうクラブに踊りに行くような服装って、大文字でゲイって名札貼り付けてるくらいゲイくさいんです。メッシュのシャツだとかシリの割れ目が見えそうなローライズのレザーパンツとかね。あと何故かメイクの描写がよくあるんですよ。黒のアイラインとか。ゲイの人ってクラブに行く時そういうの普通なの??どうでもいいけどワタシはそういうの嫌いだから、もう一目で「描けません」とお断り。あなたは見たいかもしれないけどワタシはそんな二人は見たくないのであります。

もっと失礼だな~と思ったのは、MLでDさん(仮名)という小説書きさんがいてですね。その方の小説は大体どれも2x1なのでワタシは最初から読まないことが多いのですが、その方へのプレゼントに、KさんがDさんの小説の1シーンのイラストのコミッションをKrackenさんに注文したですよ。つまり、KさんはDさんのためにお金を出してKrackenさんから絵を買ったわけですね。こういうのは海外では結構よくあるやりとりです。で、プレゼントされて喜んだDさんは完成したKrackenさんの絵を早速MLでアップしたんです。そうしたら、MLのメンバーの一人(やっぱりワタシは知らない人)名前も覚えていませんがまあAさんとしましょう。が、「ステキですね!でもこの同じシーンをASIAさんにも描いて欲しいです!」と何故か全く関係ないワタクシに矛先を向けたんです…。

すごい失礼でしょ?MLで堂々とそんなこと書いて…Krackenさんはメンバーじゃないけど、DさんもKさんも見ているよ?

その人は全く空気が読めないのだと思うけど、「KrackenさんのイラストもステキだけどCGじゃなくてASIAさんのアナログの絵で見てみたいから是非描いてください」みたいなことを平気で書いてるんですよ。イタイ、イタすぎる。Dさんのためにお金を出したKさんの気持ちとか、そもそも絵を描いたKrackenさんとかの気持ちを平気で踏みにじってそういうことを書けるその神経が凄いですよ。Aさんはワタシがお金を要求しない絵描きであることを知ってるからそうやって気楽に「描いて」なんて言うんですよね。自分がお金出さなきゃいけない立場だったら絶対言わないと思います。こっちの人はお金ないから。

しかしワタクシの「お金を受けとらない」という態度は逆に言うと「お金じゃワタシの絵は買えませんよ」という意味なのですからして。これは非常に便利ですよ。なんたってそのKさんの注文したシーンっていうのは、小説の中身は知りませんがヒイロとデュオが天使と死神の扮装でステージかなんかで踊ってるだかなんだかのシーンなんです。そんなの頼まれたって描きたくないデスヨ。

いきなり話を振られて非常に対処に困ったのですが、「他の方がお金を出して違う絵描きの人に描いてもらった、その同じシーンを描くことは考えられません」とやんわりながらきっぱりML上でお断りしましたが全くあれには驚きました。KさんもDさんもオトナだから何も言わなかったけど…。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.