FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
このシン様はワルイシン様ですので…(^。^)
夕べは夜に宿六の音楽仲間がやってきよりまして、落ち着かないのでのんびり長風呂に入って早々に寝てしまいました。週末はともかく週日の夜に来られるともっと落ち着かなくてイヤンです(--;)

行き当たりバッタリシン様漫画の言葉遣いについてコメントを頂いたのですが、このシン様はじょみベースのシン様ではないので、ブル~様に敬語は使いません。描く前にそこらへんどうしようかちょっと迷ったんですけれどもねぇ。ミュウの皆様の前ではわざとらしい程にちゃんと敬語を使うわけなんですが、ブル~様と二人きりになったときには遠慮もなにもあったもんじゃございません。なにせ今の段階ではこのシン様はブル~様のことをニクドレイとしか思っておりませんからして!(ヒィ!)実力をもってしてねじ伏せて隷属させた奴隷に遠慮する必要なんかこれぽっちもありゃしないわけですから、当然敬語も使いません。ワルイ男だね!なのでそういう意味でもこのシン様はパラレル的シン様であって、本編的シン様とは色々と違うわけなのでございます。シン様の言葉遣いが普通(?)なのは、固く閉ざされた寝室の扉の向こうでの攻防だからってことで(^。^)一旦シン様が寝室の扉を閉めたら、もうそこにいるのは長と元長ではなく、略奪者と奴隷なわけでございますよグヒヒ☆丁寧な言葉遣いで鬼畜って感じも勿論アリですけど、この設定のシン様はもう少し荒削りな感じを目指しておりますのです。つかこの設定のお話は全て実験的な設定に過ぎないので、辻褄が合うかどうかは全くのナゾですが…。でもホラASIAさんのそんな行き当たりバッタリのところもひっくるめてアイしてくれてるわけでしょ?(・3・)ねぇ?(誰に聞いとるんじゃ)

あ、でもそれは今の段階ではってことで、そのうちに段々自分の中に芽生えてくるブル~様への気持ちを無視できなくなってくるわけですよ。だってそこらへんはご都合主義だもん。それまではただの所有物くらいにしか思ってなかったブル~様の存在が自分の中で大きくなってくるにつれ、ブル~様への態度も言葉遣いも少しずつ変わってくるわけでございますが♪(^。^)

でも今回やりたいのはもっと初期の段階の二人の緊張感溢れるえろえろでございますからして、シン様はブル~様をそりゃあぞんざいに扱うわけでございますよ。ブン殴っても平気の平左なのさ!だって今のこのシン様は鬼畜だもん♪(「♪」をつけてウキウキ言うような台詞か)まぁ鬼畜といっても本質的に鬼畜ってわけじゃなくて、単純に性格が捻じ曲がってる程度ですけれどもね。気になる相手は苛め抜きたくなるみたいな感じで。

あと今思ったんですけど、調教編とか仰々しくタイトルに書いてるけど別にそんなに調教チックにはならないと思います。つか適当なタイトル思いつかなくて調教って書いちゃったけど、妙に調教チックなのを期待されても困っちゃうわけだし、もっと地味なタイトルの方がヨカッタのかも…。よく考えたら調教ってそんなに好みなテーマでもないわけだし。「鬼畜シン様日常編」とか?鬼畜シン様なんでもない編」とか…??(オイ)普通にお仕置き編とか意地悪編とかでもよかったような気が今しました!いつもそういうことに思い当たるのが遅いわけですよ…。

拍手ぱちぱちありがとうございます♪以下はレスです(^^)
11月20日緊張感のある関係って~さん
そうなんですよ、普段のベッタベタあまあまも大好物ですが、たまには別腹で緊張感バリバリな関係も見てみたくなります♪しかし当サイトの話ですから、いずれ二人はあまあまになるという大前提の下にではありますが(^。^)

11月20日いつも楽しく読ませていただいてます~さん
ハイ、今回のシン様の言葉遣いはぞんざいです。だってこのシン様は悪い男ですので、ブル~様に敬語を使う必要など露ほども感じていないからなのです~♪♪(←ナニを喜んでおるのやら)それくらいやらないとえろも中途半端な感じになりそうですしねぇ…。要するにどんなえろをやりたいかってことで全部決まっていく感じです(笑)
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.