FC2ブログ

ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
「よばい」
そんなつもりもなかったのに今日は結局合計で三時間近くも散歩するハメになったです(--;)平日の朝は出勤前にベビーカーと犬とで散歩してるんですが、ベビーカーと一緒だとコースも限られるし出勤前だと長々歩けないので、週末の朝は犬優先ってことで赤さんを起こす前に犬とだけ長めに散歩するようにしてるんです(宿六はグ~スカ寝ている)あっち立てたりこっち立てたり忙しい毎日であります。なので今朝は犬と一時間半くらい散歩したんですけど、夕方もちょっと外に出たら丁度犬ママ友さんにばったり会ってしまって結局そのまま一緒にベビーカーと犬とで長々とお散歩することになってしまいました。まあ歩くのは全然構わないんだけど、他に色々やりたいことがあったのに出来なかった…(--;)おかげで赤さんぐっすり寝てくれた(いつもだけど)のでまあよしとする。

妄想劇場ネタが幾つかあるのにそんなこんなでなかなかエンジンがかかりません。チャットで妄想吐き出したほうがスラスラ書けるのかもしれない…。


妄想ネタといえばこの間大手小町を読んでたら、あるトピックで初潮のお赤飯の由来について書いてありましてね。娘が初潮を迎えたときにご近所にお赤飯を配って「ウチの娘が大人になりました、夜這いに来てください」とお知らせするっていう意味合いがあったんだそうです~知りませんでした(@@;)勿論やたらめったらに配るわけじゃなくて、親の意中のお宅に持っていくんだそうで。それにしても夜這いっていいざますねステキな響きざますね☆

それ読んで、大人達の会話を聞き齧った耳年増の少年じょみがお姉さん用のお赤飯をこっそりくすねて「よばいにきてください」ってご近所の優しいブル~おにいちゃんのところに持って行くなんてのを妄想してしまいました(^。^)夜這いの意味すら知らないじょみですよ。勿論ブル~様ちょっと困っちゃう。なにしろじょみはまだ子供なので、何をどう説明してよいのやら…と苦笑して「これは女の子だけが配るものなんだよ」とか分かったような分からないような説明をするんだけど、じょみは子供ながらに真剣ですよ。「だって『よばい』ってけっこんしたい人達がするんでしょ?僕ブル~とけっこんしたいから、お願いです、僕のところに『よばい』に来て下さい」とかすっごい大真面目な顔でお赤飯をブル~様に差し出すんですよ。あ~可愛いな可愛いね☆なかなか巧く誤魔化すことが出来ないので、「分かった分かった、じゃあジョミーがもっと大きくなったらね」とかなんとか適当なことを言って済ませちゃう。しかしブル~様は赤飯を受け取っちゃったわけだから当然じょみにとっては一生のやくそく!ですよ。ブル~様はそんな約束したことなんかスッカリ忘れちゃうわけだけど、青年になって「よばい」の意味を知ったじょみに改めて夜這いをかけられちゃうのですよウフフアハハ☆

拍手ぱちぱちありがとうございます♪猛暑の中での一服の清涼剤…レス不要の方もありがとうございます(^。^)
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.