FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
職場復帰(^。^)
瓦礫の楽園さまで17日と24日にブルーさま追悼期間チャットを開催なさるそうです♪ワタクシ?勿論覗きに行きますともさゲヘヘ☆


無事にお仕事復帰です♪なんというか、産休明けるまではどうしようどうしようって不安やら罪悪感やらで凄く悩んでたんですが、戻ってみれば気分サワヤカ~☆今まで金魚鉢でアップアップしてたのが、やっと呼吸が出来るようになりましたってなそんな気分であります。子持ちの同僚とか一体みんなどうやって生きている(大袈裟)んだろうと思っていたんですが、なるほどこういうことなのでありますな。産休もっと延ばしたほうがヨカッタだろうかとか色々考えてたんですが、赤さんの世話も大分ラクになってきたことだし丁度良い時期だったのではないかなと思います。今のところ日中も寝てることが多い赤さんなので、家にいたからといって充実した時間を赤さんとたっぷり過ごせるというわけでもないので…。

今のところ赤さんの面倒は日中は宿六が家で見てくれていて、週に一回ご近所の人にベビーシッターを頼むという形になっております。宿六は夜に出かけることが多いので丁度ヨシ。ちなみにそのご近所さんというのは昔日記に書いた端の奥さんであります。ご主人は結局愛人と別れることなく、しかし奥さんとやり直す気もなく、ただ家にいていかに自分の人生が奥さんによって台無しにされたかということをグダグダ抜かし続けて全く何の進展もなかったため、業を煮やした奥さんが追い出したのであります。そしたらご主人から離婚届が送られてきて、その後財産分与でもめにもめてやっと離婚が成立したのが一年前。その後不況の折フルタイムの仕事でリストラにあい、ただいまパートを掛け持ちして暮らしてらっしゃいます。まあそんなわけでお願いすることになったのであります。

というわけで今の一日のスケジュールは、朝6時に起きて搾乳、犬と猫にエサをやり犬を庭にトイレに出し猫のトイレ掃除、赤さんを起こして授乳、その後赤さんをベビーカーに乗せ犬をたすきがけにして20~30分ほど近所を散歩、帰ってきたらシャワー、自分の朝ご飯、ここらへんで赤さんがまた眠くなるのでまたベッドに寝かせてから出勤直前に搾乳、そして出勤(この辺りで宿六が起きてくる)職場では2回オフィスで搾乳、帰宅したら夕ご飯の支度、犬と猫のエサやり、犬を庭にトイレ出し、宿六が出かけるときは赤さんの授乳、赤さんのお風呂、あやしたり庭に出て外の景色を見せたり、場合によってはもう一度授乳、寝かせてから搾乳、その後少し時間が出来るので洗濯だのなんだのしながらネットやらお絵描き、寝る直前に搾乳、宿六のいないときは最後にもう一度赤さんの授乳、就寝てな感じです。宿六が夜も家にいるときはもう少し余裕ができるわけ。目を覚ましてから一時間もするとまた眠くなってきて寝かせろっていうタイプの赤さんの上、眠くなってグズってきてもベッドに寝かせたら5分も経たずにコロリと寝付いてしまうのでお世話は今のところ非常にラクであります。まあこれから夜鳴きだのなんだの難しい時期が始まったりするのでしょうが、そのときはそのときサ☆そんなわけで今はヒマを見つけてはコツコツとオークション(辛)の漫画を描いてます。相変わらず手がノロイわたくし(--;)


ところでお仕事の方はボスに大変大歓迎されました。どうやらね、去年の秋に雇って、すぐに足を怪我して3ヶ月ほど病欠取ってた同僚の仕事振りが大変に思わしくないらしいのです(控えめな表現)最近起きた職場でのドラマ・人間模様に関してはこことかこことかここなんかでおさらいするとして(別にしなくてもヨロシイ)現在のオフィスはこうなっておるわけなのですが。

__________
|□  □|ア   |
|            |
|    □  □   |
|_/ ____/|
|    /   |台|
|マ  |□  |所| 
__  |_  |_|
|□  |  |
|_/|__ |___

廊下 廊下 廊下 廊下
_____________

□は他の同僚が座っているデスク、A=ASIA,マ=元相談同僚、現マネージャー、ア=例のアホ同僚のデスクの場所です。そして今回加わった「足」が足を怪我した同僚(ひでぇ)なのですが、この足同僚を巡るドラマが今旬のホットな話題らしいですヨ!というのは、ワタクシが産休に入る前にきちんとそれなりに引き継ぎをしたはずなのですが、どうも足同僚はウチの職場で使っているシステムがお気に召さないらしいのですね。足同僚は統計解析では老舗中の老舗であるSASプログラムの会社からウチに転勤してきたわけなのですが、SAS信望者の足同僚はなんでもSASでやろうとするわけです。SASはとても良いプログラムなので勿論ワタクシも頻繁に使っておりますが、ウチで扱う遺伝データはとにかく量が膨大なのでそれ専用にデザインされたプログラム以外だと色々と支障が出るのであります。しかし足同僚はその支障に全く気づかずにどんどんやるもので結果が色々とおかしなことになり…。何度指摘されても頑なに自分のやり方に固執する足同僚、結局エラー続出でやり直しに次ぐやり直し、なんとワタクシが産休に入る前と終わった今とで殆どお仕事に何の進展もなかったらしいのであります隊長!なので産休明けてボスのオフィスに出向いたところ、足同僚のやってる仕事を同時平行してやってくれないかという話になっておりました。その上足同僚に任されていた他のお仕事も同様に他の人に移動させられたりしておったようで…。

「戻ってきてくれてありがとう!」とはボスの言。なんとも気分良か~♪(^。^)

しかもその足同僚の仕事っぷりに関して現マネージャーが上ボスに出したメールというのが、結構キツイ内容の文章だったらしいのですが、なんとそれが手違いで足同僚本人に届いてしまったらしいのでありますな。なんという古典的な手違い。皆様もヤバいメールを出すときはくれぐれも宛先人の再確認をお忘れなく☆おかげでアホ同僚に負けず劣らず感情的な足同僚が色々とひと悶着起こしたらしいのであります。やっぱり泣いたり騒いだり色々あったらしいです。現在足同僚は観察期間中で、勤務姿勢が向上しない場合はクビもありうるとのこと。しかしアホ同僚も以前観察期間全然仕事っぷりが改善されなかったのに結局ボスがチキンでクビに出来なかったので、足同僚も普通に居残り続けることが予想されます。そうなると仕事を任せられない人が二人も…(--;)マその分効率上げてお仕事すればいいか☆

なんともはや、そんなオイシそうなドラマを見逃したなんてなんてことダ!ちなみに今週はマネージャーも足同僚もずっと休暇を取ってるらしいので、二人が復帰してきたそのときを楽しみにニヤニヤ観察することにいたします。もっと波風立ってくれれば見てるほうとしては面白いのに☆(←完全に他人事)


拍手ぱちぱちありがとうございます!エネルギ~の源です♪以下はレスです、レス不要の皆様もありがとうございます!
7月3日はるさま
両思いなのにすれ違い、オイシイですよ!(力説)勿論最後はハピーエンドが基本でございますけれどもね☆ハピーエンドに辿り着くことが大前提で、紆余曲折あるお話がダイチュキです(^3^)何の問題もなく最初から最後までほのぼのでも勿論いいですけど、やはりドキドキ感も捨てがたいものです(笑)

7月5日ナキさま
シン様はブル~様のことがスキでスキでたまらないのに、素直になれなくていぢわるしちゃうのです☆ブル~様は単なる意地っ張りでございますが…そんな二人のすれ違いがたまりません☆(^3^)ジョミブルだとひたむき一直線が好みのワタクシでございますが、シンブルとなると意地っ張りをニヤニヤと楽しんでおります(^。^)

Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.