ASIAの独り言

在米ジョミブル者の独り言。全て自己責任でお読み下さい。
夏休みが始まりおった(ーー)
ここのところ雨続きなのでポーチが塗り直せずほったらかしです。今天気予報みたらこの先10日間くらい雨の予報でしたも〜だめだポーチが腐っちまうよ!そんで赤(仮名)さんの教科書が今かんさつ名人になろうとかなんとかいう、かたつむりの観察日記をやってるとこなのでかたつむり作ってみました。殻が難しくてやたらと時間がかかりました…。海苔かなんかでうずまき模様にすりゃもっと簡単にできたな(ーー)


そして赤(仮名)さんの魔の夏休みが始まりました。なんで三ヶ月も休むんだよチキショウめ!!!昔は子供は貴重な労働力だったから、夏の間は農場を手伝ったりする必要があったので、という歴史的背景はわかるんだけどさ。今時農作業を手伝ってるような小学生がどこにいるんだよエエ?(ーー)つかウチの赤(仮名)もどこぞの農場に労働力として貸し出したい。切に(ーー)もちろんサマーキャンプに入れますけど、始まるまであと一週間ちょいあるからな〜〜〜来週どうすりゃいいんだ順調にテレビ漬けですなきっと(ーー)

そして我がご近所で夏休みの始まりを盛大にお祝いしながらスクールバスのお出迎えの様子をご覧ください(ーー)
この恐竜、空気で膨らませるタイプなんだけどなんと着ぐるみなんですよ!中に人が入ってて歩き回ってた。この暑いのによくやるな〜〜〜〜あと水風船投げつけてお出迎えとかとにかくお祭り騒ぎでしたよ。

しかし!

なんと赤(仮名)さんバスに乗ってなかった(ーー)

慌てて学校に電話したら、バスに乗り損ねてまだ学校にいます〜〜〜とのこと…リストに載ってる電話にかけてみましたが誰も出ませんでした、とさ。普通にバスの遅延(よくある)のお知らせ一斉電話とかかかってきてるし、そもそもあんだけ校長先生やら副校長から電話ジャンジャンかかってきててそんなわけあるか!!明らかに向こうの間違いだと思うんだけど、もう最終日だし確認するのも面倒でとにかく引き取ってきました。どうやら赤(仮名)さんの他に四人くらい同じクラスで乗り遅れた子達がいたらしく、なんで乗り損ねたのか聞いてみたら担任の先生が悪いんだ!とは本人の主張。相変わらずクソ担任め!だがもう今日から関係なくなるので我慢だ!

それが普段の日ならまだよかったんだけど〜〜〜〜その日は授業が半日だったからお友達とお互い子連れでランチする予定だったんですよね〜〜〜〜それがバスが遅れてそれだけでも待たせてたのに、赤(仮名)を学校まで引き取りに行かないといけなかったのでもっと大幅に遅れた〜〜〜!!!しかも!!!レストランにつくまでにオシッコ我慢できない!!って泣き叫び始めやがって途中のガソリンスタンドに慌てて駆け込んで更にお待たせしてしもうた…。ゆっくりオードブルなど頼んで時間潰して待っててくれたんだけど、あまりにも申し訳なさすぎて&イライラが頂点に達して、思わず着替えたくないだとか家に帰ってテレビ見たいだとかわがまま大全開でギャ〜ギャ〜騒ぐ赤(仮名)さんをそこらの道端に放り出して帰って来るところでしたよ。学校の最終日だからか(昨日もパーティーあったらしいけど)学校でキャンディやらジャンクを結構食べさせるのでそんな日は特に手がつけられなくなりますほんとヤメてほしい(ーー)ワタクシそう遠くないうちに子育てのストレスで死ぬんじゃないかなと最近よく思ってて、そうなったらやっと心身共にゆっくり休めるしありがたいとまで思う始末。ストレスと怒りがジリジリと体を蝕んでいく、そんな感じ(ーー)子育ては体にも精神にもよくないです…。

しかしそんな時は三人の子持ちのシングルファーザーである元同僚を思い出して心を落ち着かせるのであります…彼に比べたらワタクシの人生なんて超イージーモードの筈!筈である!

しかしこの自己主張の激しさというかなんというか、典型的なアメリカ人だからまあこのまま育てばアメリカでは非常に生きやすい子になるだろうとは思ってますけどね。今日は土曜日学校の行事委員会(くじ引きで当たってしまった)に行ったんですが、日本人の特にお父さん達が誰も一言も喋らなくて空気が重苦しく、すんごい気まずかったです(ーー)一応運動会をメインで希望したんだけど、音響係に立候補しました。どうやら運営委員に経験者がいるらしいので分からないところがあれば聞けるし、今更だけどミキサーの基本的な使い方を学ぶのも良いかなと思って。まあ自分が宿六の音楽のお手伝いをするってことはまずないんだけど、どうせ係をやるなら小さい事でも何かしら役に立ちそうな知識を得られる係のほうが得かなという目論見も。



お花も塗り始めたんだけどさ、ちょっと一度じっくり花だけでも写生する練習をしたほうがいいかなと思い始めました(ーー;;;)でも水彩用スケブって結構高いからな〜〜〜どうせ使うなら人物も入れたいってつい思ってしまう。そうだ〜!!!花の練習をして、そこにキャラを添えるくらいの気持ちで描けばよいのかも〜〜!!素晴らしいアイデア!(>▽<)でもスケブ買いに行かなきゃ!それと筆!筆買わないと足りないよ〜〜〜〜〜つか自分にとって今一番大事なもの達なのにそんなん買いに行ってる暇もない!!!ストレスたまりまくり!!!!筆もアマゾンで買おうかと思って見てみたんですけどわかりにくくて…画材はやっぱりできれば自分の目で見て買った方がいいですね。ストレスのせいか最近はよく服を買うようになりました。在宅勤務なのにね!でも服までボロいの着てると本当に気分が惨めになるのでせめて服で気持ちをアゲていく感じ。土曜日学校とか、ママ友ランチとか(滅多にないけど)小綺麗を心がけてます。しかしそんなもんより絵を描きたいんだけど、この絵だって昨日も一昨日も作業してる暇なんざなかったし、勿論今日作業なんてできるわけないし、嗚呼赤さえいなけりゃ(繰り言)


さんかげつのなつやすみ…あ〜〜〜あ〜〜〜〜〜〜(ーー)



拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
シングルファーザー子供三人
いちみかの二人を並べて背景に図録の花をちゃちゃっと飾って、って思っていたのですが、花が難しくてとてもとてもちゃちゃっとどころではないというお話(ーー;;;)そして図録の竜胆が思ったよりもデザインとして簡略化されていたので、実際にネットで竜胆の写真を検索してみたらアレっなんか違うような??(ーー;)ってなりましたよ。ひょっとして竜胆じゃないとか??まあ竜胆にも沢山種類がありそうだから…。具体的にアレッと思ったのはおしべとめしべの部分なのですが、図録の花はひょっとしたらおしべだけ描いてあるのかもしれませんね。それにしても花って難しいな(ーー;;)すでに惨状が目に見えるようです。


雨の予報が続いて全くポーチの作業が進んでいません。というか雨の予報が終わるまで業者の人がそもそも来てくれない。そして天気予報を見ると今週も来週もずっと雨の予報…梅雨でもないのになんということ(ーー;)

そしてプロの人に撒いてもらった殺虫剤&最初に塗ったコーティングの効き目が落ちて来たようで、クマバチが次々に巣穴に戻って来おった!!!!(ーー;;)どうも巣穴に花粉など持ち込んでいるようで花粉の塊が落ちたところにアリはたかるしで大惨事。巣穴に殺虫剤スプレーかけてもしばらくするとまた新しいのが戻って来るしで、一人孤軍奮闘を続けておりました。ハエたたきで叩いたくらいじゃ全くダメージがないので最近ではテニスラケットを使っております(ーー;;;)フルスイングでぶっ叩いてもちょっと気絶するだけで結構すぐに飛んで行ってしまうので、落ちたところを見計らって踏み潰す作業も必要(ーー;)宿六は全くお役に立たず…。

だけどぶっちゃけハチは別に何も悪いことをしていないのに殺し続けることに罪悪感が苛まれ…(ーー;)クマバチトラップってのも買って来て置いてみたんだけどやっぱりフェロモンついてないのかなんなのか、さっぱり捕まらないのですよね。で、苦肉の策で綿に防虫効果のあるTeaTreeオイルをたっぷり染み込ませて巣穴に詰め込んでみましたところ(上の写真)今の所詰め込まれたままなので新しい出入りはない模様。つまり中にいるハチはそのまま出られずに死んでしまうと思われますが、新しいハチを殺しまくるよりは良心的と思われます…ううう…(ーー;)中の方にまで貫通している穴がとりあえず4個あったので全部詰め込んでみました。ポーチの下にもあるのかもしれないけど、もうそこまで這いつくばって探すのは嫌(ーー:;)最近急に暑くなったからハチ以外の虫もわんさか出ますしね。だけど中のハチだってそのまま穴を掘り進んで別の出口から出て来るかもしれないし、油断は禁物だな(ーー;)



そんでね以前ブログに書いたと思うんだけど、前の職場であるV大学の元同僚で、子供が8歳の女の子と4歳の双子の計三人いる人が、奥さんが「もう子育てしたくない」つって急に出てっちゃって離婚されちゃったっていう話。をしたんですけどね。普通アメリカではよほどのことがない限り親権は半々で、週ごととか週と週末とかに分けて父親と母親の間を行ったり来たりするのが普通なんですけど、奥さん、フロリダに引っ越しちゃうんですってさ…まあもともとフロリダの人らしいから生まれ育ったところに戻るってことなんだけど。つまりアタシ子供三人はイラネからお前一人で育ててねって話ですよ…。しかもそもそも子育てを手伝うためにフロリダから引っ越して来た奥さんのお母さん、つまり元義母さんも一緒にフロリダに引っ越しちゃう(つまり戻る)んですって。おばあちゃんなのに、生まれてからずっと面倒見て来たのに、孫が可愛くないのかな???ってすごく疑問なんだけど、とにかく決まっちゃったことはどうしようもないですね…。つまり元同僚はシングルファーザーで、今までは元奥さんや元義母さんと協力体制でやってきたのがこれからは本当にたったひとりで子供三人育てなくちゃいけなくなったわけ!!!私だったら発狂しちまうよ(ーー;;)元同僚の親や親戚はペンシルバニアに住んでいるらしいのだけど、子供達の学校や友達のこともあるし、自分の家族の近くには引っ越さないことに決めたんですって。おう…(ーー;)一応近所に別の元同僚(子持ち)がいて、それなりに家族ぐるみのおつきあいもあるらしいので、いざというときにはそれなりに頼れる友達はいるらしいんですけど…。片親のみで育てるって、風邪とか病気とか、はたまた通勤中に事故にでもあったら完全アウトでね??もうそのプレッシャー、考えただけでこちらの胃が痛くなりそう(ーー;;;)しかもさ、子供三人のうち二人は女の子だよ!!!月のものが来たりその他あれやこれや、女親&女祖母が撤退して男親一人にどうしろってんだか…。ほんと〜に子供達&孫達のことなんかどうでもいいんだなこの祖母&母コンビ…。まあ一応父方祖母もいるわけだけどさ…。

上の子はうちと同い年で女の子同士だし、我が家がもっと近けりゃ色々お手伝いするところなんですが、車で50分くらいはかかるところなんだよね(ーー;)しかも下の二人はまだまだ結構手がかかるので(お昼寝もまだ必要らしいし)さすがにこの距離で気軽にプレイデートしましょとか今日預かるよとか難しいんだよね…(ーー;;;)ああああああああ〜〜〜〜〜〜〜〜可哀想すぎる〜〜〜〜〜〜(ーー;;;;;)

しかもその奥さん、なんでフロリダに引っ越す(というか戻る)のかというと既に新しい彼氏がフロリダにいるんだってさ!!!!アホか!!!!!そのニュー彼氏、幼子三人置いて来るような薄情な女でいいのかな?!?!勿論三人の連れ子なんてお断りだろうけどそういうことじゃなくてさあああああああああああ。そんな状況で奥さんの母親も孫を見捨てて一緒にくっついて戻るとかさ、なんちゅうか〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。この愛情の無さ(というかなんというか)ってやっぱ遺伝なのかね?!?!?!

この間の元お隣の奥さんもそうだけど、勿論みんながみんなそうではないに決まってるんだけど、アメリカの女性って本当にさああああああああああ。なんだろ、ぶっちゃけ感性というか思考回路が男みたいだよね!ある日いきなり家族を捨てて出てっちゃうってだいたい男がやりそうなことだけど、(まあ女もやるんだろうけど)なんというか、虐待されてたわけでもヤンキーな訳でもなんでもない、ごく普通の家庭に生まれ育ってごく普通に仕事もしてるごく普通の女性がこうもいとも簡単にさあ…。自分もほんとに子供好きじゃないから自分の子供でもかなり辛くて時々「ひとりで暮らせたら」とか頭をよぎることもあるんだけど、こういう話を聞くとよいおかあさんにならなくてはいかんなと身が引き締まりますね(ーー)なんつ〜か下には下がいるって話ですがね…モヤモヤしすぎて消化しきれない…。



拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
たまごっち弁当
なんと我が家にたまごっちがやってきました。今一体何時代??(ーー;)といっても20周年記念版だそうで、初代たまごっちとは違うらしいです。ゲームプレイ(?)も断然シンプルになっていて、ご飯とおやつをあげてウンチを掃除するだけでよく、寿命は2週間(!)という、なにもかもが今風な…(ーー;)当然赤(仮名)さんが学校に行っている間はお世話ができないのでほぼワタクシがお世話係。だってこいつ朝は9時に起きて夜は10時に寝るんですよ!!!なんちゅう怠け者。でもこれは時計の設定でどうにかなるみたいなので、もし二周目があるとしたら時計を2時間ずらして始めようかと思います。つまり朝は7時に起きて夜は8時に寝る設定。そうすれば赤(仮名)さんと似たようなスケジュールになりますからね(ーー;)今の状態だとお世話はほぼワタクシがしているので。つ〜かこういうのは得意(笑)なのでマメにお世話をしている結果まめっちになっています。これから死ぬ前に進化するのかなあ???2日目にまめっちになってからずっとこのまんまなんですけど。ママ友はやはり子供が3回やったけれどもやはり本人がなかなかお世話できないので全部ハゲおやじみたいなのになってしまったと言っていました(ーー;)



先週はずっと忙しくて、昨日はいちみかの日だったというのに何もできませんでした。完成したのはこの一期さんのみ。いちみかの日にあんまり関係ない!!(ないことはないけど)あと今回は主線を鉛筆のままで描いてみたのでやっぱりちょっとぼやけた感じです。う〜む。



唐突だけれどもなぜか学校からのフォルダーにこれが入っていたので、現地の公立学校のランチと朝食メニューです。ランチはともかくなんで朝食メニューがあるかというと、共稼ぎの多いアメリカでは放課後だけでなく始業前にも有料の学童があるのでそこで出される朝食。朝食はそうでもないけど、ランチはこれでもかなり良心的な内容です。一応サラダと果物は提供されてるらしいし…。ただ日本の給食と違って子供が好きなものを取って行く方式なので恐らく野菜や果物は食べない子の方が多いに違いない(ーー;)赤(仮名)さんはそれなりに食べてると言ってるけどどうでしょうね。まあ外の食事には全く期待してないのであまり気にしてませんが。



fc2blog_20180515005504f9f.jpgfc2blog_20180515005519049.jpgさて我が家のポーチなのですが、今年はひどくクマバチの被害にやられましてね。クマバチって英語ではCarpenter Bee、つまり大工バチと呼ばれているのですが、オスは針を持たずメスは毒針を持っているけれども一度刺したら死んでしまうのでもともと大人しくほとんど人間に被害は加えないハチ、なのです。ところがところが彼らは大工バチという名前のごとく、木に穴を開けて巣を作るのですが、今年は気がついたら我が家のポーチにいくつも穴を開けられてて、どうも巣まで完成してしまった模様で穴から花粉は溢れてそれにアリがたかるは、巣を守るオスのハチの喧嘩がいつも起きているはで大騒ぎ(ーー;;)ポーチの周りを常に3、4、匹のハチがブンブン飛び回り、隙さえあらばさらに穴があいていくという大惨事に(ーー:)一応害虫駆除の人にも来てもらって出来た巣には殺虫剤撒いてもらったのですが、最終的にはポーチを塗り直さないとまたやられるっていうんですよね。ハチはニスの匂いを嫌うらしいので、きちんと手入れしてあれば来なくなるらしいです。。この家はそろそろ築8年くらいになるんですけど、ポーチのニスがさすがに効果が薄れてきたので塗り直すことにしました。以前の家は屋根なんかついてないから宿六が自分でやったんですけど、今回の家は屋根付きで上の部分はさすがに自分では届かないし危ないのでプロにやってもらうことに。

で我が家のポーチは屋根つきで網戸が貼ってあるのですが、とりあえず網戸を全部外してガーっと洗浄してもらいました。なんと6時間もかけてやってくれたよ(ーー;;)この後更にこの上からニスを塗る作業があるのですが、今週は明日からずっと雨の予報なんですよいつ終わるのかしらん(ーー;;;)さっさと終わってくれないと裏庭に出られなくて非常に不便です。主に犬が(ーー;)



拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
アクリル棚がやってきた
土曜日はまさにこどもの日だったので土曜日学校にも鯉のぼり弁当を作りました。しかしながら土曜日学校ではこどもの日のこの字も出なかったような雰囲気…。文句言える立場じゃないですがもう少し日本の季節物に言及くらいしてくださるとありがたいのにな〜と思わざるを得ません(ーー;)ちなみになぜそんなのがわかるかっていうとその日はたまたま授業参観日だったから(笑)担任の先生もどうやら担任を持つこと自体が初めてらしく、去年の先生に比べると色々と…なのですが、まあジアt区でもっと頑張らなきゃなと気持ちが引き締まる思い(^^;)←なるべく前向きに受け止めたいところ

ママ友達と地元で年に一番の規模で開催されるクラフトフェアとやらに行ってまいりました。要は出店の並ぶイベントみたいなもんです。今までお付き合いで行ったことのあるクラフトイベントはどれもこれも正直田舎臭くてフーンって感じだったのですが、これはなかなか良かったです。ちょっとした美術展を見に行ってるような感じでとても楽しかった(^。^)ガラス細工やアクセサリーなど装飾品から工芸品からどれもセンスの良いものが多くて眼福。たま〜にあれ、この人どうしちゃったの?(^^;)って思っちゃうようなアバンギャルドな作品も並んでいたりして(^^;)

そもそもなんでそのイベントに行ったかというと手縫いの革バッグを作ってるお友達がお店を出すので応援に行ったのです。結局ママ友達はなんにも買わなくて手ぶらで帰ったんですけどね(^^;)

そんで革バッグの他に衝動買いしてしまったのがこの押し花ステンドグラス。地元の人の割には(超失礼)どれもすごくセンスが良くて、しかも作ってるのはなんかこうしょぼくれた爺さんなの!この爺さんがこの繊細なアートを??!ってだけでそのギャップにママ友達とおお〜〜〜ってすごく感動してしまったんですが(笑)しかも押し花に使ってる草花や木の葉は全てその爺さんが自宅のガーデンで育てたり自分の農場に生えてる木のものを使ってるっていうんですよ!(農場の写真も見せてくれた)そんで爺さんが若い頃にどこぞの地元新聞記事に取り上げられた切り抜きが飾ってあって、少し若い頃らしいんだけど結構イケメンでしたその爺さん。色々見て回って悩みに悩んだ末にこれにしたんですが、真ん中のちょっとギザギザの葉っぱはオークの葉っぱ(確か)なんですが、なんと!!!樹齢300年の木から生えた若葉だそうです!!!300歳ってアナタ!ブル〜様と同い年!ご縁を感じましたよ(笑)それでその300歳の木ってのがある日竜巻でポッキリ根元から折れてしまったんですって。で、その時に芽生え始めていた若葉を大事にとって押し花にして作ったっていうんだから買わないって選択肢はないでしょうそうでしょうネエ貴女?こういうのがご縁ってものじゃなくて?!

大きさも邪魔にならない手頃なサイズで四角いからデスクに立てかけるのにぴったり、これを見るたびに若い頃イケメンだった爺さんが丹精込めて花を育ててアートにしたり、300歳のロマンに心を馳せるわけです。妄想するのに超ピッタリ〜〜〜〜〜(*^。^*)思わぬ収穫でした。であとで調べてみたけどこの爺さんトシだからかサイトすら持ってない(ーー;)名刺にもド田舎の私書箱とメールアドレスしか載っていません。コツコツ作ってこういうイベントのある時だけ売りに出てくるのかしら気になります。今年すごく良かったので来年も是非このイベントに行きたいんだけど、この爺さんは来年も来てくれるのかしら…。




そういえばアクリル棚が届いたので組み立てました。ぱっと色が見えるようになってなかなか悪くないのですが、正直行って持ち運びが大変にしづらいのです(ーー;;)つ〜か頻繁に持ち運びしてるとアクリルが割れそうなんだけど大丈夫かなコリャ(ーー;)気をつけないと…。一番後ろの棚がスペースが空いているので筆をふと思いついて筆を置いてみました。悪くないかも!

そんで前回の色塗りがものすごく古臭いテイストだったもんで、今回は少し今風の色塗りにチャレンジです。なんだかんだと結局水彩色鉛筆の塗り方呪縛から抜け出せないのですが、インクってほんとに塗るだけでインクが勝手に適当に仕事してくれるって感じで感動しっぱなしです。道具じゃなくてスキルよ!ってな心情だったのですが、同じように塗ってるのに仕上がりが全然違うので、やっぱり道具って大事なんだなあ…としみじみ。今までの絵は全て修行でした!て感じでしょうか(笑)もっとこう色に余白を出して今風にしたいんだけど手癖ってなかなか抜けなくて四苦八苦しております(ーー;;;)まあ何事も練習…


拍手パチパチありがとうございます♪以下はレスです(^^)
[アクリル棚がやってきた]の続きを読む
久々にトップ画像更新(^。^)
超久々にトップ画像更新!快挙!めでたい!(^。^)前の森の画像も大好きだったんですけどね〜さすがに一年たったしどうにかしたいと思っていたのです。カラーインク買ったおかげでちょうどいい感じに背中を押されました(^。^)カラーインクなら綺麗に夕焼けが描けるんじゃないかな〜と思っていたのですが、試してよかった!(^。^)

途中経過はこんな感じ。下絵が難しくて何度も描き直しては気に入らず結局ボツにしていちみかを描いたのですが、今回はまあまあいい感じに出来ました。正直なところじょみがちょっと気に入らないのだけど、ブル〜様の髪の色とホワイトが綺麗に合わさって良い感じになったように思います。ホワイトの入れ方がねえ…いまいち素人というか効果的な入れ方がよくわかんない…。前回のいちみか絵は正直ホワイトやり過ぎたと思ったので(^^;)今回は控えめにしてみたんですが、もう少し良い入れ方があるような気がします。髪の毛とかもっとこうサラサラ〜〜〜にできそうなんだけどできない…。あと髪の毛とかだけじゃなくて質感を出したりもできそうなもんですが、まだまだホワイトすら素人なんでカラーインクの発色との兼ね合いとかいまひとつ、いやいま100つくらい使いこなせていません(ーー;)いろんな人の絵を見て参考にしたいところなんですが最近の絵って大体CGだからよくわからんのよね。昔の人(!)の画集など引っ張り出して見てみないと。いろんなアナログ絵描きさんの展覧会とか見に行きたいな〜〜〜〜〜ナマの絵を穴が空くほど見つめてどうやって塗ってるのか見てみたい(ーー;;;;;)Youtubeで動画を探すのも良いけれど、アナログの絵はやはり実物を見てナンボですよね…。

それにしてもカラーインクの発色の良さには本当に恐れ入ったよお値段高いだけのことはある(ーー;)まあ値段だけ言ったらコピックのコスパの悪さほどではないけれども…。この間ママ友のお子さんがアメリカにいる間にコピックを欲しがってるていうんでアマゾン見てみたけど相変わらず高い!まともなセット一つ買おうと思ったら$100くらいするし、コピックってすぐインクがなくなるじゃん?(ーー;)日本だったらもっと安いのかもしれないけど、とてもアメリカでコピック使ってお絵描きしようなんて大富豪でもなきゃ無理じゃね?(爆)

まあとにかくこうやって二枚お絵描きしてみて、アクリル棚を迷わずアマゾンでポチりましたよ。とてもじゃないけどこの3セットあっちゃこっちゃ持ち歩けるような代物じゃないし(ーー;;)棚があれば持ち運びも少しはましになるかな…。あと筆を買い足しておかないと…。なんか買ったからには色々使ってみたくなって一石三鳥でした。次回はもう少し細かいモチーフにも挑戦してみたいのでやっぱ刀剣かな。



拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
カラーインクが届いたよ
カラーインクが届きました!!!
全然わからんのでとりあえずAセットBセットCセットと三つまとめて購入。でもさよくよく考えてみたらインクって混ぜて好きな色を作れるんだからそんなに沢山色はいらなかったのかも(ーー;)と気付いた時には時すでに遅し。まあ素人だからこんな過ちも犯しますよねHAHAHA(ーー;)

あとねこれ超かさばる!これ全セット+パレット+水+筆を持ってキッチンテーブルで描くことを考えると気が遠くなりそうです(ーー;;;)何度か使っているうちにきっと頻繁に使う色とそうでない色が出てくると思うので、そうなってきたらよく使う色だけひとまとめにしとくとかしないといけないかも…。マニキュアを収納するためのひな壇型アクリルシェルフなどがあるらしいので購入を考えようかなと思ってます。ちゃんと引き出しに収納する場所はあるんだけど、持ち運びや使い勝手を考えると常に外に置いておくしかないかもです(ーー;)丁度以前の職場の仕事関係のマニュアルが置いてある棚があるんだけど、今は何をやるにも紙のマニュアルじゃなくてググって調べることが多いのでもうこれらの本はいらないかな…。これを片付ければ外に置く場所ができる…でも埃が溜まりそう(ーー;)

そんで思い立ったからには、と思いその棚を整理してスペースを空けました(笑)1999年の日付が記載されてるマニュアルとかさ… 絶対いらないじゃん?(ーー;)でも新人のときに自分用に作ったマニュアルバインダーはなんとなく捨てられなくてソファの上に置いてあります。これを捨てるにはどっちみちバラさないといけないしあとでやろう。アマゾンでアクリル棚を見つけたんですが空けた棚におけるかどうかサイズを確認しておかなくちゃ。


そんなこんなで昨日はいちみか絵を描きました。というかね、最初はアリゾナのイメージでジョミブルイラストを描き始めたんだけど、どうにもこうにも構図が決まらなくてなんども描き直して挫折したんですよ(ーー;)でしょ〜がないからとりあえずいちみか描こうかってなって(ーー;;;)でも絶対にジョミブルイラストは描きますよ構図も考え直したしさ(ーー;;;)今のトップ絵はとても気に入っているので変えたくないんですがさすがに変えたい(どっちだ)とうらぶはゲームもプレイ出来ないし自分はジョミブル者でとうらぶ者じゃないなという意識が常にどこかにあるのでトップ絵はジョミブルのままにしておきたいんですよね。万が一活撃2部でいちみかな流れになったら大ハマりするかもしれないけど、どうも公式はみかつるとかつるいちなどを推している印象を受けるのでこの先いちみかが公式で盛り上がることはないような気がします…。

そんで早速塗り始めたのですが、もう全然加減がわからなくて苦労しました(ーー;;;)発色良過ぎてしゅわわわわ〜〜〜と色が広がっていくのでこちらの準備がまだできておらず、待ってええええぇぇぇぇぇ〜〜〜〜って色を追いかける有様(ーー;;)はみ出たところもくっきりわかるし、カラーインクってホワイト無しには使いづらそうです。なんで長年カラーインクを避けていたかちょっと思い出した(笑)

そんでどうにかこうにか人物を塗り終わったのですが、カラーインクで意外に再発見した長所、それは「時短」です。水彩色鉛筆はなにしろ発色が悪いのでワタクシのようなモタモタした者には非常に向いているのですが、逆に強く色を出そうとか広い画面を一気に塗ろうってときには何度も何度も重ね塗りをしないといけないんですよね。だけどカラーインクだと一気に色が伸ばせるのであまり時間がかからない、という良さがある模様。常に赤(仮名)さんのスケジュールに追い立てられている身としてはなかなかに助かるのでは…?しかしこの発色を使いこなすにはまだまだテクを磨かねば(ーー;;;;)

それにしても背景入れたら無いオツムを絞ってせっかく考えたポーズが全部隠れちゃって台無しに。

そしてホワイト入れて完成。色が強いからホワイトもすごく映える〜というわけで調子に乗ってホワイト入れ過ぎてキラキラになってしまいましたちょっと古臭いテイストかも(ーー;)だけどホワイトに使ってる筆も細いからすぐにダメになっちゃうんだけど、みんな一体何を使ってホワイト入れてるのかな?どうやら日本には極細の白いボールペンやらインクペンが存在するらしいのですが、検索してみたけど勿論こっちにそんなの売ってないし(ーー;)筆を次から次へと使い潰しながら描いていくしかないのかしらん。まあホラ昔の人はそんなインクペンとか使わずに描いてたわけでさ!(くじけそうになるとすぐに昔の人を持ち出すワタクシ)


というわけで試し書きとしてはまずまずの出来だったように思います。次はアリゾナのイメージイラスト描きたい〜〜〜〜〜


拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
過去の自作を色々読み返してます
先週のケーキ弁当がお花にしか見えなかったのでもう一度違うアングルからチャレンジしてみました。3段重ねのケーキを作るにあたって日本のサイトで見たレシピは6Pチーズを使っていたので、こちらでも買える似たような6Pチーズを使ってみたら柔らかすぎて綺麗にできなかった(ーー;)思い余ってゆで卵で作り直そうかとも思ったのですが、ハムを貼り付けたらまああんまり変わらないかなと思ってそのままに。でもホストマザーに「ウエディングケーキみたいね」と指摘されて惨敗(ーー;)そうだよね考えてみたら誕生日ケーキで3段重ねってあんまり見ないよね…(ーー;;;)こうなったら来年は3段重ねの誕生日ケーキを焼いて嘘を真にするしかないですね(笑)

本日も土曜日学校にいるのですが、やっぱWifiが繋がらないのです(ーー)仕方なく携帯のインターネットを共有してるのですが、データ容量がちょっと心配。まあ普段いつもWifi使ってて携帯のデータはあんまり使わないんですが、宿六が意外に携帯データを消費するので油断ならないんですよね(ーー;)

なんか急にジョミブルが恋しくなって過去のサイト小説なんか読みふけっているんですけど、さすがといおうかワタクシのツボを的確に心得ている(笑)ので読んでてじわじわと萌えが広がっていきますねえ…。

それに対して見るに耐えないのが漫画類(ーー;;;)えろまんがとか今見返してもどれもこれも変!ポーズも変だし体つきも変…。描いたこと自体に後悔はないんですけど、そもそもワタクシえろならカプのえち〜よりもモブレのほうが好きだもんで、その自分の性癖とカプで描かなきゃという葛藤がへんてこりんな割合で混じり合ってどれもこれも中途半端な出来になっております。ジョミブルのえち〜自体はもうちゅ〜だけで良かったんじゃないかなっていう気が(ーー;;)そして本編的ジョミブルが一番迷走していたという記憶があるので未だに怖くてまだ見返せていません(ーー;)奴隷じょみもまだ見返してないな〜多分あれが一番今でも見られそう。鬼畜シン様も文章はともかく漫画はかなり迷走していました(ーー;;)  つ   ら   い    自分の好きなモブレ萌えとカプ萌えを無理矢理一緒に入れてしまおうとするから全部無理が…。

それにしてもモブレかあ…。ワタクシが大好物なのはシン様がモブレされてるネタなんですけど(ジョミブルなのに)そういえば昔ジョミブルがどこぞのモブ機関に取っ捕まってペット的に見世物にされる的なネタを考えていた時期があったなあ〜と懐かしく思い出しましたよ。世にも珍しい金の子と銀の子が睦み合うみたいなやつ。ブル〜様は長年そこで見世物にされてるんだけどじょみは新人(?)で皆が見てる前で手取り足取りブル〜様が教えてあげちゃう的な何か。ノリが悪いからじょみにはお薬飲ませられちゃってあとはもういつものやつって感じの。いつか描こうと思ってはいたのですが、そのようなショタ的な雰囲気を自分に描ける自信が全く無かったのでお蔵入りになり申した。お揃いのサイオンリングをつけられてイチャコラしてる(させられてる)二人なんて可愛いな〜と思うのですよね…(可愛いの定義とは)いつか落書き程度でも描いてみたいなあ。あと触手シン様も絶対描かなきゃ〜とか思ってネームまで切ったんだけど、ネーム見返したらとてもあほらしかったのでこれもポシャったんでした。触手ってモブを描かなくていいからある意味ラクなんですけど、絵面的にどうしても間抜けなんですよね。やっぱあれかね。シン様のモブレをいつか描かないとですかね。いつもこの腐った頭の中にあるあんな光景やこんな情景をいつか…。で描いてみたらあれまあガッカリの出来になるかもしれないけど。そもそも自分で描いたえろ絵ってちっともえろく思えないし…。むしろえろいところを描こうと思うからえろくならないんであって、えろいことをされている時の表情だけ描いたほうがいいのかも?


こういうしょ〜もないことを土曜日学校(仮)の保護者控え室で書いているというこの体たらく(ーー)最初はさ、書き溜めてあったあおむしネタとかMAGICネタを読み返していたんですが、あおむしネタはほぼ全部出来上がっているにも関わらず「面白くない」という最大の欠点があってさ(ーー;)こんな面白くないネタをアップしてもねえ〜〜〜〜という葛藤…。MAGICネタは思ったよりも結構な量が書き溜めてあって、これならイケそうなんですが、アリゾナがたったあれっぽっちの量で一年かかったことを考えるとこのネタも最後まで書きあげてからのほうが良さげです。そんなこと言ってる間にぼやぼやして一年とか二年とかかかりそうですけど(ーー)ネタ自体は好きなやつだからね…。ワタクシが生きている間はこのサイトいつまでも存続してそうですし(笑)

今日は土曜日学校(仮名)でこれから避難訓練があるそうなのでこのへんで(ーー;;)

拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
アリゾナでジョミブルの良さを再認識
赤(仮名)さんのお誕生日会は外の会場でやったので、そこらのスーパー内ベーカリーのカップケーキを持ち込みで済ませたんですよね。ピザは会場が提供しているものを頼んだんですが、ケーキは自分で持ち込めというスタンスだったので。カップケーキならフォークもナイフもいらないし♪そこはアイシングの代わりにホイップクリームでも作ってくれるところだったので助かりました。アイシングは美味しくないもんね。

しかしさすがに全くケーキを作らないという選択肢はないわけで、誕生日自体は平日だったのでその時に作りました。












スポンジケーキ自体いは綺麗に焼けたんだけどいつもパサついてしまうのが悩み。思うに焼き過ぎではないかと思われます。きちんと中まで焼けてるのになんとなく生焼けのような気がしちゃって余分にオーブンに入れてしまうんですよね。これからは気をつけよう(ーー)中にはラズベリージャムとイチゴ、そんで生クリームを挟みました。特に理由はないんだけどなんとなく我が家の定番(^^;)赤(仮名)さんたら「ママの作るケーキは世界で一番美味しいからね!!!」って喜んでくれるんだけど、ごめん、日本のケーキはもっと美味しいよケーキ力の至らぬ母ですまねえのう(ーー;;;)

食べてみたらやっぱり少しスポンジが乾いた感じがしました。焼き色が薄かったので心配でオーブンに余計に長く入れていたのですが、それが敗因と思われます。別に外はきつね色にならなくても良いみたいです。冷ますときは型に入れたまま上から蓋をして冷まして水分蒸発しないように心がけたのですがねえ。前回はシロップ塗ってみたんだけど、スポンジ全体に浸透するわけじゃないからやっぱり少しパサっとしてたんですよね。でもここまで焼けるようになったらパサつかないスポンジまであと一息さ(ーー)いつも丸型とかハート形とかめんどくさい形なので今回はパウンドケーキ型にしてみました。でも別段何がどう楽になった、という事は何もなかったです(^^;)




さて昨日はようやく「アリゾナ」をアップしたのですが、改めてジョミブルの良さを再認識いたしましたよ。やっぱりジョミブルは良いですねえええええええ〜〜〜〜〜好き勝手妄想するのにこれほど自分の好みに合ったカプはない…まさしく自分のホームグラウンド。いちみかも好きなんですが、そもそもキャラをよく知らない、知り得ないのでなかなか感情移入しづらいんですよね(ーー;;)刀剣は攻めも受けも人外の上に年取り過ぎてて感情の動きが想像つかないため、ドラマが作りづらいのであります。その点竹宮先生のキャラはどれもこれもムd…あ、いやいや必要以上に(^^;)感情的なキャラが多いため、瑞々しい反応を妄想するのに苦労しないのが素晴らしいですね(^^)

イメ〜ジ的にはすぐにイタしたりはしない感じ。あのまま一晩抱きしめ合って眠りそうです。翌日もべたべたべたべたしながら超名残惜しく帰宅するか、なんだかんだと数日間はじょみが都合つけて居座ってから帰りそう。それからも何年も音信不通だったのが信じられないくらいの濃厚さでおはようからおやすみまで電話やらビデオチャットやらテキストやらで四六時中繋がってさ。週末のたびにじょみが泊まりに来てさ。ちゅ〜はしょっちゅうするけれども、でも肉体的に一歩踏み出すまでに物凄く慎重に事を運ぶ、そんな感じ。フィシス様の結婚式には当然のごとくカップルのように連れ立って現れますのでフィシス様は内心「計画通り」とウフフするのですね。大学時代の同期は皆二人が仲良かった時期の記憶しかないので何の疑問も持たなかったり(笑)じょみは今度こそブル〜様を大事に大事に大事に大事に(エンドレス)するのですね〜〜〜(*^▽^*)

それにしてもタイトルが「アリゾナ」だった理由すらすっかり忘れていましたよ。そうだそうだそういえばブル〜様のおうちはアリゾナに設定したんだった。LA郊外の砂漠だったような気がしていました(==;;)今回の妄想は景色や空気にリアリティを詰めてみたので妙に気に入ってます。まあぶっちゃけアリゾナには行った事ないんですけど(笑)写真とか見るとこんな感じかな〜〜〜って。あとは曲の歌詞のイメージのおかげさまですね〜〜〜〜〜。でもバンドの彼らはイギリス人なので曲の舞台はロンドン郊外とかでイメージされてたりして(笑)アリゾナのイメージでイラスト描いてみようかな〜〜〜色的にはナスカっぽい感じになるかもだから合わないことはないかも。



拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
愛の妄想劇場:アリゾナ(完)
大した内容でもないのにボヤボヤしてたら一年越しの完結になってしまいました(ーー;)もっと前に大体の内容は書けていたのですが、最近自分の文章が本当に気に入らなくて書き直し書き直し書き直し…ってやっていたら無駄に時間が過ぎておりましたよ(ーー)ほんと〜〜〜〜に大した内容じゃないのですが、一応完結です。もっと続けようかと思ったのですが書いてみたら明らかに蛇足だった上に元ネタの曲のイメージと違ってきてしまったので。バッサリ切り捨てました。元ネタ曲の内容自体は、引き返そうかどうか立ちすくんだまま迷っている、というのがメインだったのでテーマ的には実質(2)で終わっても良かったのですが(笑)

というわけで、どうぞ〜〜〜↓
[愛の妄想劇場:アリゾナ(完)]の続きを読む
新緑の季節(*^。^*)
うちの裏庭は冬の間は葉がすっかり落ちてハゲ林になるのですが、春になるとある日突然新緑が咲き乱れる感じに一気に緑色に染まります。花も綺麗だけど、この若葉の季節がまた大好きなのです(*^。^*)

週末も大疾走で過ぎてゆきました…。金曜日はテコンドーのトーナメント。これは三ヶ月に一回くらいで完全に任意、行っても行かなくても良いのですが、どうせ予定は無いし時々出ておいたほうが本人のやる気向上にも繋がるので毎回出ています。土曜日は言わずと知れた土曜日学校(仮名)。

そして日曜日は赤(仮名)さんのお誕生日パーティー。毎年自宅でやっていたのですが今年は趣向を変えて完全貸切制度のバウンシーハウスに行って来ました。こういう感じの施設です。近所や現地校のアメリカ人女子と色々あって疲れたので今年のお誕生日は日本人の子だけ呼ぶことに決めていました(ーー;)せっかくだから日本語を喋る子供達同士気兼ねなく思い切り遊べるようにと貸切の場所を選んだのです。でもね非常に残念だったのが、そもそも自宅でなくて外でやろうかな〜と思ったきっかけの一つが、クラスメートの一人が猫アレルギーで自宅に呼べないから、じゃあ外でやってみようかなって思ったのがあるんですよね。でも結局前日にその子のお母さんが体調崩しちゃってその子は来られなくなっちゃって(ーー;;)御宅が会場から近いのでよかったらお迎えに行きますよ〜とテキストしたのですが返事が無かった(ーー;;)あ〜〜〜残念。全部で9名の子供達が飛んだり跳ねたり大層楽しそうに遊んでいましたが、アメリカの子供達に比べると騒音レベルが1割くらいなんじゃ??ってくらい静か。ついでに行儀の良さも200%増し(笑)うちの直前のグループがロビーに来てたのですが、動物園か?ってくらい大騒ぎしてましたよ(^^;)

前回他のパーティーで同じ施設に来た時に比べるとどうやらオーナーが変わったらしく、サービスの質がガタ落ちだったのがものすごくショックだったのですが、日本の子供達はみんなここに来るのは初めてだったようで違いが分かるはずもなく、とても楽しそうでした。それなりにお値段張りましたが十分その価値はあったように思います(^^)


そんなこんなでお絵描きのおの字もできずに日々が過ぎていきますが、何をトチ狂ったのかカラーインクのセットをアマゾンでぽちってしまいました。考えてみれば水彩色鉛筆だって使いたい時には使えば良いわけだし、一体何をためらってたのかよくわかりません。確かに高いことは高いんだけど…。税金返って来たからこういうのは勢いだわと思いえいっとポチりました。届いたらきっといやでも使いたくなるに違いない(^^)


拍手パチパチありがとうございます♪(^。^)
Designed by aykm.