FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
赤さんのボ~イフレンドが生まれました
てのは冗談ですが、お隣さんに男の子の赤ちゃんが生まれたそうです♪あ、お隣ってのは問題アリのお隣さんじゃなくて反対側のお隣さん。お互いガレージのドアが向かい合わせになっているので割と交流があるんですよね。我家の赤さんとちょうど三ヶ月くらい違いなので、遊び相手には丁度良い感じになりそうです。水曜日に生まれたそうなので今日退院の予定。アラバマにお住まいの双方のご両親が赤さんを見に病院まで来てらしたらしいのですが、夫婦だけで頑張りたいという意向なのでもう帰っちゃったみたい。

誰から聞いたかっていうと、今朝犬と赤さんの散歩が終わったら、お隣さんの庭に見たことのないオバサンがいて立ち話になったんですよ。オバサンはお姑さんでございました。以前大手小町で「小さい頃になるべく多くの人に抱っこしてもらうと人見知りしない赤ちゃんになる」というのを読んでから、スキさえあらば「社交性を身に付けさせたいので抱っこしてくれない?」とご近所さんに赤さんを押し付けているワタクシ。まあ抱っこしてもらわなくても、外の景色を見たり他人との会話を見るだけでも刺激になると思って、夕方も少し涼しくなったら赤さん抱っこして家の外をあてどもなくフラフラ歩いていたりします。ハタ見にはちとあやしげな(-。-;)なのでお隣のお姑さんも例外ではなく、ワタクシの押し付けた赤さんを抱っこさせられたまましばらくお隣さんの出産話に花が咲きました。アメリカだから当然デフォで無痛分娩だったのですが、予定日より2週間早かったのでそれほど大きな赤ちゃんというわけではなかったのになかなか出てこなくて凄い難産だった上、痛み止めの針が全然入らなくて物凄く苦労したそうです…そんなことってあるんですね想像しただけでおそろしやブルブル(@@;;)日本と違って体重制限の殆どないアメリカでは妊娠で物凄く太る人が多いです。日本の太り方とは当然比べ物にならない…ひょっとしてアメリカで無痛分娩が主流なのは太りすぎて難産の人が多いからなのかな??え、お隣の奥さん?そりゃまあ…体型を一言で言うと…リンゴのような…(爆)

お隣には犬が二匹いて、オスの方の犬の名前はハックルベリ~(ゴールデンレトリバー)といって我家のお姫様犬のボ~イフレンドなんですが、反対側の通りのご近所さん(犬三匹飼ってる)がしばらく犬の面倒を見ることになっているとかで、二匹の犬を迎えに来てました。丁度その時にお姫様犬とハックルベリ~が遊んでたんですが、我家の箱入りお姫様はワタクシ達が見てる前でお隣の坊ちゃん犬にまたがって一生懸命腰振ってました。ダレこの犬?!?!こんなアバズレ見たことありません、ウチの子じゃありませんから!(>3<)家の中だと慎ましくて清楚な犬なのに外に出てボ~イフレンド達に会うとやたらと奔放になる非行少女です。全くイヤざますね一体ダレに似たのかしら(・3・)

ちょっと暇が出来たりするときに、家に置いてある漫画とか読み返そうかナ~とか思ったりするのですが、いわゆる面白い漫画っていうのは恋愛要素が凄く少なかったりむしろ皆無だったりしません?もしくは悲恋モノだったり。なんかウチにある漫画そんなのばっかりで今の精神状態で手に取る気がしない…(--;)そういう意味でBLってのは漫画的にウマイ逃げ道的なスポットを埋めてくれますねぇ…。潤いが欲しいとき、手っ取り早くはぴーえんどの恋愛モノでココロを満たしたいとき、そんなときにBLってうってつけなんだなって最近しみじみ感じてます。しかし残念ながらワタクシの好みって物凄く狭いもんで、家にあるオリジナルBLは買って失敗!みたいなものが多くてやっぱりあまり潤ってません(==)好みに合う年下攻めモノって商業だとホント~に少なくてサ~(泣)

そういえば清水玲子の漫画でモデルの子と保護者モドキの青年の恋愛モノがあるんだけれども、それジョミブルでやってみたらどうかなって今朝の通勤の車の中で考えてました。ホラ大体じょみとシン様をウチのサイトで扱う場合はじょみが育ってシン様になるじゃない?(当たり前だが)だけどその漫画のネタだと逆バージョンでいけるんですよ。つまり最初がシン様でそれからじょみ。わけわからんちんですが元ネタ漫画を読んでいただければ意味が分かるわけで…(要するに今説明するのめんどい)ひとつそれで妄想劇場やってみようかなって気になってきました。HistoryOfViolenceネタでも引き続き考えてるんですが、ブル~様が元FBIの監察医で今田舎に引っ込んでカフェ経営ってどうですか設定としてゴテゴテすぎない?(一体誰に聞いてんだ…)そんで元マフィアの暴れん坊との恋…超不自然!(--;)だけどそれ言ったらウチのサイトの妄想の全てが何もかもが不自然なんで、もうその路線でいっちゃおうかな~。

拍手ぱちぱちありがとうございます♪(^。^)
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.